仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

簿価の意味がさっぱり分からず困ってます。
「簿価」がかかってくる…とはどういうことですか?
例をあげて説明して頂けると大変ありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「簿価」自体の意味は、他の方がお書きの通りですが、「簿価がかかってくる」という表現は、どのような場面で使用されたのでしょうか?簡単な例ですが、通常は「簿価に貸倒設定率をかけて」とかの表現が使われます。



なお、市場価格のある有価証券は時価評価により簿価に変化が生じます。(金融商品会計による)

この回答への補足

お返事遅くなり申し訳ございません。
「簿価がかかってくる」についてですが、見積もり作成時に経費(付属品代、倉庫代、製品検査代等)を差し引いて利益率15%で見積もっていたのですが、月次実績では見積時にひいてある経費(倉庫代と検査代)が更に引かれて13%の実利益となっていました。

見積時に経費をひいてあるのに、なぜ更にひかれなければならないのか経理に問い合わせしたところ返ってきた答えが「簿価がかかるから」とのことでした。
こういった場合に使用する「簿価」は初耳です。
この表現方法は正しいのでしょうか?

補足日時:2006/03/12 13:10
    • good
    • 11

帳簿に記入された価格です。


購入した価格とも言えます。

償却資産なら、毎年帳簿上の資産価格が低下します。

株券なら、市場価格が幾らになっていても、帳簿上の価格はいつまで経っても変化しません。
(売却段階で売却益や売却損が発生)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/12 13:22

帳簿価格です。

16年度50万円の品を買いました。16年度減価償却15000円したとします。簿価は485000円になります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お礼を申し上げるのが遅くなり申し訳ございません。
「簿価」の意味分かりました。ありがとうございます!

更に質問なのですが、「簿価がかかってくる」という表現方法はあるのでしょうか?

お礼日時:2006/03/12 13:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q棚卸資産の評価(洗替法)

棚卸資産の評価損の計上方法には、洗替法と切放法がありますが、
洗替法の場合は利益が出ることもあるのでしょうか?



<例>
前期に100円で取得した商品の時価が、前期末には80円に下がったため、
20円の評価損を計上した。

20円の評価損は洗替法で処理していたため、今期首、20円を戻し入れた。
その後、今期末、商品の価格は90円になった。

この場合、今期、10円の利益が出るのでしょうか?

Aベストアンサー

平成23年度の税制改正で切り離し法が廃止になりました。

この以前であれば切り離し法がありましたのでこの方法によると、時価が上がっても評価替えがありませんので利益にはなりませんが、洗替え法を適用していた場合は前年に低価法で切り下げた棚卸資産の時価が当期末に上昇すれば、その差額は当期の利益に加算になります。
今後はこれが原則になりますので、場合によっては益が出ます。

ただこれは利益が出たというよりは前年の評価の修正による戻し益というほうが近いかなと思います。
またあくまで原価と時価の比較ですから、原価よりも時価が高くなっても原価が最高限度でそれ以上の利益にはなりません。



http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/hojin/kaisei_gaiyo2011/pdf/all.pdf

Q簿価1円の中古資産購入時の資産編入可否

簿価1円の中古リフトを簿価で譲り受けることになりました。
1年間くらい使用して、その後は下取りに出して新車リフトを購入する予定です。
実際に1円で譲り受けるのですが、1年後の新車購入時は下取りとして50万円
(鉄屑代他)で売却できそうです。
この場合、購入価額1円として資産編入しておくべきでしょうか(下取り時に売却益
を計上)。もし編入しなかった場合は下取りとして売却した時にどのような経理処理
をすればよいでしょうか。

Aベストアンサー

簿価がいくら1円とはいえ、譲受時には時価が少なくとも50万円以上ありそうなので受贈益が発生しそうですが、それはまたおいておくとして、譲受時には1円が妥当な金額だったものとします。

法人であろうと、個人であろうと1円で買ったものは1円ですので、10万円未満なので資産に計上する必要はありません。消耗品費等の勘定で経費計上をします

売却時には法人の場合は雑収入、個人の場合は10万円未満の資産であるため基本的に譲渡所得に該当せず、事業所得のやはり雑収入となります。

Q切放法と洗替法と差額補充法

有価証券の問題に出てくる
・切放法
・洗替法
・差額補充法
は全部別の意味でしょうか?

Aベストアンサー

下の追加質問に対する回答です。

貸倒引当金の洗替法の場合、仕訳は

〈前期末〉
貸倒引当金繰入×× / 貸倒引当金××

〈翌期決算整理前〉
貸倒引当金×× / 貸倒引当金戻入××

です。
翌期首に洗替を行うということは考えられません。もし仮に期首に洗替を行うと、期中の貸倒引当金残高が0になってしまい、前期末において貸倒引当金を計上する意味がなくなってしまうからです。通常、決算整理前に、翌期の期中引当額を控除した残額に対して洗替を行います。

なお、老婆心ながら、繰入と取崩では勘定科目が違うことにご留意ください。

Q減価償却費の計算の基礎となる簿価は?

お世話になります。

例えば、H22.4.1に法人成りをし、
個人事業で使っていた機械をその法人に賃貸する場合の個人側の処理です。

法人第1期(H22.4.1~H23.3.31)は無償で使用させ、
第2期から有償で賃貸する場合、H23年分で賃貸収入が生じますが、
その際の減価償却費の計算の基礎となる簿価はいくらになるのでしょうか?

H22年3月末の未償却残高をそのまま使ってよいのか、
無償で貸していた期間分の減価償却費相当額も控除した残額なのか…。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

例えばH22.4.1に法人になっても個人で管理していた時代ら減価償却費の計算をし減価償却累計をして取得価格ー減価償却累計=残存価格の形で管理します。よって無償・賃貸は関係ありません。

Q原価洗替とは?

原価洗替ってどういうことなんでしょうか?
すごく簡単に説明していただけるとありがたいのですが・・・

Aベストアンサー

低価法の洗替法のことかなと思いますのでそれについてかきます。

100円で買ったものが期末に在庫としてあった場合、
例えばそれが95円の価値しかない(新商品でなくなったとかで価値が下がる)とします。

この時
評価損5/商品5
と言う仕訳をいれて商品の帳簿価格を95円にして決算を行ないます。

翌期に
商品5/戻し5
ってして商品の帳簿価格を100に戻すのが洗替法

戻さない(商品は95円のまま)のが切放法です。

Q土地と建物の簿価の按分

知人の会社のことですが、土地(建物付)を購入しました。建物はホテルで 中の設備一式全て込みです。もちろんすぐ営業できる状態で、現に今も営業しています。総額6億だったのですが、その場合の土地と建物、またその建物の中の付属設備などは どうやって、按分するのでしょうか? 固定資産税の納付書にある課税標準額(評価額?)の割合で 按分すればいいのですか?それとも他に何か方法があるのでしょうか?あれば教えてください!

Aベストアンサー

一括購入時の土地と建物の区分

法的には分離方法(按分)が決まっておりません。
一般的には下記の方法が考えられます。

○売主に確認する
  一般的には、分からないのでここに質問されているかと思われますの
  でこの方法は没かもしれません。しかしもしも確認されていなければ
  確認してください。
○消費税から求める
  土地と建物の一括購入であっても、建物部分が消費税の課税対象。
  土地は課税関係が生じません。
  よって領収書等に記載されている消費税額から逆算すれば建物部分
  の価格が算出できます。
  問題点は、土地の比率を多くすれば消費税が低く抑えられますの
  で、土地価格が高めに設定されている可能性があります。
○路線価から求める
  土地部分を路線価から求めます。
  http://www.nta.go.jp/category/rosenka/rosenka.htm
  総額から路線価を差し引けば、建物の価格が求められます。
○固定資産税の評価額の割合で求める
  質問者さんが記されている通りです。
○標準建築価額により求める
  標準建築価格から建物価格を求めて、総額から建物価格を差し引いた額
  が土地価格となります。
  http://www.sapporo.nta.go.jp/sisan/utiwakesyo/h3-ia.html
  (分からない場合は税理士、税務署にお問合せください)

上記を税務会計に使用する場合の注意点。
 ○建物部分は減価償却の対象となります。よって建物部分を多くすれば
  減価償却費が損金となり所得金額が減ることになります。
  上記の方法で一旦計算して、質問者さんの一番有利な方法を見つけた
  上で、その算出根拠をもって税務署に相談してください。
  税務署で問題が無い旨の回答があれば、相談日時、税務署名、担当者名
  を算出根拠資料と共に保管して置いてください。後の税務調査時に問題
  にされる事はなくなります。

以下参考URL

http://www.mitsui-hanbai.co.jp/realplan/pdf_data/pdf04/07205.pdf

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/shitsugi/syouhi/14/04.htm

一括購入時の土地と建物の区分

法的には分離方法(按分)が決まっておりません。
一般的には下記の方法が考えられます。

○売主に確認する
  一般的には、分からないのでここに質問されているかと思われますの
  でこの方法は没かもしれません。しかしもしも確認されていなければ
  確認してください。
○消費税から求める
  土地と建物の一括購入であっても、建物部分が消費税の課税対象。
  土地は課税関係が生じません。
  よって領収書等に記載されている消費税額から逆算すれば建物...続きを読む

Q洗替の意味と基本的な仕訳を教えてください

よくテキストで、「洗替によって・・・」とかいう言葉が出てきます。その意味と基本的な仕訳を教えてください。

Aベストアンサー

前に回答した者です。

>新たに費用計上して、貸倒引当金という勘定科目でつくったという
ことでしょうか

厳密に言うとちょっと言葉が適切ではないところがあるかもしれませんが
そのような理解の仕方でいいと思いますよ。
「貸倒引当金」の意味については、こんなサイトがありました。
(余計分かりにくくなっているかも…)↓
http://lanavi.net/bookkeeping3/story/18.html

Q簿価分の課税について

簿価<時価の株式を簿価にて低廉譲渡した場合、
差額分には譲渡側に寄付とみなし課税がかかるかと思うのですが
譲渡側が受け取った現金(簿価)には課税されるのでしょうか?

Aベストアンサー

譲渡側が法人(そのような前提と見えます)として考えます。
ご自分で回答を出してるじゃないですか!

ケースによっていろいろなパターンがありますが、この質問の限りでは法人であれば寄付金課税は止むを得ないでしょう。

なるべく寄付金となることを避けたいと考えるなら、時価が低くなるようなファクターを探すことをオススメします。

ほかにも回避の方法はありますが、それは私のノウハウです。

Q経理で言う「洗替」とはどんな種類の仕訳のことを指すのでしょうか。

経理で言う「洗替」とはどんな種類の仕訳のことを指すのでしょうか。
具体的な仕訳を挙げて説明していただけると助かります。

Aベストアンサー

#1さんがお答えになっているのが非常にわかりやすいと思います。
その例を使わせていただき、もう少し細かくすると。
例えば平成18年3月期に100の貸倒引当金を計上するとします。
(平成18年3月31日の決算仕訳)
貸倒引当金繰入 100 / 貸倒引当金 100
(平成18年4月1日の仕訳)
貸倒引当金 100 / 貸倒引当金繰入 100
ここで昨年のをすべて洗い替えるようにもどに戻します。
その上で平成19年3月の貸倒引当金が120とするなら
(平成19年3月31日の決算仕訳)
貸倒引当金繰入 120 / 貸倒引当金 120
とまた今年度分を仕訳します。

仮に「洗替」をしない場合には平成18年4月1日の仕訳は行わず
平成19年3月31日の仕訳で
貸倒引当金繰入 20 / 貸倒引当金 20
前年ですでに100は引当金を計上しているので残りの20だけ追加で
計上します。

Q簿価ゼロの製品を無償供与する際の経理処理

メーカーの事業部で経理を担当している者です。

当社の倉庫に、客先向け価格で 約10,000円/台 の製品が1000台程度 長期滞留しています。
(長期滞留のため評価引当をおこなっているために簿価はゼロです。)

営業部門では、この製品を販促目的で、顧客(少数の特定顧客 か 不特定多数の顧客かは未定)に無償提供しようと考えています。

この際、経理部門として、留意すべき点はありますでしょうか。
特に、販促費として処理することが可能か、交際費になってしまうかというところが気になっています。

その他 注意すべき点等ありましたら、アドバイスいただけますと幸いです。

Aベストアンサー

ご質問のケースは、見本品または試供品の性格ではないでしょうか。もしそうであれば、次の措置法通達により交際費には該当しない可能性があります。
しかし確実なところは税務署に確認された方がよいでしょう。

租税特別措置法通達(広告宣伝費と交際費との区分)
61の4(1)-9 不特定多数の者に対する宣伝的効果を意図するものは広告宣伝費の性質を有するものとし、次のようなものは交際費等に含まれないものとする。
 ・
(6) 得意先等に対する見本品、試用品の供与に通常要する費用
 ・

なお、会計処理については簿価ゼロならあえて仕訳を起こさない方法も考えられます。
是非ということなら
販売促進費 XXXXX / 前期損益修正益 XXXXX
とでもされてはいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング