ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

私は関西大学の経済学部に指定校で行こうか迷っています。
しかし高3の今の時期で、進研模試の国英世界史の偏差値が45しかありません。

偏差値だけなら20近く離れているので授業に全くついていけず中退もありえます…
ですが、よく「指定校で入っても大学の授業は高校の内容とは全く違うから入ってからの頑張り次第だし、単位なんか出席だけで取れるよ」と聞くのですが、それは本当でしょうか?
こんな私でもついていけますか?

英語は変わらず必須と聞きますがその肝心な英語が苦手で、
進研模試の偏差値43でGTECも380点程しか取れません。

毎日、勉強勉強になると思うと苦痛ですし、実力に見合った大学に行こうか迷います。

どうすべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まあ、文系であればある程度はついて行けるでしょうね。

理系なら全くダメですけど。
ただし、英語はあります。その英語力では厳しいでしょう。それと、頑張り次第と言いますが、いままで勉強で頑張ってきましたか?真に頑張ってその程度であれば、頑張ってもついて行けないかもしれません。きつい言い方をすれば頭が悪すぎるってことです。
まあ、実際のところはあまり頑張っていない結果が現状なんでしょうね。じゃあ、頑張ればついているかというエバ、ついて行ける可能性はあります。ただし、これまで頑張らなかった人が大学に入ったと単に頑張るようになるなんてことはほとんどありません。だとすえrば、やっぱりついて行けないかもしれません。いずれにせよ、そのあたりのことはどうなるかわかりません。

それと、現実問題として、その学力で一般入試で入れる大学はいわゆるFランに近いです。で、「毎日、勉強勉強になると思うと苦痛です
と思うのであれば、大学に行かないという選択肢を考えるべきです。そのクラスの大学であれば、授業中の私語が多く講義が聞き取れないとか、やる気のない学生ばかりだと言う話が山のように出てきます。それまでろくに勉強してこなかった学生が集まっているんだから、ある意味当然です。彼らの頭の中も、「毎日、勉強勉強になると思うと苦痛です」かもしれません。だとすれば、あなたにお似合いかもしれませんけど、そんなことで将来いいことがあるわけがありません。まず就職。そういうところ大学を好んで採用しようという企業があるかどうか、考えるまでもないことです。もちろん、それも一つの人生ですし、そういう大学に入ったら一巻の終わりというわけでもありません。ただ、苦労を避けて、楽な道を選んでいると将来後悔したり苦労することが多いというのが現実だと思いますよ。

さほどの実力のない人が、実力に見合った大学に行って、大学に見合った就職をすれば、それに見合った給料しかもらえません。当たり前のことです。競争から逃げているだけですから。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!

楽ばかり求めたらダメですね。
どこの大学でも入れたら頑張ります

お礼日時:2014/06/17 18:31

英語がそのレベルだと留年のリスクは極めて高いでしょうね。



それ以前に「毎日、勉強勉強になると思うと苦痛」といった姿勢が見えると、指定校では選に漏れますよ。入学後のパフォーマンスが悪ければ、高校の後輩たちに迷惑をかけることになるからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!

そうですね。考えがいつも甘いです

お礼日時:2014/06/17 18:32

決めるのは貴方です。

私は大阪の箕面にある短大に指定校推薦で行きましたが、高校で聞いてて当たり前ですが、指定校のメリットは受験に受かりやすいです。デメリットは受験に合格した場合他の大学に受験できないです。
貴方が関西大学一点で通学したいなら、指定校推薦で受けるのが吉です。少しでも不安があるなら他にも大学はあります。
ただ一つ大学の授業に共通しているのは、大学の教科書はただの試料です。教科書とは思わないことです。細かく言うと、専門の分野で扱われることがどうやって発見され、どういう性能や効果があり、どういう風に今いかされているかが、全部書いてあります。目が回りますよ(笑)ただ大学の授業課程や講師、助教授、准教授、教授などが変わります。授業課程が大学によってかわるのは言わずともわかると思います。教授などの学生に教える人がかわるのは、けっこうやっかいですよ。なぜなら高校までの先生はある程度先生マニュアルみたいなものがありますが、大学の教授などは 自分の経験談だけしかほとんど話しません。教えるの上手いひともいれば、意味不明な教え方のひともいます。そのへんは貴方が見極めるのです。
それで大学を自分で選んでください。
ついでに私は高校卒業時の評定は2,8です。そんな私でも少し頑張ったら関西大学に行けますよ(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大学の講義はやはり大変そうですね。

自立しなだめな年ですし。
頑張ります!

お礼日時:2014/06/17 18:33

そもそもですが、その状態で指定校推薦してもらえるのでしょうか…



高校も今までの先輩達が優秀だったから、大学に特別にもらった推薦枠です。
問題アリの生徒を推薦したら、枠が減ったり、無くなりますから、推薦はしぶるのでは。

基本的に大学に試験で入れる程度なら、ついていくことはできるでしょう。
しかし、偏差値にして平均以下の人が、平均以上でも稀に進級できない環境において、やっていけるかと言えば、保障するほうが無責任です。
無事に卒業できる可能性は、普通に入試で入る人より低いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!

正直推薦の可能性は半分あるかないかほどです。

お礼日時:2014/06/17 18:34

進研模試の国英世界史の偏差値が45ということは、


かなりの◎◎ちゃんと言うことですよね・・・

関西大に限らず
どこの大学へ行っても厳しいかと思います・・・
関西大では
いくらなんでも卒業は不可能でしょう。

大経大とかピン大とかに行くべきだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

バカでふ!

やはり、そうですよね。
入れたら覚悟して頑張ります!

お礼日時:2014/06/17 18:35

大丈夫です。

甥が行っていました。単位を落として留年しました。勉強をまったくしなかったのです。
真面目に勉強していれば4年で卒業できたでしょう。どれほど勉強していなかったかと言うと、大学にまともに行かなくてバイトとコンサート三昧でした。大学の事を聞いても初歩的なことすら判っていませんでした。落としたのは外国語だけです。心配しなくても真面目にやっていれば出られます。日本の大学は卒業よりも入学が難しいので有名です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!

勉強は必須ですね。

お礼日時:2014/06/17 18:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指定校推薦でついていけるか

高校3年生です。
大学を指定校推薦で受験しようと思っています。

しかし、私は英語がとても苦手で
先生に「指定校推薦で入学すると入学した後の授業についていけなくなるよ。」と言われてしまいました。
自分の英語の偏差値は47なのですが
偏差値55以上の中堅又は上位大学に入学するとしんどいでしょうか?

アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

>自分の英語の偏差値は47なのですが
>偏差値55以上の中堅又は上位大学に入学するとしんどいでしょうか?
結論から言えば、大丈夫ですよ

どの模試の話か知りませんが、その数字が代ゼミだとすると
指定校推薦じゃなく、一般入試受けると
聞いたことない大学に通うことになります

指定校推薦なら、とりあえず日東駒専ぐらいの枠に
滑り込めるのだと思います

どちらにしてもそのレベルの大学は、そんなに勉強お得意な
学生が集まるわけではありません
附属高から進学してくる人もいれば、商業高校、工業高校から
入ってくる学生も居ますし、指定校推薦よりもさらにやばそうな
AO入試、自己推薦方式で入学してくる学生もいます
おそらくその比率は50%近いです。
つまりクラスの半分は、なんらかの推薦方式で入学してきます
よくもわるくもそういうレベルです。
文系の学部で、授業についていけなくて留年するなんて想像できません
もし留年する可能性があるならば
過去問をまわしてもらえる友達がいない
ということだと思います

大学で普通にサークルに所属し、クラスに友達いて
まあ最低でも週に3日ぐらい出席して、情報交換していれば
単位を落とすということはありません

がんばってください

こんにちは

>自分の英語の偏差値は47なのですが
>偏差値55以上の中堅又は上位大学に入学するとしんどいでしょうか?
結論から言えば、大丈夫ですよ

どの模試の話か知りませんが、その数字が代ゼミだとすると
指定校推薦じゃなく、一般入試受けると
聞いたことない大学に通うことになります

指定校推薦なら、とりあえず日東駒専ぐらいの枠に
滑り込めるのだと思います

どちらにしてもそのレベルの大学は、そんなに勉強お得意な
学生が集まるわけではありません
附属高から進学してくる人...続きを読む

Q偏差値15差で指定校で入れば…

高3男子です。
進研模試の偏差値で指定校で受験を考えている関関同立の大学(経済学部です)と偏差値が約15離れていました。
担任の話では「偏差値は低いが他の評定平均値、クラブ、委員会活動で他を上回っているから偏差値はカバーできる」と言われ、出せばなんとか推薦は貰える可能性があります。

しかし入ってから相当苦労しますよね。
私の知り合いで偏差値がほぼ同じで志望学科は違いますが、関関同立クラスの大学に入った人がいました。その人は入学当初、死に物狂いでほとんどの時間を勉強に捧げていたそうですが結局授業についていけず、中退していました。

この話を聞いて、せっかく関関同立に入れても中退するくらいなら自分に見合った大学に入学して4年間勉強して卒業する方が良いのではないかと、思います。
実際偏差値が15も離れていて、しかも関関同立クラスとなると授業についていけず私も中退になるのでは、と恐怖心があり迷っております。

同じような境遇で指定校で入学された方、知り合いで指定校で入学された方たちの話が聞きたいです。
どうかアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 私自身はマーチの付属高校出身、他の大学に一般受験で進学しました。そういった背景から、内部進学者の学力(友人などから聞いています)、外部進学者の学力(私自身)、講師としての指定校やAO合格者の実力を参考に回答いたします。

 結論から書くと「受験をしないのは致命傷にはなりにくいが、多少の影響はある」と言えます。
 推薦希望者に多くある不安は「入学後勉強についていけるのか」というものですが、大学の入学後に必要な能力は受験で得た知識よりも「まじめに勉強に取り組めるか、効率よく勉強できるか」というものです。もちろん、超基礎的な部分が分からないようではいけませんが、大学の進級に求められる知識・勉強量はそこまでではありません。大学で習った内容をしっかり理解しテストでできればいいだけです。また、高校とは違い苦手科目を勉強する機会は減るはずですから負担もそこまで大きくないはずです(好きな科目の学部などに進学しているはずで、大半はそれに関する勉強だからです、ちなみに英語はどの学部でも必要なので英語は仕方ありませんが)。

 ただ、入学後の苦労というより、就職の際に影響がある場合があります。やはり推薦入試組を嫌う企業もあるようで、そうした企業から内定をもらいにくいという事情があります。
 大抵の(特に指定校)推薦入学者は、その大学にいるであろう学生のスペックに見合わない人が多いからです。特に企業では短期間に知識などを詰め込まないといけないときがあります。そうした能力は推薦合格者に乏しく、一般合格者に優秀な人が多い傾向があります。推薦入学者がどうこうではなく、「推薦合格者の特性、い一般合格者の特性」というものが存在するということです。逆に推薦合格者はガリ勉タイプが少ないためか、営業職などの「対人の職業」では受けがいい場合があります。特に付属も内部進学者などは部活に積極的な人が多く(高校から)、先輩後輩の「タテ社会」を理解しているために重宝されることもあります。

 以下はあくまで私自身の個人的意見であり、正しいとは思えませんが、「推薦でいった人は人生に後悔が残る」というものです。
 一般試験であれば、あこがれの学校から「不合格」という文字を突きつけられれば諦めがつきますが、推薦では受験することもできず、「もしかしてチャレンジしたら合格していたかも…」という心が一生付きまといます。そうした「逃げ」の精神が後々にも影響することがあり、就職活動時にも周りよりも劣っているという勝手な思い込みが生まれることもあります。たまたまよくない結果が続いた時も「推薦だから…」とマイナス思考になりやすいということです(先に挙げた内容から無関係ではありませんが…)。
 ただ、だからといってワンランク下の一般より下に見られるということはありません。
 こうしたことも少し考えてから受験してみてください。

元塾講師です。

 私自身はマーチの付属高校出身、他の大学に一般受験で進学しました。そういった背景から、内部進学者の学力(友人などから聞いています)、外部進学者の学力(私自身)、講師としての指定校やAO合格者の実力を参考に回答いたします。

 結論から書くと「受験をしないのは致命傷にはなりにくいが、多少の影響はある」と言えます。
 推薦希望者に多くある不安は「入学後勉強についていけるのか」というものですが、大学の入学後に必要な能力は受験で得た知識よりも「まじめに勉強に取り組めるか...続きを読む

Q指定校推薦で後悔しています

指定校推薦で後悔しています。高校生のときに同志社大学法学部と中央学経済学部の指定校推薦で迷って、同志社が推薦取れるか微妙だったため安全策を取り中央の推薦をもらいました。しかし大学に入ってみてやはり経済学より法学を勉強したかったという思いが強くなってしまいました。また、中央に私がやりたかった競技のサークルがなく、サークルが多い同志社ならできたのになーと思ってしまいます。またやはり世間の評価は同志社の方が上なので同志社にコンプレックスを感じてしまいます。
ちなみに同志社の指定校をもらった同級生は模試の成績は、私が私立文系クラス(15人程度しかいません)で常に1番だったため私より下で、部活も私は県大会準優勝のメンバーだったのに対し彼は帰宅部でした。ただ私は評定平均が4.4しかなく、彼より上なのか疑問だったので安全策をとってしまいました。彼は友達ではなかったので直接評定平均を聞くこともできませんでした。今思うと聞くべきだったと後悔しています。もしかしたら私の方が評定が上で同志社に行けたのではないか思うと、悔しくて、勝負せずに逃げた過去の自分が憎くて仕方がありません。一方で同志社の推薦が取れず、一般で学習院未満の大学に入っていたかもしれないことを考えれば幸運だとも思いますが。


1、2年生のときはあまりこのようなことは考えないようにしていましたが、就活を迎え自分の大学生活を振り返って見ると同志社に行っていればもっと有意義な大学生活だったのではないかと思ってしまいます。

現在は大学名より就職が大事なんだと自分に言い聞かせ地方上級公務員試験を目指して勉強していますが、どうしても同志社への思いが消えません。もう3年生の終わりなので再受験というわけにもいかないとおもいます。これから社会に出ようというのに自分でも情けないですが、どうすれば過去の自分の選択に納得することができるでしょうか?

指定校推薦で後悔しています。高校生のときに同志社大学法学部と中央学経済学部の指定校推薦で迷って、同志社が推薦取れるか微妙だったため安全策を取り中央の推薦をもらいました。しかし大学に入ってみてやはり経済学より法学を勉強したかったという思いが強くなってしまいました。また、中央に私がやりたかった競技のサークルがなく、サークルが多い同志社ならできたのになーと思ってしまいます。またやはり世間の評価は同志社の方が上なので同志社にコンプレックスを感じてしまいます。
ちなみに同志社の指定校...続きを読む

Aベストアンサー

正直同志社と、中央では世間の評価は違わないと思うし、近畿圏以外ではむしろ中央のほうがネームバリューある。

指定校で実力以上の所にいけたんだからいいんじゃないですか?
勝負というのは一般試験で受けた人だけが使っていい言葉です。
一般入試で入った人が聞いたら激怒でしょう。

中央では法律関係の勉強が一切できなかったのですか?
司法試験受けるんじゃなければ、就職的には法学部も経済学部もかわりません。

あなたがやる気があれば、今からでも充実した大学生活が送れるはずです。
ちなみに公務員試験の勉強のことではありませんよ!!

Q偏差値40が関大に指定校。

僕は偏差値が40しかありません。
ですが関関同立という名前だけで、就職に有利かと思い、関大の経済に行きたいなと思ってます。
関大のカリキュラムに魅力を感じて志望している気持ちは一切ないです。

評定の基準的には超えているので競争が無ければ行けます。
ですがやはり自分の実力に見合った大学にすべきですか?

僕の大学のイメージはテスト前には先輩から過去問を貰ってそれをしっかりして、
他のテストじゃない期間はあまり家では勉強しないイメージなのですが、偏差値40の僕が行くと他の時間も全て勉強に注がないと厳しくなるのですか?

指定校で行けば、大学の講義中もめっちゃしんどい思いしますか?

勉強も軽くしてバイトもしてサークルも入って楽しいキャンパスライフしかイメージないのですが、指定校で無理に入ればもう勉強三昧かと思うと少しレベルを落とそうかとも考えています。

クズなんは理解しています、、

Aベストアンサー

偏差値を持ち出すときは、正確な模試名を添えてください。
駿台の東大模試の偏差値40と進研模試の偏差値40を一緒には扱えません。
以下、後者か、それに近い物と解釈して話を進めます。

とりあえず、英語はどこの大学でも必修なんですが、英語の学力はどうなってますか?
クルクルパー大学ならどいつもこいつもクルクルパーでしょうから、余程留年率が高いところで無い限り、それなりの難易度の講義になっていると思います。
ところが、腐っても関関同立。
周りの連中の英語力にほぼあった試験がなされるはずです。さて、卒業できるのやら。

英語、先輩から過去問貰って、訳を貰って、それで、どうにかできますか?
そんなの覚えられれば、少なくとも英語に関しては、偏差値40なんて取れないでしょう。

> 勉強も軽くしてバイトもしてサークルも入って楽しいキャンパスライフしかイメージない

良くは知らないのだけど、最近どうなんでしょうね。
それはあなたの親の時代のイメージでしょう。
出席もうるさくなく、一年次以外は週に二回も大学に行けばそれで済んだかもしれない。
でも、最近、出席出席うるさいらしいですから。
そうでなくても、学業が偏差値40分で、その他の高校ライフがあった人の描くキャンパスライフと、偏差値55の人が描くキャンパスライフは、違うことがあるだろうと思います。
あなたは楽しいことばっかりやっていたから、キャンパスライフも楽しいのだろうと思うのかもしれませんが。

> 名前だけで、就職に有利

特に関大はどうにも怪しいですね。現にあなたが入れそうなわけ。
そんなことは会社側はとっくに知っているでしょう。
私が会社の人事なら、関西の私立では同志社以外はネームバリューを信じません。
同志社なら信じて良いかどうかまでは判りませんが、たぶんそれ以外は信じられないでしょう。
近年、就職に於いて大学名は大事じゃ無いよ、とよく言われますが、少子化により看板と中身の学生のレベルに大きなギャップが生じていて、しかもインチキ推薦の連中がゴロゴロ居るんでしょうから、特に私大の看板があてにならない、という意味だろうと思っています。
勿論国公立も、少子化の影響を受けていますが。
当たり前ですが、真っ当に入った連中との学力ギャップは2歳分ですよね。
どうにか単位(各授業の合格点)が取れたとしても、同じ点数が取れると思いますか?
大学の評定を見れば、面接するか履歴書をゴミ箱に捨てるか、すぐに判りそうなものです。

あなたの親の時代の指定校推薦は、学力的には一般入試にはちょっと届かないが、真面目で優秀な人が対象でした。
だからおそらく、英語や、高校の続きとなるような講義については、周囲の連中のような点数は取れなかったろうと思います。
しかし、元来真面目であるため、大学で1から始めましょう、というような講義に関しては、良い点を取っていたと思います。
そういう優秀な学生が欲しくて、指定校推薦をしていました。
ところが、昨今はインチキ推薦の一環と成り果てたケースが多いんでしょう。
その目的は、優秀な学生の確保では無く、学費の確保と(中堅大学なら)ランク表上の偏差値の維持です。

偏差値を持ち出すときは、正確な模試名を添えてください。
駿台の東大模試の偏差値40と進研模試の偏差値40を一緒には扱えません。
以下、後者か、それに近い物と解釈して話を進めます。

とりあえず、英語はどこの大学でも必修なんですが、英語の学力はどうなってますか?
クルクルパー大学ならどいつもこいつもクルクルパーでしょうから、余程留年率が高いところで無い限り、それなりの難易度の講義になっていると思います。
ところが、腐っても関関同立。
周りの連中の英語力にほぼあった試験がなされるはずです...続きを読む

Q指定校推薦などの推薦で大学に入ることって馬鹿にされ

指定校推薦などの推薦で大学に入ることって馬鹿にされたりそういう風に見られるのでしょうか??
ずるい、一般受験生からみたら迷惑、大学ではどうせついていけなくて辞める、などとネットに書いてあったり学校の先生も裏では馬鹿にしているみたいです。
それを聞いて芸術系大学の指定校推薦をとった私はとても悲しくなりました。
指定校が馬鹿にされるものとは知らずむしろ誇れることかと思っていました。指定校だとしても面接だけでなく一般と似たような内容の試験をしたし学費免除までいただくことができました。
私は指定校推薦をもらうために三年間遅刻欠席早退はほとんどせず、テストでは評定平均を上げるためにしっかり勉強してクラスのトップ3以内をキープしてきました。
正直周りの人達は学校もしょっちゅう遅刻したりテストはほとんど勉強しておらず赤点ばかりでした。
そんな人達に裏では馬鹿にされると思うと悔しいです。
先生も一般受験する人達を褒め称えています。
一般受験にすれば良かったのかなと思うようになりました。
推薦ってやはり馬鹿ばかりなのでしょうか?
また大学に入ったらついていけないのでしょうか?
私的にはそんなのどっちもどっちだと思うのですがおかしいでしょうか?
もちろん推薦だってギリギリの評定で高校の審査をとおって大学の指定校受験が受けられて合格したとしてもその後入学まで遊びまくっているような人は勉強においつけないでしょう。
でも一般受験した人の一部だって大学入ったらまた高校生活の1、2年目みたいに遊びほうけたりしたら追いつけないと思うのです。
スタートラインが推薦のが劣っていたとしてもコツコツ勉強のできるからこそ推薦が取れた人は大学入ったらまたすぐ追いつけるのではないかと考えています。
実際周りの一般受験の人達は大学は遊びに行くために行くようなもんだよねっといっています。
どうしてそこまで推薦者は馬鹿にされるのでしょうか?
あなたの周りはやはり推薦で入った人は馬鹿ですか?
また指定校は就職に不利でしょうか?
遅刻欠席しない当たり前なことができるのは就職でも重要ではないのでしょうか。
愚痴のようになってすみません。
あなたの意見をお聞かせください。

指定校推薦などの推薦で大学に入ることって馬鹿にされたりそういう風に見られるのでしょうか??
ずるい、一般受験生からみたら迷惑、大学ではどうせついていけなくて辞める、などとネットに書いてあったり学校の先生も裏では馬鹿にしているみたいです。
それを聞いて芸術系大学の指定校推薦をとった私はとても悲しくなりました。
指定校が馬鹿にされるものとは知らずむしろ誇れることかと思っていました。指定校だとしても面接だけでなく一般と似たような内容の試験をしたし学費免除までいただくことができました...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の場合は,何も問題ありません.大学へ入ったら一生懸命勉強してよい人材になってください.

推薦入試が一般にバカにされるようになったのは,大学入学者の数に比べて大学の定員が多くなったからです.大学全入時代,つまり志願書さえ出せば入学できるような大学が増え,入学定員を集められない大学の経営が苦しくなり,とにかく入学者確保のためAO入試や推薦入試を利用するようになった大学が増えたからです.

今や有名私立でも経営が苦しいと言われている時代ですから,なかなか難しい問題ですね.教育政策の問題です.

一般受験の人で大学は遊びにいくものだと思っている人は,将来苦しい目にあうと思います.

実は,80年代,日本の経済が絶頂にあった頃,やはり大学は遊ぶところと言われていました.厳しい受験という試練がありましたから,それの反動で学生は勉強しなかったのですね.彼らは勉強しなくても就職はできました.しかし,会社ですごく鍛えられたのですね.

このように勉強しなくても,経済成長著しい時は,会社で鍛えられるわけです.だから,なんとか生きていけたわけです.当時の企業は大学教育をあまり信用していなかったと思います.私が企業の新人研修を受けていたとき,海外勤務の長い社員はこう言っていました.「あなたたちが学んできた英語は今すぐ忘れて下さい」

さて,現在日本はそのような環境にありません.どこの会社も経営に余力がなく,学生のとき勉強しなかった人を会社で0から教え込むなんてことはやらないですね.そんなんことより,大学まででしっかり身につけた知識,技術,語学力などを如何に即戦力として使えるかということを考えているのです.

先日,日本の厳しい就職戦線で日本企業に就職しようとしている外国人留学生の取材が放映されていました.彼らは日本人よりも意欲的でよく勉強します.ある20代後半の女性留学生はIT企業への就職を希望していました.英語はもちろん日本語やフランス語もできます.母国語でない英語は日本留学後にマスターし,TOEICは満点です.彼女は高い技術力を持つメーカーに内定し,将来的には母国に貢献したいと考えています.

そう,海外のグローバルな視点をもつ学生は日本の学生とは比べ物にならないくらい量の勉強をこなしています.Googleなど時代を席巻している企業は勉強しない日本の学生など相手にするはずがありません.

質問者様が推薦で入ろうと一般で入ろうと,要は卒業するとき,社会に出たときどれくらい能力をみにつけているかで決まります.大学で遊ぼうと思っているような人の言うことに左右されるべきではありません.米国にはアメフトの推薦で大学に入った後,化学に目覚め,結局ノーベル賞までとった人もいます.

大学で勉強しないという文化は日本独特だと思います.ある国では学術的な勉強をしたくない人は専門的な技術を早く身につけるような学校に行き,それで相応の収入が得られます.日本のようにとりあえずみんな行くから,勉強は嫌いだけど学歴で有利に扱ってほしい,といった理由で大学にいく国は珍しいと思います.大学に行くからにはそれなりの知識・技術をみにつける,これがあるべき姿です.推薦だろうが何だろうが,勉強するかどうかで判断すべきです.

就職などでも,入り口ではなく出口の状態で能力をみにつけているかどうかが勝負です.そういう社会になっていかないと日本はじり貧どころか,失われた50年,100年になってしまうかもしれません.質問者様のように意欲のある若者にかかっています.是非,頑張ってください.

質問者様の場合は,何も問題ありません.大学へ入ったら一生懸命勉強してよい人材になってください.

推薦入試が一般にバカにされるようになったのは,大学入学者の数に比べて大学の定員が多くなったからです.大学全入時代,つまり志願書さえ出せば入学できるような大学が増え,入学定員を集められない大学の経営が苦しくなり,とにかく入学者確保のためAO入試や推薦入試を利用するようになった大学が増えたからです.

今や有名私立でも経営が苦しいと言われている時代ですから,なかなか難しい問題ですね.教...続きを読む

Q大学の勉強に追いついていけるか不安です。

私は、今進学したいのですが、第一希望の大学は私の高校(商業)からでは
勉強に追いついていけるかわかりません。
私の高校は世間では就職高校で偏差値が38です。
個人の偏差値も国語46で数学と英語は40以下でした。無残です。

第一希望の大学はへんさち48~50くらいです。
もし、必須の英語を落として留年になるかもしれませんし、もし頑張って
勉強に追いついていこうとして、ほかに資格取得のための勉強などに
手おつけられなくて後悔するより、自分に見合った大学にいけば勉強に
追いついていけますし、余った時間を資格取得の時間に費やしたり
部活動を励んだほうが、充実してるかもしれません。

もし、第一希望の大学がAOで合格してからでは遅いので
そろそろ、どうするか決めなければいけません。
自分でもどうすればいいのか、わかりません。
アドバイスお願いします。
第一希望の大学は東京経済大学です。

Aベストアンサー

> 個人の偏差値も国語46で数学と英語は40以下でした

これは高校生の時に受けた模試の話でしょうか?
それとも中学生の時に受けた模試の話でしょうか?

もし、中学の時の偏差値なら、ですが、
> 自分に見合った大学

はっきり言いますが、そんな大学ありません。
高校に行くのはほぼ全ての中学生ですが、大学に行くのは高校生の半分です。
中学生の真ん中が偏差値50です。
そこに全く届いていないのなら、そしてもしその高校で普通に過ごしていたのであれば、上位半数には入っていないと思います。
勉強について行けないということは十二分にあり得るでしょう。
専門科目はおそらくまだ良いんです。全員白紙からのスタート。あなた方商業高校出の方が一歩リードしているくらいかも知れません。
問題は英語や、あれば数学でしょう。
その辺りの授業で合格点が全く取れずに卒業できない、なんてことはない話ではありません。

冒頭の話に戻ると、
大学受験の模試は下位半数の高校生はあまり受けていません。
あなたは受けたでしょうか?
当然上位半数で測り直した値、ということになります。
だから、高校の偏差値が50で大学の偏差値が50ならステップアップということになります。(たぶん高校の偏差値にすると60辺りを意味するかと)

また、その高校相当の学力でしかなかった場合、それは中学の勉強が殆ど身に付いていない、ということを意味します。
木という漢字が書けないのに森という漢字が書けるでしょうか?
同じ事で、中学で習うbe動詞や五文型が判らずに、普通科高校の英語の勉強や大学の英語の勉強になるでしょうか?
だから、勉強するときは下から下からやって行かなくてはなりません。
中三だから高校受験の勉強を、なんてのは、おそらくその高校の生徒には無理だったことでしょう。
おそらく中一中二で躓いていたはずだし、ひょっとすると小学校の勉強が解っていないのが原因だったかも知れませんので。
解らなくなったところからきちんとやり直さないと、先には進めません。
高校で中学の勉強からきちんとやり直しました、なんて場合はこの限りではないのですが。

とはいえ、偏差値50を切るような大学は、そろそろその辺りグダグダになってきていることと思います。
ひょっとすると、グダグダなまま卒業までできるのかも知れません。

私は学問に王道はないと思います。
極普通の公立高校の入試問題が解けるでしょうか?
できないのならそこからやり直さない限り先には進めないと私は思います。
勉強する気があるのなら、今からでもやるべきことでしょう。
どこの大学に行くにしたって学力は無駄にはなりません。
というか、本来どこも無理だと思ってやる方が踏ん切りがつくのではないでしょうか。
高校の英語だけで3年分あるわけですから、もし中学レベルの英語で躓いているのなら、今から全力で勉強し直したとしても、入学式に間に合わないことは当然あります。

> 個人の偏差値も国語46で数学と英語は40以下でした

これは高校生の時に受けた模試の話でしょうか?
それとも中学生の時に受けた模試の話でしょうか?

もし、中学の時の偏差値なら、ですが、
> 自分に見合った大学

はっきり言いますが、そんな大学ありません。
高校に行くのはほぼ全ての中学生ですが、大学に行くのは高校生の半分です。
中学生の真ん中が偏差値50です。
そこに全く届いていないのなら、そしてもしその高校で普通に過ごしていたのであれば、上位半数には入っていないと思います...続きを読む

Q指定校推薦って?

大学を指定校推薦で受験したら、100%合格なのですか?不合格も十分に考えられますよね?
母と話をしていて意見が食い違ったので気になっています。
また高校によって違うと思いますが、成績が上位の生徒から指定校推薦って決めていくのですよね?どこの大学にも合格しなさそうな生徒のための制度と聞いた事があったので、気になります。大学受験ってそんなにあまいものだと思っていないので驚いています。
どなたか真実を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要するにうまいこと指定校を取らせてくれる)が受けられると思ったからです。
先生(担任・進路指導)にはどんどん相談したほうがいいですよ。
先生という人種に生徒から頼られて嫌な顔する人は滅多にいません。
もしti-zuさんが今春高3に進級し、指定校を取りたいのであれば春に担任と個人面談があると思いますから、其のときに申し出てみるのがいいと思います。

私の場合、欠席は1,2年合わせて5日、3年は2日くらいでした。
欠席は無いに越したことは無いんですが、風邪で年に数日休むことは普通の人間であればよくあることですので心配要らないと思います。
ただ、サボりだと先生に感づかれていたりすると不利でしょうね。
ちなみに停学などの処分を受けていればそれだけでも無理だと思って結構です。
(学校によって差はありますが、選考の際非常に不利です)

模試の成績は進研の偏差値で65くらいでしたし、学校での成績も平均付近を上下してましたので、私はそれほどできる生徒ではありませんでしたが、競争が無かったのでうまいこと取れました。
ti-zuさんの場合進研の偏差値で平均66とのこと。
決して出来の悪い生徒ではないと思います。推薦を取れる可能性は大いにあると思いますよ。
校内選抜になると、あとは相手(成績など)の問題ですのでこれは運しだいでしょうね。

これでよろしいでしょうか?

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要する...続きを読む

Q指定校推薦合格後、勉強していません。

子供が指定校推薦で11月に合格しました。
それまでは予備校に通い定期テストも頑張っていました。
指定校推薦の校内選考を通った時には、予備校も勉強も続けて最後までやり抜く約束でしたが合格後から現在はまったく勉強をしていません。
いくら親が言っても仕方無いとは思いますが、どのように指導したら良いでしょうか?
多くの受験生の皆さんは頑張っている中、歯がゆいです。
本人は分ってると言ってますが目に見えてません。
我が地方では偏差値トップクラスの大学で周りからは良い大学に決まって良かったねと祝福される大学です。ですから親として余計に不安で仕方ありません。

本人の自覚次第でほっておくしかないでしょうか?

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。

去年、娘が指定校推薦で薬学部に進学いたしました。合格後に大学から、課題が出されましたが合格通知を受けたその日から、心は東京へ。パソコンの前でこれから始まる生活に向けて情報集めばかりしていました。

指定校推薦でトップクラスの大学に合格できるということは、今までまじめに頑張ってきたご褒美かもしれません。ただ、高校はセンター試験までは授業があるのではないですか?高校で「もう合格したから!」なんていう態度でいると嫌がられます。お子様もそれは感じ取っておられると思います。きっと高校では真面目に勉強している振りはなさっておられることでしょう。それもこれから生きていく上での大切な勉強だと思います。

さて指定校推薦で合格してということは、留年すると出身高校への指定校がなくなるかもしれないという責任を高校に対して負ったことにもなります。その点だけははっきりなさったほうがいいと思います。

娘は英語だけが得意で3年の最初には、偏差値80位ある時もあって自信をもっていましたが、センター試験(合格してもセンターを受ける事は約束していました)では、8割も取れませんでした。校内選考が決まってから3ヶ月以上遊んでいたのですから。
指定校で入った生徒は、英語の能力が低下していることが多いそうです。

結論からいうと何も心配なさる事はないと思います。大学生になっても学校の授業をうけていれば、何とかなるものです。日本の大学はそんなものです。何もしていないように思えても感じていないように思えても、お子様はいろんな意味での勉強をなさっていると思いますよ。数学や英語だけが勉強ではありません。

どうぞ楽しい大学生活がお子様に待っておられますように!

合格おめでとうございます。

去年、娘が指定校推薦で薬学部に進学いたしました。合格後に大学から、課題が出されましたが合格通知を受けたその日から、心は東京へ。パソコンの前でこれから始まる生活に向けて情報集めばかりしていました。

指定校推薦でトップクラスの大学に合格できるということは、今までまじめに頑張ってきたご褒美かもしれません。ただ、高校はセンター試験までは授業があるのではないですか?高校で「もう合格したから!」なんていう態度でいると嫌がられます。お子様もそれは感じ取っ...続きを読む

Q関西大学の単位取得の難易度。

いつもお世話になってます。

関西大学 経済学部 2回生の友達なんですが
なかなか単位が取れなくて困っています。
英語や第二外国語はもちろん、専門科目も危ういみたいです。
関西大学って、そんなに単位認定が厳しいのでしょうか?
私は違う大学に在学中ですが、よっぽどのことが無い限り落とすことはありません。

Aベストアンサー

こんばんは。経済学部ではないですが関大関係者です。

英語は出席してたら大丈夫だと思います。第二外国語はわかりません。私は朝鮮語でしたが、韓国人の先生の方はそんなに厳しくなかったですが、日本人の先生の方が難しかったです。皆勤で授業も集中して聞いていましたが、可でした。中国語は不可が多いと聞いたことがありますが先生によると思います。

単位認定の基準がわからないということがありました。試験のとき、問題を見た瞬間、全部わかったので、解答用紙を埋め尽くし、「絶対に優が取れた、ここまで優れた答案を書く奴はいないだろう、試験の結果が楽しみだ」と、試験終了までニヤけていたことがあります。結果は不可でした。未だに疑問です。同じ名字の受講者が私の前後にいてその人と間違えたんじゃないかと思っています。単位認定はまず覆らないと聞いていたので行動しませんでした。あのとき事務室に申告すべきでした;

新任の先生の講義で問題形式がわからず、落とすこともありえると思います。ある講義では、こんな問題出すのかよ、と言いたくなる試験で、ほとんどの人が半分書けたら良い方だったので、その担当講師の説明が良くわからなかったんですが√?して採点すると言ってました。

あと相対評価で落とすことは十分にありえます。相対評価なので例えば最初か優2割、良3割、可3割、不可2割と決められていたら、必ず不可2割が出ます。試験を受けた全員の答えが正解していても、その中で、差をつけられて正解しているにも関わらず、2割が落とされます。

中には講義に休まず集中して聞いていても、難しい試験はありますよ。大学の掲示板等でだいたいわかりますが、受講経験者の多くが選ばない方がよいという講義の試験は確かに難しいです。

こんばんは。経済学部ではないですが関大関係者です。

英語は出席してたら大丈夫だと思います。第二外国語はわかりません。私は朝鮮語でしたが、韓国人の先生の方はそんなに厳しくなかったですが、日本人の先生の方が難しかったです。皆勤で授業も集中して聞いていましたが、可でした。中国語は不可が多いと聞いたことがありますが先生によると思います。

単位認定の基準がわからないということがありました。試験のとき、問題を見た瞬間、全部わかったので、解答用紙を埋め尽くし、「絶対に優が取れた、こ...続きを読む

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング