私の勤めている会社では標記のような処理について運送費で仕訳します。
(但し、請求書の明細に「送料・梱包費等」等と書かれて金額が記載されている
場合のみです。また、仮に別の諸掛かりのほうが比率が高かったとしても運送費で
処理しているようです。ちなみに会計士監査指摘事項だったとのことです。)
以前、簿記の勉強をした時に「仕入諸掛は仕入高に含めて仕訳する」と教科書には
記載されていたのですが、標記のような場合にはあてはまらないのでしょうか。
当社では買掛金と未払金の処理について別の(当社独自の)会計システムを利用
しているため、もし仕入に含めることができれば若干ですが業務の効率化が図れます。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょっと整理したいと思います。


1.「送料・梱包費等」等とあった場合運送費と処理している。
2.「仕入諸掛は仕入高に含めて仕訳する」と習った。
ということですね。

基本的には税法で考えると2.の仕入高に含めて仕訳する
ことが正しいことになります。ただし、1.の場合でも間違いではなく、そのような仕訳処理も認められるということですから会計士の監査の際、従来からそのような処理をしているため指摘があったと思います。

法人税基本通達 5-1-3

棚卸資産の取得価格には・・・直接要した費用が含まれるのであるが、次に掲げる費用については合計額が少額(当該棚卸資産の製造原価のおおむね3%以内)である場合にはその取得価格に算入しないことができる。

製造場等から販売所等へ移管するために要した運賃・荷造費等の費用の額

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/houji …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私の赴任前の監査らしく事実関係も?なので
監査報告書を探して、検討してみます。

お礼日時:2001/03/22 13:12

税法上は「購入した棚卸資産の取得価額には、購入代金のほか、引取運賃、荷役費、運送保険料、購入手数料、関税等の付随費用を含めなければならない。

」と言う規定があります。

会計士の監査結果というのが判りかねますが、もう一つの方法として、運送費を一旦、「未払金」として計上したあとで、その運送費分を、「未払金」から更に「買掛金」に振替えてしまったらいかがですか。
そうすれば、両方を買掛金の支払いシステムで処理できます。

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私の赴任前の監査らしく事実関係も?なので
監査報告書を探して、検討してみます。

お礼日時:2001/03/22 13:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q送料の差額について。返金するべきか。

ヤフーオークションで送料240円のものを100円で落札いたしました。
340円をお振込みし現品が届いたのですが、390円の証紙が貼ってありました。
ですので、出品者さんが赤字の状態となってしまいました。

オークションのページでは送料の差額は返金しないと記入してあります。
特に欲しいものではなく安かったので落札したので、150円の差額は大きいです。
それに、過去に何度かこのような「送料の差額返金なし」と記載のあるオークションでワンランク上の送料を請求されることがあり、嫌な思いをしてきましたので正直に言えば返金したくはないです。
でも、返金しなければ出品者さんは赤字・・。
良心の呵責で板ばさみです。みなさんならどうしますか?
ちなみに、振込み手数料を差し引いてもいくらかは返金できる状態です。

Aベストアンサー

こんばんはー

150円のために良心の呵責を抱え込むより
返金してあげた方が、あなたにとっても良い事かも知れません。

送料240円のところを出品者のミスで出品者が多額に支払ったと
割り切れるなら、返金しなくてもいいんじゃないですか?

nimonimodoriさんに、非がないのでしょうから、良心の呵責と
言うよりは、出品者への同情とか配慮の問題と思いますが・・・

Q青色申告(仕入諸掛かり、仕入後の自己工賃)等の扱い

お世話になります。
青色申告勉強中です。

数ヶ月前に初めて中古家具店(個人商店)を開きました。
青色申告(65万)でやよいの青色申告ソフト使用しています。
(初めての経理に挑戦していますが、やよいの青色申告ソフトでは
仕入諸掛や原価に反映する自己の工賃の扱い等が標準の勘定科目にないので
具体的な扱いが判りません。)


★営業形態:週数回近郊の家具市場等に行き中古家具(一品一様:同一品なし)を
仕入れて自分で修理(オーバーホール等)して店頭販売を主体にしています。

通常の簡単な仕分けはできるようになりましたが、

上記営業形態なので
1)仕入れに付随する下記費用が通常の下記費用に比べて非常に多い
 (交通費,ガソリン代.高速代.駐車上代)etc
2)部品費用(ガラス代.塗料代)etc
3)仕入品を手直する工数費用の扱い
 (自分の工賃:@1,600円位で一台平均4~8H位)

★これらを具体的にどのような勘定科目で一般経費と比較してどのように処理
するのか悩んでいます。

取り敢えず現在では上記
1)は仕入れに付随する経費(費用)でなく通常費用で入力しています。
2)も通常の経費で入力しています。(仕入れ品に使う塗料代等の扱いは?)
3)具体的な方法が分からないので未入力状態です。

このためソフトの月次での勘定科目別日計表を出力してもおおまかな損益も
掴めない状態です。
(※手直しの自己の工数金額(工賃)を入力していないので
(売上高ー仕入高)の額が非常に大きいため)

◎折角ソフトを利用しているので上記問題を解決して大まかな
損益傾向をつかみたいのですが

どなたかアドバイスの程、宜しくお願いいたします。

お世話になります。
青色申告勉強中です。

数ヶ月前に初めて中古家具店(個人商店)を開きました。
青色申告(65万)でやよいの青色申告ソフト使用しています。
(初めての経理に挑戦していますが、やよいの青色申告ソフトでは
仕入諸掛や原価に反映する自己の工賃の扱い等が標準の勘定科目にないので
具体的な扱いが判りません。)


★営業形態:週数回近郊の家具市場等に行き中古家具(一品一様:同一品なし)を
仕入れて自分で修理(オーバーホール等)して店頭販売を主体にしています。

通常の簡単な仕分けは...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

仕入(原価)と消耗品費(経費)が、節税上どう違うのかですが、
その商品が当年に売れてしまえば、どちらも違いはありません。
違いがでるのは、その商品が年末に売れ残った場合です。
売れ残った商品の原価が高ければ、それだけ当期の売上原価が少なく計上されるので、利益が多めに計算されます。つまり税金も多くなる訳です。

ですから、税金を少なめにするには、できるものは仕入原価ではなく旅費交通費などの経費とした方が有利といえます。

Q送料の間違い、返金、どうしますか?

ある商品を800円で落札しまして、問題なくスムーズに取引が進みましたが、出品者の方から「送料を多くもらいすぎたので返金したい。口座を教えてください」というメールが届きました。送料の差額は150円です。
落札価格が少額なので、落札額に対する送料の比率がこの150円は私にとっては結構大きく感じ、できれば返金してほしいと思っています(切手でも可)。

今までもこういうことが何度かありましたが、差額が数十円と安かったので、別にいいですよ。といつも返金を辞退してきました。
私が出品者の立場で同じことがあった時も、落札者さんから「じゃあ返金してください」なんて言われたことがないので、「こういう場合、普通は断るほうがスマートなのかな?もしかして返金希望したら厚かましいと思われる?」なんて思ってしまい、今回の場合もなんとなく返金してほしいと言い難いんです。

そこで一般論としてお伺いしたいのですが、皆さんでしたらこういう場合、いくらなら送料の差額を返金してもらいますか?いくらまでなら辞退しますか?参考までに教えてください。

Aベストアンサー

150円でしたら、いただきます。
ただし振りこみ等では手数料が気の毒なので、切手を簡易書簡(ミニレター)で送ってもらうとか。
50円以下くらいなら、いいですよと言ってしまいます。

ただし本当は1円でもきっちりとやり取りするのが、次点で破れた入札者へのマナーかなとは思ってますが。

Q会社設立前の仕入・売上などの会計処理について

株式会社設立前の一週間前から商品の仕入や売上が発生していたのですが、どういった会計処理をすればよいですか?

商品の売上に関して、下記リンク先に「設立第1期の事業年度の損益に含めて申告しても構わない」とあります。
http://www1.m-net.ne.jp/k-web/17topics/topics171212.html
この場合に、「現金/売上」で処理する場合、日付は会社設立以前の売上が発生した日でも問題ないですか?それとも会社設立日として処理しますか?

仕入れや、その他の雑費に関しても、同様の処理をしていいのか、合わせてお答えいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「質問の中に会社設立以前」とあるので、法人の場合としてお答えします。
法人の場合に設立以前に原則として、会計処理が発生することはありません。
最初に、資本金の受け入れを記帳してから、これらの記帳をします。
そこで、設立以前に発生した収入とか、経費とかは、すべて設立の日に発生したものとして仕訳をします。
その際に、当初の発生日付を摘要欄に記載しておくと、後日領収書等と対差するときに便利ですよ。

Q送料の差額返金を求められた

先日オークションで取引した方から連絡があり、送料差額分の返金を求められました。
差額は¥150です。
送料は定型外郵便代¥390をいただいていました。
ですが週末だったこともあり、郵便局が開いていないのでメール便にて発送しました。
(1日でも早い方がいいかと思い、少し遠いですがヤマト持込しました)
すると¥240ですみました。(多数出品しているのでこの時点では私も差額には気付きませんでした)

ところが、先日発送方法が違うとクレームがあり返金するよう求められています。
オークション説明文には「送料の過不足があっても追徴・返金しません」と記載していました。
メール便の規格ギリギリの厚さだったので送料は定型外郵便¥390とも記載していました。
今までも差額が生じた事はありますが(過不足どちらも)トラブルになった事はありません。

「説明文に記載していたので返金に応じる事は出来ません」と回答したところ、
「対応してもらえないのなら悪い評価を入れざるをえません」と返事がきました。
いまのところまだ評価はされていません。
やはり返金に応じるべきでしょうか?

先日オークションで取引した方から連絡があり、送料差額分の返金を求められました。
差額は¥150です。
送料は定型外郵便代¥390をいただいていました。
ですが週末だったこともあり、郵便局が開いていないのでメール便にて発送しました。
(1日でも早い方がいいかと思い、少し遠いですがヤマト持込しました)
すると¥240ですみました。(多数出品しているのでこの時点では私も差額には気付きませんでした)

ところが、先日発送方法が違うとクレームがあり返金するよう求められています。
オークション...続きを読む

Aベストアンサー

出品も落札も同じくらいやっている者です。

>「送料の過不足があっても追徴・返金しません」と記載していました。

まずなぜこのような説明をしなければならない状況なのかが疑問です。
自らトラブルの原因を作っているようなものかと。
予め発送方法と送料を確認した上で落札者と取り引きを始めるべきかと思います。

今回は定形外390円という内容で取り引きをしたにもかかわらず、
落札者に断り無く発送方法を変えたことに問題があるように思います。

少しでも早く届けたかったというあなたの善意も認めたいところではありますが、
悪く言えばあなたの身勝手と思われても仕方が有りません。

また、いくら説明文に記載があったとしても、
実際の送料よりも多く支払った落札者の心理を察すると、
最初から送料を余計に多く取るために仕組まれたことなのではと思われても仕方が無いかと。

150円を返金しても、悪い評価をされても多少あなたに同情はしますが、
今回の原因は意図せずともあなたが作り出したことなので今後は気をつけるべきですね。

私ならば150円返金して振り込み手数料は勉強代として考えちゃうかな。

出品も落札も同じくらいやっている者です。

>「送料の過不足があっても追徴・返金しません」と記載していました。

まずなぜこのような説明をしなければならない状況なのかが疑問です。
自らトラブルの原因を作っているようなものかと。
予め発送方法と送料を確認した上で落札者と取り引きを始めるべきかと思います。

今回は定形外390円という内容で取り引きをしたにもかかわらず、
落札者に断り無く発送方法を変えたことに問題があるように思います。

少しでも早く届けたかったというあなたの善意...続きを読む

Q仕入先と消費税の端数処理が違う場合の会計ソフト入力について

仕入先と消費税の端数処理が違う場合の会計ソフト入力について質問です。
仕入先が、商品ひとつひとつに対して消費税を計算し、端数は切り上げたものの合計を請求してきます。

たとえば、450円の商品は、消費税額23円となり、
この450円の商品を10個仕入れたとした場合品物代4500円、消費税額230円
商品代4500円+消費税230円 =4730円という金額で請求してきます。

私が使っている会計ソフトの設定が、税込み経理処理で、消費税端数切り捨てとなっているので、仕入先の請求金額4500円+消費税額230 = 4730円 なので仕入4730円と入力をすると、 消費税額 225円となってしまいます。

このような場合は、どのように処理をするのがいいのでしょうか?

仕入先の請求書にあわせて、仕入4730円と入力し、消費税225円と表示される消費税額を消費税230円と訂正入力したらいいのか、
そのまま仕入4730円と入力し消費税225円のままでいいのか分からないので教えてください。

Aベストアンサー

>会計ソフトの設定が、税込み経理処理で、消費税端数切り捨てとなっているので…

消費税の円未満を切り上げるか切り捨てるかは、ソフトが決めるのでなく事業者が設定します。
1年を通して同じ処理をする限り、切り上げでも切り捨てでも、また四捨五入でも何でも良いです。

コンピューターに使われる人間ではいけません。
コンビューターを使う人間になりましょう。

>仕入4730円と入力をすると、 消費税額 225円となってしまいます…

それでよいです。
あなたの仕入としては、端数切り捨てとのことなので、
・商品代 4,505円
・消費税 225円
ということです。

>仕入4730円と入力し、消費税225円と表示される消費税額を消費税230円と訂正入力したらいいのか…

課税事業者の方なら、それでは申告の際に納税額が違ってきます。

>そのまま仕入4730円と入力し消費税225円のままでいいのか…

あくまでも 4,730円を支払うのですからば、税込 4,730円を元にして、そこから本体価格と消費税額とを逆算すればよいです。

>会計ソフトの設定が、税込み経理処理で、消費税端数切り捨てとなっているので…

消費税の円未満を切り上げるか切り捨てるかは、ソフトが決めるのでなく事業者が設定します。
1年を通して同じ処理をする限り、切り上げでも切り捨てでも、また四捨五入でも何でも良いです。

コンピューターに使われる人間ではいけません。
コンビューターを使う人間になりましょう。

>仕入4730円と入力をすると、 消費税額 225円となってしまいます…

それでよいです。
あなたの仕入としては、端数切り捨て...続きを読む

Q楽天オークションの送料返金について

教えてください。
楽天オークションで出品致しましたが、実際の送料よりワンサイズ下の送料で送る事ができました。メール便です。
これは、コンビニの店員さんの判断でサービスしてくれた為、ワンサイズ下の送料になったのですが・・・
差異、80円なのですが、やはり返金すべきでしょうか?
また返金の方法ですが、メッセージ機能でメールアドレスや口座番号のやりとりは削除されるようなのですが、みなさんはこのような場合、どう対応されていますでしょうか?

Aベストアンサー

気になるなら80円切手をミニレター(60円送料)で送ると
良いのではないでしょうか?。
相手には送料はわからないので黙っとけばいいですが・・・そこは
貴方次第です。

これからはコンビニのサービスがあっても「もうお金をもらってるから
160円で行って」と言うべきです。そのほうが後の対応が楽ですよ。

Q税務調査による修正申告を今期会計処理に適用する仕訳

この度、税務調査により3件の否認を受け、修正申告することとなりました。
否認内容は・・・

1)親会社に対するリベートの否認
  これは、売上の計上漏れであり、親会社に請求して回収しなければならないと指摘を受けました。しかし、前期の売上を今期の売上として計上する事は、誤りであるだろうと思われるため、

未収入金/雑収入

この仕訳で計上しようと考えております。

2)仕入商品の費用計上の否認
  年度末に大量の消耗品を仕入れ計上した内容を否認され、これは貯蔵品となりますと指摘を受けました。
前期購入の消耗品を減らす事も出来ませんので、

貯蔵品/雑収入(今回)
雑損失/貯蔵品(決算期)

この仕訳で処理を考えております。

3)出向役員の賞与否認
  当社の役員は親会社からの出向者が構成しており、給与は年俸制となっております。しかし、業績や功績に基づき、差額分を支払われているのですが、この部分が損金参入否認されました。

この内容は、前期の経費に対する否認であるため、修正申告にて納税処理をすればよいのではないかと考えております。

また、修正申告に基づく納税は全て

未払法人税/普通預金
未払消費税/普通預金

にて払い出し、期末に法人税及び住民税へ振替えると考えております。

以上の処理の考え方に誤りはありませんでしょうか?
お分かりになられる方がいらっしゃいましたら、是非、ご教示下さい。よろしくお願いします。

この度、税務調査により3件の否認を受け、修正申告することとなりました。
否認内容は・・・

1)親会社に対するリベートの否認
  これは、売上の計上漏れであり、親会社に請求して回収しなければならないと指摘を受けました。しかし、前期の売上を今期の売上として計上する事は、誤りであるだろうと思われるため、

未収入金/雑収入

この仕訳で計上しようと考えております。

2)仕入商品の費用計上の否認
  年度末に大量の消耗品を仕入れ計上した内容を否認され、これは貯蔵品となりますと...続きを読む

Aベストアンサー

1) 未収入金/前期損益修正益
2) 貯蔵品/前期損益修正益(修正申告時)
決算時洗替法
消耗品費/貯蔵品(前期分振替)
貯蔵品/消耗品費(当期分振替)
3) 修正申告時
未払法人税/普通預金(未払法人税がマイナスになる)
未払消費税/普通預金(損金処理、決算時申告加算)
決算時
法人税等/未払法人税(修正申告時のマイナス分と当期充当分を足した分)

といった感じでどうでしょうか。雑収入は基本的に決算期間に発生したものという意味合いが強いので、前期分であることを意識して前期損益修正益という科目を使うべきなのですが、この科目を使うといかにも修正申告があったことを決算書上で公開する感じになりますので、嫌がる人もいます。

Qオークションで送料の計算違い(返金)について

初めまして。
オークションの送料の計算違い(差額)についての質問です。

某オークションで、振込後に商品が無事届いて安心していると、
出品者から「送料を余分に頂いてしまった」とお詫びのメールが
届きました。

窓口に荷物を持込んだので、100円安くなったらしいです。
過去に取引した相手は、料金表通り100円を加えたままの送料を
請求していたみたいで、自分も今まで気がつきませんでした。
出品者は返金すると言ってくれていますが、微妙な金額なので
もういいかと思ったりもしています。皆さんならどうしますか?

< 出品者様への質問 >
1)宅急便の送料が、持込みにより100円安くなった場合、
  入金後であっても、正直に落札者にお知らせしていますか?
  きちんと返金していますか?
2)持込手数料込みの送料を、最初から請求しているのでしょうか?

< 落札者様への質問 >
同じようなケースがおきた場合、送料の差額を(たとえ10円でも)
返金してもらいますか?

私としてはお金はおしいですが、こちらの口座を教えたり
送ってもらうとしたら郵便ポストのチェックも気になるし
またそういったメールのやりとりも面倒に感じる方なので、
今は商品が届いたからもういいやって気分なのですが、
みなさんなら如何でしょうか。
ご意見を頂けましたら、よろしくおねがいします。

初めまして。
オークションの送料の計算違い(差額)についての質問です。

某オークションで、振込後に商品が無事届いて安心していると、
出品者から「送料を余分に頂いてしまった」とお詫びのメールが
届きました。

窓口に荷物を持込んだので、100円安くなったらしいです。
過去に取引した相手は、料金表通り100円を加えたままの送料を
請求していたみたいで、自分も今まで気がつきませんでした。
出品者は返金すると言ってくれていますが、微妙な金額なので
もういいかと思ったりもしています。皆...続きを読む

Aベストアンサー

この手の質問は時々投稿されますが・・・、
『梱包費や持ち込みの手間賃としてもらうのが当然』という人と、
『送料は預かったものだから、落札者に返すのが当然』という人に、
2極に分かれるようで、今回のアドバイスを読んでみると後者の方が
多い感じがしますね。

>出品者様への質問
当方は『返すのが当然』と思っています。 本件のように持込割引が
発生する発送は極力利用せず、少し割安なYahoo!ゆうパック利用です。
(コンビニ持込しか出来ないので割引は無いのです。)

出品初心者の頃は、計量間違いで1ランク上の送料を預かったことが
2回ほど有りました。 発送前の再計量で気付き、差額分の切手を同梱
して返金しました。

もし現時点で何かしらの手違いで、代金や送料を多く預かってしまった
ときは、振込手数料無料のネット口座から返金を考えてはいます。
もちろん、そんなことは出来るだけ無いように、きっちりと梱包と計測
と計量は行っていますが。(新生5回、イーバンク5回の無料振込)

>落札者様への質問
返金して欲しい気もしなくはないですが、最近は『あーもういいや!』
と思っていますね。 先日も荷物が届いてから『あれ?このサイズで、
あの送料?』と気付き、計測してみると1ランク下のサイズでした。
ですが、請求された送料分の切手がきちんと貼られていたので・・・、
『あーもういいや!』となったんですね・・・。

で、よくよく再計算してみると、Yahoo!ゆうパックを利用して発送して
くれたら、間違い送料の半分で済んだことが後から判って、ちょっと
愕然としました。(落札額<送料:落札額の2倍・・・)( ̄○ ̄;)\

この手の質問は時々投稿されますが・・・、
『梱包費や持ち込みの手間賃としてもらうのが当然』という人と、
『送料は預かったものだから、落札者に返すのが当然』という人に、
2極に分かれるようで、今回のアドバイスを読んでみると後者の方が
多い感じがしますね。

>出品者様への質問
当方は『返すのが当然』と思っています。 本件のように持込割引が
発生する発送は極力利用せず、少し割安なYahoo!ゆうパック利用です。
(コンビニ持込しか出来ないので割引は無いのです。)

出品初心者の頃は...続きを読む

Qうちの会社が内税表記の請求書に記載された金額を別の会社に立替請求する場合、社内での処理は内税処理?外税処理?

先日、運送会社が取引先へ届ける商品を傷つけてしまい、取引先から商品が返品されてきました。
そこで、うちの会社からは(1)商品の弁償代(2)顧客がうちへ返送した運送料、つまり、(1)+(2)を運送会社に請求するための請求書を作ることになりました。
ところが、(2)の請求については、顧客がうちへ返品するために運送会社から請求された運送料の記載が内税表記でしたが、うちの会社では運送料は外税で計算しているのです。この場合だけは、内税で処理したほうがいいのでしょうか。
ちなみに、内税で処理しても外税で処理しても消費税額に誤差はありません。
経理の仕事について日が浅く、今まで、消費税についての処理をしたことがないので、バカみたいな質問かもしれないですが、何卒、アドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

商品 10,000円 + 500円、運送料 1,050円 (50円含む) として、

(1)
・商品 10,000円
・運送料 1,000円
・消費税 550円
---------------
・合計 11,550円

(2)
・商品 10,000円
・運送料 1,050円 (税込)
・消費税 500円
---------------
・合計 11,550円

のどちらでもよいです。
期末の決算の際に間違いを生じさせないためには、(1) のほうが好ましいとは思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報