【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

困ってます。

中三の子が学校の三者面談で都立高校の推薦を希望したところ、
内申が足りているということで学校側から許可をいただきました。

塾側に言いましたら、猛反対。
推薦の希望を撤回するよう、言われました。
理由は高倍率、小論文、面接で時間を割くし、落ちた時の精神面を考えると
その分を一般に向けた方がいいとぐちぐち言われました。

ただ、受検する学校は難関校なので、宝くじみたいなものだと中学校側からも言われてますし、
推薦入試はほとんどの子が落ちるので、あまり傷つかないと思う、と子どもが言うし、
「チャンスは二回あったほうがいい」とたとえ落ちても一般で受ける気でいます。

一般試験で沢山受検するよう、受験校を言われていて合格数を増やしたいだけ、がみえみえで
でも、冬期講習代も高額引き落としされているし、いまさら塾を変える気はありません。

私立で小論文があるところも受ける気でいたので、「その練習になるのでは」と聞いたら
「全く違います」と言われました。
推薦を希望したのが、契約違反のような言われ方です。
(塾代はきちんと払っています)

 何と言ったら、わかってもらえばいいのか、アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

学校側も推薦OK、だから塾の方でも推薦ぐらいしてくれてもいいじゃないか、


しかも高い塾代もはらっているんだから!!!プンプン。
とお考えのようですが、
塾も会社と一緒で、この先の評判を落としたくないことはお分かりでしょうね。
万一推薦した子が落ちたら、推薦レベルも判断できないような塾に挌落ちします。
無理してまでリスクを抱え込むような推薦は絶対やらないと思うわ。
従ってあなたがその塾の経営まで面倒見るほどの証拠でも見せないと説得なんて出来っこないと思います。(ただし、今でも強力な政治家等の口利きもあるようだが・・・そんなのに口を利いてもらうと後のお礼が何ぼいるかはおして知るべし)
これでお分かりいたでけるでしょうね。
    • good
    • 0

2年前、我が家の子どもも高校受験で地域でトップの難関校の推薦を経験しました。

我が子の場合は、大した部活等での実績もないまま、生徒会会長とボランティア活動のみのアピールを携えてダメもとで受験しました。その高校には中学から5名推薦を受け、うちの子も含む2名が不合格でした。合格した3名は部活動でかなりすごい実績を携えての受験でした。推薦不合格の2名は、一般入試で合格しましたが、5名の中では学力的には1、2番だったと思います。ある程度余裕ある受験でしたので推薦も受けましたが、そうでなければ推薦は受けなかったと思います。やはり、かなり推薦の準備に時間を潰しましたから。


>塾側に言いましたら、猛反対。
推薦の希望を撤回するよう、言われました。
理由は高倍率、小論文、面接で時間を割くし、落ちた時の精神面を考えると
その分を一般に向けた方がいいとぐちぐち言われました。

相談者の方は「ぐちぐち」という表現をされてますが、塾側の反対理由は的を得ていると思います。

>受検する学校は難関校なので、宝くじみたいなものだと中学校側からも言われてますし、

これなら、なおさら塾の言っていることは、まんざら塾の為というよりも本人の為に言っているように私は思います。


>推薦入試はほとんどの子が落ちるので、あまり傷つかないと思う、と子どもが言うし、

落ちた時の精神面に関しては、お子さんがそういう気持ちならば問題ないでしょう。我が子も「やっぱね。世の中そんなに甘くないわな。」と、推薦に不合格でも精神的ダメージはありませんでした。


>「チャンスは二回あったほうがいい」とたとえ落ちても一般で受ける気でいます。

これは一見正論です。我が家も同じ理由で推薦を受けました。本人や家族がそう思うのならば、塾のことを聞いて推薦をやめる必要はないと思います。しかし、これは条件付きです。繰り返しになりますが、模試でも常に合格圏に入っていて余裕ある受験であれば推薦入試も「チャンスを2回にする」で良いと思います。

しかし、余裕受験でない場合は、ほとんど可能性の薄い推薦という、中学校教師の言うところの宝くじを買っている暇は本来ないはずなんです。その間にもライバルたちは一般入試に向けて全力で勉強しています。塾が反対するという場合は、概ねこれと言った部活などのよほどの実績を持っていない生徒で内申点だけで推薦合格できることはまずないということを知っている時に反対します。小論や面接練習は明らかに一般入試への受験勉強の妨げになり、リスクの方が高いと踏んでいるからこそ反対するのだと思いますよ。


>一般試験で沢山受検するよう、受験校を言われていて合格数を増やしたいだけ、がみえみえで

なので、これは相談者の誤解だと思います。推薦合格する可能性のある生徒には、反対する塾はないと思います。推薦合格も塾の合格実績には変わりなく、難関校であればなおさら塾側としてもその合格は欲しいはずですから。塾側は、本人の為に言っていることだと私は思いますよ。


> 何と言ったら、わかってもらえばいいのか、アドバイスお願いします。

一般入試への勉強への妨げになることへのリスクを承知のうえで、推薦入試に踏み切りたいのであれば、「それでもいいですから、推薦受験します。推薦不合格でも一般受験で合格できる自信はあります!!!」と言えば良いだけです。
    • good
    • 7

対・塾では、先の2つの回答に同じです。



ただ、幸運にも推薦で受かった場合、直前のスパート無しで「難関校」に入ってしまうわけで、入学後に一般受験組との学力差に苦しんだり、基礎が抜けている分大学受験で遅れをとる可能性もあります。
たかだか1~2ヶ月のことだと多寡を括るべきではありません。
多くの中学生にとって、受験勉強は集中して勉強する数少ない機会なのです。

対・塾という点だけでなく、高校以降についても多少考えておくべきかと。
    • good
    • 4

こんな対応なのに、塾を変える気がないというのが理解できません。


寧ろ、質問者は子どもの教育を塾に依存していませんか? ある種の責任放棄と言えますが?

で、塾に分かってもらう必要があるのかと寧ろ問いただしたい。
    • good
    • 1

じゃあ判った、一般で受けるけどもし落ちたらこの子の一生を台無しにするから、その面倒を見る覚悟はあるんやろなー?ワレ



と言ってしまいましょう。
    • good
    • 1

> 何と言ったら、わかってもらえばいいのか



決して意地悪で言っているのではなくて、
単純な疑問なのですが、なぜ塾に分かってもらわなくてはならないのでしょう?

貴方はお金を支払っているお客様だし、
高校生になって子供がその塾に通う訳ではないのだろうから、
聞き流しておくのではダメなのでしょうか?

子供の意向を親の貴方が理解しているのですから、
それで良いのではないのでしょうか?

この回答への補足

「お前、逃げるのか」と言われたそうで・・・
逃げるのかと言われても推薦を受けたいところが第一志望なので
逃げにはなってないと思うのですが。
テキスト代、冬期講習、直前講習、料金を先払いにされているので・・やっぱりやめたほうがいいのかな・・・

補足日時:2012/12/11 19:17
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校受験 校長推薦は簡単にもらえないもの?

高校受験を控えている娘の保護者です。初歩的な質問なのですが、教えてください。

今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?
数字だけクリアしていても、生徒によってもらえなかったりとかあるんですか?
「他の子はもらえたのに、うちはもらえなかった」などという書き込み
を見つけたので、「あれ!?」と思ってしまいました。

例えば、基準を超えたのに推薦がもらえないというのは、

(1) 普段の態度が悪く推薦に値しない
(2) 基準には辛うじて達しているが、学力的に無理とみなされる
(3) 推薦する生徒数が決まっている(定員)

などのような理由からなんでしょうか?

推薦にこだわらず、一般で勝負すればいいと言われると思うのですが、
まずきちんとした情報を知りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事にも力を入れて・・・」

最もな話だと思います
積極性、協調性・・・勉強を教えるだけが学校の役割では無いです
進学先の高校も、成績が優秀なのと同等に、特に推薦枠ではリーダー
シップや生活面の優れた生徒を望んでいるはずで、そのため、
生徒会活動をしていた生徒などは、有利だといわれています

> 話はだいぶそれてしまいましたが、担任に嫌われて推薦をもらえないとかはないんでしょうか?

最終判断は、校長先生でしょうから、そんなことはないと思いますよ
担任の先生だって、最後まで進路が決まらないより、推薦で合格して
貰った方が、ずっと楽なはずです

>真面目にコツコツやっていても報われないことってあるんでしょうかね

そんなことないですよ。例えば、大学受験には必ず役に立ちます

私のところは、二人目なので少しは余裕もありますが、一人目の時を
思えば、いろいろと心配しました。今は親子共々、勉強にばかり
目が行っているようですが、残りの中学生活を楽しむことも
大切だと思います。受験生のバックアップ頑張って下さい

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事に...続きを読む

Q都立高校推薦入試での試験官の発言

初めて質問させて頂きます。
宜しくお願い致します。

中3、高校受験を控えた息子を持つ父です。
先日、都立高校の推薦入試がありましたが、うちの息子は
受けませんでした。
なぜかというと、3倍以上の倍率になることが予想され、
確率は低い、だめでもともとと思って受けたとしても
実際もし不合格だった場合、息子の性格から言って
その後の試験にまで影響するほど落ち込むと考え
本人の意志もあり、希望を出しませんでした。
しかし、同じ高校を受験する予定の、息子よりも内申的には
少ない(失礼な書き方だとは思うのですが)
息子の友人は先日の都立高校推薦試験を受験しました。
結果は不合格だったのですが、彼が言うことには
面接の時に試験管が
「今回の合格者は、全体の3割にも満たないが、例年推薦入試を受けに来た9割以上の者が一般入試で
合格しています。」と言ったそうです。

これはどういう意味だと思いますか。
その高校は、ここ数年1.5倍前後の倍率のようです。
推薦試験を受けに行ったことが、これから行われる
一般試験にもなんらかのプラスになるのでしょうか。

もしそのあたりご存じの方がいらしたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

初めて質問させて頂きます。
宜しくお願い致します。

中3、高校受験を控えた息子を持つ父です。
先日、都立高校の推薦入試がありましたが、うちの息子は
受けませんでした。
なぜかというと、3倍以上の倍率になることが予想され、
確率は低い、だめでもともとと思って受けたとしても
実際もし不合格だった場合、息子の性格から言って
その後の試験にまで影響するほど落ち込むと考え
本人の意志もあり、希望を出しませんでした。
しかし、同じ高校を受験する予定の、息子よりも内申的には
少ない(...続きを読む

Aベストアンサー

教員経験者ですが、
「もし推薦試験で不合格でも、がんばってもう一度チャレンジしてください。」
という意味合いの激励の言葉だともとれると思いますが、
最初に言ったか最後に言ったかで印象や心象も違うでしょうし、
また面接官に対してこの発言を促すような問答が受験生から求められたものであれば、
それに答えただけで特に問題はないと思いますね。

ただ普通は特に必要ない発言だったのでしょうけれど、その場の中学生に対する教育的な配慮があったのかもしれませんね。

>推薦試験を受けに行ったことが、これから行われる
一般試験にもなんらかのプラスになるのでしょうか。

公立高校の選抜試験に推薦試験を受けたか受けなかったなどというボーナスポイントやペナルティーポイントはあり得ないし、あってはなりませんね。

あくまで推薦試験と一般試験は全く別のものとして扱い、一般試験受験生は全員同じ選抜条件からスタートするはずですよ。

推薦試験を受けた者でも、一般試験を受験しない子もいるだろうし、
ご子息のように、推薦を受けずに一般だけを受ける受験生もいます。

合格者を除く9割が合格というのは、推薦試験を受けに来た受験生のほとんどが、
合格ラインの学力を有している者であり、例年の結果としてそのような傾向が強くある、と言うことだと思われます。

言葉のとらえ方は難しく、時に人に誤解が生まれる時もあり、注意しようとは、私も常々感じております。

教員経験者ですが、
「もし推薦試験で不合格でも、がんばってもう一度チャレンジしてください。」
という意味合いの激励の言葉だともとれると思いますが、
最初に言ったか最後に言ったかで印象や心象も違うでしょうし、
また面接官に対してこの発言を促すような問答が受験生から求められたものであれば、
それに答えただけで特に問題はないと思いますね。

ただ普通は特に必要ない発言だったのでしょうけれど、その場の中学生に対する教育的な配慮があったのかもしれませんね。

>推薦試験を受けに行った...続きを読む

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む

Q長男が高校受験失敗しました

長男が高校受験失敗しました。地元ではトップ校の公立高校でした。同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。子供を慰めなければいけないと思うのですが今まで頑張ってきた姿を見ているため、かけてあげる言葉も見つかりません。息子自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って「ごめんね」って言いました。そんな子供がまた意地らしく、親として自分が情けなく辛くなります。どうしたら、新しい一歩が踏み出せるか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく
たずねてきたようなのですが
「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか
何も話さなくなったと言っていました。

本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと
思います。

変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して
くれた方が気が楽なのだと思います。


>自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って
「ごめんね」って言いました。

まさにこれも我が子と同じです。
頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・
こう言われるとよけいにかわいそうに思われた
こととお察しします。

私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく
経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、
もっと子供が自分を責めるようになると思い、
なるべく今まで通りに接するように努めています。

ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。

ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して
くれるはず。

ご子息にとっては不本意な進学先になるかも
しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず
いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に
なられることでしょう。

今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と
進んで行く力をお持ちのはずです。応援しています。

貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級...続きを読む

Q塾で私立○○高校を紹介します

来年、高校受験の中三の子供がいます。
神奈川県内にある学習塾(大手の塾)に通っています。
この前、学習塾の先生から、『もし、中学から推薦で私立A高校へ内申書5段階評価『3』が厳しい場合、早めに言って頂ければ、私立A高校へ
学習塾から、お子さんの話をしますから』と言われました。
大手の学習塾は、例えば、A私立高校が強いや、B私立高校には、Y学習塾がいい、などさまざまな噂を耳にします。
推薦条件が、5段階評価『3』ですから、あまり難しくない高校です。

1.大きな学習塾は、私立高校と何らかの密接な関係があるのでしょうか?
2.私立高校へ寄付金など、他の生徒より、多くかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

追加で。

>> 推薦条件が、5段階評価『3』ですから、あまり難しくない高校です。

推薦=合格の方式でない限り、学校の評定を信用していないために幅を広く設けているケースもあります。高校の難易は、模試などの指標を参考にされた方がよいかもしれません。

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q息子が第一志望の高校に落ち、母親の私が思いの外落ち込んでいます。

公立の進学校(高校)に長男が落ちました。3年間進学塾に通い、将来の夢に向かって挑んだ受験でしたが、恐らく数点の差で落ちてしまいました。余裕の受験では無く、始めから落ちる可能性もあったので、覚悟していたつもりですが、辛いのは本人のはずなのに、情けない事に塞ぎこんで涙が止まらないのは親の私。きっかけは小さな事ですが親の集まりで学校に行った時にその時にいたなかでウチだけ落ちていて、気を使って私の遠い所で担任の先生と小声で喜び合われているのを見たときです。次の試験は余裕だとテレビを観て大声で笑い、勉強もせずだらけている息子を見てると腹が立ち、途中で相談も無く志望校を上げた息子を責める気持ちになります。これらは息子の良いところであることも頭ではわかってます。早く立ち直って本来の親の姿となりたいのですが、皆さんどのようにして乗り越えられましたか?情けない質問でごめんなさい。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

「思いの外」なのですよね。

ならば、あなたが「意外に子離れできていなかった」と言う事実を自覚したのですよ。

「情けない」と思うのならば「子離れしたい」と思っている証拠。

でも「塞ぎ込んで涙が止まらない」のは「子どもと自分を、同一視している」証拠。

>これらは息子の良いところであることも頭ではわかってます。

ならば、大丈夫。あなたのお子さんは、十分に「親離れ」できています。

あとは、あなた自身が「自分の価値」を「自分」に求めるだけではないでしょうか?

>情けない質問でごめんなさい。

いいえ。愛情深い親ならば、誰でも陥ることです。じっくりと向き合ってください。

老婆心より。

Q東京都立高校の平成29年入学式の日程をご存じの方はいらっしゃいますか?

東京都立高校の平成29年入学式の日程をご存じの方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

まだ東京都の教育委員会から発表されていないと思います。
発表されれば以下に出ます。
少なくとも以下の同委員会ホームページの下の方にある「事業内容で探す」の中の「学校案内」の先のページで。

http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/

ちなみに昨年は4月7日(木)でした。

参考まで。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング