仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

神奈川県の築4年ほどの都市公団の賃貸住宅に住んでいます。ここの掲示板や他の掲示板でもそうですが、都市公団の賃貸住宅は建物の防音がしっかりしているのか、周りの家からの騒音が少なく快適だというような書き込みが多く見られるのですが、私が住んでいる住宅に関してはそれが当てはまりません。うちの住宅は周りの家からの物音等がとても響いて(特に上の家から)、欠陥住宅ではないかと疑っているくらいです。集合住宅ですからまわりの家に住む人次第というのはありますが、ここの場合はそれ以前に、建物の問題だと言わざるをえません。そこで質問というのは、都市公団の一般的な物件は、建築基準というか、壁の厚さなどの防音関係の仕様などが決まっていないのでしょうか?高層住宅や特に防音を謳っているような物件なら造りが違うのは分かるのですが、『コンフォール』とつくような一般的な特に何の特長もないような物件の場合でも、個々に壁の厚さや防音具合など違うものなのでしょうか?都市公団物件に詳しい方や、同じく都市公団で築浅にも関わらず音が響くという方お返事ください。
具体的にどのような音が響くかということも書きたかったのですが、文字数の関係でかけなかったので、回答に対するお返事欄のところに書きたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず、公団の建物にかかわらず、日本国内の建築物を建設するには建築基準法が適用されます。



建築基準法は建築に関して最低限守らなければならないものを定めたものですので、建築基準法の遮音基準を遵守していても騒音問題がしばしば発生します。

そこで日本建築学会が推奨値というのを提案しています。これは騒音クレームの発生調査を行い、クレームがほぼ発生しない仕様を推奨しています。

ただし、これは床・壁と外部からの騒音についてです。

公団の個々の仕様内容についてはそれほど詳しくないのですが、ユニットバスについての性能仕様など、建築基準法や建築学会の推奨にないようなものについてまで公団仕様を定めています。

公団は独自に仕様を定めてその仕様を満たした製品・工法以外は使わないと思いました(もちろん建築基準法は十分満足しています)。

但し、遮音性能は鉄筋コンクリート構造か、鉄骨構造かにより根本的に遮音性能が変わるので、物件ごとに異なる可能性はあります。

公団のホームページを検索すると簡単ですが、床や壁の構造が見れる物件があります。
参考は藤沢の例ですが、この物件では少なくとも床(上下間)の遮音性能は検討しているようです。
お住まいのところが出るかどうかはわかりませんが、調べてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.ur-net.go.jp/fujisawa/setsubi/index.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。私の住んでいる物件は、手元の資料では遮音性能がどのようになっているのか一切書かれていないので、直接公団に問い合わせるしかなさそうです。

藤様の物件のページを見ましたが、この物件はおそらく特に防音に気を使っている建物だと思います。スラブ厚280ミリ、二重床といったら分譲マンション並ですから。うちの団地は入居案内の広告(パンフレット等)、入居後配られた資料を見ても、床スラブ厚などの防音に関する記述は全く書いてありません。たまに新築公団物件の案内チラシやインターネットのページを見ますが、床スラブ厚などの防音構造についての記述がない物件もありますので、そういう物件に関しては、そこまで建物の遮音性は(藤沢のような物件ほどには)良くないのかと思っていました。
実際に藤沢の物件のように、二重床、スラブ厚280ミリの公団物件に住んでいる人に話を聞いたところ、本当に静かだそうです。その人はその前も新築の公団物件に住んでいたのですが、そのときは上、隣の玄関ドアの開閉音、上の家の人の足音やクローゼットの開閉音、下階の大音量の音楽が聞こえていたそうですが、現在は周りの家の玄関ドアの開閉音すらしないそうです。

お礼日時:2005/01/18 15:19

#3,4です。


#5さんのお礼欄を見て補足します。

280mmのスラブ厚といっても、これは完全に280mmの厚さがあるスラブではなく、ボイドスラブといって、中に空間があるタイプのようですね。

これはあまり床が厚すぎると重量が重くなりすぎて、建物の負担が大きくなるので、それを避けるために使ったりします。

防音性の高いボイドスラブ工法というのも世の中に存在するのですが、ボイドスラブ工法は遮音性能が低下するという人もいて(原因は推測通り空間が空く影響して)、同じボイドスラブ工法に対して効く・効かないと専門家の中でも随分議論されている製品もあるようです。

もしかしたら、そのような製品を公団が使用しているのかもしれません。


また、ゴムがボルト留めとなっていますが、正しい施工方法を知らないけど、まじめな職人さんがこれを施工すると、ボルトをきっちり締めすぎて、ゴムの効果をなくしてしまい、防音性能が低下するということがよくあるようです。

なお、2重床は一般的に2重床にしないより遮音性能は低下します(原因は2重床の間の空間で音が増幅するので。太鼓になるといいます)。これを防ぐためにゴム等防振製品を使って遮音性能を高めているのですが、その防振材料自体の施工が悪いと、遮音性能は悪くなります。
    • good
    • 0

みなさんがおっしゃるように、UR賃貸住宅は一般的に見て基準が高く、防音等にも配慮してあります。


しかし、施工業者の技術もまちまちです。

公にされている欠陥住宅としては多摩ニュータウンの建て売り団地が有名でしょうか。
あそこは、バブルの時期に建てられ、技術を持った人間をうまく集められなかったために起こってしまった事態だとされていますが、
バブルが弾けた今だから絶対に起こらない、ともいえません。

実は、ちょっとしたことで揉めにもめ、裁判沙汰になっているケースもあります。
ちなみに、管理事務所は都市機構から委託されている業者が請け負っています。
直接都市機構の支社などに話した方が早いかもしれないですね。

ちなみに、パンフレットにスラブ厚や防音についての配慮が書かれています。
保存されているでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。もう一度公団からもらった資料をいろいろ探してみたところ、防音に関する記述がありました。記述がなかったなどと言ってしまい、申し訳ありません。見てみてなんとびっくり、二重床、床スラブ厚280ミリとなっています。ただ素人として不思議に思ったのが、
床スラブ厚200ミリ、280ミリの棟があり、棟によってスラブ厚が違うのです。ちなみに私は280ミリの方です。そして図があるのですが、スラブ厚280ミリの方は、コンクリートスラブが空洞になっているところがあって、コンクリートスラブの上にレベル調整材が敷いてあり、その上にゴムなどを使った支持ボルトとなっています。一方200mの方は、コンクリートスラブに空洞の部分はありませんが、その上にレベル調整材というのは敷いてありません。この空洞になっている部分のせいで音が響きやすいのでしょうか。
二重床、スラブ厚280ミリということが判明して本当にびっくりしましたが、ちゃんとこの数字を満たしているのだとしたら、施工ミスの可能性がぐんと高まったと思います。
二重床、スラブ厚280ミリで、こんなに周りの家から音が響くなんてありえません。上階の風呂場での物音にいたっては、異常としか思えないです。一度調べてもらった方が良いと本当に思いました。絶対におかしいです。

お礼日時:2005/01/19 16:43

#3です。



#1さんのお礼欄に状況が詳しく書いてあったのでそれについて補足します。

上の階の騒音

まず、床の遮音性能については、2つの指標があります。1つはコンクリートスラブ(床)の性能でほぼ性能が決まってしまう重量衝撃音というものです。

もう1つは床仕上げの状況により性能が決まる軽量衝撃音です。

人の足音については記述がなく、椅子を引きずる音など比較的軽いものの移動等による音なので、質問のケースは軽量衝撃音の性能が不足しているようで、コンクリートの厚さについては確保されているものと思います。

おそらく対象建物の床仕上げはフローリングなのだと思いますがどうでしょうか?
床仕上げやユニットバスの軽量衝撃音については公団は仕様を持っていたと思います。

ただ、仕様を満たしているといっても1社の特定の製品を使うのではなく、いろいろな会社の製品を使いますので(仕様を満たした製品の中から、実際用いる製品を選択するのは、建設会社だと思います)、仕様ぎりぎりのものもあれば、かなり余裕のある性能を持っている製品もあります。

そのため、仕様を満たしていても性能に差が出ることは十分考えられます。また、防音製品はちょっとした施工ミスによりいきなり性能が出なかったりすることもありますので、施工ミスの可能性も考えられます。

次に隣戸との間の騒音についてですが、

これは藤沢の件を見ても、水回りと居室部分には配慮しているようですが、居室同士の壁については記述がされていないので、それほど慎重に計画されていないのかもしれません。

また、隣戸間の騒音についてはベランダなどを迂回して響くこともあります(この場合サッシの性能によります)。

また、コンセント位置を同じ位置につけると、その部分だけ壁が薄くなり、その部分が一種のトンネルのようになって音が抜けることもあります。

特定の建物だけ音的に問題が出るのなら、仕様の問題というよりも、施工上に何らかの問題があったのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいお答えありがとうございます。大変参考になります。
具体的な騒音状況に書き漏れがあったのですが、実は上階の人の足音も響きます。また、隣の家の人の足音も、ドスドス歩くと振動として伝わってきます(上階の音に比べたらたいしたことはありませんが)。ただ、気をつけて歩けばだいぶ音を軽減できるので、そこまでストレスになっていません。上階の方のお風呂の音に関しても、水をしぼったり、風呂の床に物を置くのも気を使って入っているようなのですが、それにもかかわらず音がすごく響くのです。ここまで周りの家の物音がよく響くとかいてきましたが、周り家の方達は、一応気を使って生活しているのが分かるので(だからうるさくても何とか住めている)、気を使っているにもかかわらず、こんなに音が響くのはやっぱり建物がおかしいのではないかと考えたのです。
ちなみにうちの間取りは3LDKで、1室のみ和室、あとはフローリングです。
建物自体は基準を満たしていても、施工ミスで音がすごく響くということがあるのですね。それも疑ってみないといけませんね。

お礼日時:2005/01/18 20:32

以前、民間の賃貸住宅に住んでおりまして、やはり隣接の生活音が気になるということで、賃貸住宅を建設したハウスメーカーに問い合わせたことがあります。



そのときに伺ったのは「分譲」と「賃貸」とでは、遮音の仕様レベルが異なるとのことでした。
ただ、「賃貸」でも、「日本建築学会」で定めた基準には適合しているとのことでした。
(基準は参考URLをご参照)

公団(今は"UR"といいますか?)の住宅でも同様に仕様レベルを違えている可能性があるのではないかと思う次第です。
管理事務所等にお尋ねになられるのが一番確実かと思います。
(下記基準に遮音レベル数値で確認できれば、納得いただきやすいかと思います)

参考URL:http://www.noe.co.jp/consult/regulation3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
公団から配られた資料には一切遮音性に関する記述はないので、問い合わせてみるしかなさそうです。しかしそういったことを質問する人は少なそうなので、管理事務所の人が分かるかが心配です...(公団職員ではなく、パートの人らしいですから)。管理事務所で分からなかったら、上の組織の方に聞いてみます。教えてくれるといいのですが。

お礼日時:2005/01/18 15:25

こんにちは。


都市公団に詳しいというよりは都市公団好きなので(だったので)回答します。

私は転勤が多かったので、行く先々で都市公団の物件に住みました。最後に住んだのは2年前まで住んでいた名古屋のアーバンラフレ○○という物件です。

好きになったきっかけは、礼金・更新料不要という点と、退去時の良心的な敷金清算です。市場に比べ決して安くはない家賃ですが業者として信頼できるところが最も大きなポイントでした。それまでの一般賃貸では退去時の敷金清算で納得のいかないことが多く、よくもめましたので・・・。

さて物件の仕様に関してですが、公団の物件には公団の仕様基準がきちんと整備されているそうです(公団事務所の方に聞いたことがあります)。
つまり、スラブの厚さとかフローリングの遮音性とかの基準は明確に決まっているということです。
公共事業ですから、いろんなゼネコンに建てさせますので当然標準仕様がなければ、物件ごとに質の格差が生じてしまうので当然といえば当然です。ですからあなたの住んでいる建物が欠陥というのは考えにくいと思います。

しかも築4年ということであれば尚更妙な物件は作らないはずです。私は公団生活で騒音に悩まされたことはありません(当時は子供がまだ歩けなかった事もあり)。しかし友人は下階の方から子供の足音がうるさいという苦情が何度かあったようです。

騒音は人それぞれ感じ方が違うことは良く言われています。またきちんと施工されているマンションでも騒音を消すことはできないそうです。特に子供の足音や金物を落とすような軽い音などは響きやすいようです。
また、騒音は一度気にしだすと我慢ができなくなるようです。

我慢ができないようであれば、一度上階の方とお話されてみるか、管理事務所に相談することが良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます!私も公団の、敷金・礼金不要、退去時の清算額が明瞭など、そういったところはとても気に入っています。
質問欄に書ききれなかった具体的な騒音を以下書きます。
上の家からが特に響いて、フローリングの床に固い物を置く音(落としたのではなく)、部屋の戸の開閉(横滑りするタイプの音)、お風呂の音、カーテンの開閉する音さえ聞こえます。その他、いろいろ響きます。風呂の音が特に響いて(防音などまったくされていないに等しいと思います)、床に打ち付ける水の音はもちろん、ユニットバスの床に直接物を置いたり、いすを引いたりする音が、気を使って入っていてもはっきり聞こえます。お風呂の音の響き方は正直、普通とは思えず、木造・鉄骨造りなど今まで住んだ物件も含めてここまで響くものはなく、入居当初は本当にびっくりしたものです。
隣の家からは上からの音に比べたらたいしたことはありませんが、物音、お風呂の音(この2つは毎日)、テレビの音、話し声がするときがありますこんなこと書いていいのかわかりませんが、隣のお宅の寝室と私の部屋の寝室が接しているのですが、隣のご夫婦のHの声が聞こえたときがあって、そのときはかなり引きました...。
以上、これらの物音は集合住宅ならば多少はする音だと思いますが、あまりにもよく音が響きますし、防音がよいとされている公団物件にしては、本当に音が響きすぎていると思います。実は他の掲示板で、やはり同じ団地に住む方やそのお友達の方が数人、よく音が響くと書き込みをしていたので、やはりちょっとここの物件は、「都市公団の物件にしては」ということですが(民間にはいくらでも安普請な住宅はありますが)、おかしいのではないかと感じています。質問欄にも書きましたが、私自身は長いこと集合住宅に住んでいるので、ある程度の騒音はなれていますし、どちらかというと音などあまり気にしない方ですが、ここの物件は、入居当初からよく音が響くなと感じていました。

お礼日時:2005/01/18 10:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QURリニューアル団地の防音性について教えて下さい

UR団地への入居を考えていますが防音性はどうなのでしょうか?
一度見に行ったときに壁をたたかせてもらったのですが、非常に分厚い感じでした。天井は何かふわふわした?感じの材質でした。

物件は昭和45年ごろにたてられ、リニューアルされているとのことで非常に綺麗でした。

上からの足音や隣や下からの話声、物音などはどの程度聞こえるでしょうか?
(上の階に子供がいる場合の子供の走る音は除いて。あればっかりはどんな物件でもどうしようもないと思うので。)

実際に住んでいる方、いた方の実体験を教えていただけるとありがたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

46年完成の団地で子供時代から成人までを過ごし、その後もずっと様々な年代の公団住宅を渡り歩いています。

その時代の団地だと、上の住民の生活音は驚くほど聞こえます。どちらに歩いていったかも判りますし、トイレで立小便なんかすると階下にジョロジョロ丸聞こえです。
ただ窓を閉めていれば隣家や上下の話し声が聞こえるほどはひどくありません。

和室を洋間にリニューアルした部屋では、畳の代わりにウレタン状の素材を敷いた後に床材を張っているフカフカした床になっているのでもとから洋間であるリビングルームよりは多少防音性能は上がっていますが、いずれにせよ階下の住民には十分な配慮が必要でしょう。板の間にはじゅうたんを敷くべきかと思います。

天井はその時代の団地は吹き付け天井で、吹きつけ材料が経年変化で剥離し、ポロポロと落下するのを経験しています。そのため一部の住宅ではあくまで噂ですが落下によりアスベストの飛散も心配されるため、全ての住宅で天井全面に厚手のビニールを貼り、飛散を防止する工事が行われています。ふわふわしているのは恐らくそれでしょう。天井に釘が打てませんし、天井と床との間につっぱり棒を立てられませんから、住む際にそういう計画がおありなら避けるべき物件です。

正直、家賃などの条件が合えば、平成になってからの物件が間取りや設備も良く、防音性能もある程度向上していてお勧めではあります。

かく言う私はこのところ金欠病が改善せず、家賃負担を減らすために平成時代の公団住宅から子供時代を過ごした元の公団住宅に現在転居準備中なんですが。。

46年完成の団地で子供時代から成人までを過ごし、その後もずっと様々な年代の公団住宅を渡り歩いています。

その時代の団地だと、上の住民の生活音は驚くほど聞こえます。どちらに歩いていったかも判りますし、トイレで立小便なんかすると階下にジョロジョロ丸聞こえです。
ただ窓を閉めていれば隣家や上下の話し声が聞こえるほどはひどくありません。

和室を洋間にリニューアルした部屋では、畳の代わりにウレタン状の素材を敷いた後に床材を張っているフカフカした床になっているのでもとから洋間である...続きを読む

QUR住宅を利用して部屋を借りることの欠点を教えてください

UR住宅を利用してほぼ新築の物件を予約出来ました。なにかと良いことずくめのUR住宅で惚れ込んでしまいましたが、「世の中、うまい話には裏がある」と言いますので、ここでUR住宅を利用して失敗だったこと、ここが欠点だ、っていうところを教えてもらえませんでしょうか?

色々と調べてみましたが、欠点や短所と呼べるようなところがありませんでしたので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

現在URに住んでいます。
欠点を探すのは結構大変ですね。基本的にメリットのほうが多いですが。
住んだ感想として

・団地に管理事務所みたいなところがありますが、役に立たない。
→ペット禁止でペット飼っている人に何も言わない。
→事務手続き的なことは一切出来ない。まあ、廊下の電気が切れたとかの伝達係り程度。
→住民同士のトラブルは関知せず。
この人役割なんなの?と日々感じる。

・セールスが多い。比較的周辺住民より所得水準が高いと思われているため。また、うちの場合、電子ロックとかでもないのでチラシが多い。
→宗教系勧誘が頻繁。新聞勧誘もしょっちゅう。
→出前ピザのチラシだけでちり紙交換できる。

・共益費大丈夫?
→現在、築12年程度のURに5年住んでいます。確実に共益費の年間収支が悪化している。このままでは共益費の引き上げが必至の状態。
これは築年が進むにつれ、空室率が上昇しているのでしょう。よって初期の収支計算の見積もりが甘かったのか?現在空室率は公表されていないが感覚的に8~10%程度か?

・住民構成が多様
→保証人不要の裏返し。中国系、韓国系、インドネシア系などさまざま。良し悪し有り。
普通の方は水準が高く、別になんともないんですが、私の場合、韓国系の若い人が数人で部屋をシェアしているらしく、この方たちは、たまたま夜遅くまでマナーが悪い。周辺の人は日本人でもなく、日本語もわからないため声をかけられず、不安がっている。
逆に仲良くなれば、いろいろ親切にしてもらえる。
国籍と関係あるのかわかりませんが、習慣など違うため、仲良くなれない場合、不気味に感じます。仲良くなれば問題ないです。

・家賃が周辺比割高
→但し、更新料不要のはず。私の場合、計算すると、周辺の同一条件比5千円/月だと同じ結果になりました。URは共益スペースが大きく、これらの活用を考えるとむしろ割安(公園など共益スペースは住民以外でも使えますが…)。

こんな感じでしょうか。


基本的には満足してます。

現在URに住んでいます。
欠点を探すのは結構大変ですね。基本的にメリットのほうが多いですが。
住んだ感想として

・団地に管理事務所みたいなところがありますが、役に立たない。
→ペット禁止でペット飼っている人に何も言わない。
→事務手続き的なことは一切出来ない。まあ、廊下の電気が切れたとかの伝達係り程度。
→住民同士のトラブルは関知せず。
この人役割なんなの?と日々感じる。

・セールスが多い。比較的周辺住民より所得水準が高いと思われているため。また、うちの場合、電子ロックとか...続きを読む

Q都内urの壁の遮音性について

現在アクティ三軒茶屋という築五年くらいのur賃貸(家賃18万)にすんでいるのですが、隣の音がすごく聞こえます 以前urのコーポレート池尻という
所に住んでいた時は分譲賃貸並みに隣の音はしませんでした
少し耳にした話では高層のur物件は壁が乾式というものなので
音に関してはあまりよくないそうです
船堀トキタワーや板橋ビュータワーあたりの高層urに引っ越そうかと
思っているのですが同じ事でしょうか
やはり分譲賃貸か低層のurにした方がいいのでしょうか?
それか築二十年くらいのurは壁にコンクリが入っているとの話も聞きました、内装がリニューアルされていればそれでもいいかなと思います
高層urはどこも一緒なんでしょうか?民間の分譲でも高層はそうなん
でしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

私もURに住んでいます(14階建て)がお隣の方がいらっしゃるのか、越されたのかも解らない位静かです。両隣共にもう、数回の退入居が繰り返されてるようですが、未だ、音で判断できた事ありません。空き室なのかどうかさえ解らない位、静かです。

高層の物件に、私も大変、興味ありまして考えたりしていますが、壁の件ではやはり音の事は聞いていまして、、、。

全然、回答にも何にもなっていませんが、同じ疑問を持っていましたので、つい覗かせていただきました。

Q下の階の音が上階に響くことはありますか?

夜中(1~4時)に「ドン」とか「バタバタ」という音がしてきます。
ずっとしてるわけではなく、静かになったなと思うとまた音がします。
私はずっと上階の音だと思っていたのですが、昨日から上階の方は留守でいないため、ほぼ毎日聞いていた深夜の足音は下の階の方かなと思うようになりました。

私は、フローリング床に布団を敷き横向きになって寝るのですが、片耳が常に枕に押し付けられてる状態なので(うまく表現できずすみません)もしかしたら、その寝方のせいで下の階の音がよく響いてくるのかなと思ったのですが、それでもどの部屋から音がしてるのかわかりません。
両サイドの部屋から足音が響くことはありますか?

なるべく気にしないようにしてるのですが、私は少々不眠症気味なとこがあり薬を飲んで寝てるのですが深夜に音がすると余計に寝れなくなってしまいます。

うちの子供は私と同じ部屋でベッドで仰向けの姿勢でいるのですが、子供もやはり昨日の足音を確認しています。上階ではない場合、やはり下からの音でしょうか?

すみませんが、アドバイス等宜しくお願い致します

Aベストアンサー

愚息が高校生の頃にサイレントドラムを買いたいと言いだした時に、ハイハットとキックペダルの振動が気になり、知り合いの測定業者に頼み、同じマンションの人達数軒の協力を得て、測定をしたことがあります。
両隣は全く問題は無し。影響があったのは予想通り直下の部屋と、意外にも直上の部屋、そして横に2軒目(隣の隣)の部屋。さらに意外な事に横に2軒目の下に2層目の部屋への影響が思いの外大きいという結果だったのを憶えております。
部屋の中で発生した音が空気を伝わり床や壁を振動させ、あるいは人が歩いたり飛び跳ねが直接床や壁を振動させ、その振動が建築物の構造体・骨組を伝わっていき、離れた部屋の床や壁や天井を振動させ、それが音になって聞こえると言うのは良くある話だそうです。
床や壁や天井の寸法や面積などにより伝わりやすい音(高い音低い音など)があるようです。

と言う訳で
> 下の階の音が上階に響くことはありますか?
の答えは「有り得ます」です。

QUR賃貸と民間賃貸で悩んでいます。

今、引っ越しを考えています。

ネットで民間の物件を検索すると、希望の立地のUR物件より
安かったので、何軒か不動産屋さんをまわってみたのですが
実際は、URとあまり変わらない値段だったので、どちらにしようか
悩んでいます。

URは、建物がしっかりしているというイメージがあるのですが
築年数が古いものが多いので内装が綺麗なのかが気になります。
できれば洋室ばかりのお部屋がいいのですが、URの場合和室の
部屋が多いのも気になります。

とりあえず、URにも足を運ぶ予定ですが、
実際にURに住まれている方にメリット、デメリットなどの
感想を聞かせて欲しいです。

Aベストアンサー

どちらでも、気に入った物件でいいのでは?
とはいえ、URは古い物件でも補修はかなり万全にやっています。
仮に、同じ年数の市営住宅がボロボロなのにという意味では、とにかくキチンと補修対応しています。
民間からはあり得ない程、補修等をやっているので、築年数と比較すると、キレイさが違和感感じるかも。
空き部屋にしたくないから、常に奇麗にするという発想みたい。
あと、耐震補強もやっている場合が多いのでまだ、安いだけの建物よりはマシかも。
和室が多いのも、その物件の築年数が古いからじゃないかな。

現地案内所がある所なら、直接行けば、洋間にした他の間取りも見せてくれますよ。
色んなタイプがある場合もあり、洋間だけの同じ間取りタイプもあることもあります。

メリットは、管理等がしっかりしている。
もし何かあれば対応が早い。管理事務所もあるので、いいです。
デメリットは場所によるかな。
敷地が広い場合が多いので、あまりにも駅とかスーパーから離れた所はしんどいとかかな。

Q公団の8階か最上階か悩んでいます。

公団で9階建ての8階か9階か悩んでいます。最上階の9階は熱いのでは?と8階にしようかと思ったんですが、8階だと上の騒音が気になるのでは?という意見もありました。(この2部屋が空いています)
どちらも端の部屋なので横の音はそう気にならないだろうと思いますが、上の階の音が下にいくのが一番つらい、と聞きました。
ただ、最上階の暑さは夏にすごい、とも。
私は今まで実家の一軒やに住んでいてそれがわかりません。
最上階とその下のメリット、デメリットを教えてください。都市公団に住まわれているかただとさらにうれしいです。
昭和58年に建ったものだと聞いています。

Aベストアンサー

義理の両親が都内の公団の11階建ての10階に住んでいて、毎年子供を連れて泊まりに行きます。

上の階の人は足音、ドアの開け閉め、トイレの水の音がするのでいるかいないかは判りますが、夜11時以降は静かなので早朝まで問題ありません。

夏は、日中はクーラーを入れなくても風が強く、テレビを見るとき窓を閉めなければ過ごしやすいです。ところが、夜はかなり湿度があり、窓を閉めてクーラーが必要です。

最上階は屋上が物干しとして開放されているので足音がウルサイそうです。夜間に学生が歩き回ると、その音が響き、誰かしらが注意しにいくそうです。夜の景色を見に来たひとは、サンダルでコツコツ歩いても迷惑かけていると思っていないのです。最上階に人が入れなければ音は無いでしょうが、チェックして下さい。

あと、防水のゴムみたいな吹き付けが数年に1回あり、黒っぽいので、夏は特に屋上が暑いそうです。素足なら火傷しますので、コンクリートが夕方から深夜にかけ冷えるまでは最上階は10階より暑いみたいです。逆に冬場や早朝は冷えて、光熱費はむしろ高いと言ってました。

11階なら引っ越すかもしれないが、10階なので、引っ越す気が無いと建築当初から引っ越す人があまりいないそうです。11階はポツポツ空き部屋があるみたいで、それほど満足していないのかも知れません。駅前なので、人気は高く、希望者は多いと聞いています。

私は5階建ての4階に6年ほど公団に住みましたが、冬は暖かく、夏はそれなりで、北側の部屋なら日中はクーラー無しでも過ごせました。南側は日を遮り、風通しをよくしないと、クーラーが効かないで電気代だけかかるので、夜間以外は利用しませんでした。しかし、冬は暖房しなくても24度程度になるので、昼は南の部屋は天国でした。

義理の両親が都内の公団の11階建ての10階に住んでいて、毎年子供を連れて泊まりに行きます。

上の階の人は足音、ドアの開け閉め、トイレの水の音がするのでいるかいないかは判りますが、夜11時以降は静かなので早朝まで問題ありません。

夏は、日中はクーラーを入れなくても風が強く、テレビを見るとき窓を閉めなければ過ごしやすいです。ところが、夜はかなり湿度があり、窓を閉めてクーラーが必要です。

最上階は屋上が物干しとして開放されているので足音がウルサイそうです。夜間に学生が歩き...続きを読む

Q築28年の分譲公団を購入契約してしまいました!

お世話になります。
現在、公団に賃貸で居住している者です。

数日前、同居している実母が私には無断で、現在住んでいる場所とは違う分譲UR公団の購入契約をしてしまったことが判明いたしました。
実母65歳、老後を私とふたりで過ごすことを想定し、「家賃が掛からず、死ぬまで安心して暮らせる自分の城が欲しかったから」という理由だったようです。母の死後も私がそこでずっと暮らせばよい、嫌なら売却すればお金になるから不満はないだろうと考えたそうですが、私は正直、寝耳に水で、かなり憤っています。
契約した公団は築29年の鉄筋コンクリート、3LDK、8階建ての5階、最寄駅まで徒歩15分ほどの場所ですが空き部屋が目立つ団地です(工業団地近くの、あまり栄えていない場所です)。
部屋の内装は短時間でチラッとしか見せてもらえませんでしたが、一応リフォームは施され、現代風にキレイにはなっています(実際の強度、利便性などは分かりません)。
見るからに古い建物ではありませんけれど、既に築30年近く経っており、
・母が存命中の間 住み続けることが出来るのか?(強度的に)
・管理費修繕費などが上がるのではないか?(老朽化が進んでいる)
といった不安があります。
また、20~30年後には築60年を迎える公団を、その時になって売却することは可能なのか?という不安も大きいです。
そもそも築60年なら建替えが検討されて当然ですが、建替えは住民の5分の4の承諾が必要なようですし、高齢化が進んでいる分譲公団でそれが可能とも思えず、私自身も建替えの費用を出せるか分からず、また、その費用があるなら新築で買うか、安い賃貸に引っ越したいです。
だとすれば売ることも、住み続けることも難しい(それでも管理費と固定資産税は発生する)非常に扱いに困る物件を押し付けられるように感じてしまうのです。
他者に売却できなくても、その家の土地代等の権利などだけでも売却処分し、公団を捨てて(固定資産税や管理費などの負担から逃れて)別の家を探すことが可能なら負の資産を背負う心配もないので、お金のない母の必死な思いをわざわざ踏みにじりたくはないのですが…
高額の違約金を払ってでも契約を破棄させるべきか、
母の希望通り分譲公団を購入すべきか。 心底悩んでいます。
私自身は視野が狭くなっておりますので、どのような内容でも、ご意見をいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

お世話になります。
現在、公団に賃貸で居住している者です。

数日前、同居している実母が私には無断で、現在住んでいる場所とは違う分譲UR公団の購入契約をしてしまったことが判明いたしました。
実母65歳、老後を私とふたりで過ごすことを想定し、「家賃が掛からず、死ぬまで安心して暮らせる自分の城が欲しかったから」という理由だったようです。母の死後も私がそこでずっと暮らせばよい、嫌なら売却すればお金になるから不満はないだろうと考えたそうですが、私は正直、寝耳に水で、かなり憤っています...続きを読む

Aベストアンサー

元業者営業です。

過去何回か公団住宅の取引をしました。(10件前後)
その経験からの回答ですが、ご質問文を拝見する限り「そのままお話しを進めても大丈夫では」と感じました。

一般的に築30年前後の公団分譲マンションにおいて、デメリットは
●立地が悪い:多くの物件がバス便(用地費用を抑える)
●5階建でエレベーターなし:建築費用、保守費用を抑える
●間取りが古い:いわゆる「田の字」間取りが多く3K、3DKが多くてLDK間取りが少なく人気が無い

以上です。故に、他の民間マンションと比べ市場性を失い、出口戦略(リセールバリューが低い為)を立てづらく「売るに売れない、貸すに貸せない」状態に陥ってしまう。(現にその様な公団住宅は数多くそんざいします)

しかし、今回お母様が契約された物件は少なくとも上記のデメリットはクリアしています。

>母が存命中の間 住み続けることが出来るのか?(強度的に)

これは殆ど心配いらないでしょう。物件の強度は「適正な設計、施工」によって担保されますが、これの一番のハードルが「建築費用、期間」です。民間の場合は利益を出さねばなりません。当然建築コストは大きな問題です。販売費用を上げられないのであれば、コストを下げるしかありません。それ故「手抜き工事」のリスクは公団に比べ高くなります。

翻って公団は利益を追求する必要はなく、その分建築予算、期間を多く予算に充当できますので構造的に手抜き工事が発生しづらくなっております。(勿論絶対とは言い切れませんが)。
故に、当時の公団マンションは建築の際民間には義務付けられている建築確認を取る必要がありませんでした。

>・管理費修繕費などが上がるのではないか?(老朽化が進んでいる)

これは民間も公団も変わりません。建築年数が古くなれば古くなるほど上昇するのが普通です。
ただし、ここでも利益を追求しない公団のメリットがあります。現在多くの民間マンションがその管理、修繕計画立案、実施を管理会社へ委託しております。つまり、管理会社の利益が管理費に含まれます。
しかし、公団マンションは管理も公団です。これも民間管理会社のように利益を出す必要はありません。故に管理費等の金額は低くなります。

あと、建て替えですが仰るように区分所有法では所有者の4/5の賛成が無ければ建て替えできません。その一番のネックが「費用と建て替え期間中の仮住まいの手当て」です。民間マンションはその多くが「全て自己負担になる」事が多く、年配の方に多く負担がかかり結局「建て替え反対」となってしまうケースが多いのが現状です。

しかし公団は敷地、容積率に余裕がある物件が多く新規分嬢を多くし(高層化、新たな分譲棟の建築)その売却利益で建築費を補填することが可能です。また、建築中の仮住まいも公団を斡旋してくれる事が多く物件探しの手間、費用を抑えることができ、現に、現在建て替えに成功しているマンションの殆どが公団マンションです。

最後に出口戦略ですが、当面は十分住める(ご質問者様が住みたいかどうかは別にして)なら、それ程深刻に考える必要は無いでしょう。これがローンを組んでの購入ならそんな悠長なことを言ってられませんが、現金一括購入でしたら負債はないのでご質問文の「負の資産を背負う心配」は無いのでは。

それに、不動産はとんでもない山奥でも無い限り「価格0」はありません。(山奥でも評価上「価格0」はありません)価格の高い、安いはありますが、「必ず」値段が付きます。
将来どうしても引越ししたければ「売れば」よいのです。どの道築30年近い物件なら現状でも殆ど土地値だけの価格です。将来的にも価格が急落する事はあまり考えられません。(勿論絶対とは言えませんが、逆に上昇する事も絶対無いとは言えません)

最後に・・・。
実際いらっしゃるんですよ「公団ファン」て。特に親御さんが公団に住んでいて、そのお子様が独立や結婚等で新居を探すときに「やっぱり公団で」というパターンが多くあります。

勿論、私の回答が100%正しいかはわかりません。(なにせ物件を見ていませんから)
ただし、ご質問文を拝見するかぎりは高額のお金(手付け放棄または違約金)を支払ってまでキャンセルするような物件には思えませんでしたので回答させていただきました。

元業者営業です。

過去何回か公団住宅の取引をしました。(10件前後)
その経験からの回答ですが、ご質問文を拝見する限り「そのままお話しを進めても大丈夫では」と感じました。

一般的に築30年前後の公団分譲マンションにおいて、デメリットは
●立地が悪い:多くの物件がバス便(用地費用を抑える)
●5階建でエレベーターなし:建築費用、保守費用を抑える
●間取りが古い:いわゆる「田の字」間取りが多く3K、3DKが多くてLDK間取りが少なく人気が無い

以上です。故に、他の民間マンシ...続きを読む

QUR都市再生機構の 賃貸物件に、住んで いらっしゃる方、

UR都市再生機構の 賃貸物件に、住んで いらっしゃる方、

住んでみて、感想は、どうですか?

良い所、悪い所、
教えて 下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ご質問の件は物件によってかなり印象が違ってくると思いますが、一応我が家の近くにある団地を例にしてみますね(住人に知り合いが沢山いますのでかれらの話の聞きかじりですが^^;)。

良いところ:

構造は一般の賃貸よりしっかりしている(隣家の騒音もかなりよく遮断されている)。

敷地内のメンテナンスもしっかりしており、全体的な景観・雰囲気が荒れない様に気が使われている。

敷地内の商業施設が比較的豊富(スーパー、飲食店、郵便局、医療機関などが配置されている)。

ということで、全体にコストパフォーマンスは良いとの評価でした。


悪いところ:

駐車場のスペースが狭く(ぎりぎりのスペースに2段の機械式駐車場が配置されている)、出し入れの切り返しにかなり苦労する。駐車場内通路では車のすれ違いもかなり難儀。

申し込みできるCATVおよびネット回線が限定されている。衛星放送は自前でアンテナを設置する必要あり。

ペットが飼えない。規則がやたら多い。

とのことで、特にネットは棟内LANは未設置、VDSL(元回線はNTTかKDDIのみ)かCATVのインターネット
しか使えないとのことでした。

まぁ賃貸住宅の平均的問題点をそのまま抱えているということですかね。

お役に立てば幸いです。

こんにちは。

ご質問の件は物件によってかなり印象が違ってくると思いますが、一応我が家の近くにある団地を例にしてみますね(住人に知り合いが沢山いますのでかれらの話の聞きかじりですが^^;)。

良いところ:

構造は一般の賃貸よりしっかりしている(隣家の騒音もかなりよく遮断されている)。

敷地内のメンテナンスもしっかりしており、全体的な景観・雰囲気が荒れない様に気が使われている。

敷地内の商業施設が比較的豊富(スーパー、飲食店、郵便局、医療機関などが配置されている)。

というこ...続きを読む

QRC造の物件はどれくらい防音・遮音を期待できますか?

現在木造アパート2階角部屋に住んでいます。
隣・階下の足音・物音・声・震動に悩まされています。
RC造4階建てマンションの4階角部屋に引っ越そうかどうか考えています。
下からの物音、そしてこちらの物音はどれくらい響くものでしょうか?
ミシンを使ったりしたいのですが、可能でしょうか?
物件を見にいったところ、隣と接している部屋の壁はコンコンと音がしたのでコンクリートが入っていないように思いました。
今住んでいるアパートでは、自分の音も他の部屋の人の音も気になってしまい、落ち着いて生活が出来ない状態です。
神経過敏になっているとは思いますが、落ち着いて暮らせるところに引っ越したいです。
「音を気にするなら、重量鉄骨造がいいよ」と友人に言われたのですが、
「RC造」と「重量鉄骨造」ではそんなに違いがあるものでしょうか?
RC造のマンションでは階下・隣の物音(足音)は響きますか?

Aベストアンサー

「重量鉄骨造」より「RC造」のほうが防音・遮音はずっと優れています。
なぜなら、防音・遮音の性能というのはその材料の重さ(密度)に左右されるからです。コンクリートのように重い材料は音が来てもそれに従って振動することが非常に少ないのです。これにくらべて石膏ボード壁のような軽い材料は振動(音)が伝わりやすいので遮音効果が低いのです。
RC造でしたら、隣の部屋は階下の部屋の物音はまず聞こえません。TVをよっぽど大きな音でかけたりすればかすかに聞こえる程度でしょう。上階の音もほぼ同様です。
ただし、コンクリートに直接振動を与えるような場合(床で跳ねたり、重い荷物をドシンと落としたり)するとさすがに下に響きます。ミシンを使われる場合にはミシン台の足にクッションを張るなどの対策をすれば、このような振動音が伝わる心配は減少します。

Q分譲マンションの騒音とスラブ厚

分譲マンションの購入を検討しているのですが、これまで賃貸で上や下の階の子供の走り回る音に悩まされた経験があるので、それが心配で買う踏ん切りがつきません。
今検討しているのは住○の物件で、床スラブ厚は30~35センチと書いてあったと思います。この程度のスラブ厚なら大丈夫とか、大手の物件ならトラブルが少ないといった判断はできるでしょうか?
それとも、上の階に元気な子供が来てしまったら、もうどんなマンションでもお手上げでしょうか?
経験者の方、専門知識をお持ちの方、教えていただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

ご希望は新築ですか?中古ですか?
私は以前、ペット可分譲マンションに住んでいましたが
騒音のせいもあって売却し、
現在ペット可賃貸マンションで猫と暮らしています。

騒音経験者なら時間はかかっても
最上階、角部屋を探されませんか?
間取りとしては隣との間に水周りや玄関、廊下があり
部屋がベランダ側に独立しているのが理想的です。
集合住宅でよくあるタイプの
隣人の部屋と自分の部屋が隣り合うような間取りは
止めておいた方がいいですよ。

実は現在の賃貸が最上階、角部屋、3面バルコニー
隣とは双方の水周りと玄関&廊下があるために
音がまったく聞こえません。
ベランダや玄関の外に出て ようやく聞こえてくるくらいです。
ここと同じタイプを分譲で探していますが
高額で正直なかなか手が出ません。
あまりに現在の暮らしが快適なので
このまま賃貸でもいいような気さえしています。

分譲マンションで中部屋を購入した場合
ローンをかかえてしまうと出るに出れなくなってしまうので
よく考えてから購入してくださいね。

内覧される時は隣との壁がコンクリート音か
ボード音か程度は必ず叩いて確認してみてくださいね。
建物構造がRCになっていても
ボード音のするマンションは少なくありません。
扉は軽いものより重いものがいいですよ。

猫さんがゆっくり日光浴できる
快適なマンションがみつかるといいですね。

ご希望は新築ですか?中古ですか?
私は以前、ペット可分譲マンションに住んでいましたが
騒音のせいもあって売却し、
現在ペット可賃貸マンションで猫と暮らしています。

騒音経験者なら時間はかかっても
最上階、角部屋を探されませんか?
間取りとしては隣との間に水周りや玄関、廊下があり
部屋がベランダ側に独立しているのが理想的です。
集合住宅でよくあるタイプの
隣人の部屋と自分の部屋が隣り合うような間取りは
止めておいた方がいいですよ。

実は現在の賃貸が最上階、角部屋、3面バル...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報