>This form of political racketeering may win elections, but it sabotages any opportunity to experience, or to perceive, politics as a process that can contribute to global development.

1)このpolitical racketeeringとは具体的にはどのような行動をさしているでしょうか。
この文の前の文は
Busy with domestic political affairs, EU leaders do not hesitate to use Europe as a scapegoat to avoid breaking bad news to their fellow citizens.
Some leaders display separatist tendencies that worry, and frustrate, their electorates
なのでdisplay separatist tendencyかと思うのですがそうでしょうか。

2)このようなpolitical racketeeringによってなぜ議会選挙で有利になる可能性が出るのでしょうか。

A 回答 (1件)

>display separatist tendencyかと思うのですがそうでしょうか。


主にそうなりますが、
それも含めて、amnesia 、illness などの批判的見解の帰結として、
this form of political racketeering がでてきてます。
そして、英首相のブラウンは、、、で詳細説明のような感じで述べられています。


>2)このようなpolitical racketeeringによってなぜ議会選挙で有利になる可能性が出るのでしょうか。
may があるので
「この状態でも選挙を勝てるだろう/選挙は成立するだろう」
有利であるというニュアンスではないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
次で質問予定の
Consider Gordon Brown, Britain's new prime minister, according to whom globalization strips the European project of any meaning,
から、イギリスよりの政策がEuropean Parliament electionsでは有利に働くと読んだのですが違いますでしょうか。
後のほうで
Then there is Britain's political LEADERSHIP, for whom enlargement is a way to avoid deepening and, indeed, to dissolve political Europe.
というのがあるのでその考えが頭をかすめるのですが。

お礼日時:2008/01/03 14:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどなたか翻訳お願いします。 Their families, too, are encouraged to got into the act.

Their families, too, are encouraged to got into the act.

どなたか翻訳お願いします。
特に、何が主語になってそして目的語になるのかを悩んでいます。theyが主語になるのでしょうか?,(コンマ)がどのように主語や目的語に関わっているのかが理解できません。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

■"too (~もまた) "が主語の "their families" の後に挿入されておりますが、これは「かれらの家族もまた」という意味をはっきりさせるためにここに置かれております。tooを文中の修飾対象の語句の後に直接置く場合にはこのようにカンマで区切って挿入することになっております。
■...ということが分かればこの文はさほど難しくありませんよ!("they"はこの文には出てこない、ということでよろしいですね?)
【試訳】
彼らの家族もまたその「活動」に参加するように勧められている。
■"act"はひょっとしたら何かの「出し物」かも知れませんが、この一文からはなんとも判別できません。
■"encourage + 人 + to不定詞" は「人に~するように働きかける、勧める」という表現。この文はその受身構文ですね。
■最後にご質問のポイントとは別ですが "families" と複数形になっているのは家族という単位で見て複数ですから、この文の主語としては「2家族以上」であることを確認なさってください。上の訳文ではそれは見た目では分からないですので。

■"too (~もまた) "が主語の "their families" の後に挿入されておりますが、これは「かれらの家族もまた」という意味をはっきりさせるためにここに置かれております。tooを文中の修飾対象の語句の後に直接置く場合にはこのようにカンマで区切って挿入することになっております。
■...ということが分かればこの文はさほど難しくありませんよ!("they"はこの文には出てこない、ということでよろしいですね?)
【試訳】
彼らの家族もまたその「活動」に参加するように勧められている。
■"act"はひょっとしたら...続きを読む

Qthe ability to wage a major political fight, the kind 訳です

Google and Microsoft have the ability to wage a major political fight, the kind appreciated in Washington for the money it generates in lobbyist fees and political donations for lawmakers.

グーグルとマイクロソフト社は巨大な政治闘争をおこなうほどの手腕がある。
(この闘争とは)議員への寄付、ロビイストへの謝礼などの形で、その闘争によって生み出された金をもらうことで政治家たちの中で感謝されている類のものだ。

it generateのit は何でしょうか。
kindはappreciated~forの分詞から考えると「親切」でしょうか。

「種類」のほうでぼかして訳してみましたがその場合「種類」とはabilityの種類でしょうか、political fightの種類でしょうか。
闘争だとするとthe kind of political fight以下の分詞の中のit generatesのitをpolitical fightと取るのに多少抵抗があります。

Google and Microsoft have the ability to wage a major political fight, the kind appreciated in Washington for the money it generates in lobbyist fees and political donations for lawmakers.

グーグルとマイクロソフト社は巨大な政治闘争をおこなうほどの手腕がある。
(この闘争とは)議員への寄付、ロビイストへの謝礼などの形で、その闘争によって生み出された金をもらうことで政治家たちの中で感謝されている類のものだ。

it generateのit は何でしょうか。
kindはappreciated~forの分詞...続きを読む

Aベストアンサー

>the moneyが倒置されているということですね。
the money (that) it generates という関係代名詞目的格の省略です。
最初の解答は簡単に要約したものです。because を使ったのは簡単だからです。

この文は
fight, the kind で同格として fight = the kind
それ以降の分は
appreciated が過去分詞の節の始まりで the kind を修飾してます。
Whiz-Deletion と呼ばれるもので which is を入れるとわかりやすいです。
the kind (which is) appreciated in Washington for the money (that) it generates in....
in ... は「....の形で」でしょう。

QAt one time, no one would have hesitated to...は仮定法過去完了か?

大学受験を意識したある有名な英作文用のトレーニング本の一部、日本語(1)を英訳せよ、という課題の解答例(2)の解説についてです。

(1)一昔前だったら、駅や、レストランや、病院の待合室でタバコに火を付けるのをためらう人はいなかったであろう。しかし今日では、公共の場での喫煙は禁止されたり、きびしく制限されている。
(2)At one time, no one would have hesitated to light up at a station, in a restaurant, or in a hospital waiting room. Nowadays, however, smoking is banned or strictly restricted in public places.

この前半の英訳の述語動詞の部分 ” would have hesitated…” を解説で、「仮定法過去完了」であるとしています。

私の理解では、仮定法過去完了は「過去の事実の反対の仮定・想像を表す」(『ロイヤル英文法』より)ものなので、この場合は原理的に当てはまらないのではないのかと思うんです。

『ジーニアス英和辞典』でI[独立用法]の1[可能性・推量]と分類している用法の一種で、現在時からの過去に対する推量 ”would+完了形” のパターン(「…たでしょう」、例文:She would have been 80 when she died. 彼女が死んだとき80歳にはなっていたろう。)ではないかという気が私はするんですがいかがでしょうか? ”would+完了形” 以外にも ”might+完了形” や”could+完了形” と同じのパターンではないかと思うんですが。

有名な本だけに気になっています。ご教示ください。

大学受験を意識したある有名な英作文用のトレーニング本の一部、日本語(1)を英訳せよ、という課題の解答例(2)の解説についてです。

(1)一昔前だったら、駅や、レストランや、病院の待合室でタバコに火を付けるのをためらう人はいなかったであろう。しかし今日では、公共の場での喫煙は禁止されたり、きびしく制限されている。
(2)At one time, no one would have hesitated to light up at a station, in a restaurant, or in a hospital waiting room. Nowadays, however, smoking is banned or ...続きを読む

Aベストアンサー

反実仮想ではないと思われます。つまり、fwkk8769さんの解釈どおり、推量の範疇と考えたほうが自然な感じがします。

「今とは違う昔であったなら」と大げさにしなくても、「昔はだったであろう」と断定的でない口調でスタートするのが自然だと思うのです。

仮定法は広くとらえることが可能で、反実仮想は仮定法のホンの一部と考えられます。そういう意味では、推量や可能も仮定法の一部となるわけです。

この参考書が仮定法を広く解釈して、この文章は仮定法ですといっているのなら、あっていると思います。反実仮想=仮定法としていっているのなら間違いだと思います。

Qif you ever want to eat sushi again,you got to show me that.

“もし、また寿司を食べたいなら、あなたは私にそれをみせなければならない(みせなさい)”
訳はこうだと思うのですが、
ever はどういう効果があるのですか?なかったら微妙に意味が変わりますか?
got to とhave to もニュアンス違いますか?

Aベストアンサー

普通の Have you ever been to the United States? の ever と同じです。
この ever は「今までに」と訳すように辞書にも載っているはずですが,本来は「一度でもいいから」とか「どんな時でも,ともかく(at any time)」の意味です。
日本語ではあまり意味を出しにくいので,
Have you ever ~という現在完了の経験に合うように,昔の学者さんが「今までに」という訳を考え出したのです。

if 節というのは「その場合には」と仮定しているという点で,断定的な肯定文とは異なります。
疑問文で some → any になるように,if でも any が用いられます。
If you have any time ~「もし,少しでも時間があれば」
If you have some time ~「もし,いくらか(少し)時間があれば」

at any time とされるように,疑問文や if 節で用いられるのが ever の基本です。

今回もあえて訳せば「いつでもいいから」とか,「一度でもいいから」であり,「ともかく」のような感じで,特に大きな意味はありません。

got to は you've got to ~の ve はほとんど発音されず,スペルでも落ちることがあります。
かなりくだけた表現です。

普通の Have you ever been to the United States? の ever と同じです。
この ever は「今までに」と訳すように辞書にも載っているはずですが,本来は「一度でもいいから」とか「どんな時でも,ともかく(at any time)」の意味です。
日本語ではあまり意味を出しにくいので,
Have you ever ~という現在完了の経験に合うように,昔の学者さんが「今までに」という訳を考え出したのです。

if 節というのは「その場合には」と仮定しているという点で,断定的な肯定文とは異なります。
疑問文で some → any...続きを読む

QTo make a claim customers have to Return the items To Base at their expense (RTB

To make a claim customers have to Return the items To Base at their expense (RTB).

ってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

文章そのものは、
【クレムをするためには、お客(買手)は自費で品物をbase(基地・倉庫?)に返さねばならぬ。】
となります。
RTB
は軍隊用語のようで、任務等が終えたときに使う【帰還せよ】とおもいますが、品物を引っ掛けて、品物に”帰還せよ”とでも言いたいのかもしれません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報