親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

築40年のマンションを購入し、あまりに汚かったので全面リフォームをしております。
3ヶ月と長い工事になるため、工事前に上下左右の四方八方に菓子折をもって夫婦で挨拶にうかがい、リフォーム業者も粗品を配って挨拶に回ってくれました。
マンションの管理人からリフォームに関する住民の同意書もとってもらっています。

しかし、真下の住人から解体工事中に騒音について苦情があり、工事は平日16時まで&土日は作業しないように。と言われ、その後現場ではその時間を守って作業していました。
私たちが引っ越したあと、近隣とのトラブルを避けるために言うことを聞いたのだそうです。

しかしそのせいで、現状大幅に工事が遅れています。
契約では平日は9時ー17時、土曜は作業ありとなっているスケジュールで、作業時間が大きく削られているのですから当たり前です。
現場ではなんとか遅れないよう、昼休憩も小休憩もほぼナシで作業してくれているのですが、大工さんが気の毒だし、休憩をとらないと作業にミスが出たり雑になる可能性もあります。
また、現状住んでいる賃貸の立ち退き日が決まっているため、工事が延びて引き渡しが遅れれば、いまの賃貸の更新料がかかってしまいます。
リフォームマンションのローンとの二重払い中なのでそれだけは避けたいのです。
現場には私たちのことは気にしなくていいから契約通りの時間で進めてほしいと伝えましたが、下の部屋の住民から工事をしてもいい許可をもらってきてくれないかと言われました。
一度うかがってみたのですが不在で、平日は働いているので、土日にしかうかがえないのですが、会って許可がもらえないうちは工事はどんどん遅れていくばかりです。
工事が遅れて発生してしまう費用を下の方が払ってくれるわけでもないのにとても困っています。なにかよい方法はありませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>真下の住人から解体工事中に騒音について苦情があり、


>工事は平日16時まで&土日は作業しないように。と言われ、
>その後現場ではその時間を守って作業していました。

それは住んでいる住人の立場からすれば当然の主張ですよね、

>しかしそのせいで、現状大幅に工事が遅れています。
>契約では平日は9時ー17時、土曜は作業ありとなっているスケジュールで、
>作業時間が大きく削られているのですから当たり前です。

契約と云うのは マンション管理組合との約束でしょうか?
だとして 契約の中に居住住民からの申し出が有った場合はとか
何とか 条文は有りませんでしたか?
特に騒音に関する事で工事がストップする事は多々ありますので、


>現場には私たちのことは気にしなくていいから
>契約通りの時間で進めてほしいと伝えましたが、
>下の部屋の住民から工事をしてもいい許可を
>もらってきてくれないかと言われました。

そりゃそうでしょ 直接 苦情を言われるのは工事業者ですから、

>工事が遅れて発生してしまう費用を
>下の方が払ってくれるわけでもないのにとても困っています。
>なにかよい方法はありませんでしょうか?

え~ 計画段階から 見通しが甘かったとしか言いようが有りませんね

近年どんな建築現場でも 土日祭日 作業時間厳守は常識です

こう云ったマンションでの工事は最初が肝心です 

おそらくは最初の解体工事で かなり派手に解体してしまったのでは?

周囲の方も お互いさまですから 有る程度は我慢してくれるはずです

貴方も逆の立場なら そう 思いますよね?


なので 現状では 近隣の住人の方々に 誠心誠意 お詫び&工事の許可

之を スレ主さんと現場監督とで お願いに上がるしかないのでは?


作業スケジュールも 音の出る作業を 午前中とか時間を限定し

後の音が出ない仕上げ作業を平日の残業を認めて貰うとか

普通の大きな現場でもそう言った時間差で作業を進める事が有ります

そこらへんを加味して 土日作業の許可を取り付けるしかないのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。契約は管理組合とも施工業者ともの内容で、このまま契約にあるとおり作業をしても法的には何も問題はないのですが、やはりこの先住む私たちの居心地が悪くならないように、というのがいちばんの理由のようです。
もちろん騒音の出る作業の時間差などは計算してやっていただいています。
本日会社をやすんで日中に挨拶にいって、状況を伝えて契約通りの時間でやらせていただきますとお話しました。引っ越し後にゆっくりお付き合いしていくことで関係性を作っていこうと思います。

お礼日時:2014/03/05 00:49

>なにかよい方法はありませんでしょうか?



ご自分の都合でリフォームするのですから、近隣住民の事を尊重するのであれば多少の出費増は致しかたないものかと思います。
そもそもリフォームなどというものはやってみなければわからない部分もあり、始めてみて問題が発生したり時間や費用がかかる事も常識です。
工事が遅れて賃貸の更新料がどうとかはご自分の都合です。
追加で発生する費用を誰が払うかとかいうのは非常識な考えです。
そういうリスクが嫌なら現状に納得できない中古品など求めない事です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。そうですね、いろいろ始めてみて予定と異なることはありました。今回は大雪が続いたので特に災難でした。戸数のおおいマンションでしょっちゅうリフォームしてるのでお互い様だし特に問題ないと管理人さんに言われていたので安心していたのですがやはりそうはいきませんね。

お礼日時:2014/03/05 00:58

工期のトラブルですね?



基本的な事ですが、施工会社は協力して頂いているのでしょうか?
解体工事中にトラブルは良くある事です。
それで工期を延長・・・なんて話は、通常の建築ではありえません。
たとえば解体なら施工人数を増員、解体と搬出人数を増やす。
大工工事なら、大工の人数を増員する。
材料の搬入は工場で、納期が決まっていますので当初の搬入日で
工期のずれは無いはず、これだけご説明をすると、何がおかしいかは
ご理解できると思いますが?
増員する工事費の増額は避けられませんが、施工会社自身が
管理会社と近隣住民への説明を行うのが通例のはずですので、
施工会社自身にも責任の一端はあるはずと思いますが?

よかりますが、解体を伴うリフォームをする場合などは、有資格者の
設計士さんに担当して頂いて施工して頂かないと、対応も施工内容も
不安を残しますから、充分にご注意をして頂けたらと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。もちろん施工業者さんも設計士さんもおおいに協力してくれています。だからこそ休憩も削って作業してくれています。
でも一週間で13時間も予定より作業時間を減らされたらいろいろ狂いますよね…今回は雪もあってついていませんでした。残り3週間全力で巻いていただくしかないです。

お礼日時:2014/03/05 00:39

基本的にはどうしようもないですね。



下の住人との約束を、一方的なあなた側の都合で反故にしたい、ということですから、下の住人が簡単に「分かりました」と言うとは思えません。
また、約束をした時点で工期が延びることは明らかだったわけですし。

まあ、ひたすら平身低頭お願いするしかないでしょうね。
何十万かのご迷惑料を提示するとか・・・。

なお、今回の工事は管理組合にも届けているはずですから、工期が延びるということはマンション全体にも迷惑をかけることになります。

管理組合の理事長さんに、今後の予定工期を伝えてお詫びすることもお忘れなく。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。下の住人とは決して時間変更の約束などしておらず、施工業者が言われたときに今後の私たちと住人の付き合いに気を使って、下の方の苦情を受け入れてあげていたのです。工期はもともと余裕がありましたので了承しましたが、雪の影響で予定以上にスケジュールが狂ったようです。
文句は言われても仕方ないですがお金を支払う義務はないと思っています。こちらはなにも悪いことしていませんから。

お礼日時:2014/03/05 00:32

>なにかよい方法はありませんでしょうか?


まず、週末にやな「お願い」に伺うんや。
あんじょう話をせんと「あきまへん!」と言われまっさかい気ぃつけてな!
で、どないしても「許可でけまへん」と言われたらやな
近場の「トランクルーム」に荷物置いて「ホテル暮らし」になりまんな!
契約更新の方が高いでっしゃろ。せやさかいホテルなんですわ。
一生に一度位は「リッチな生活」も良いんとちゃいまっか?

今回の件、そもそも論で先に「近隣住民の意見」を聞くパターンでっせ!
聞かんと自分都合で「予定」立てるから、ドツボに填るんですわ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。近隣の住人の意見は最初に内容スケジュールあわせ同意書もいただいたし挨拶もして了解を得ています。結局会社を休んで平日昼間に改めてスケジュールの了解を得てきました。

お礼日時:2014/03/05 00:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンションの上の部屋が大改装工事で大騒音の問題

マンションの真上の部屋が、大規模な改装工事を始めました。一応、事前に工事を始めるという連絡はあったのですが、私は家で仕事をしているため、地獄の日々が始まる気がしていました。
予定は一ヶ月だったので、大きな工事音をひたすらガマンして部屋を閉め切って換気もしないで耐えました。ところが、あと数日で終わるはずの日、予定が変わってあと半月延びると言われました。
そして今日、予告なく、今までにないような耳がつぶれるような巨大な音を立てはじめました。
身の危険を感じるほどの音で、硬い岩盤を掘削するような連続音が止まらなく、犬がショック死しそうな音だったので、犬をかかえたまま、管理人の元へ逃げ込みました。
一日かかると言われ、結局、音を避けるために、終日、犬を抱いて公園で過ごしました。

かなり精神的にも仕事にも支障が出ていますが、もうガマンの限界を超えました。
本来なら、一ヵ月半、別に仕事部屋を借りる費用を負担するのも含めて、工事の全体の計画ではないかと感じています。
どなたか、そういうことに詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

「事前に工事を始めるという連絡はあった」ということですから、基本的には我慢するしかないのですが、「予定が変わってあと半月延びる」というのは問題です。
当初の予定工期では終わらないということですから。

当初の期間内は我慢するとしても、延びる期間まで我慢しなければならないということはありません。
何らかの請求することは可能です。

また、気になるのは「硬い岩盤を掘削するような連続音」です。
ひょっとすると、耐震壁を壊しているのかもしれません。
もし耐震壁だとすると、マンション全体の耐震力に影響することになり、絶対やってはいけないことだからです。

その工事にあたり、工事計画書類があるはずですから、何の工事の予定が変わったのかを確認してみてください。
場合によっては大問題です。

工事計画書類は管理会社に提出されているはずです。

Q隣の部屋のリフォーム工事の騒音について

築25年位の分譲マンションを賃貸してるのですが、隣の部屋がリフォーム工事を始めました。最初にリフォーム会社(大手)の担当者が挨拶に来て2千円分の商品券を迷惑料として渡されたのですが、これって妥当な金額なのでしょうか?
工事期間は2ヶ月間で特に今は解体工事が始まり、壁一枚隔てた向こうでドリルを使ってコンクリートを削っているので、電話もテレビもラジオも使えませんし、家で仕事しているので集中できず参っています。
同じような苦情が両隣と上下からきているようなのですが、若干作業開始を遅らせた位の対応でした。
工事をやめさせることはできないと思うので、せめてお金で解決できるならと思うのですが、そういうことってできるんでしょうか?それとも我慢するしかないんでしょうか?
古いマンションで壁も薄いし、ほんと今も騒音がひどくってイライラしてます。

Aベストアンサー

工事の際の近隣へのあいさつは、大体500~1000円位で済ませているケースが多いと思いますし、
タオルや洗剤といった実用品が殆どだと思います。
最近は商品券ですか?気が利いていますね。
金券にすると、500円、1000円というわけには行かないので、2000円は結構努力数字だと思います。
しかし、自宅でお仕事されているのは不運でしたね。
あなたは新築でご購入されたのですね。でしたらまだ、経験無しという事ですが、
中古で購入、或いは入居される場合は、リフォームした物件に入ることになると思います。
そういう経験者にとってはお互い様という事になり、ぐっと我慢、忍の一字です。
さてあなたはまだ他の人の我慢の上に住んでいる訳ではないので、
現在受けている苦痛や被害に対する損害賠償や慰謝料を請求したい訳ですよね。
住宅用建築物として工事会社も認識していると思いますが、
あなたは住宅用建築物でお仕事をされているという特別な事情があり、
その被害額は結構あるのでしょうね。
でも住宅ですからやはり特別ですよね。

我慢ならない被害状況や被害額を書き出して、無料相談にいってみてはいかがでしょう。
壁の薄いマンションを選んだのも住宅で仕事をしているのもあなたの事情で、
直接工事会社に責任があるとはちょっと言い難いと思いますので、
「ゆすり」にならない程度に上手くまとまると良いのですが。

工事の際の近隣へのあいさつは、大体500~1000円位で済ませているケースが多いと思いますし、
タオルや洗剤といった実用品が殆どだと思います。
最近は商品券ですか?気が利いていますね。
金券にすると、500円、1000円というわけには行かないので、2000円は結構努力数字だと思います。
しかし、自宅でお仕事されているのは不運でしたね。
あなたは新築でご購入されたのですね。でしたらまだ、経験無しという事ですが、
中古で購入、或いは入居される場合は、リフォームした物件に入るこ...続きを読む

Qマンションリフォームでのトラブル

築15年の自宅マンション(分譲)のリフォームを計画しています。

現在はカーペット(新築時からのもの)なのでこれをフローリングに貼り換えたいと考えています。
マンションの管理規約には床材をカーペットからフローリングに貼り換える際に定められた事項があります。
フローリング遮音等級L-40の遮音等級のものを使用すること(事前に管理組合に仕様書の提出)と階下の住人の承諾印が必要なのです。
管理規約に定めらたL-40等級のフローリングを使用することで管理組合から工事の承認を貰い、いざ階下の住人に工事の説明と承諾印押印を求めたところ「押印できない」と断られてしまいました。
理由について聞かせて貰いたいと話したところ「理由はない、嫌なものは嫌」というばかりなのです。
現在何か迷惑を掛けてしまっていることが原因なのではと思い、それらについても確認したところ「全く問題は無い、今問題が無いのだから変えて貰っては困る」という一点張りです。

挙句の果てには「売却を前提にリフォームを行うのだろう?次に貴方の物件を購入した人が万一騒音などで迷惑を掛けた場合、未来永劫貴方が補償するという一筆を入れろ」と訳の解らないことを言いだす始末です。
今すぐ売却の予定は無く、自用の為のリフォームと説明した上で、「それではもし逆に貴方が自宅を売却したとしてその後に起こったトラブルに関して近隣に対し将来起こるトラブルを貴方は未来永劫補償することは出来るのか?それを言い出したらマンションや都市などで生活はできない筈です」と返答すると答えに窮して一方的に電話を切ってしまう始末でした。

管理事務所に事情を説明し間に入って貰い説得を試みましたが応じて貰えず、規約で階下住人の承諾印が必要となっている以上如何ともしがたいとの回答です。
管理規約にある仕様のフローリングを使用し、手続きに瑕疵が無いのに階下住人が承諾しなかったのは初めてのケースと管理事務所も頭を抱えています。
法律的には管理規約に仕様を定めて変更を認めている事項を階下住人が承諾しないという以上、階下住人はその正当な理由を開示する必要があると考えています。(管理規約にはその旨の記載はありません)
施工業者にも工事延期をお願いせざるを得なくなりました。

階下の住人の行為は財産権の侵害(私権の制限)にあたるのではないかと考えていますが如何でしょう?
場合によっては弁護士に相談することも考えていますが、近隣トラブル故に大事になって住み辛くなるのも困ると思い悩んでいます。
同様のトラブルに見舞われた方もいらっしゃると思いますが、良い解決方法は有りましたら教えてください。

因みに階下住人とは普段全く付き合いはありません。
承諾印を貰いに行く際には6000円相当のビール券を書類に同封しました。
数ヶ月前にこちらからお願いした書類の一切に関しても返却して貰っていません。(もちろんビール券もです)
非常識な人と諦めるほうが賢明でしょうか?

築15年の自宅マンション(分譲)のリフォームを計画しています。

現在はカーペット(新築時からのもの)なのでこれをフローリングに貼り換えたいと考えています。
マンションの管理規約には床材をカーペットからフローリングに貼り換える際に定められた事項があります。
フローリング遮音等級L-40の遮音等級のものを使用すること(事前に管理組合に仕様書の提出)と階下の住人の承諾印が必要なのです。
管理規約に定めらたL-40等級のフローリングを使用することで管理組合から工事の承認を貰い、いざ階下の住人に...続きを読む

Aベストアンサー

管理規約がおかしいですね。

専有部分内の工事については。本来管理規約で規定することはできません。
管理規約は、マンションの共用部分の維持・管理および住環境の維持のために、区分所有者(組合員)が何をしなければならないのかを定めたものです。

ただし、専有部分内の工事であっても、工事の内容によっては共用部分に影響を及ぼす場合がありますので、「事前に工事内容を管理組合(理事会)に知らせて承認を得ること」また、「フローリングについては、生活騒音対策のために指定されたグレード以上の床材を使用すること」という定めは、マンション生活の共同の利益を守るための規定であって、何の問題もありません。

ところが、「階下の住民の承諾が必要」となれば、その住民の自由にできることになります。
工事による騒音であれば、両隣も問題になるでしょうし、工事の規模によってはマンション中の問題にもなるでしょう。
そういったことも含めての「管理組合承認手続き」のはずです。
「階下の住民の承諾が必要」という合理的な理由がありません。
階下の住民に工事の是非を決める権限を与えていることが問題です。
「階下の住民の承諾が必要」ということを説明できる人はいないのではないでしょうか。

この管理規約では、そちらのマンションでの専有部分のリフォーム工事は一切できないかもしれないのです。
この問題は、あなたと階下の住民の問題ではなくマンション全体の問題です。

理事会に申し出て、管理規約の変更として、管理規約における「階下の住民の承諾が必要」と言う部分の削除を求めてください。
最終的には、臨時総会の議案となり承認されるはずです。

理事会にやる気があれば2週間ほどで片が付く話だと思います。
管理規約からこの部分が削除されれば何の問題もなくなります。
あなたにとっては切羽詰まった状態ですから、何が何でも早急に臨時総会を開催してもらいましょう。
少なくとも、工事については管理組合(理事会)の承認は受けているのですから。

なお、どうしても臨時総会まで待てないのであれば弁護士さんにご相談ください。

管理規約がおかしいですね。

専有部分内の工事については。本来管理規約で規定することはできません。
管理規約は、マンションの共用部分の維持・管理および住環境の維持のために、区分所有者(組合員)が何をしなければならないのかを定めたものです。

ただし、専有部分内の工事であっても、工事の内容によっては共用部分に影響を及ぼす場合がありますので、「事前に工事内容を管理組合(理事会)に知らせて承認を得ること」また、「フローリングについては、生活騒音対策のために指定されたグレード以上の床材...続きを読む

Q工事現場の騒音は泣き寝入りするしかないのですか・・・・・

自宅マンションの表裏、両方で分譲住宅の工事をしています。その騒音たるや、筆舌に尽くしがたいほどです。わたしは夜間仕事をしていて、日中寝ることになります。が、工事現場の重機の音でなかなか寝ることができず、睡眠不足におちいっています。工事は仕事ですからしかたがありません。しかし、近隣の住民に対してあまりに配慮がかけていると思います。工事を請け負う建設会社は紙切れ一枚で御協力のほど宜しく、と、誠意が感じられません。工事現場の騒音に対する法的規制はないそうです。役所は苦情は聞き入れても、ただにいちどだけ建設会社に電話をするだけです。建設会社も法的規制がないだけに強気です。わたしは業を煮やして建設会社に直接電話しました。建設会社の担当者は、騒音問題や仕事終いの時間など法的規制がないから、近隣住民の話は聴き入れられない、と、けんもほろほろに一蹴されました。法的規制がない故に、だまっているしかないのですか?
誠意ある対応を望んでいるだけなのに、何か良い対処方がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

電気工事の仕事をしているものです
騒音への対策でのうら技的なことをこっそり教えます
現場での仕事で一番怖いのが労働基準監督署です
そこで、その監督署に苦情の電話または手紙を送る
そうすると、だいたいは監督署で現場を確認に来ますので
そのときは是正事項はなくとも現場では労働安全に関する違法行為をまったくしていないということは皆無です必ず
大なり小なりあるものなので、現場の監督連中はびびります。
これを何回もやられると相当きついはずです
後は、消防と警察へ通報する
消防へは少しくらい大げさに土煙がすごいことになっているが心配なので確認して欲しいと通報する、警察へは隣の現場内ですごい罵声が上がっていて不安なので見に来て欲しいという感じの電話をする。
これも同じで監督はびびります、そして、何より怖いのが警察よりも消防に見に来られるのが嫌なものです
施工途中の現場内を消防に見られるのは何も違法なことをやっていなくても消防の見解しだいで施工方法を簡単に直されるので、見られたくないものです

というように、少し一般の人が見ればせこいやり方かもしれませんが現場では上記の3者が来るのが本当に嫌なものです

後はその現場の設計監理者または建て主が必ずいますのでそこに電話するのもきついと思います
現場監督でも設計監理者や建て主へは絶対に頭が上がりませんので
その人の耳にこういう問題が入れば後々の現場進行にも
影響が出るんではないか?と思ってしまい改善への一歩になるかもしれません

最後になりますが最近は近隣の騒音問題はかなり重要視されてきており、われわれ現場サイドの人間も本当に関心がある問題です
そこの、担当者の態度は許されることではないので
少しくらいきついお灸をすえてやるというような感覚でも私はいいと思います
すべての工事現場で働く人がそうではないというのもわかって欲しいと思いますので
ちょっと、一般の人には知らないようなことを教えちゃいます
それでは

電気工事の仕事をしているものです
騒音への対策でのうら技的なことをこっそり教えます
現場での仕事で一番怖いのが労働基準監督署です
そこで、その監督署に苦情の電話または手紙を送る
そうすると、だいたいは監督署で現場を確認に来ますので
そのときは是正事項はなくとも現場では労働安全に関する違法行為をまったくしていないということは皆無です必ず
大なり小なりあるものなので、現場の監督連中はびびります。
これを何回もやられると相当きついはずです
後は、消防と警察へ通報する
消防へは少...続きを読む

Q施主様からのクレームに困っています

主人が自営で建築業をしています。
施主様のお子様がアトピーということで 床、壁、天井など米ヒバで作りました。
もう引越し・・・という時期にきて 連日クレームが来るようになりました。
最初は屋根の傷でした。
これは こちらに非がありましたので すぐに張り替えさせていただきました。
しかし、それから私どもを信用できなくなったのか くまなく家中を点検し壁や床に 細かい傷や黒い筋がある。すべて修復しろ、とおっしゃるのです。
筋についても自然のものですと言っても納得してくれません。
早朝、夜中 時間に関係なく 気に入らないところを見つけると電話がかかってきます。(夜中も現場に行っているそうです)夜、電話の電源を切っていると繋がらないと また怒られます。
最近は 職人全員で他の現場も行けず、その現場の傷の修復と掃除の日々。夕方から夜は施主様の仮住まいのアパートに連日呼び出され、何時間もずっと怒鳴られて謝っています。
まだ半分ほど残っている未回収の金額を支払ってもらいたくて、今までひたすら謝り  施主様の言うとおりにしてきました。
100万円以上の値引きや 無償で電化製品を備え付けるサービスも約束しました。
しかしそれでも 施主様の要求はとどまることがなく今度は「引っ越してからアトピーがひどくなったら訴える」と言ってきました。
今、新築現場が埃っぽいのはわかります。でも それは傷を直した時に出ているのです。
アトピーにも良い天然の木なので配慮していても傷は少しあるかもしれませんが
とても小さかったり 言いがかりとしか思えないようなものがほとんどです。
でも、このままでは住んでからもずっと 何かにつけ苦情をいわれそうです。
資金が少ないとのことでしたので、できる限りの努力をしてきたつもりですが
もうどうしたらよいかわかりません。
今現在、そしてこの先 どう対処したら良いでしょうか。

主人が自営で建築業をしています。
施主様のお子様がアトピーということで 床、壁、天井など米ヒバで作りました。
もう引越し・・・という時期にきて 連日クレームが来るようになりました。
最初は屋根の傷でした。
これは こちらに非がありましたので すぐに張り替えさせていただきました。
しかし、それから私どもを信用できなくなったのか くまなく家中を点検し壁や床に 細かい傷や黒い筋がある。すべて修復しろ、とおっしゃるのです。
筋についても自然のものですと言っても納得してくれません。
早朝、夜中 ...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1です。

まあ、行政機関や民間機関の裁判外紛争調停機関は、たしかに当事者に強制的に出席させる力はありません。

但し、ご質問者様側が第三者機関(裁判外紛争調停機関など)に申し立てるという行動は紛争を解決させるようという努力を行っていると一般的に解釈されます。

つまり、最終的に裁判になったときに裁判官の印象はご質問者側に有利になる可能性があります。

Qリフォームトラブル 長文です。

ただ今リフォームしておりますが、
トラブルばかりでどうすればいいのか分からなくなってきました。

営業がとにかくいい加減で、ホウレンソウが全くなっておらず、
連絡がスムーズにできません。
指摘すると言い訳ばかりしてきます。
勝手に自分の判断で施工し、後から二度手間になる事が多いのです。

施工前床が たわんでいたので、どうなるのか聞くと言葉を濁されましたが、
大工さんが床に「床鳴り補修」と書いていたので、補修してくれるものと思っていました。
が、床鳴り補修はされておらず、ギーギー鳴るし、たわんだまま。
担当に指摘したところ、、
「安く済ませたいようでしたので、床鳴り補修の分の見積もりはあえて提案しませんでした。」と言われました。

床鳴りは一生のことなので、床鳴り補修で追加がでるなら、見積もりをだして、
こちらに提案するべきだと思います。そこで補修するかしないか決めるのはこちらだと思うのです。
勝手に補修はいらないと判断し、フローリングを貼られていました。

初めに、フローリングとクッションフロアの部屋と段差はフラットになるんですよね?と確認し、
フラットになります。と言っていたのに、後から、
床鳴り補修する際、段差を解消する目的もありベニヤを貼るので、
追加費用がかかります。と言われました。

あと、新しいはずのキッチンの排水受け?にゴミがありました。
カップラーメンの汁を捨てたようなゴミでした。
キッチン設置から2、3日経過していましたが、養生しておらず、粉だらけでした。

その他にも、ドアも棚も全て養生しておらず、粉と手垢だらけ。
クロス貼った上に脚立を立てかけ、新しい枕棚の上に養生せずに工具を乱雑に置いてある。
フローリングの上の養生も真ん中だけしてあり、両端5センチずつ程養生しておらず、粉だらけ。
巾木もむき出し。
クロスもパテ処理がきちんとできていないので、ムラだらけ。パテの塊があちこちにあり、
硬い膨らみが多数。角のたわみも多数。
指摘すると、貼ったばかりだからパテの水分によるものなので、そのうち解消すると言われました。

その他、クロスの破れがあり、補修していたが、補修した跡が分かる。
ドア枠を養生せずパテして、パテがドア枠にべっとり。
シューズボックスの鏡も手垢と粉だらけ。
キッチンカウンターも、上がり框も言っていた寸法と全くちがう。

その他も色々あり、指摘するだけで疲れて、正直もう言いたくないのですが、
だんだん私の方が神経質すぎるのか?と思ってきたので、
こちらで意見が聞けたらと思い、投稿しました。

ただ今リフォームしておりますが、
トラブルばかりでどうすればいいのか分からなくなってきました。

営業がとにかくいい加減で、ホウレンソウが全くなっておらず、
連絡がスムーズにできません。
指摘すると言い訳ばかりしてきます。
勝手に自分の判断で施工し、後から二度手間になる事が多いのです。

施工前床が たわんでいたので、どうなるのか聞くと言葉を濁されましたが、
大工さんが床に「床鳴り補修」と書いていたので、補修してくれるものと思っていました。
が、床鳴り補修はされておらず、ギーギー鳴...続きを読む

Aベストアンサー

依頼したリフォーム会社とは、どのような契約をして、リフォームをされているのでしょうか?
 
>施工前床が たわんでいたので、どうなるのか聞くと言葉を濁されましたが、
>大工さんが床に「床鳴り補修」と書いていたので、補修してくれるものと思っていました。
>が、床鳴り補修はされておらず、ギーギー鳴るし、たわんだまま。

まず、契約前にわかっていることは、明確に確認することを、お勧めします。(工事工程、工事内容など)

契約後の施工前に大工さんに言われても、大工さんは、リフォーム会社の従業員でない場合もあり、あなたが契約したリフォーム会社の指示内容に則した作業しかできません。
ですから、床のたわみも補正するなどの変更事項は、あなたが契約したリフォーム会社の担当者に伝えなければ、このような行き違いが生じても、やむを得ないのではないでしょうか?


大工さんが、リフォーム会社の担当者へ「床鳴り補修をしたい」と、伝えても、(お客様から、そのような指示はなかったので、)作業を続行してください。という場合も、ありますでしょ。

大工さんが、「床鳴り補修」と書いていたので、補修してくれるものと思っていました。というあなたの 思い込みと、営業担当者の「安く済ませたいようなので、・・・・提案しなかった」という思い込みが、現況のフローリングの状況になってしまっているのかと、思われます。


>初めに、フローリングとクッションフロアの部屋と段差はフラットになるんですよね?と確認し、
>フラットになります。と言っていたのに、後から、
>床鳴り補修する際、段差を解消する目的もありベニヤを貼るので、追加費用がかかります。と言われました。

フラットにする約束事項が、打ち合わせ事項などの書面でリフォーム会社から頂いているのであれば、その書面をもとに、お話し合いされては、いかがでしょうか?書面がないのであれば、その営業担当と、話し合って、契約当時を、確認するしかないですが、相手が覚えていない場合は、リフォーム会社に言ってみても、いいでしょが、無理強いはできませんね。水かけ論ですから。

まだ、工事が間に合うのであれば、ベニヤ板にしろ、石膏ボードにしろ材料そのものは、いくらでもありませんので、その代金は、追加して払って、やって頂ければ、良いのではないでしょうか?

コミュニケーションは大切ですから、

「お互いに誤解が生じないように、今後の打ち合わせ事項は、メモにしましょ。笑」と、柔和に対応されて、確認すべきは、しっかり確認しておかれることを、お勧めします。


例えば、

○月○日
床鳴り補修について新たな見積もりを、○月○日まで
上記補修にともなって、フローリング居室に隣接するクッションフロアの○○室の段差はフラットになる

クロスの張り替えた箇所○箇所、浮きあり、しわ、、補修痕が目立つ部位があるが、すべての工事完了までには、自然解消するとのこと。
解消していない場合は、・・・・・← リフォーム会社の説明、約束事を書く

養生の確認

現状の是正(具体的に取り決めたことを書いておく)


以上の例のように、打ち合わせ事項を書面でくれたりは、今は、結構多くのリフォーム会社で採用しています。
あなたのリフォーム会社は、そういった用紙は利用されていないのでしょうか?
もし、そうであれば、双方で同様の内容を、メモしておくなり工夫して、お互い忘れないようにしておけば、良いかと思います。

リフォーム担当者にも、毎日は、無理でも、時々、現地を確認してもらうことは、大切ですね。現場を把握していない担当者では、大工さんとのやりとりも、あなたとのやりとりも、スムーズにはならないでしょ。

せっかく、快適なお住まいになる為に、リフォームされているのですから、頑張ってください。

依頼したリフォーム会社とは、どのような契約をして、リフォームをされているのでしょうか?
 
>施工前床が たわんでいたので、どうなるのか聞くと言葉を濁されましたが、
>大工さんが床に「床鳴り補修」と書いていたので、補修してくれるものと思っていました。
>が、床鳴り補修はされておらず、ギーギー鳴るし、たわんだまま。

まず、契約前にわかっていることは、明確に確認することを、お勧めします。(工事工程、工事内容など)

契約後の施工前に大工さんに言われても、大工さんは、リフォーム会社の...続きを読む

Qマンション下階の方からの騒音についての苦情の件です

類似の質問が数多くございましたが、専門的な事も含めてお伺いできればと思い質問させて頂きます。


現在は分譲型のマンションに大人2人で住んでおり、そちらにはリノベーションをした上で引越してきています。
元々は石膏ボードの壁が立ててあり、床も一般的なロール式のフローリング仕様となっていました。
リノベーションの内容としては、壁を取り払いコンクリート剥き出しのスケルトンにし、床はオークの無垢床をひきました。
家具も建て付けで作っているので、床や壁に直付の状態になります。
また、床材の設置等には、コンクリートビスを使用しています。


入居後2ヶ月程経った頃に下階の方から騒音に対する苦情を頂きました。
一度大家さんを交えて話し合いを行ったところ、足音、物音等がうるさいと言う内容でした。
その後はかなり気をつけるように、不注意に物を落とさない、必ずスリッパを履き静かに歩くなど思いつく限りで注意を払うよう心がけました。
しかしその上でもまた苦情が来てしまいました。忍びのような生活をして注意している最中でしたのでまさにショックでした。
数日後、大家さんを含めて再度の話合いに行って参りました。
その際、全く改善されていないとご指摘を頂きました。(ただ、足音だけはしなくなったそうです)
ですが、明らかに当方が活動していない時間帯(就寝時等)の物音に関する事も含まれていましたので、その件に関してはうちではないと思う旨をお伝えしたたところ、当方がリノベーションした事により他の部屋の音も響くようになったのではないか?と指摘されました。
今後、騒音が続くようであれば第三者の会社を介入して音を計測した上で裁判の可能性もある、と言われてしまいました。
尚、下階の方のお宅にお邪魔させて頂いて音を確認させて頂きたいのですが、それは却下されてしまい現状では一体何の音がどの程度響くのかが全く解らない状態にあります。

調べて見たところ、実際にコンクリートビスは響く原因のひとつになるそうです。。
その上で当方で検討した結果、机(4メートル:オーク無垢材)もコンクリートに直付してるので、足音ではない以上可能性としては机での作業音がコンクリートを伝って下階に回ってしまっているのは?と考えています。
尚、自宅にいる際はほぼ2人とも机を使用しています。。


実際にコンクリートビスがもたらす音の影響というのは具体的にどの程度ありますでしょうか?
またそれを改善する方法があればご教授頂きたいです。(机は脚をつけて独立させようかと考えています。。)
また最悪裁判を起こされてしまった際、費用は当方持ちになりますか?
それは目安としてお幾らくらい必要でしょうか?


長文になりましたが、ご回答頂ければ幸いです。

類似の質問が数多くございましたが、専門的な事も含めてお伺いできればと思い質問させて頂きます。


現在は分譲型のマンションに大人2人で住んでおり、そちらにはリノベーションをした上で引越してきています。
元々は石膏ボードの壁が立ててあり、床も一般的なロール式のフローリング仕様となっていました。
リノベーションの内容としては、壁を取り払いコンクリート剥き出しのスケルトンにし、床はオークの無垢床をひきました。
家具も建て付けで作っているので、床や壁に直付の状態になります。
また、床材の...続きを読む

Aベストアンサー

現地を見ないと何とも言えませんが・・・。

1)床はオークの無垢床をひきました。・・・床材は防音仕様を使われましたか?
(床材の裏にゴム製のシートが貼られている物や、ゴム状の板をコルクでサンドイッチした物、遮音性能の高い石膏ボードと制振シートを複合加工した物、防振床材と呼ばれる床材など)が無垢材の下に貼られていますか?

2)防音効果のある設計で根太は造られましたか?
床や壁に直付の状態・・・と書かれていますが、床材の下に衝撃シートの様な物は敷かれているんでしょうか?

3)マンションの場合、床材の必要条件として、遮音性能の基準を設けている所が殆んどですので、一度工事を依頼した業者さんに確認をとってみて下さい。
マンション床の必要遮音性能は;「L-45」です。 この性能が満たされた材料が使われたかどうか?・・・という事です。

4)机(4メートル:オーク無垢材)もコンクリートに直付してるので・・・マンション工事でこの様な仕様は考えられませんね。

もし、基準が満たされていないとすれば、工事者がこの基準を知らなかったか、コスト削減を図って基準値以下の製品が使われたのかも知れませんね。

現地を見ないと何とも言えませんが・・・。

1)床はオークの無垢床をひきました。・・・床材は防音仕様を使われましたか?
(床材の裏にゴム製のシートが貼られている物や、ゴム状の板をコルクでサンドイッチした物、遮音性能の高い石膏ボードと制振シートを複合加工した物、防振床材と呼ばれる床材など)が無垢材の下に貼られていますか?

2)防音効果のある設計で根太は造られましたか?
床や壁に直付の状態・・・と書かれていますが、床材の下に衝撃シートの様な物は敷かれているんでしょうか?

3)マン...続きを読む

Q建築現場の騒音で気が狂いそうです

みなさんのお知恵をお借りしたくて質問します。

家の目の前で、マンションの解体・新築工事が行われています。
ものすごい騒音で、7ヶ月の娘も眠れず、ぐずってばかりです。
夜泣きもした事がなかったのに、工事が始まってから、夜中に
思い出したかのように、悲鳴を上げます…。
騒音だけならまだしも、家が揺れます。
築10年の木造アパートなのですが、かなり激しく揺れるのです。
1日中、揺られていると、夜になって工事が終わっても体が揺れて
いるような錯覚がします。

市役所に相談したのですが、他の家からは苦情は出てないと…。
私が子育て中なので、過敏になりすぎているのではないか…と
言われてしまいました。

家が揺れるのは、工事のせいではなく、アパートの造りに問題がある
のでしょうか…。

工事はうるさい・娘は泣く・家は揺れる・・・でストレスが溜まり、
めまい・吐き気・頭痛など、体も壊しています。

どんな些細な事でもいいので、解決策を教えて下さい。

Aベストアンサー

 私は土木・建設に携わる者ですが、正直に言って
申し訳ないと思う時と過敏すぎるかなと思う時とあります。(大がかりな工事はやっていませんが・・・)
また、明らかな言いがかり(最終的には金員の要求)もあります。
また、住民としての立場で苦情を言った事もあります。
同業だからという甘い見方の反面、自分が努力しているのに、
それを怠る事への憤りもあります。
ある程度の音や振動は我慢して頂く事もあるでしょうが、
度を過ぎた騒音・振動は許されないと思います。

 法令によりくい打ちなどの騒音・振動を伴う作業は、作業化の時間や一定のインターバルが義務づけられています。
 正直なところ、市役所はあてにならないと言えます。
(他からの苦情がないからと言う理由は、最初の苦情全てに当てはまり、「苦情に値する出来事ではない」と言って棄却するには合理的かつ妥当な理由とは言えません)
市役所への苦情は、並行して近所の市会議員も経由する方が、
より効果的だと思われます。
 また、苦情先としては、工事現場に施主・施工会社・現場代理人等が記載されていますので、そこへ連絡してください。
(現場監督がgan-chanさんのお悩みを知らないと話は始まりません)
警察署も道路使用許可証を発行しますので、公道部分での
作業に関しては、所轄署へ許可の理由等を問い合わせてみてください。
場合によっては、許可申請者へ一言(程度しか期待できませんが・・・)言ってくれる事もあります。
また、それらのやりとりは、日時・内容・相手(担当者)の名前をメモしておいてください。
 お住まいのアパートの大家さんや不動産屋さんも、gan-chanさんと
同じ被害者と成り得ます。
一応、「振動が酷いのですが、建物の事が心配で、お伝えしました」位は、電話など伝えておいても良いと思います。
振動で壁などにクラックが出来る事もありえますから・・・
 また、体調不良と騒音・振動の因果関係が記載された
診断書があれば、傷害罪等で刑事・民事の告訴も可能です。
まずは、県などに騒音・振動を測定して貰えれば良いのですが・・・
 建築基準法を満たして建っているアパートでしたら、
アパートの造りに問題があるとは言えないないと思います。
仮に少々問題があっても、工事以外に問題がないのでしたら、
御主張は当然の事と思います。

【まとめ】
・近所の市議を通じて市役所へ
・直接言いにくい際は、警察などに相談
・現場事務所・建設会社・施主へ連絡

 どうしてもの時は、
・医師の診断書を準備の上で告訴

 私は土木・建設に携わる者ですが、正直に言って
申し訳ないと思う時と過敏すぎるかなと思う時とあります。(大がかりな工事はやっていませんが・・・)
また、明らかな言いがかり(最終的には金員の要求)もあります。
また、住民としての立場で苦情を言った事もあります。
同業だからという甘い見方の反面、自分が努力しているのに、
それを怠る事への憤りもあります。
ある程度の音や振動は我慢して頂く事もあるでしょうが、
度を過ぎた騒音・振動は許されないと思います。

 法令によりくい打ちな...続きを読む

Qリフォーム時のマンション管理組合に提出する同意書について

マンションの室内リフォーム時の管理組合へ提出する同意書の件でお伺いしたいと思います。
今回は壁天井のクロスの張替えと床カーペットをクッションフロアにする内容のリフォームです。
どのようなリフォームをする場合でもうちのマンションの管理組合の場合は、上下階と左右隣の住人からの同意書の提出を義務付けていることを最近知りました。
とりあえずそのように対応はするつもりですが、もし同意してもらえなかった場合にはクロスの張替え程度のリフォームもできないということなのでしょうか。
管理組合規約が占有部分のリフォームにまで規制を及ぼすことができるということにちょっと不自然さを感じたのでお聞きしたいと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>管理組合規約が占有部分のリフォームにまで規制を及ぼすことが
 できるということに

貴マンションの管理規約に明記されているのでしょうか?
そうでなければ、貴マンションのルールとして成立させてい
るのでしょう。
規約、規則ではそこまで記載していないと思います。
使用細則では有るかな?と思う程度です。
私の住んでいるマンションでは、リフォームについて承諾書的な物は
有りません。
リフォーム通知書が来る場合と来ないときもあります。
(管理組合理事長をしていますので)

上下階等の騒音に関しシビアになっていますので、たぶんルール的な
ものだと思います。
上下、両隣宅にリフォームの件をお話しし、ご了解を得た方が
今後とも良好な関係が得られると思います。
マンションの居室が古くなり、リフォームするのはお互い様だから
拒否される所はないと思います。
(長期間において工事で騒音を発するとか、日夜問わずの場合は
問題ですが)
ご質問の内容でのリフォームは、同意書無しで「やれるか」
「出来ないか」のご質問だけを捉えれば、私は「出来る」と考えます。

>管理組合規約が占有部分のリフォームにまで規制を及ぼすことが
 できるということに

貴マンションの管理規約に明記されているのでしょうか?
そうでなければ、貴マンションのルールとして成立させてい
るのでしょう。
規約、規則ではそこまで記載していないと思います。
使用細則では有るかな?と思う程度です。
私の住んでいるマンションでは、リフォームについて承諾書的な物は
有りません。
リフォーム通知書が来る場合と来ないときもあります。
(管理組合理事長をしていますので)

上下階...続きを読む

Q工事前の挨拶がない業者さんへ

ご覧いただきありがとうございます。

今朝、ビックリするようなことが起きていたので質問します。

家の裏に空き地があり、今朝から工事が始まっていました。
でも、何の挨拶も情報も全くありませんでした。
チラシや名刺がポストに投函されていることもなく、もちろん挨拶にさえ来られていません。
新聞に入っている不動産広告も逃すことなく見ているのですが、載っていません。

本当に家が建つのか?もしかしたら違うものでは?と思いつつも、区画が仕切られ、近場の工事に来られた違う業者の方に聞いてみても「新築の一軒家が建つような状態ですね」と言われて。

この近場の・・・というのは、お隣さんと近隣の家の屋根を修復する業者さんとソーラーパネルを斜め向かいの家に取り付ける業者さんの方です。屋根の方は、不動産も取り扱っているとのこと。ご丁寧に挨拶に来て下さいました。
あとは、少し離れたところの物件を取り壊す際も親切なチラシが入っておりました。

ですが、今回真後ろで作業されている業者さんは、一切何もありません。
これは、その業者さん(現場の方)に尋ねてみてもいいのでしょうか?

私の側でも空き地が裏にあると知って引っ越してきた身ですので、我慢するべきことはするつもりでいます。それが知った上で引っ越してきた側の態度だと思うので。
でも、唯一あるベランダ側ですし、洗濯に汚れが付いたら困るので事前にカバーや対策をしておきたいという気持ちがあったこと。室内干しでは、なかなか乾かない為。※ベランダ側が南側。西は、お隣さんがあって窓がなく。洗濯機に乾燥が付いておらず、室内乾燥機もない為。

作業時間は?辛いなと思ったら外出する予定を組みたいので時間が知りたいと思います。
また、今の時期ですから年末年始(29日~3日)は、お休みしていただけるのか?日曜日は、お休みにしていただけるのか?睡眠時間もあるので夜中は作業なしのお願いは可能なのか?と聞きたいことはたくさんあります。

その作業(敷地)は、こちらの家から1mほどしか離れていません。こちら側敷地が40~50cm。空き地側が、50~60cm建物から離れていることになります。
こちら側は、築24年の中古一戸建てで今年5月に越してきたばかりです。
なので、知り合いもあまりおらず相談できていません。
一応、自治会には入っていて回覧板も回ってきますが、工事の話は一切載っていません。
お隣さんが組長さんですが、今のところ動きがないようです。※組長さんも工事現場と密着しています。

工事が開始されてしまっている以上、情報を知りたいと強く思いますし。
工事中にできる対策も打っておきたいと思います。

この場合は、どのようなところへ話を通せば情報を知ることができますか?
すみませんが教えてください。

長文、失礼しました。

ご覧いただきありがとうございます。

今朝、ビックリするようなことが起きていたので質問します。

家の裏に空き地があり、今朝から工事が始まっていました。
でも、何の挨拶も情報も全くありませんでした。
チラシや名刺がポストに投函されていることもなく、もちろん挨拶にさえ来られていません。
新聞に入っている不動産広告も逃すことなく見ているのですが、載っていません。

本当に家が建つのか?もしかしたら違うものでは?と思いつつも、区画が仕切られ、近場の工事に来られた違う業者の方に聞いてみても...続きを読む

Aベストアンサー

>何の挨拶も情報も全くありませんでした
「挨拶にも来ないのか!」怒鳴ってやりたい心情は同感ですが、
「挨拶」は義務ではありませんので、冷静な対応で勝ってください。
「情報」も高層マンシヨン以外の小規模住宅は、事前に建築計画を近隣に周知する義務もありません。

>工事が開始されてしまっている以上、情報を知りたいと強く思います
ごもっともです。
>この場合は、どのようなところへ話を通せば情報を知ることができますか?
現場に添付図のような掲示があるか、見てください。
無い場合、
建築基準法違反の可能性があるので市役所建築課に事情を伝えて確認してもらう。
有れば、
工事施工者氏名=3・・・元請け会社に電話して、4と連絡する方法を聞く。
工事現場管理者氏名=4・・現場の責任者に聞けば【情報を入手できます】

現場作業員に監督さんはどなたですかときいても、下請け業者の監督の場合もあって
工事現場管理者が常駐しているとは限らないことがあるので、
詳しいことは必ず4.に聞いてください。

3の連絡先が分からなければ、市役所建築課に1.と2.を伝えて、2.の電話番号を聞き、
2.に電話して、3.の電話番号を聞く。

>何の挨拶も情報も全くありませんでした
「挨拶にも来ないのか!」怒鳴ってやりたい心情は同感ですが、
「挨拶」は義務ではありませんので、冷静な対応で勝ってください。
「情報」も高層マンシヨン以外の小規模住宅は、事前に建築計画を近隣に周知する義務もありません。

>工事が開始されてしまっている以上、情報を知りたいと強く思います
ごもっともです。
>この場合は、どのようなところへ話を通せば情報を知ることができますか?
現場に添付図のような掲示があるか、見てください。
無い場合、
建築基準法違...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング