今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

現在就職活動中の者(修士2年生)です。
正直就職活動がうまくいっておらず、このままでは就活浪人することになるのではと怯えています。
そこで就職浪人された方がおられたら、就職浪人とはいかなるものか、企業側の反応、就職先がどれくらい限られるのかを教えて下さい。
就職先が決まらないというのは本当に怖いですね。
経験がある方、詳しい事情を知っておられる方は教えて下さい。
何卒よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 早速のお返事ありがとうございます。
    面接に関しましては、一応フィードバックで高評価を頂いていたと思うので、大丈夫だったのではないかなと思っております。
    と言いますのも、受けた企業の中には8月入る前に社員との交流会が数回あり、その中でいい評価をもらった学生は次の回に薦めるという制度だったのですが、最後の回まで進んだ経験があったためです。

    余談ではありますが、
    就職活動で失敗した原因は負の連鎖にはまってしまったからというのが一番大きな理由であったと自分では思います。
    まず最初に志望していた業界ではエントリーシートが通過しても適性検査で堕ちることがありました。
    手前味噌で恐縮ですが、学力適性検査につきましては私自身学力に自信を持っており、また同じ問題が出ることも多かったため、比較的高得点であったように思います。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/08/07 16:12
  • すみません補足続きです↓

    ただ性格の方が業界的に新しいことに次々と取り組む人が合う中、私はコツコツと粘り強く取り組むタイプであったので、そこで落ちたような印象でした。
    そのことがあり5月末までに30社近く落ちてしまい、そこから慌てて他業界に広げましたが、業界研究・企業研究が不十分なままエントリーシートを出すことになりまた落ちて…
    といった悪循環に陥りました。

    話がそれましたが、この売り手市場と言われるご時世で就職浪人は非常にまずい事であると思うのですが、実際にはどれくらい厳しいものであるかご存知でしたら教えて頂けませんでしょうか。
    よろしくお願い致します。

      補足日時:2015/08/07 16:13

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1です。


補足コメントを読みました。
真面目な院生という印象をうけました。
「この売り手市場と言われるご時世で就職浪人は非常にまずい事であると思うのですが、実際にはどれくらい厳しいものであるかご存知でしたら教えて頂けませんでしょうか」
→確かに、就職浪人せずに就職したいですね。
修士の院生なので、学力は高いものがあるのでしょうね。
ですから、筆記試験などはスムーズに通過するのだと思います。
問題は面接でしょう。
面接というのは、知識やテクニックではありません。
あなたという人物を見るのです。
人物というのは、いろんな人と明るくコミュニケーションできることが一番です。
そして、与えられた課題にどう取り組むかです。
学校と違って、企業では学問の知識はほとんど役にたちません。
周囲の人達、顧客などいろんな人とのコミュニケーションの中からベターなものを選択していくのが仕事です。
ですから、コミュニケーション能力が一番求められるのです。
そういう意味では、学問にのみ集中していた学生よりも、アルバイトの苦労や多くの友達との豊かな交友をもつ学生のほうが企業のニーズに合うのです。
あなたは学力という基本ができているのですから、人間力を挙げることがいいでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ありません。
再度回答して頂き、誠にありがとうございます。
仰る通り、まじめな人間なのだと思います(笑)
指摘して頂いた人間力について考え直しまして、アピールする力(魅力的に伝える力)が足りなかったのかなと思い改善したところ、無事に内定を頂く事ができました。
学部生の頃は外部の初対面の人(社会人の方も含めて)とよく接する活動をしていて対人関係は大丈夫だと思っていたのですが、面接ではどんどんアピールする姿勢が大事だということを改めて痛感しました。

親身に相談に乗って頂き、本当にありがとうございました。

お礼日時:2015/08/19 00:28

おじさんです。


「正直就職活動がうまくいっておらず、このままでは就活浪人することになるのではと怯えています」
→面接官をしてきた経験で書いてみます。
どういうところがうまくいってないのかでしょうね。
面接でしょうか。
企業では、学業よりも人物を見ます。
といいますのは、毎日の仕事では学業はほとんど使いません。
微分積分や難しい漢字も使いません。
毎日で重要なのは人物です。
明るく挨拶する、人の話に謙虚にうなずく、といったことが大切なのです。
これが社内や顧客との交渉で最も重要だからです。
そういったところはいかがでしょうか。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一浪、大学院卒の女性の就職

はじめまして。私は現在早稲田大学の理工学部で情報工学を専攻しているものです。大学へは一浪の末入学しました。
研究でやりたいこともあり大学院進学を考えているのですが、25才から就職というのがひっかかっています。院卒ということでただでさえ高年齢なのに1浪したとなると印象が悪いのではないかと思うのです。メーカーでは院卒は当たり前というお話をよく聞きますが、果たしてそれは女性にも当てはまるのか疑問です。「女性は30歳でやめてしまう」と思っている会社は多いらしいですし。

申し訳ないですが、「本人のやる気次第だ」ですとか、「そんなこと考えるような人は大学院進学するべきでない。」、等のコメントは控えていただきたいと思っております。(不遜な態度ですみません。今求めている回答はそれらとは異なるので)
周りの方に、一浪して院進学した女性の方のお話や、同じ大学の出身者、人事の方、社会人の方の意見をいただけるとありがたいです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

社会人の30台前半の者です。
一橋大学を卒業した後、金融機関を経て、現在某メーカーで、情報システム営業をしております。
社内のシステムエンジニアや、工場担当と打ち合わせの毎日です。
自分は文系なのですが、採用活動の手伝いをしたり、現在の職場環境などの状況から、お話させていただきます。

1.学歴について
メーカーに入るなら最低、大学院の修士は出ることは肝要だと考えます。
勤め先のシステムエンジニアの採用は現在ほぼ旧帝大や早慶の修士卒です。
学卒で就職した場合、自分の研究テーマはほとんど役立たず、製造技術など学生時代の勉強とは関係のない部署にまわされるようです。
研究所にいきたいとなれば、修士どころか博士課程は必須です。
できれば、旧帝大(できれば東大・京大)の博士課程を出ることは必要です。

2.浪人について
浪人、留年は、多浪・多留であれば、厳しいものがありますが、1浪ぐらいはなんら問題になりません。
早稲田にがんばって入られたのですから、そんなものは帳消しですよ。
社内にも、1浪したり、留年した者はたくさんいます。
でも、そんなことはまったく採用等に大きな影響を及ぼしていません。

3.性別について
実社会は、学生時代のように努力して成績がよかったものが評価される「平等社会」ではなく、いろいろな「理不尽としがらみ」でなりたっており、残念ながら紛れもない歴然たる事実であることを直視しなければなりません。
いかにこの「理不尽やしがらみ」と付き合っていくかですが、批判されがちな「コネ」だって1つの武器ですし、「男性」であること「女性」であることは区別・差別である一方、自分の特徴・売りです。
「女性」であることでさえ、したたかに自分の売りにしていくことが必要です。
会社は、女性は30歳で辞める・・というのは、総合職にはこれっぽっちもそんなことは思われていませんよ。
これから子供が少子化となり、優秀な社員は各企業で取り合いとなります。
採用には膨大な金がつぎ込まれており、女性はすぐ辞めてしまうと思っていたら女性はとりません。
現在でも女性の課長もいっぱいいますし、社内での活躍の場はいくらでもありますので、安心して勉学に励んでください。

社会人の30台前半の者です。
一橋大学を卒業した後、金融機関を経て、現在某メーカーで、情報システム営業をしております。
社内のシステムエンジニアや、工場担当と打ち合わせの毎日です。
自分は文系なのですが、採用活動の手伝いをしたり、現在の職場環境などの状況から、お話させていただきます。

1.学歴について
メーカーに入るなら最低、大学院の修士は出ることは肝要だと考えます。
勤め先のシステムエンジニアの採用は現在ほぼ旧帝大や早慶の修士卒です。
学卒で就職した場合、自分の研究テ...続きを読む

Q大学院修士課程修了後の国家公務員受験について、どう思われますか?

 こんにちは、私は現在大学院修士2年の者です。
 今年の夏頃(8,9月あたり)までは基本的に博士に進学するつもりでいたのですが、自分の研究職への適性やモチベーションに自信が持てなくなり、今は進学はしない考えでいます。
 就職活動も10月に入ってから始めてみたのですが、この時期になるとエントリー可能な企業も限られており、先日第一志望としていた企業で不採用になってしまいました。そこで、元々「公務員向きの性格」と周囲に言われていることもあり、国家公務員(第I種)の受験を数日前から考え始めました。
 説明が不十分なのでいろいろと疑問を抱かれるとは思うのですが、ここで皆さんに伺いたいことは、修士課程修了後から試験勉強を始めることがどのくらい不利になるか、ということです。
 当然今度の4月(2007年度の受験)には間に合いませんので、丸1年勉強した後、2008年度で勝負することになります。
 そうしますと、上手くいったとしても年齢的には26歳になってからの就職であり、さらに24~26歳の2年間は丸々受験(とアルバイト)だけの浪人生活になってしまいます。
 このようなプロフィールは国家I種の採用においてどのくらい不利なポイントとなるでしょうか?皆さんの忌憚なきご意見を戴けますようお願い致します。

 こんにちは、私は現在大学院修士2年の者です。
 今年の夏頃(8,9月あたり)までは基本的に博士に進学するつもりでいたのですが、自分の研究職への適性やモチベーションに自信が持てなくなり、今は進学はしない考えでいます。
 就職活動も10月に入ってから始めてみたのですが、この時期になるとエントリー可能な企業も限られており、先日第一志望としていた企業で不採用になってしまいました。そこで、元々「公務員向きの性格」と周囲に言われていることもあり、国家公務員(第I種)の受験を数日前か...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、公務員も選択肢として考えている大学生です。

>修士課程修了後から試験勉強を始めることがどのくらい不利になるか

ということですが、おそらく“あなた次第”です。(生意気な表現で申し訳ありません)
博士に行って研究職ってことは理系でしょうか?もしroy_stephさんが理系ならば、国I(技術系)の試験自体は、もともと理系は忙しい人ばかりなので1ヶ月も勉強できれば十分合格圏内です。採用選考も文系ほど大変ではありません。
またNo.3さんもおっしゃるように国家1種採用でも、いまどき1年2年程度の年齢差や出身大学名は関係ありません。(多少の“本音と建前”はあるかもしれませんが。)

ただ、来年の6月に合格し官庁訪問をするにあたって

・なぜ、博士進学を諦めたのか。
・民間企業はどうだったのか。
・どうして公務員を目指したのか。(←特にコレ)
・ブランクの1年間(内定の有無に限らず)何をするつもりなのか。

といった点で、相手に納得してもらえるだけの回答と行動が必要だと思います。

私がこんなこと言うのもなんですが、
「研究職への自信がなくなり博士を諦め、公務員向きの正確だから公務員めざし、院終了後は勉強とアルバイトと就活だけしていました。」
って感じでは魅力に欠けて、もったいないと思います。

その辺の回答が上手く伝えられれば、「経歴」に関しては問題ないと思います。

こんにちは、公務員も選択肢として考えている大学生です。

>修士課程修了後から試験勉強を始めることがどのくらい不利になるか

ということですが、おそらく“あなた次第”です。(生意気な表現で申し訳ありません)
博士に行って研究職ってことは理系でしょうか?もしroy_stephさんが理系ならば、国I(技術系)の試験自体は、もともと理系は忙しい人ばかりなので1ヶ月も勉強できれば十分合格圏内です。採用選考も文系ほど大変ではありません。
またNo.3さんもおっしゃるように国家1種採用でも、いまどき1年2年...続きを読む

Q大学院留年?

 大学では留年する人もけっこういるイメージなんですが、大学院では留年する人っているんでしょうか?仮に留年する人がいるとしたら、何%くらいでしょうか?また留年する人がいたら、理由などあるんでしょうか?

Aベストアンサー

理系の場合ですが、
留年が起こる理由は、主に「必要な単位が取れない」ということになると思いますが、この単位は「授業科目」「修士・博士論文の研究」に分かれます。

院の授業は、学部と違って概論的な内容が多かったり、レポート提出で単位が取れることが多いこと、必修科目はほとんどないことなどにより、単位が足りないということはほとんどありません。

また、研究については、修士の場合は、進み具合に応じて、できたところまでを論文にまとめようとさせますので、修士論文が完成しないということもなく、別の言い方をすると、無理にでも卒業してもらう形になっています。

博士課程は、学術雑誌への論文投稿などが博士の要件となっていることが多いため、研究を計画的に進めていないと学位の取得は難しく、留年あるいは中退することになります。

Q理系院卒(修士)が公務員目指すなら

一応旧七帝大の修士課程を修了予定の者です。

当初、博士課程に進学する気でいたのですが、修士までに自身が出した実験データから修士論文をくみ上げてみて、「この程度ではとても博士とそれ以降やっていけない」と思ってしまい、心折れてしまいました。

しかし、だからと言って何もしないわけにもいかないので、就職を考えることにしました。

そこでふつうに就職するか考えたのですが、家族などは自分が競争社会にあまり向いてないだろうから公務員の法がいい、と言われ公務員を考えているのですが、正直どういったものを目指せばいいのか皆目見当もつきません。

できれば自分の地元に居たいので地方公務員かな?とは思っていますが、どんな職種が目指せるのでしょうか。

ちなみに自分は今まで生物系の研究室で遺伝子を取り扱ってきました。一応今まで浪人・留年は無しでやってきました。

ご回答をいただける方はよろしくお願いします。

Aベストアンサー

理系の修士課程を出ても、地方公務員になる人はたくさんいます。

やはり多いのが行政職(窓口対応から政策の企画立案まで何でもこなす一般的な公務員)です。
質問者様の場合、都道府県庁(上級職)、政令指定都市(上級職)あたりがターゲットになってくると思います。
試験では、入試センター試験のような広く浅い教養と、法律や経済についての知識が必要です。旧帝大に入れる程度の頭脳を持っていれば、半年~1年程度勉強すれば、理系でも十分通用すると思います。
なかには、こうした法律経済の専門知識を求めない(つまり、一般教養と論述試験と面接のみ)のところもあります。なおさら理系でも志望しやすいと思いますが、受験しやすいために競争率は高くなりがちです。

もうひとつは、たとえば農政局とか水産試験場あるいは博物館などを中心に活躍することが期待される職種です。採用人数は極端に少なく、試験も生物学や農学に関する専門的な知識を深く問うものになってきます。
今まで大学院で学んだ知識をフルに生かしたいのであれば、このような職種を選ばれてもよいでしょう。



あと、競争社会に向いていないとおっしゃいますが、公務員だって最終的には同期との出世競争になります。
また役所全体をみたときも、予算や補助金の獲得、企業や大規模公共事業あるいは観光客やイベントの誘致、浄水場やごみ処理場などを巡っての近隣自治体との交渉など、競争が必要な部分もあります。

一方で、民間企業でも、たとえば都市ガス業者や高速道路会社など、他企業の新規参入が難しく、熾烈な競争にはなりにくい企業もあります(ただし、それぞれ電力会社や鉄道会社との競争などはあります。決してガス会社や道路会社が安穏と出来るわけではありません)。

少なくとも、「家族がこういうから、競争の少なそうな公務員になる」という程度のモチベーションで公務員を目指すべきではありませんし、仮に公務員になれても大成しないと思います。
働くなら明確な目標と野心を持って就職活動に取り組んでください。

理系の修士課程を出ても、地方公務員になる人はたくさんいます。

やはり多いのが行政職(窓口対応から政策の企画立案まで何でもこなす一般的な公務員)です。
質問者様の場合、都道府県庁(上級職)、政令指定都市(上級職)あたりがターゲットになってくると思います。
試験では、入試センター試験のような広く浅い教養と、法律や経済についての知識が必要です。旧帝大に入れる程度の頭脳を持っていれば、半年~1年程度勉強すれば、理系でも十分通用すると思います。
なかには、こうした法律経済の専門知識を求...続きを読む

Q修士論文不合格って・・・

工学系の M2 の学生です。

修士論文の執筆をしていますが、もう一杯一杯です。
教授にも「知らないからね」と放置されていて、ほぼ一人で書いてる状態。

決して自分の論文で、新規性のあることをかけているのではありません。

既存の理論を、無理やり音楽にこじつけて書いた論文です。

一応は形にはしてあります。
全部で 70 ページくらいは記述してきました。
図も、式も、一生懸命に書きました。

しかし、修士論文の審査に合格する自信はありません。


皆さんの身の回りで、修士論文の審査に落ちた工学系の学生さんはいますか?

「修士くらいなら落ちないよ」と他人が言うのは、ぜんぜん安心材料になりません。

修士論文に不合格になった工学系の学生さんの話があれば、参考に教えていただきたいです。

僕は最後まであきらめずに書きつづけて、提出する意思はかたいです。

Aベストアンサー

私大教員です。
>ほぼ一人で書いてる状態。
書くのは1人ですよ。但し、教員は見る義務はあります。
>新規性のあることをかけているのではありません。
何らかの新規性は必要でしょう。
>無理やり音楽にこじつけて書いた論文です。
音楽の意味はわかりませんが、こじつけが謙遜で、論理性があればよいと思います(論理性は必要です)。
>一応は形にはしてあります。
それでしたら、教員に見てもらうことです。
>修士論文の審査に落ちた工学系の学生さんはいますか?
理学部ではおりますよ。外部発表を科しておりますので、それが一度もないと不合格になりますし、実際になった学生はいます。
>僕は最後まであきらめずに書きつづけて、提出する意思はかたいです。
それでしたら修了できる可能性は高いと思いますよ。但し、教員から書き直しを指摘されたら、議論した上で、書き直す努力をすることです。それができれば修了の可能性は高いでしょう。
但し、学校によってハードルは違うので、そこのところはなんともいえません。私のところでは、査読付英文誌に1報は受理されることとなっておりますが、投稿できると教員が判断できれば、修了させています。原稿すらかけなかったら修了できません。

私大教員です。
>ほぼ一人で書いてる状態。
書くのは1人ですよ。但し、教員は見る義務はあります。
>新規性のあることをかけているのではありません。
何らかの新規性は必要でしょう。
>無理やり音楽にこじつけて書いた論文です。
音楽の意味はわかりませんが、こじつけが謙遜で、論理性があればよいと思います(論理性は必要です)。
>一応は形にはしてあります。
それでしたら、教員に見てもらうことです。
>修士論文の審査に落ちた工学系の学生さんはいますか?
理学部ではおりますよ。外部発表を科...続きを読む

Q研究職を諦められない自分にアドバイスをください

去年に早稲田大学院理工学研究科修士課程を修了して社会人1年目の者です。
日本の主要企業30社に入るくらいの大企業の研究職で採用されたまでは幸せでしたが、入社直後に技術営業に異動になりました。
大学院を出てまで営業職です。これほどの屈辱は今まで無かったです。
改めて考えると、うちの会社は東大どころかMITでPh.Dを取得した方もいます。研究職には鬼才がゴロゴロいます。
しかし私は研究職という夢を諦められません!私がしたいのは営業ではないのです。
私が研究職に就くにはやはり博士課程に戻るしかないのでしょうか?アドバイスをください。

Aベストアンサー

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」に感じる必要はないんじゃないでしょうか。「会社ではよくある話」ではないかと・・・・。正直な話、研究以外したくないなら、何故一般企業を目指したんでしょうか。国研・独法研の研究員を目指せばいいのに。

博士過程に戻ったら、修了後TOP30企業にもう一度入れる保証はなくなってしまいます。今いる企業は絶対に無理でしょう。そのリスクが負えるのなら、博士課程に戻るのもよいと思います。ただ、博士課程の就職は、学部・修士の就職とは、状況も仕組みも異なっていますからそれは、事前に調べた方が良いかと思います。

当然ですが、博士課程は修士までと違って、単位をとれば学位が貰えるという場所ではありません。貴方ご自身に研究のセンスがあるのかが、一番重要です。

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」...続きを読む

Q1浪して理系大学院生の文系就職

1浪して理系大学院生の文系就職

タイトルのとおりですが、大学受験時に1浪し、理系大学院生の文系就職というのは厳しいものでしょうか?
厳しいというのは年齢的なものや、理系の大学院生は企業からは採用したくないということがあるなどです。

いろいろと勉強不足かと思われますが、回答お願いします。

Aベストアンサー

理系大学院で以下にあげるようなことをしっかりやっていれば問題ないでしょう。

現に私の友人で、金融や商社、電通などの広告会社などたくさんいます。
私のまわりでは、4人に1人くらいはいわゆる技術職以外(いわゆる文系就職)に就いています。
1浪1留(学部卒)で博報堂もいます。

理系大学院を卒業するまでには、嫌でも、数学や物理など難しい式をたくさん解きますよね。
それを解いてきて、なれているので、経済学などに出てくる数式は楽勝だと思うでしょう。
それくらいの実力はつきます。

あの商社でも、最近は、文系卒が使えない人が多いとわかってきた&技術的な知識が求められてきているため、理系の採用も多くなってきています。

本人次第で、十分可能性はあるでしょう。

私が感じてきたやるべきことは、
1.自分の長所だけでなく、短所もしっかり把握して、それを語れる(=就職しても成長の可能性がある)。
2.研究内容を文系の人にも納得できるレベルにまで噛み砕いて話せること(他に苦労した点、成果、そのテーマを選んだ理由などもあるといいでしょう)
3.自分の人生から言える企業選びの軸がはっきりしていること
(絶対内定などでしっかり自己分析してください。)
4.できれば大きな成し遂げたことがあるといい(単発ではなく、長くつづけているほどよい。一般に、体育会や研究は受けると思います。理系大学院までいってアルバイトはアピール不足かもしれません。)
5.コミュニケーションができること(面接はコミュニケーションの場です。丸暗記したことをいうところではありません。きちんと面接官と”会話”ができれば大丈夫です。)(また、今までに彼氏・彼女はいたことがありますか??あまり関係ないかもしれませんが、意外にあります。彼氏・彼女ができたことない人は就職も決まりにくいです。もし、今までにいないのであれば、人間性を磨く意味でも作りましょう)

ぱっと思いつく限りを挙げてみました。
以上のことができれば、理系大学院は非常に武器になります。
数字や論理性だけでなく、人間性もつければ、何社か内定はでるでしょう。

頑張ってください。

理系大学院で以下にあげるようなことをしっかりやっていれば問題ないでしょう。

現に私の友人で、金融や商社、電通などの広告会社などたくさんいます。
私のまわりでは、4人に1人くらいはいわゆる技術職以外(いわゆる文系就職)に就いています。
1浪1留(学部卒)で博報堂もいます。

理系大学院を卒業するまでには、嫌でも、数学や物理など難しい式をたくさん解きますよね。
それを解いてきて、なれているので、経済学などに出てくる数式は楽勝だと思うでしょう。
それくらいの実力はつきます。

あの商社でも...続きを読む

Q大学院を卒業できないかも?

現在、大学院卒業を間近に控えているものです。
大学院での研究ではいろいろと困難があり、研究が進まずにたいした結果を出せずに2月になってしまいました。
現在、来週提出の修士論文を必至に書いていますが、担当教授からは
「君は結果が出せていないのだから場合によっては卒業させない。来年もやるか?」
などと言われてしまいました。
私自身はこの2年間で苦労しましたし、教授のきつい叱責にも耐えてきました。4月からの就職も決まっているからなおさら卒業したい気持ちが強いです。
「こんなに大変な思いをして今更卒業できないだなんて…」と考えると日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。
修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

(忙しいのでお礼が遅くなるかもしれません)

Aベストアンサー

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もいたぐらいです。温度差がありました。

一口に結果言ったって、どうでもいい小さい結果もあれば、学術界を揺るがす大きい結果までまちまちです。修士の学生では、どうでもいい結果が積の山でしょう。修士論文が学術会を揺るがす大論文になった話など聞いたことありませんし・・・
修士の学生の結果に対して(frankさんだって全く結果がないというわけではないでしょう)、もっともらしい文句を付けて留年させるような狂官は明らかに嫌がらせと思っていいです。
その狂官の修士時代の論文だってたいしたことないと思います。恐らく、現在の狂官の論文も同様に学術会から見れば、あってもなくてもどうでもいい論文と思います。大したことない狂官ほど、下男根性と申しましょうか、ちょっと権力を持てば、権力ない者をいじめるものです。

>「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

お気持ちはよくわかります。小生の経験からも、今できることは、

 「修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしています」

しかないでしょう。あと、自分のアピールばかりして、担当狂官に対する敬意の言葉を忘れないようにしましょう。(担当狂官がいたからこそ、本論文があるような書き方)姑息な手段ですが・・・

>日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。

体には十分に気をつけてください。ちなみに小生は、この時期のストレスのために、回復不能な病気にかかってしまいました。小生のようにならないように気をつけてください。

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もい...続きを読む

QDNAを室温放置はまずい?

DNAは実験終了後室温、実験台で放置しておくと
どれくらいで駄目になりますか?
ずっと室温でおいているのですが、
全然使えるのですが。

DNA自体安定な物質なので簡単に壊れる物ではないと思うのですが。
4℃でほぞんしなければいけないのですか。

Aベストアンサー

 室温でも簡単には壊れないと思いますが、冷蔵庫か冷凍庫に保管したほうが良いです。
 なぜか、
 DNaseのコンタミ、カビのコンタミ(nucleaseを作る)などがあった場合、室温だと、どんどんDNAが壊れてしまいますが、低温だとそのリスクが低減できます。また、室温だと、水分が蒸発して、濃度が変わるかもしれません。
 いままで、問題なくても、明日、DNAは壊れているかもしれません。少しでも、DNAが壊れるリスクにはさらさないほうが良いです。
 私は、フリーザーに保存しています。

Q研究概要の書き方について

面接時に研究概要を持ってきてください、と急に言われてしまいした。

私は理系の学部生で、研究概要を書いたことはありません。
書き方がまったくわからないのですが、何を書けばよいのでしょうか。
ちなみに、A4で1枚程度といわれました。
どなたか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も現在就活中です。

研究の概要はあまり細かく書かないほうがいいと思います。
特に面接時だと、ほとんど読まれないので細かい字はNGです。

参考までに私は、
背景・目的・内容・利点・応用
という項目に分け、それぞれを1行ないしは、2行にまとめました。
パソコンで作りましたが、フォントサイズはかなり大き目です。
半分はフローチャート(流れ図)のような絵で埋まっています。

専門用語は全く職種や事業内容に関係ない分野なら、噛み砕いたり、わかりやすい言葉で表現したほうがいいと思います。
内容を全て盛り込むのではなく、あくまで概要なので短時間で何をやっているのかわかるように工夫しましょう。
それを見た面接官からの質問に的確に答えることも重要です。
あなたの研究内容を知らない人に見てもらうといいかもしれません。

お互い就活がんばりましょう(*^_^*)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング