4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

 ツーバイフォーの家を建てたのですが、二階(フローリング)は、人がごく普通に歩くだけで床に振動が生じます。
 例えば食器棚の近くを歩くと、中のコップなどが触れあう音が聞こえます。

 これって普通なのでしょうか。それとも何らかの不具合があるのでしょうか。
 よろしくご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

2×4工法に限らず木造や鉄骨造は基本的には「柔」構造ですのである程度の振動はあって当然です。


(2×4は在来に比べ若干剛性は良いですが・・・)
ただ、この辺はその人の体重や歩き方等々によっても状況は相当違いますし、主観に依るところが大きいのでそれだけで一概に判断は出来ません。

ちなみにごく一般的な2F床根太寸法は210@455(ツーバイテン材をピッチ455と言う意味)で床下地合板はt=15を接着剤併用で貼ってあります。
(2×4には一般的に梁はないです)
    • good
    • 0

ツーバイフォー構造の特徴として2階の根太の裏側に1階の天井ボードを直に打ちつけるその様な施工がツーバイフォーの基本原則です。

それはなぜならば建物の水平力を持たせるためです。そのことにより2階の床と1階の天井がちょうど太鼓の様な状態になったわけです。その関係で音が響きます。これを解消するにはもう一度1階に天井作ることです。しかも既設の天井に振動を防ぐ上で穴を開けねばなりません。問題の解決方法は太鼓状態を無くすことを考えねばなりません。
    • good
    • 1

メーカー品=規定値をクリアーしているとは、限りません。


メーカー支給の部品を設計図どおりに、施工して初めて、ぎりぎりの強度が出るという極限設計をメーカーはしますので、ほとんど、余分に、材料はこないので、施工時強度不足はあっても、ありあまることは、無いのです。規定値とは何か。とは、実際に施工された現実のことです、垂木が30センチピッチなのか45センチピッチなのか、強度は全く違いますが、コンパネとか、床材を貼ればもう素人には、わかりません。打音検査法で、寸法を出してみてください。これでピッチは、解ります、30センチピッチを45センチピッチで施工することを、手抜き工事というのですよ。また、広い部屋にすれば、桁も太くなるので、天井高も変わりますから、柱も別注にならざるを得ません。そのままの、柱なら天井が低くなってしまうからです。
で、1階が広いのに、柱が別注でないということは、梁や大引きが規定より細いということで、別注になれば、標準施工日の50日とかでは、絶対出来ません。
現物を見ていませんが、ほとんど手抜きのない、ハウスメーカーの家は見たことがないです。モデルハウスでさえ、専門家が見ると結構手抜きを発見するのですから。。。
    • good
    • 0

下の部屋はLDKですか?


下が大空間であれば、しかるべき床の構造にする必要がありますが、十分ではないのでしょう。
2×4は、大空間向きの構造ではないのです。

この回答への補足

 はい、下は16畳程度のLDKです。
 2×4は、大空間向きではないのですね。
 

補足日時:2006/02/17 01:05
    • good
    • 1

単純に、手抜き工事なんでしょうね。



大引きと根太、垂木の、太さと間隔を教えてください。規定値以上、入ってますか、梁の位置、太さもお知らせください。また、振動防止ゴム、ふりく(水平だし)防止方法を、お知らせください。

多分、規定値以下でしょうね。

この回答への補足

 回答ありがとうございます。
 ご質問の点については、正直、よく分かりませんが、一応、規定値は上回っているのではないかと思うのですが。

補足日時:2006/02/17 01:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家が揺れる(建て売り)

先月出来たばかりの新築建て売りに今月入居しました。
主人の地元で有名(あちこちに注文住宅やら建て売りがかなりある)な不動産屋さんで35年ローンで購入しました。

狭い公道ですが、トレーラーやダンプ、ミキサー車などの大型の車がよく通ります。
大型の車が通ると揺れるというより細かい振動(縦揺れ)があります。

「家は動くから倒壊しにくいんだ」とテレビで見て、納得はしましたが、2階で昼寝をしているとかなり振動が強く、地震かと思います。
こんなにも振動が伝わるって大丈夫なのか?と思うようになって来ました。

玄関にもコンクリートが縦にヒビが入っている所があったのでそこは問い合わせるつもりですが、公道に面していて、大型車が通ると1階でもコップの中の飲み物が揺れる振動があるのは普通の事ですか?


まだ私達しか住人はいませんが、全部で5棟建つのですが現在は2棟だけ完成しています。

家が建つ前はコインパーキングだったそうです。
主人の実家でこの辺りの土地は地盤が弱いとは聞いた事ないとも言われたし、手抜き?と思ってしまいました。

もう何ともならないとは思いますが、教えて下さい!

先月出来たばかりの新築建て売りに今月入居しました。
主人の地元で有名(あちこちに注文住宅やら建て売りがかなりある)な不動産屋さんで35年ローンで購入しました。

狭い公道ですが、トレーラーやダンプ、ミキサー車などの大型の車がよく通ります。
大型の車が通ると揺れるというより細かい振動(縦揺れ)があります。

「家は動くから倒壊しにくいんだ」とテレビで見て、納得はしましたが、2階で昼寝をしているとかなり振動が強く、地震かと思います。
こんなにも振動が伝わるって大丈夫なのか?と思う...続きを読む

Aベストアンサー

地盤が良くても大型車が通れば建築物はどうしても影響を受け揺れます。支持杭みたいな基礎構造にしておけば影響はかなり軽減されるでしょうが、戸建で常識的な施工ではありません。

悪意はないのでしょうけど、これで「手抜き」扱いはかなり言いすぎです。。。最初のうちはあの振動はドキっとしますけど、慣れるしかないですね。大型車両が通る道沿いに建ってる家の宿命ではあります。

Q新築の家が揺れる

どうか先生方教えて下さい。家がよく揺れて困ってます。
12月に新築一戸建てを買いました。
(場所は東京23区の東側、)
木造の3階建てです。目の前に9Mの道路があるのですが、
トラックやトレーラーが通るたびに、体感で震度1~2位感じます。
電気の垂れ下がったひもも完全に揺れます
(3階部分で)これはしょうがないのでしょうか?皆様教えて下さい。
また施工会社に確認したましたが、木造はゆれる方が良いんですよと
いいますが、限界のレベルがあると思いますが。。。

Aベストアンサー

結論言うと、地盤が緩くトラックの振動が地盤を通して敷地の基礎を振動させていると思われます。
私の知人の家(新築)も揺れます。念のため家を建てる前に、ボウリングして調査したところ、表面は元駐車場だったので、一見堅固そうでしたが、地下1m以下では軟弱でした。対応として、ベタ基礎(鉄筋入り)にして対応しております。それでも少し揺れます。
また、家は揺れた方が良いと行くことに関しては、基本的に住宅等は揺れによりエネルギーの逃がしを行い、家への影響を少なくしていることは事実です。それは、飛行機の翼と同じです。しかし、翼も在る一定の期間・エネルギーの大きさをを超えると、金属疲労により劣化(最後に折れます)します。又、壁面塗装等が剥げやすくなるそうです(塗装業者の話)。
出来る限り、振動しないことが住宅に優しいことは事実です。

Q家の床が鳴ります。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めてもらったものの、また今も床が「ギギィ」と鳴っています。
こちらも何度も連絡するのが面倒なので、しばらく放っていましたが、静かにしていると結構音が響くので、こないだ不動産会社に電話をしました。
するとまた「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

木造の家って本当に床が鳴るものなのでしょうか?
それとも建築に何か問題があるのでしょうか?(その会社の工法は、床板を完全に乾燥仕切ってない状態で建てていくので、音がすると言われてました)
住宅の鑑定士のような人に相談するのが一般的ですか?

建築には全くの素人なのでよく判りません。
ご存知の方がおられましたら、回答よろしくお願いいたします。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木を配置します。(小骨だと思ってください)
3:その上に荒床を(だいたい1.2センチ厚ぐらいの合板が多い)敷きます。
(じゅうたんの場合はこの上に直接貼ってしまいます)
4:フローリングの場合は言わばじゅうたん代わりですので、この上にまた品物によって色々ですが1.何センチ程度の化粧板が敷きこまれます。
…ということは、骨組みである1と2の間はかなりきっちりしてるので鳴ることはあってはならないのですが、2と3や、3と4の間というのは季節による膨張縮小などで隙間ができたりするとぎしぎし鳴る場所となります。
(これゆえに木造の床は必ず鳴ります、という返事になるわけです)

ところで心配なのは、なぜ鳴るのか?という原因ですよね。
骨組みと無関係な2と3、3と4の間で鳴っているのであれば、単に音が耳障りだから止めれば良い、という程度の考えでかまいません。
(とくに季節・湿度によって鳴る時期が決まっている場合)
しかし、たとえば家具や重いピアノなどをどすん、と置いてしまったことによって、小骨の根太がぽきん、と折れてしまうようなこともたまに起こります。
そんな場合にはきちんと修繕してもらうことが必要になります。
体重のある大人が、問題の位置で「うん、うん、」と力を入れて床を踏みつけたときに、ゆさゆさするようであれば、根太が折れているようなことが大体わかります。
または、お台所の床下収納があれば、そこから実際に潜って、問題の場所まで匍匐前進して実際に確かめてみることが出来ればそれが一番です。
(メモ用紙とカメラを持っていくといいです)
根太にひびが入っていたら、要修理ということがわかります。

>住み始めて3ヶ月くらいして

という時期から考えますと、乾燥していく経過で、施工時にはぴっちりしていた継ぎ目が、乾燥からすこしずつ隙間があいて音がするようになっているのではないか、と大抵考えられそうです。
新築当初の数年間は、天井裏からいきなり「バリっ!!」とか、誰もいないはずの二階で「どーん!」と家が壊れそうなすごい音もします。
これは大きな梁が乾燥収縮で亀裂が入る音ですが、建築基準法で定められている梁のサイズは収縮亀裂が入ることを前提としたサイズで考えられていますので、「新築の音」を楽しむようにしてみてください。

フローリングの床のぎしぎしが、季節・湿度とは無関係に続くが、床下に潜っても割れはないし、大人がずんずん踏みつけても特にぶよぶよすることもない、という場合は本当に単なる「うぐいす張り」です。でも気持ち悪いですよね、そういう場合には、問題になっている継ぎ目が確定できればそのところに水で薄く溶いた木工用ボンドを筆先や注射器などですーっと浸透していくように吸い込ませてあげると治ってくれます。これはすきまの状況によっては日を変えて3~4回ぐらいやってあげないと吸い込みきれないですが、そんなことでも改善してくれます。

(コニシボンド「フロアメンダー」という商品名でも同様のセット商品として販売されていますが結構高いので、私は水溶きボンドで安上がりに済ませています)

いずれにしましても、床下にもぐれるようでしたら、問題の個所を下から自分の目でしっかりのぞいてみて、ご家族で協力しながら上からふみつけてもらいながら下からチェック、ということをして納得してみるとよろしいと思います。

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木...続きを読む

Q家は揺れるものなのか?

一戸建ての新築に住んでいます。
すぐまとなりに電車が走っており、
騒音はあたり前なので2重窓にしました。

で疑問なのが、
2階にいると揺れを感じます。
緩やかですが、確かにゆれています。
1階では揺れは感じません。

家は木造住宅で2階建です。
建築は有名な住宅メーカでもなんでもありません。
個人で実施している建設会社です。
信頼はあると思ってます。(でないと買わないし)
建築方法はいわゆるツーバイフォーとか有名なものでなく、
普通の建築方法です。

ここで質問です。
揺れることは問題ないのでしょうか?
わざと揺れる仕組みにしてあるとか。
それくらいの揺れは当たり前で特に問題ないとか。
いきなり建築会社に聞くのも気が引けるし、
問題ないって言われると思うので。

この場の質問とさせていただきました。

電車は家の建物から10メートルくらいしか
離れていないところにレールがあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建物から線路まで10メーターぐらいであれば揺れない家を作ることは可能です。
私が設計した家は、昔建っていた家と違って揺れなくなりました。

地盤に呼応して、家全体が揺れているならまだましなのですが、地盤が揺れることによって、家が傾きながら揺れている場合は注意が必要です。1階が揺れないのに2階が揺れるのはこの場合です。
一度、専門家に調べてもらった方が安心ですね。
地震の折、倒壊する可能性が高いからです。

欠陥建築かどうかは調べないと、どうとも言えません。建築基準法ぎりぎりで作ってあれば、揺れる可能性も絶対無いとは言い切れないからです。

Q素朴な疑問 木造一戸建ての2階に何キロまで家具を置けるか?

現在築1年の木造一戸建て(2×4)に住んでいます。1階にLDK16畳と6畳の和室、お風呂があり、2階に3部屋あります。(よくある間取りです。)

心配性な私の素朴な疑問なのですが、1階に柱や壁が沢山ある部分(台所やお風呂など)の2階部分には大きな家具を置いても大丈夫そうですが、16畳のリビングの2階部分に大きな家具や重い荷物を置く場合、どのくらいの重さまで耐えられるのでしょうか? 

別にピアノを置く予定があるわけでもないのですが、クローゼットに物を沢山入れたり、本が増えたりするとちょっと心配になります。今はリビングの上は寝室なのでベッドが置いてあるだけですが・・・。

どなたか目安などご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

建築基準法施工令の第85条(積載荷重)で定められている『室の床の積載荷重』については『住宅の居室、住宅以外の建築物における寝室又は病室』において180kg/m2となっています。

よって、余程の重量物では無い限り心配しなくとも良いと思います。

アップライトのグランドピアノも4~500kgもある重量物ですが、脚やペダルで重量が分散されますので十分大丈夫です。
気をつけなければならないのは、意外と思われるかもしれませんが水槽です。
例えば900×750×450mmの水槽にたっぷり水を入れると、0.6m2に280kgもの重量がかかることになります。
忽ち床が抜けることは無いと思いますが、時間とともに床がたわむのは必至、そのような状態で、地震の揺れや台風などの強風を受けたときには、通常の状態で働くはずの梁や柱の耐力は期待できなくなります。

Q部屋全体が振動。もう我慢できません!

昨年の10月に、1Kの新築アパートに引っ越してきました。
造りは3階建てで、1,2階は大家さん親子が二世帯住宅のような感じで住んでいます。
賃貸部分は3階のみで、私の部屋は一番西側の部屋です。居室は約6.1畳です。
住み始めた当初は暑くて、二つの窓を開けている事が多かったせいか気にならなかったのですが、
寒くなって、部屋を密閉するようになってから、「ウォーン、ウォーン」という低い音が、
数十分おきに聞こえるようになったのです。
色々考え、一番酷いのがベットの足方向にあるクローゼットの脇の壁が振動と、音が酷いのが分かりました。
耳をつけると、そこから「ウォーン、ウォーン」とか、「ヴォーーー」というような音がし、微振動もしています。
管理会社に連絡して、1ヶ月以上たってようやく動いてくれたと思ったら、
24時間換気システムのせいではないかという事で、色々調べたのですが結局分からず。
・・・結果、2ヶ月以上してやっと判明したのが、自室のキッチンの冷蔵庫のモータ音が床や壁に反響しているようなんです。
いつも「カタン」という何かが切り替わる音がしてそのとたん、部屋全体が鳴り響くような感じです。
音がしないのは、狭い部屋の真ん中だけで、ベットに寝ている時は常にモータが動いている時は
音がうるさくて眠れないので(枕に耳をつけて寝ていると「ヴォーーー」という音はもちろん、頭に微振動が伝わってきます。)
コタツで寝る事が多くなりました。
冷蔵庫の足の下に、防振・防音の薄いウレタンマットを敷きましたが、マットとマットの間にできた、
わずかな隙間のせいでよけいに騒音が大きくなりました。
建物は鉄筋コンクリートで硬いフローリングですが、なぜか階下の音がすごく聞こえてきます。
(椅子をギーっと引きずる音とか、ドアの音とかがビンビン響いてきます)構造もおかしいのではないか、と思いつつ、
毎日毎日の事で落ち着く事がなく、ストレスがたまりまくっています。アパートに帰るのが嫌で仕方ありません。
どうしたらいいですか?ご助言ください。

昨年の10月に、1Kの新築アパートに引っ越してきました。
造りは3階建てで、1,2階は大家さん親子が二世帯住宅のような感じで住んでいます。
賃貸部分は3階のみで、私の部屋は一番西側の部屋です。居室は約6.1畳です。
住み始めた当初は暑くて、二つの窓を開けている事が多かったせいか気にならなかったのですが、
寒くなって、部屋を密閉するようになってから、「ウォーン、ウォーン」という低い音が、
数十分おきに聞こえるようになったのです。
色々考え、一番酷いのがベットの足方向にあるク...続きを読む

Aベストアンサー

振動の件ですが、どうも使用したウレタンの耐荷重を冷蔵庫の重量がこえているようです。またこたつのほうがベッドよりましなのは、ベッドの構造が問題の振動と共振して振動が大きくなっているためではないかと推定します。
冷蔵庫の重量を調べて、適切な防振材料を使用すれば、振動は低減できると思います。振動が低減できれば、音自体も低下するでしょう。

つぎに音自体の問題ですが、鉄筋コンクリートは遮音性能が高い材料ですので、吸音しません。
つまり、音の通り抜けはすくないのですが、同じ部屋で発生する音を吸収しない構造です(エネルギー保存の法則により音が外部に漏れないなら、音のエネルギーは部屋の中にとどまりますので)。
さらに、鉄筋コンクリートではクロス地か貼りであることが多いので、表面での吸音力が少なく反響することがあります。
(でもボードを張ると今度は遮音性能が低下して隣りの音が抜けやすくなります)。

四角い平行面を持った部屋では向かい合う壁と壁、天井と床の間で、音が増幅することがあります。この増幅は部屋の大きさで増幅しやすい周波数というのが決まっています。ちょうど発生源の周波数とその部屋で増幅しやすい音の周波数が一致しているのではないかと思います。
この場合カーテンのように表面がなめらかでないもの、吸音板のように不規則に穴の空いたものを壁に取り付けると、反響が防げます。家具などを乱雑に配置すると防げたりもします。
また床を絨毯で覆うと天井と床の間の反響が防げます。

つまり壁、床、天井など表面をなめらかな平行な面でなくしてやれば、反響が低下します。

>建物は鉄筋コンクリートで硬いフローリングですが、なぜか階下の音がすごく聞こえてきます。

これはいずれも構造体を直接振動させる音によるものですので、固体伝播音による影響だと思います。
こいつは防ぐのはかなり無理です。何しろどこを通って伝わってくるのか把握できませんので。また予測もほとんど不可能です。

振動の件ですが、どうも使用したウレタンの耐荷重を冷蔵庫の重量がこえているようです。またこたつのほうがベッドよりましなのは、ベッドの構造が問題の振動と共振して振動が大きくなっているためではないかと推定します。
冷蔵庫の重量を調べて、適切な防振材料を使用すれば、振動は低減できると思います。振動が低減できれば、音自体も低下するでしょう。

つぎに音自体の問題ですが、鉄筋コンクリートは遮音性能が高い材料ですので、吸音しません。
つまり、音の通り抜けはすくないのですが、同じ部屋で発...続きを読む

Q脱水中に家が揺れます

新築二階建てに引っ越してきましたが、洗濯の脱水中に地震(震度1~2ぐらい?)かなと思うぐらいの揺れを感じます。ちなみに2階にリビング、キッチン、水周りがあります。洗濯機も二階にあります。
大丈夫とは思うのですが、こんなに簡単にゆれるものなんですか?地震時は大丈夫なのかなと心配してしまいます。

Aベストアンサー

No.7(ORUKA1951)です。
 長く振動するのだと厄介ですが、脱水の開始時、または終了時に振動するのでしたら、回転数が変化する過程で、建物の共振する周波数を通過するタイミングで「ガタガタガタガタガタガタ」と共振するはずです。
 この場合は、建物の固有振動数を大きく変更しない限り難しいと思われます。建物に直接振動が伝達しないように振動吸収パッドを下に敷くくらいしか対策を思いつきません。また可能なら置く方向を90度回転してみるのも良いでしょう。
 脱水中に連続して長時間振動する場合はドラムの回転数と建物の固有振動数が一致してますから、建物のどこか上のほうに重石を置くなどで建物の固有振動数を変えるのが手っ取り早いでしょう。また、ドラムの回転数を変えられないかメーカーに問い合わせてみるのも良いでしょう。
 建物と電気製品が共振する問題は、いずれの固有振動数も変えにくいから、厄介です。帰られるものならかえる、それができなければ、大きな効果は期待できないですが、
防振パッド ラブロック - Google 検索( http://www.google.co.jp/search?um=1&hl=ja&lr=lang_en%7Clang_ja&safe=off&q=%E9%98%B2%E6%8C%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%89%20%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF&ie=UTF-8&sa=N&tab=iw )や 防振パッド ラブロック - Google イメージ検索( http://images.google.co.jp/images?um=1&hl=ja&lr=lang_en%7Clang_ja&safe=off&q=%E9%98%B2%E6%8C%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%89%20%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi )を試してみるしかないでしょう。

No.7(ORUKA1951)です。
 長く振動するのだと厄介ですが、脱水の開始時、または終了時に振動するのでしたら、回転数が変化する過程で、建物の共振する周波数を通過するタイミングで「ガタガタガタガタガタガタ」と共振するはずです。
 この場合は、建物の固有振動数を大きく変更しない限り難しいと思われます。建物に直接振動が伝達しないように振動吸収パッドを下に敷くくらいしか対策を思いつきません。また可能なら置く方向を90度回転してみるのも良いでしょう。
 脱水中に連続して長時間振動する場合は...続きを読む

Q新築なのに家が揺れる!?

新築なのに家が揺れる!?
昨年10月に新築2階建ての家を購入しました。家は国道のすぐ横(約10m離れている)に建っています。耐震ももちろんされています。しかし、トラックや大型車が通る度に家が揺れます。最初は地震かと思ったぐらいです。1階にいる時はわかりませんが、2階にいるとテレビがガタガタと音が鳴るぐらい揺れます。(2階にいる時はほとんど寝ている時なので余計にわかります。)こんなに揺れて家は大丈夫なのでしょうか?心配です。専門家の方に見ていただいた方がいいのでしょうか。

Aベストアンサー

分かり難い回答かも知れませんが、家は揺れないと崩れてしまうんです。
揺れに対して倒壊しないよう設計はされていますが、揺れないように頑丈
に造ってしまうと少しの揺れでも崩壊してしまうんです。
都会には高層ビルがありますが、あれでも常に揺れているんですよ。

国道から僅か10mですよね。大型車が通過しても地響きしない家なんて
ありませんよ。我家の前に4m道路があり、その前に20mの放水路があ
り6m道路がありますが、その6m道路に大型車が通過しても地響きは起
きますから、あなたの家の場合は普通に起きている事と思います。

家の壁に亀裂が生じる程の地響きであるなら、専門家に調査を依頼した方
が良いのですが、今の状態なら専門家を呼ぶだけで費用が無駄になります
し、場合によっては笑われるかも知れません。心配なら購入した販売会社
に連絡して、現状を見て貰われたら安心されるのではありませんか。

Q階段の上り下りで家が揺れます。不安です。

築9年目ぐらいの木造の家に住んでおります。
3階建てなのですが、家自体は細いと思います。
家の形↓
1111111111
1    1
1111111111
部屋の数は一回に1つとトイレ、風呂玄関。
2回は茶の間と一部屋。
3階は2部屋で両方4.5畳ぐらいにクローゼットです。
こんな説明ではわかりずらいと思いますが、横の長さと高さ(家の高さ)からしたらかなり細いと思います。
こんな感じで、結構細いのに3階建てなんです。
これが原因で揺れているのかなと思うんですが、家の形などいまさらどうにもならないので不安に思っています。
前から結構揺れるとは思っていたんですが、そのことを考えてると期になって仕方がないのでとうとうここで質問させてもらうことにしました。
まず、家族の人間が2階から3階に上り下りするときに家がゆれる。トラックや強風で時々ゆれる。
と一番気になるのはやはり階段で揺れることです。
頻度も多いし、結構ゆれます。

僕は地震が来たときに倒れないか心配です。
家族は細いから、揺れて木が折れないようになっているんだといっていますが、
僕は地震がきたら、一撃で破壊されそうで不安です。
大丈夫なのでしょうか??
回答よろしくお願いいたします。

築9年目ぐらいの木造の家に住んでおります。
3階建てなのですが、家自体は細いと思います。
家の形↓
1111111111
1    1
1111111111
部屋の数は一回に1つとトイレ、風呂玄関。
2回は茶の間と一部屋。
3階は2部屋で両方4.5畳ぐらいにクローゼットです。
こんな説明ではわかりずらいと思いますが、横の長さと高さ(家の高さ)からしたらかなり細いと思います。
こんな感じで、結構細いのに3階建てなんです。
これが原因で揺れているのかなと思うんですが、家の形などいまさらどうにもならない...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
質問者はその建物の所有者ではなく、そのお子さんと思われますので(もしかしたら未成年?)、あまり恐怖心をあおってはいけないと思って先のような回答をしたのですが。

他の回答者の回答も読んで、心配なら、両親に相談してみてください。

なお、一般にいわれる耐震診断とは、1981年以前に建築確認をされた建物に対して行われる手法で、木造住宅なら、役所で無料で点検してくれることが多いのですが、築9年ですと有料でしか対応してもらえません。
また、当時の基準では3階建てではなかったはずですから、いわゆる木造用耐震診断基準は適用できないですね。
依頼するとなると建築士に図面と実物の整合性をチェックしてもらって、図面通りならok、だめなら構造計算をして補強方法を考えるとなると思いますが、筋交いなど入っているかどうかは、壁などをはずさないとなかなか確認できませんので、結構生活に影響が出ることは覚悟してくださいね。

たしかに、調べてみると#2,4さんのいうように、図面と異なる施工をするケースは多いようですね。
http://www.ishiduka-sekkei.co.jp/profile/kozo.htm#Q8

ただし、歩行振動や風振動が問題になるケースがあることも事実です。

木造3階建ての歩行振動等による問題が多発していることを報告しているもの
http://www2.inforyoma.or.jp/~khamada/cgi-tec/minibbs.cgi

狭小住宅、細長い住宅が風揺れに弱いことを記述しているサイト
http://www.ishiduka-sekkei.co.jp/profile/kozo.htm#Q12

木造3階建てを対象とした風揺れを研究している方も風工学会におります。構造的な耐風性ではなく風揺れ自体をわざわざ研究対象にするぐらいですから、それなりの件数で風揺れが問題になっているのだと思います。
http://ohkuma.arch.kanagawa-u.ac.jp:16080/kenkyuu/koutou/
なお、風の場合台風などなくても、周辺環境により特殊な強風が吹くこともしられています。

#3です。
質問者はその建物の所有者ではなく、そのお子さんと思われますので(もしかしたら未成年?)、あまり恐怖心をあおってはいけないと思って先のような回答をしたのですが。

他の回答者の回答も読んで、心配なら、両親に相談してみてください。

なお、一般にいわれる耐震診断とは、1981年以前に建築確認をされた建物に対して行われる手法で、木造住宅なら、役所で無料で点検してくれることが多いのですが、築9年ですと有料でしか対応してもらえません。
また、当時の基準では3階建てではなかっ...続きを読む

Q普通の一戸建てですが床が抜けるというのはありえますか?

普通の一戸建てですが床が抜けるというのはありえますか?


去年の夏リフォームというか建て替えをして家が新しくなりました。
3階建てです。

私はその3階に住んでいます。
私は漫画好きで部屋にたくさんコミックがあるのですが

母に「漫画買いすぎ。床がゆけたらどうするの」
といわれますが

冗談も半分は入ってると思いますが
実際そういう事はあるのでしょうか?
そんな事を母から言われるので少し恐怖感さえ出てきました。(床が抜ける事への)

普通のコミックが部屋に
930冊ほど置いてあります(3階の自分の部屋にです)

後は、普通に部屋に
テレビとか本棚、教科書等があります。

コミック等は930冊ほどが全体でどれくらいの重さになるとか
部屋がどのくらいの重さに耐えれるとか分かりません。

材質等によっても違うと思いますが
大体どのくらいは平気なんでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

一般的なご家庭ですと、木造でだいたい1m2あたり180kgの荷重に耐えるようつくられています。

例えば、横幅60cm高さ1.8mの本棚に、文庫本をぎっしり入れると150kgくらいです。
同じ場所に辞書をぎっしりで200kgくらいになります。
市販コミックはだいたい100g~110gですので、中間の105gとして930冊で97650g=97kg。
本棚の重さを考慮しても、まあ180kg内には収まっていますね。
コミック収納場所に、別の重たい物を置いていなければまず大丈夫です。

ご心配でしたら、コミックや本は1箇所にまとめて置かず、ある程度部屋の中でも場所を分散させて収納してください。
例えば、あまり読まない本はベッドの下、よく読む本は本棚、教科書などは勉強机周辺。など
1箇所にたくさんの重さがかかるのは、床は抜けないまでも家のたてつけの為には良くありません。
1箇所にまとめて置きたい場合は、その下の階の様子を思いえがいて、下に柱や壁がある場所に置きます。
特に、1Fと2Fで同じ場所に壁や柱があるところの真上は、上記に書いた耐荷重よりもたくさんの重さに耐えます。
柱や壁が、重さを直接地面に伝えますので。

質問主さんの部屋(特に本を置いている場所)の下が広い空間(部屋)だったりして、本棚の下を支える柱や壁が無いとすると、
今後もどんどんコミックを増やしていった場合、床が抜けることはないでしょうが、天井が下がったり、扉が開きにくくなるなどの支障が出るかもしれません。
例えば質問主さんも、重たいかばんを右肩に下げると、右にちょっと傾きますよね?家でもそういうことがおこり、下の階の扉の開け閉めがしにくくなったりする可能性があります。

ちなみに、本の荷重で床が抜けた。という事故が、確かに過去にはありました。
ただ、建築法もゆるかった何十年も前に建てられた古い家の場合です。
近年建てられた家では、何トンなんて単位で溜め込まなければまず大丈夫です。

一般的なご家庭ですと、木造でだいたい1m2あたり180kgの荷重に耐えるようつくられています。

例えば、横幅60cm高さ1.8mの本棚に、文庫本をぎっしり入れると150kgくらいです。
同じ場所に辞書をぎっしりで200kgくらいになります。
市販コミックはだいたい100g~110gですので、中間の105gとして930冊で97650g=97kg。
本棚の重さを考慮しても、まあ180kg内には収まっていますね。
コミック収納場所に、別の重たい物を置いていなければまず大丈夫です。

ご心配でしたら、コミックや本は1箇所にまとめて置かず、ある...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較