プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

おはようございます。
タイトルに長々と書いてすみません。
毎日1キロずつ歩くと1週間で7キロ、1週間の内1度に7キロ歩く、これはどちらも効果は同じですか?
効果とは、健康・運動などの意味でですが・・・
会社での話なのですが、上司が毎日30分歩いていて昨日歩かなかった・・・ちょっと自分に罪悪感・・・
と話をしていたら別の上司が、「毎日ではなく、週に1度まとめて歩いても同じ効果」だと教育テレビでやったいたと。
またこの意見に対し、1度にまとめると足に負担がくるし長い距離になって苦痛になると。
でも同じ効果だったら、1度にまとめた方がいいんじゃない・・・とか話になりました。
実際のところはどうなんだろう・・・となり、こちらで質問を立てました。説明が下手ですみませんが、どなた分かる方がいらっしゃいましたら、お願いします。

gooドクター

A 回答 (6件)

目的が何かによりますが、カロリーを単に減らすだけならば一週間のトータルが同じですから同じということになります。


しかし、それは大食いをした後は絶食するというのと同じで、体の代謝が崩れてしまいます。ですから、代謝を維持するという意味では、毎日のカロリー量を一定にコントロールしたほうがよいでしょう。
多く食べた日は多く歩く、少なく食べた日は歩かなくてもいいということです。

しかし、正直言って1km程度のウォーキングで消費されるカロリー量はほとんどありませんから、そもそもウォーキングでカロリーをコントロールするのは考えないほうがいいでしょう。

むしろ、ウォーキングの効果は、気分転換、それと足腰の鍛錬ですから、これは毎日少しずつ手も続けたほうが効果があると思われます。

運動の目的が、もっと体質改善まで考えているのならば、この程度の運動量では効果がないでしょう。人間はある限界を超えると体の代謝が変わりますから、もっと長い間歩くと効果が出るはずです。

私は自転車をやっていますが、筋力をつける場合は40km程度を全速力で走り、持久力をつける場合は100km以上を比較的ゆっくり走ります。あまり短い距離では疲れるだけで何の効果もないことを実感しています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
>大食いをしたあとの絶食   ←これに、みんな驚いておりました。
分かりやすい説明をありがとうございました。
やはり、少しずつでも毎日歩く方がいい!!と言う結論になりました(笑)
自転車で、40km、100kmとはすごいですね。
私も自転車に幾度かトライしたのですが、うまく乗れませんでした。
手の筋を切ったり、足にひびが入ったりと・・・会社の方から、やめてくれ!と注意を受けてしまいました。
どうやったら乗れるのか教えて頂きたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/09 13:14

NO3です!


私もお昼休みの討論に是非参加させてくださ~い。www
運動と食事管理によるダイエットに関しては、一家言ありますよ。。
自身の体で脂肪率を20%→14%にしましたので・・
割れた腹筋をお見せしたいくらいです。

がんばってください!効率のいい運動をしてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

何度も回答をくださり、ありがとうございます。
体脂肪を6%も落としたのですか?すごいです。
会社での健康診断・体力年齢測定がもとで、社の半分近くの人達が運動をしはじめています。
私は20代後半、身長161、体重46なのですが、体脂肪が25%近くありました。
これって、体の1/4が脂肪って事だよ!!と言われてて、体脂肪率が社の女性の中で1番高かったです。
1番に若いのに・・・
痩せたくはない!でも脂肪は落としたい・・・悩みの種です。
回答をありがとうございました。

お礼日時:2006/11/09 13:24

寝だめや食いだめができないのと同じように、「運動だめ」も意味がないです。


体育の授業で、よく「常日頃の運動が体力をあげるんだよ」と言われていました。
詳しいことはよくわかりませんが、
7KMって結構きついと思いますし、日々の運動不足の解消のために歩くのであれば、苦痛になるより楽しんで歩けるレベルの距離のほうがいいのではないでしょうか・・・?
ただ、脂肪の燃焼は継続的な運動を20分以上しないと燃焼し始めないですよ。1キロだとちょっと短いかもです。距離より時間で決めたほうがいいと思います(^^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
確かに、寝だめ・食だめはできないなぁ・・・!とみんなうなずいておりました。
「常日頃の運動」その通りだ!!と。
上司が1キロは少ないんだろうか・・・の問いに、私達は一斉に「少ない少ない」と言いました。
それでも、少しずつ長く歩けるようになりますよ!とイヤイヤ、歩けるようにならなきゃ!と話をしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/09 13:18

一般論ですが、健康維持の目的であれば、毎日少量の運動でいいと思います。


運動能力を高めたいのであれば、最低でも三日に一回の周期で、運動負荷を高めていくことが必要です。

ご質問の対象はウォーキングで、運動負荷の増は望めませんので、毎日習慣的に続けることが効果的だと思いますよ。

運動を習慣化することで、基礎代謝もあがますし、精神衛生上もいいはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
少量の運動でも3日に1度の周期ですね。
お昼休みにまた討論(笑)になると思うので、みなさんの回答をコピーしました。
このコピーを参考にしながら話したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/09 11:56

 総運動量は同じになるので消費カロリーはどちらも変わりません。



 ですが、急にまとめて運動すると筋肉を痛めやすく、かつ運動しない期間の間にナマってしまいます。
 なので、仕方ない場合やダイエットの場合はともかく、身体を鍛えるために歩いている場合は毎日やった方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
そっかぁ、消費カロリーが同じになるんですね。
ダイエットには有効なんですねぇ。
それでも私もdeagleさまと同じ考えです。
毎日やった方がいい!と思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/09 11:50

足腰を鍛えたい(鈍らせないにした)のか、痩せたい(これ以上太るのを防ぐ)のか、等々、目的によって違うと思います。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

おはようございます。早い回答をありがとうございます。
目的によって違うと言う事は、有効って事もあると言うことですか?
上司は、足腰を鍛える・体力をつけるのに歩いています。

お礼日時:2006/11/09 10:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング