仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

こんにちは。翻訳の勉強を始めたばかりです。
参考にほんやく検定の5級サンプル問題を解いてみたのですが、解答例等がなくどうしたものか分かりません。
以下の英文を以下のように翻訳しましたが、ダメだしお願いできますか?宜しくお願いします。

1. The Structure of the Atom
By the end of the 19th century, most scientists agreed that atoms exist. Furthermore, as a result of the discovery of the electron by J. J. Thomson, they agreed that the atom could not be an individual particle.
<翻訳ココから>
All of the atoms that Thomson tested contained electrons that had a negative charge.
Yet atoms were known to be electrically neutral and much more massive than electrons.
Therefore it followed that atoms must contain not only electrons, but massive, positively charged parts as well.
<ココまで>
 Discovering the nature of the massive part of the atom and the arrangement of the electrons was a major challenge.

1)原子の構造
トムソンが実験に用いた原子はマイナスの電気を帯びた電子を持っていました。
しかし、原子は電気的には中性であり、かつ電子よりも重いということが既にわかっていました。そこで、原子は電子だけを持っているのではなく、重く、プラスの電気を帯びた部分を持っているに違いないと考えました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 こんにちは!



 とてもしっかりした実力を感じます。以下、些細なことばかりですが、気づいたことを書いておきます。

(1)All of the atoms that Thomson tested contained electrons that had a negative charge.

(○貴訳)トムソンが実験に用いた原子はマイナスの電気を帯びた電子を持っていました。

(ポイント)前の文、Furthermore, as a result of the discovery of the electron by J. J. Thomson, they agreed that the atom could not be an individual particle. では、電子の発見で、原子は1つの個体ではないことが共通認識となった、と書いてあります。そうするとこの第一文は、その説明であると同時に、電荷の話しへのブリッジになっていることが分ります。そうした流れも考えるといいかと思います。

(●代案)トムソンが調べた原子は、すべて電子を有しており、そしてそれら電子は一様に負の電荷を帯びていました。(「すべて」「一様に」はallの訳ですが、訳語を変えることで単調さを救おうとしています。)

(2)Yet atoms were known to be electrically neutral and much more massive than electrons.

(○貴訳)しかし、原子は電気的には中性であり、かつ電子よりも重いということが既にわかっていました。

(ポイント)much が訳出されていません。ずっと、はるかに、が定訳です。massive は重いではなく、質量が大きいのほうがいいかもしれません。「かつ」「既に」を補ったのはとてもいいセンスを感じます。

(●代案)ところが、原子全体は電気的に中性であり、かつ電子よりもはるかに質量が大であることが既に分っていました。(「全体」は工夫です。)

(3)Therefore it followed that atoms must contain not only electrons, but massive, positively charged parts as well.

(○貴訳)そこで、原子は電子だけを持っているのではなく、重く、プラスの電気を帯びた部分を持っているに違いないと考えました。

(ポイント)Therefore, it followed ... は、三段論法の結論という感じで、どうしたって、理屈から言ってこういうことになる、ということですね。訳語の「持っている」がダブっています。こういうところはなるべく避けたいのです。

(●代案)そうしたことから、原子は、電子だけでなく、正の電荷を帯び、大きな質量を持つ何かをも含んでいるに違いないということになったのです。

 以上、ご参考になれば幸いです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に添削くださり、どうもありがとうございました。
全体の話しの流れを踏まえた訳し方や、
「質量」なのか「重量」なのかなど単語の選び方等々、
気をつけていかなければならないことが見えてきました。
語彙を増やし、参考書を読み(なかなか難しいですが…)もっと正確な訳ができるようになりたいです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/03/17 10:20

うまく訳されていると思いますよ。



以下気がついた点
・"All of the atoms" の部分が訳出されていない
・学術論文系は、「です。ます。」は避け、「である。」等を用いる。
(私の個人的趣味です^^;)

以下、私の訳文例です。
「トムソンが実験に用いた原子はすべて、負電荷を持った(帯びた)電子を持っていた。
しかしながら、原子が電気的に中性であり、電子よりもずっと嵩高いことは公知であった。
従って、原子は電子だけでなく、嵩高く、正電荷を帯びた部分を併せ持つはずであるとの結論を導いた。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございました!
訳出していなかった点は問題外として、
確かに、「です」「ます」は稚拙な感じがしますね…
そういった点も考慮に入れながら勉強を進めたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/03/17 10:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qほんやく検定 サンプル問題

昨日もこちらで翻訳のチェックを願ったものです。
今度は4級のサンプル問題を解いてみました。度々申し訳ございませんが、添削いただけませんか?

また、今回はやはり私にはかなり難しく、意味から間違っているかもしれません・・・
長い時間英語を読んでいて頭が混乱してきたりすることはありませんか?
もしあれば、どういう風に対処していらっしゃいますか?
すみませんが、こちらも教えていただければ幸いです。

2. Globalization and Electronic Viruses
Electronic viruses have become more common - and more dangerous - as computers and electronic forms of communication have grown in importance and sophistication. Viruses such as the 'love bug' demonstrate how interconnected the world has become with the advance of globalization. Yet many positive aspects of globalization are reflected in this case as well.
<翻訳ココから>
As soon as the virus was detected, computer and security experts from around the world worked together to prevent its spread, to protect national computer systems and to share intelligence about the virus's origins. While globalization carries with it unfamiliar risks, it also encourages the use of new technologies and new forms of global coordination in countering those risks.
<ココまで>

コンピューターウィルスが発見されるとすぐに世界中のコンピュータやセキュリティーの専門家たちが一丸となりすぐに行動を起こす。ウィルスの拡大を食い止めたり、国家のコンピューターシステムを守ったり、またウィルスの発信元に関する情報を共有することに尽力するのだ。
グローバル化はこれまでにない危険をはらんでいるが、同時に新しい技術使用を促したり、ウィルスなどの危険に立ち向かう際の、国際間の新しい架け橋の形を後押しするものとなっている。

昨日もこちらで翻訳のチェックを願ったものです。
今度は4級のサンプル問題を解いてみました。度々申し訳ございませんが、添削いただけませんか?

また、今回はやはり私にはかなり難しく、意味から間違っているかもしれません・・・
長い時間英語を読んでいて頭が混乱してきたりすることはありませんか?
もしあれば、どういう風に対処していらっしゃいますか?
すみませんが、こちらも教えていただければ幸いです。

2. Globalization and Electronic Viruses
Electronic viruses have become more co...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
大変よく訳されていると思いますよ。僕は英語版 Microsoft Certified Professional 資格を持っていますが、それをもって僕だったらこんな風に訳すかなということで参考にされて下さい。

(1)
As soon as the virus was detected, computer and security experts from around the world worked together to prevent its spread, to protect national computer systems and to share intelligence about the virus's origins.
⇒ (love bug)ウィルスが検出されると同時に、世界中のコンピュータ専門家やセキュリティのプロが一丸となり、その拡散の防止、各国内のコンピュータシステムの防御、ウィルス発生源に関する情報共有に取り組んだ。

・これは前出のlove bugウィルスを例にとって話しているから過去形になっているようですね。
・業界でウィルスは「検出」「拡散」「隔離」と言いますね。もちろん「発見される」でもOKですが、万人に通じ、かつ業界でも使われる用語を散りばめると、かなりそれっぽい訳になると思いますよ。
・together で「一丸となり」という貴訳は素晴らしいと思いますよ。
・national とは、実際にlove bug ウィルス撃退に参加した computer and security experts がいる国ということじゃないでしょうか。
・to prevent、to protect、to share と不定詞になっていますが、「防止、防御、共有」と名詞で言えば、読み手はよく分かるのではないかと思いますよ。

(2)
While globalization carries with it unfamiliar risks, it also encourages the use of new technologies and new forms of global coordination in countering those risks.
⇒ (ウィルスなど)未知のリスクを包含しているももの、グローバル化は、新しいテクノロジーの(率先的な)利用やこういったリスクに対処する新しい形の国際的な協調体制構築に資するものでもある。

・ここからは一旦 love bugの話を離れて、未来に向けた一般論になっているのでしょう。
・リスクは、金融業界でも「リスク管理」と多用されるので、リスクで良いんじゃないかなと思います。やたらとカタカナが多いのが業界の特徴ですが、テクノロジーもまず万人に通じますよね。
・Love bug ウィルスが猛威を振るったのは確か Windows 98がまだあった辺りですから、10年くらい前だと思いました。コンピュータウィルス研究機関として Virus-Monitoring Groupなどがあり、こういった団体の組成を意識した文なのでしょう、global coordination ⇒「国際的協調」などと言っておけば良いでしょうね。 

、、、翻訳の際にはまず「読み手」が誰であるかを把握し、その業界の専門用語も調べると良いでしょう。ただ、万人向けの文章が極端に専門的になってもいけないので、見極めが必要なのでしょうね。

どんなすごい文を書いても、読み手が???となっては全く意味がありませんよね。なので、とにかく「読み手が読んで、書き手の言いたいことを一発でクリアに分かるように」ということだけが大事だと僕は思っています。文法にばかり捉われてしまい、細かい言い回しを何とか訳そうとして訳文が複雑になってしまったのでは本末転倒ですからね。訳の中に意訳が入ったとしても、書き手の意図が通じるのであれば、進んで取り入れるようにしています。日・英語は全くルーツの違う言語なのですから、意訳ができてナンボだと思いますが、いかがでしょう?

(3)
蛇足ですが、そもそもコンピュータウィルスというのは、ウィルス退治ソフトウェアを開発・販売する業界が意図的に流しているというウワサ?が昔からあったのをご存知でしょうか?  確かにプロからすると、複雑なウィルスプログラムを瞬時にキャッチし、解析して、退治するプログラムが開発・発表されるまでのスピードが妙に速いという気もします。だとすると、その退治のために自社のソフトウェアが売れまくるのですから、これは完璧なビジネスモデルですよね(笑)


ご参考までに。

こんにちは。
大変よく訳されていると思いますよ。僕は英語版 Microsoft Certified Professional 資格を持っていますが、それをもって僕だったらこんな風に訳すかなということで参考にされて下さい。

(1)
As soon as the virus was detected, computer and security experts from around the world worked together to prevent its spread, to protect national computer systems and to share intelligence about the virus's origins.
⇒ (love bug)ウィルスが検出されると同時に、世界中のコンピュータ...続きを読む


人気Q&Aランキング