痔になりやすい生活習慣とは?

昨日不動産仲介業者を通して新築の建売住宅(来年2月完成)を申し込み、契約は6日後の今度の土曜日ということで売主に申込書が行き渡りました。
30分後に契約を数日以内に早められないかと売主より連絡があった旨を仲介業者から言われ、仕事の都合上多分難しいが検討するという返答をしました。その物件はかなりの人気で不動産担当者が売主担当者に申込書を手渡した直後から30分以内に2件お申込みが入ったということが理由だったようです。夜になり担当者レベルで土曜日契約のokをいただき、翌日(今日)上司に確認次第改めて連絡をもらえることになりました。
ところが今日の夜8時前に仲介業者からいきなり契約は他の方がすることになったことを伝えられました。
内容としては売主側の判断で申込み順ではなく契約順に変更し、今日の夜遅くか明日の朝契約すると言っている他の方に決まったということなのです。私たちには事前に一言もありませんでした。土曜日の契約でokの最終確認待ちだったのに、全く土俵にも上がらせてもらえない結果を伝えられたのです。仲介業者としても納得のいかないことだと言っていて、明日社長が売主に話をしに行くようですが、このままでは本日中に契約されてしまうかもしれません。全く筋の通っていない内容に怒りでいっぱいですが、あの場所での物件はまたとありません。私としては少なくとも同じ立場に立てるよう仲介業者に頼んでいます。申込書というのは一体なんなのでしょうか。なんの権限もないのでしょか。結果他の方が契約をされた場合、私たちはただ泣き寝入りするしかないのでしょうか。なんらかの形でアクションを起こすことはできますか。大変切羽詰った状態ではありますが、ご経験者、またご専門にされている方、お教えいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

実際がどのような状況であるのか、手付金などの金銭のやりとりが無い段階では状況によって申し込み順位はひっくり返ります。



特に人気の土地では、即日契約は珍しくないことです。売買価格は広告よりも高くすることはできませんので価格の上乗せで取引されることは無いそうですが、その他の条件によって、例えば、現金一発買いの客がローンで買う客を追い越して契約することもよくあるようです。

実際、2番手、3番手の客は、1番手の客が手付金を払うまでが勝負です。申込書は契約の意思表示なのですが、買い手の一方的な意思表示なので、その段階では契約破棄に関する(手付金の倍返しのような)ペナルティーがありません。手付金を支払った段階でも、倍返しで売主側の都合による契約破棄ができるわけですから、手付金のやりとりも無い段階での契約破棄は更に可能で法的な拘束力もないとのことです。

非常に心苦しいのですが、私は今の土地(人気地区の中でも一等地)を3番手から「現金一発・値引きなし・即日契約」で先着を追い越して手に入れました。先着順に対抗するには資金で勝負するしかないわけで、仲介した大手不動産屋も「“早い者勝ち”ばかりの世界ではありません。もしどうしても手に入れたいのであれば、このような手があります」と上記の契約をアドバイスしてくれました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。手付金は払っていないのでまさに同じパターンかと思います。仲介業者からこのようなアドバイスをもらっていれば別の道もあったかと思いますのでとても残念です。

お礼日時:2006/05/23 02:27

不動産売買ではまったく普通のことで、泣き寝入りという言葉は不適切だと思います。


申込みをしたからといっても、売主が「売り止め」をかけない限り、申込みは順次受け付けます。
その中から誰を選ぶかは売主の自由です。
手付金の額、契約の日時の早い方、などを優先に決めるのが一般的です。
質問者さまがその物件を絶対に押さえたかったならば、申込みをした時点で、「売り止めになりますか」「いつの契約でいくらの手付金ならば確実にしてもらえますか」と念を押すべきだったのです。
これは売主の方から言う義務はありません。
ですから、事前に説明がないといっても売主に問題はないのです。
不動産を購入する時は、申込みをする時点でこちらも優先にしてもらえるようなアピールをしなければなりません。
申込みはただ「購入意思」を伝えるだけのものです。
契約するまでは売主に買主を決める権限があるので、いくらでも条件のよい方を選ぶことができるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。売主には買主を決める権限がありますよね。結局先に契約されてしまいました。残念ですが皆様にアドバイスいただき感謝しています。ぜひ次回に繋げたいと思います。

お礼日時:2006/05/23 21:39

残念ながらご質問にあるような事柄は、不動産売買においては「よくある話」です。

(良い事か悪い事かは別問題として)

申込とか買付証明とか、買主側が意思表示をしている段階では、何の拘束力も有りません。売主側が誰に売るかは、その段階では自由ですし、逆にあなたの方も気が変わって申込を撤回するのは自由で、対等の関係です。

結果だけ見れば、今回は売主側が「より良い条件の買い手を選んだ」というだけの話です。
しかし、あなたからすると、仲介業者がきちんと売主を押さえているわけでもなく、いい事ばかりを言って結局他人に取られた、という形ですね。

これはもう仲介業者の実力と言いますか、力の差が出ただけということになります。購入する事になった人の仲介業者が一枚上手であり、その買主もすぐに対応する事が出来た、ということです。

社長が今更抗議しても無意味でしょうね。確かに道義的に問題が有ると感じたから抗議に行くのでしょうが、道義を優先する売主ならば問題無くあなたに売るでしょう。
「誰のせい」という決め付けも出来ませんが、あなたから見れば間に業者を入れて交渉しているわけですから仲介業者の力不足であった、という結果です。
水面下で他の業者が動いていること、そっちに持っていかれない為には即契約が求められること、そういうアドバイスすら無かったわけですからね・・。

一般の方には酷な話ですが、不動産に限らずビジネスの世界はそういう部分があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。まだまだ未熟でした。今回上手く行かなかったとしても次回に向けて勉強できたと思ってやっていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/23 21:31

#2、#3です。


申込金のことは私も書き忘れていましたが、私のときは、買付申込書を入れたときに申込金(20万くらい)を入れて、優先順位を保全しました。それも、全部ハウスメーカーの方が教えてくれたんです。
sayakaslaw様がおっしゃられている通り、申込金無しはまさに”弱い”ので、そうしたんでしょうね。
その方は「念には念をいれて」といってました。
普通はわからないですよね、契約の仕組みなんて。それをカバーするのがプロの仲介業者のはずですのに・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仲介業者は申込書を書く際、「他では手付金としてお金をいただくところもありますが、私達はお金をいただきません。」と言っていましたので、大丈夫かと思ってしまいました。甘かったですね。何度もありがとうございました。

お礼日時:2006/05/23 21:22

追記です。

すみません、手付金とは、申込証拠金です。その他に、手付金を物件価格の10%入れるとかそういう意思表示は、されているのか?ということです。仲介業者を通した時、手付金なしでの申込がよくあります。または、申込証拠金ですが、
 売主、直付けの場合、手付金をすぐに預かることがあるので、相手方は、そういう、感じなのかなぁと判断して書きました。すみません。手付金に関して少し、大雑把な書き方だったなあと思いました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/23 02:27

 申込書とありますが、手付金は、どうされたのでしょうか?手付金をいれてない申込みは、少し、弱い気がしますよ。

もし、他の人が、手付金をいれているのなら、そちらの方にまわることも十分考えられますね。まして、あくまで担当者レベルのOKで、正式な確約では、ないようですし、売買の場合、ローン特約が付きますから、(ローンの審査に落ちた場合、契約は、無効になる)売主的には、確実なほうに売りたいのです。多数の申込みの場合、手付金の多いほうに売ることは、ありえます。まして、この場合正式に契約すると言う返事の前のようですから、違約金等の請求も出来ないと思います

 申込みとは、あくまで、この物件を買いたいという、意思表示に過ぎません。売主にあなたに売ります。といわれて初めて、効力が発揮されます。手付金を受け取るというのは、そういう、意味です。そうなると、違約金等も発生してきますが。今の段階では、質問者様が、弱いというのが現実です。

 何らかの形とは、手付金を入れる。たとえば、物件の20%とか、または、銀行のローンが確実につく、証明書を出す。もしくは、現金で買う。これくらいしか、ないと思います。しかし、相手側が、もう手付金を入れているならどうしようもないと思います。そうなると、相手に断るための違約金をこちらが出す。それしか、ないと思います。後、何軒かあるのなら、ローン特約で、誰か銀行ローンの審査に落ちた時、必ず、こちらにまわしてもらう、約束をすることです。
 
 担当者の人間の不手際ですね。きちんと確約の取れていないことを、連絡してくるのが、仲介業者として未熟だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。手付金は払っておりません。ただ、人気物件だったので、優先権はどの時点から発生するかについては、仲介業者に何度か確認してあったので安心していました。今後どうなるかはまだ回答待ちですが、勉強になりました。

お礼日時:2006/05/23 02:22

#2です。


少し気になることがあるので追加で書き込みします。
仲介業者は宅建業の資格をもっているはずなのに
なんでそんな基本的な失敗をしたんでしょうね?
わたしはハウスメーカーの方(宅建主任の資格者)と組んで土地を探しましたが、ちゃんとその方は申し込み順位が1位であることを確認されてましたよ。
疑うわけではないですが、冷静になられて判断されたほうがよろしいと思います。まるで購買心をあおられているような気もします。(#1の方も申されてましたが)
    • good
    • 0

非常にお気の毒だと思います。


つたない知識で答えさせていただけば、不動産についても意思表示さえあれば、契約は成立するはずです。
民法第176条、521条以降http://www2.nns.ne.jp/pri/ohtuka/consul/consul_d …
ですから、業者の判断で勝手に意思表示から契約順に変更することはおかしいとは思います。
ただし、あくまでも素人知識ですし、この掲示板の前提は素人の意見交換ですので、どうしてもその物件がきにいられているのなら、専門家を通して相談されるのが一番良いでしょうね。
ここからは、購入者の意見ですが、そんな建売業者から家を買って本当に満足できる家という保証があるのでしょうか?瑕疵担保責任すら守らないような気がしますね。
私ならどんな良い物件でも買いませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
そうですね。仮に購入できても不安は残るとは思っています。そのあたりを差し引いても購入したいかどうかよく考えてみることにします。

お礼日時:2006/05/23 02:13

詳しい状況はわかりませんが


昔の経験で言うと
・わたしが買うという意思表示をした
・次の日に「あの物件は突然に別の買主が現れた」
 と売主から連絡があった
・売主は「どうしても買いたければその人に対して
 その人がすでに払った手付金300万円について
 倍返しをして、解約することになってしまう」
・従って、あなたが買うという場合には300万円
 高く買ってもらわないとならない
というようなことを言われました
一種の「さぎ」みたいな状況でした
質問者さまの例でも、「ゴタゴタした物件」は
よほど、注意したほうがいいと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
そうですね。注意しつつよく考えてみることにします。

お礼日時:2006/05/23 02:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q騙されたような気分です(買付申込書のこと)

長いこと物件探しをして、ようやく間取り・立地ともに気に入った中古物件にめぐり合えました。
しかし我が家の予算では高かったのでそう伝えると、不動産屋は「気に入ったなら、買付申込書を提出してみてください。まずは優先権をキープしないと他に売れてしまうかもしれませんよ」と言うのでその場で買付申込書に希望金額を記入して提出しました。
その日は日曜で先方の不動産屋が休みだと言うことで、翌日月曜に返事が来ました。
内容はウチの希望金額までは届きませんでしたが、若干の値引きなら応じると言うものでした。
そして不動産屋からは「ウチが申し込み1番ですから安心です」と言われました。
金額的には厳しかったものの、とても気に入っていたので購入の意思を伝え、木曜日に手付金を持って不動産屋に契約しに行く約束をしました。
ところが火曜日にいきなり、他のひとが現金で買った。もう契約したので私たちには売れないと言う連絡が来ました。
こちらの担当不動産屋の言い分としては、「こんなことはヤクザなやり方で、ウチも被害者だ。とは言え、法律的には問題無いので仕方無い」と言うことです。
他の不動産屋でも買付申込書を出した順に交渉(契約)の優先順位が決まると説明されていましたし、
過去に気に入った他の物件の時も、他に交渉中のひとがいるのでその人の結果が出てから、と言う理由で内見すら待たされた物件もありました。
そのためこの習慣は不動産業界的に「通っている」ものだと思っていましたが、今回の件でネットなどで調べると、私たちと同じ目にあったひとも多くいること(そして泣き寝入り)がわかりました。
一方、こちらの考え通り「申し込みが入ったら結果が出るまで他への販売活動を止める」と言う不動産屋・情報サイトも多くあり…。

不動産屋のみなさん、このようなことは良くあることですか?
こんな場合こちらは泣き寝入りですか?こちらの担当不動産屋に責任追及はできないのでしょうか?
こちらとしては、他の物件を見送って決めた物件で、そちらの方も他に売れてしまいました。
またゼロからのスタートになります。
「他の可能性は捨てて、この物件だけを前向きに検討します」と言う意思表示で買付申込書を書きました。
不動産屋にも、真剣に気に入った物件だけにしてくれ、と言われていましたし…。
この買付申込書の扱いがこのように適当なものなら、ちょっとでも気に入ったら物件なら何でも申し込みをして
複数を同時に交渉して、大量キャンセルしても良いってことでしょうか?
法律に触れないのなら、何やっても良いってことですよね?
今ちょっと悲しいのと怒りでいっぱいです。

長いこと物件探しをして、ようやく間取り・立地ともに気に入った中古物件にめぐり合えました。
しかし我が家の予算では高かったのでそう伝えると、不動産屋は「気に入ったなら、買付申込書を提出してみてください。まずは優先権をキープしないと他に売れてしまうかもしれませんよ」と言うのでその場で買付申込書に希望金額を記入して提出しました。
その日は日曜で先方の不動産屋が休みだと言うことで、翌日月曜に返事が来ました。
内容はウチの希望金額までは届きませんでしたが、若干の値引きなら応じると言...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。不動産業者です。
No1の回答者の方の言うとおりで、申し込みは本来ならば、質問者さんがおもっているとおりのものです。
そこは不動産業者のモラル的な問題なので、そこに罰則はありません。ですが、たまに、そういう業者様もいらっしゃることも、同じ不動産業を営むものとして、大変残念ですが、事実です。

質問者様側の不動産屋さんに過失は無いと思います。
その業者さんが新しいお客をつけたなら、話は別ですが、そうでないかぎり、なんのメリットも無いわけですから。
ただ、上記質問の通り非は無い!と、おっしゃっているならば、業者として残念ですね。非は無くとも、お客様にはそのようには通常はいいません。
質問者さんがお怒りになっているのも、開き直られたからじゃないでしょうか。

次回購入時は、出来るだけ早めに手付けをうつことをお勧めします。
ただ、物件選びは、慎重に行って下さい。手付けをうつということは、キャンセルの場合、解除側が、手付けの分だけ、支払う必要がありますから。

お客様なら、手付け放棄

業者なら、手付け倍返し(手付金分受領しているわけですから)

と、いうことになります。
本来は、申し込みは、物件を確保するためのものです。
ですが、このようなことがあっては、法的な手段が取れる方法として、知っておいて損はないかと思います。

申し込みを多数し、そこから選ぶ。となると、法的な処置はありませんが、不動産業界から嫌われることになります。
不動産業は横の繋がりが強いですから、多数申し込みを一部地域で行った場合、ばれる可能性もあります。そのときおそらく業者は相手にしないと思います。もしくは、手付けを勧めて来るでしょう。

質問者様の怒り悲しみはもっともで、正当なお怒りだと思います。
ただ、同業のものとして、そんな不動産屋ばかりでは無いということを、わかっていただきたいのです。
是非、信頼できる不動産屋を探してみてください。
信頼できる知人が信頼している業者なら、安心できるのではないでしょうか。

ちなみに、法的な手段は時間の無駄です。万が一、有能な弁護士によって、なんらかの請求が出来たところで、損はしても、得はしません。

大変に嫌な思いをされたとは思いますが、あきらめず、頑張って良い物件を探してみてください。逆に、そんなろくでもない業者の持っている土地ならば、色々な問題が後から、出るかもしれないと思ってみてはどうでしょうか。

良い物件が見つかると良いですね。

初めまして。不動産業者です。
No1の回答者の方の言うとおりで、申し込みは本来ならば、質問者さんがおもっているとおりのものです。
そこは不動産業者のモラル的な問題なので、そこに罰則はありません。ですが、たまに、そういう業者様もいらっしゃることも、同じ不動産業を営むものとして、大変残念ですが、事実です。

質問者様側の不動産屋さんに過失は無いと思います。
その業者さんが新しいお客をつけたなら、話は別ですが、そうでないかぎり、なんのメリットも無いわけですから。
ただ、上記質問の通...続きを読む

Q不動産の買付証明書・・助けてください

先日新築戸建てを探していたところ、なかなかいい土地が見つかり、不動産屋に早くしないとなくなるかもしれません。という言葉に焦って、留めておくという意味で、買付証明書という物にサインしました。(印鑑は押していません)
ですが、後々冷静に考えてみたところ、西向きで、午前中、お日様が入らないということから、購入をキャンセルしようと思い、不動産屋に連絡したところ、買付証明書にサインしてあるから、やめるとなると損害賠償問題になります。ということをいわれました。本当に損害賠償問題になるのでしょうか?
買付証明書には、末尾記載の不動産を夏季の条件をもって買付することを確認いたします。とだけ書いてあり、末尾記載部分の項目である
・買付価格 
・手付金額
は記入してありますが、
・契約締結日
・代金決済・所有権移転登記
・その他の条件
という項目には何も書いていません。
助けてください・・・

Aベストアンサー

買付証明書は、購入申込人が購入の意思を表明する文書ですが、民法の契約における「申し込み」には当たらず、将来買いうける可能性を表明したに過ぎず、いつでも取消できるものとして取り扱うのが商習慣となっているものです。
回答3様のいう判例(東京地裁 S59.12.12)は、売渡承諾書の場合でしたが、買付証明書にも準用すると解釈する弁護士が少なくありません。
次の7つのURLをプリントのうえ、宅地建物取引業者に提示して説いてはいかがでしょう。
http://www.takahara.gr.jp/houteki/baibai_02.html
http://www.e-sumikae.co.jp/hajimete/kouza/houritsu-015.htm
http://www.fudosan-ms.com/sapporo/horitu.html
http://www1.ocn.ne.jp/~juukenn/mametisiki-013.html
http://next-home.livedoor.biz/archives/50762543.html
http://www.sakurajimusyo.com/column/study/q_and_a/q_and_a-0070.html
http://homepage2.nifty.com/ge/k_a2.htm

但し、購入申込人が、売主より買付証明書を承諾する返答を聞いた後に、「買います」と発言し、それに対し売主が「承諾します」と返答を発した時点で契約は締結します。(これを諾成契約といいます)
なお、宅地建物取引業法の謳う37条書面(売買契約書のこと)を作成しない場合は、宅地建物取引業者が行政罰を受けるだけ。
契約が締結済であることには変わりありません。

ちなみに、37条書面違反どころではない土壌汚染隠蔽(今年6月.大林組等)の行政罰でも、わずか7日間の業務停止でした。
この7日間には、定休日の2日間を含みますので、実質5日間の停止になっただけ。
37条書面違反程度では、初犯だと口答注意しか行わないことが少なくありません。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha06/01/010613_3_.html

買付証明書は、購入申込人が購入の意思を表明する文書ですが、民法の契約における「申し込み」には当たらず、将来買いうける可能性を表明したに過ぎず、いつでも取消できるものとして取り扱うのが商習慣となっているものです。
回答3様のいう判例(東京地裁 S59.12.12)は、売渡承諾書の場合でしたが、買付証明書にも準用すると解釈する弁護士が少なくありません。
次の7つのURLをプリントのうえ、宅地建物取引業者に提示して説いてはいかがでしょう。
http://www.takahara.gr.jp/houteki/baibai_02.html
http:/...続きを読む

Q【中古戸建】1番手が申込をしてないのに口約束で

不動産の戸建て中古物件を検討中です。

最近、内見を希望した物件なのですが
私が希望した日の直前に内見をした方がいて、その方と「口約束」で契約を決めたそうです。
しかし、にもかかわらず、私が内見希望というと、「二番手になるがそれでもいいのか」といわれました。
明日、内見をしに行きます。

ここで問題なのは「口約束」をした方は

・実際に「購入申込書」「買い付け書」を提出してないこと

です。もちろん、申込書を紙ベースで出していないのだから、契約なんてしてません。

その方と不動産屋の話によれば、その方にはこれまでローンがないからローンは通るから大丈夫だということです。
奥さんがいて、彼女が後に内見をして、OKがもらえれば契約をするということらしいのです。
90%以上の見込みがあるので、彼と契約を仲介業者は考えているとのことです。

ちなみに、その仲介業者は売主との契約上、他の業者やレインズにも公開していない物件になります。完全に自分のところの物件といった状況です。

私が実際に明日行って、内見後、「契約をしたい」といっても
「一番手がいるから無理だ」と言われる可能性があります。

私は、不動産屋の言われた通りに、一番手の方のローン審査をわざわざ待たなくてはならないのでしょうか?(どうせその方に決まるのでしょうが)
しかし、何故その方と口約束をしてるにも関わらず、私を内見させるのかが疑問でもありますが・・・

私は内見当日、「購入申込書」を提出して、当日に契約することはできるのでしょうか?
もし、それを不動産屋が断った場合は、訴訟レベルになるのでは???
不動産屋が買い手を自由に選んでいることになりますよね?
申込書を出していない方との口約束を優先ってありえるのでしょうか?
私は買い付け申込書、契約すらできないのですか?

一番手との口約束というのは申込書がない段階でも、それが認められるのでしょうか?
こういうのは不動産業界でまかり通っているごく当たり前のことなんでしょうか?

業界関係者の方、<すぐに回答を!>をお待ちしております。

不動産の戸建て中古物件を検討中です。

最近、内見を希望した物件なのですが
私が希望した日の直前に内見をした方がいて、その方と「口約束」で契約を決めたそうです。
しかし、にもかかわらず、私が内見希望というと、「二番手になるがそれでもいいのか」といわれました。
明日、内見をしに行きます。

ここで問題なのは「口約束」をした方は

・実際に「購入申込書」「買い付け書」を提出してないこと

です。もちろん、申込書を紙ベースで出していないのだから、契約なんてしてません。

その方と不動産屋の話...続きを読む

Aベストアンサー

レインズに流していないのであれば、社内で調整が効きます。

「この物件はあの人で決まると思うから、一番手で頼むよ」
と他の社員に伝えて、了承すればそれで良いわけです。

こういった事はやむを得ない面もあります。

「妻が見るまでは決められない」というお客に対して、
担当営業としても「契約」が欲しい、お客としても「書面を書かなくても良い」
という利害が一致しますので。

ちなみに「なぜ私を内見させるのか?」は「二番手になるがそれでもいいのか」と聞かれた上で、
質問者さんが希望されたからでは?

物件資料を見せる中に「一番手がいる物件」が入っていて、
「他の人が買おうとしている物件」が魅力的に見えているだけかもしれませんよ。

Q商談中の物件の紹介は普通ありますか?

転勤に伴い土地を購入して家を建てようと考えています。
新幹線で5時間程離れた場所での土地探しの為、何度も土地を見に行く、と言うことも出来ないので、物件の位置をGoogle Earth等を使い周辺を確認してから足を運ぼうと思い、先日気になる物件を見つけたので、下調べを済ませた後に現地へ向って周辺なども確認しました。
次の日の朝、不動産屋さんから「昨日見ていただいた物件は商談が入っている物件です」と言われました(不動産屋さんは私達が遠方に住んでいることは知っています)
商談中の物件だとわかっていたら、わざわざ見に行かなかったのに、時間もお金も損した気持ちでやるせなくなりました。

商談中の物件でも、他のお客さんには紹介する物なのでしょうか?
また商談中の物件はよほどのことがない限り決まってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

不動産は商談中でも紹介しますよ。
あくまでも契約優先なので。

商談中のケースにもよりますが、質問者さんがその土地を気に入っているならば、先に契約さえしてしまえばいいのです。
※ローン審査中とかですと、さすがにそれは出来ませんが…。

不動産はやはり高い買い物であり、しかも大多数の人がローンで購入するケースが多く、いくら購入する気になっていても、実際にローンが通らないということも多々あります。


ここからは少し話が変わりますが、商談中というのも実際には本当かどうかわかりません。
上記のとおり、あくまでも契約優先なので。
なので、その不動産業者が「昨日見ていただいた物件は商談が入っている物件です」とだけ言っているのであれば、早く契約しないとなくなりますよということで、そういう言い方をした可能性もあります。

Q建売住宅を購入したが、毎日モヤモヤがとまりません

こんにちは。長文です。

先日、建売住宅を購入しました。
当初隣合ってに二軒(A,Bとします)販売されており、夫婦で散々迷いました。
A,Bともに同じ住宅メーカーが建てたもので、
ともに土地は高台にあり最高なもの、庭も広く、隣家との間もゆとりを持って作られてました。
特徴として、

A:角地。3方向が空いている。南側はすでにある大きな家(Cとします)の駐車場に面する。
B:Aの東側に位置する。3方向家に囲まれている。Aより200万円安い。南側にC家(の壁)がある。

私の両親からは、Aを勧められました。
理由として、
「今(夏)は日が高いが、冬は南側にC家があるBは日当たりが悪くなる。
南側が開けてる家というのは、大抵南側が公道。南側にC家の駐車場があるような家なんてなかなかない。
Aにしなさい。頭金は私たちがかなり援助するから。」
でした。

ですが、主人は、
「Bの日当たりだってAに比べたら劣るが、平均以上に良い。3方向家に囲まれている方が自分は好き。」
とBを押し、迷った結果、Bに申し込みしました。

ですが、その翌日から私は、
「本当にBで良かったのか・・・」と毎日Aのことばかり考え続け、
Aの良さばかり考えるようになりました。
「Aに変更しよう」と主人に話すと、私の優柔不断の性格から、
「AにしたらしたでまたBと言いそうだから、どうしてもというなら、一度契約自体を取り消す」
といわれたため、結局Bで申し込んだまま1カ月たちその間に、
ローン本決済、内覧会まで終わってしまいました。
ちなみに私たちが申し込んですぐ、Aは売れたそうです。

もうしかたがないことなのに、
「なぜあの時Bに承諾してしまったのか・・・」と後悔がとまりません。

Bの間取りなどを内覧会で詳しく見るたび、隣家のAばかりに目がいってしまい比べてしまうのです。
Bを選んだとはいえ、両親はとても家購入を喜び、頭金の大半は両親の援助で、あとは私の独身時代の貯金です。(結婚一年目で、主人は独身の貯金ほとんどなかったので)

対して、主人の両親から援助はゼロです。(主人から頼みましたが、余裕がないと断られました)
そのため、ローン契約者というだけなのに、
Bを押した主人に対しても逆恨みのような気持ちを持ってイライラしてしまいます。

「一度決めたことなんだから突っ走るしかないんだ」
と主人と両親からは言われますが、
毎日Aの家のことばかり考えてしまい、引っ越し準備が楽しくないのです。

どうかアドバイスお願いします。

こんにちは。長文です。

先日、建売住宅を購入しました。
当初隣合ってに二軒(A,Bとします)販売されており、夫婦で散々迷いました。
A,Bともに同じ住宅メーカーが建てたもので、
ともに土地は高台にあり最高なもの、庭も広く、隣家との間もゆとりを持って作られてました。
特徴として、

A:角地。3方向が空いている。南側はすでにある大きな家(Cとします)の駐車場に面する。
B:Aの東側に位置する。3方向家に囲まれている。Aより200万円安い。南側にC家(の壁)がある。

私の両親からは、...続きを読む

Aベストアンサー

>頭金の大半は両親の援助で、あとは私の独身時代の貯金です。(結婚一年目で、主人は独身の貯金ほとんどなかったので)

結婚して何年か知りませんが、旦那さんに貯金がないのは始めから判っていたはずです。
質問者さんにいくらの貯金があったか知りませんが、結婚してしまえば夫婦のお金です。
旦那さんに男としての意地があるのなら、質問者さんのご両親が出してくれた頭金の一部は借りたものとしていつかは返すという気持ちを持ってなければ、このローンは完済できないかもしれません。

>対して、主人の両親から援助はゼロです。(主人から頼みましたが、余裕がないと断られました)

こんな事も始めから判り得た事だと思います。
質問文からは判り得ませんが、質問者さんは旦那さんのところに嫁に来たのでしたら、旦那さんのご実家の状況も良く考えてみることです。
このような事でそのように思う前に、ご自分たちご夫婦の不甲斐なさを見つめ直すべきです。
お互いにお互いが良くてご結婚されたのですから。

旦那さんは一生でこの上ない大きなものをふたつ手に入れたのです。
ひとつめはあなたで、ふたつめはマイホームです。
旦那さんは質問者さんを信頼してるからこそ自分の家を自分で選んだのです。
ご自分でご自分を優柔不断だと思うのなら、ここで腹を括って旦那さんにしっかり着いていくことです。
あなたには幸せな家庭を築いていかなくてはいけない責任もあるのですから。

お二人が頭金すら満足に払えないのに家を購入するというから、質問者さんのご両親は貴方達ご夫婦の事を心配して頭金の半分を出してくれたのだと思いますが、少なくとも旦那さんはローン契約者です。
今後一生をかけてローンを支払っていくのは旦那さんです。
もちろん質問者さんも奥さんとして一緒にローンを支払っていくのですが、社会から求められる責任の度合いは全く違います。
旦那さんにその責任感があれば、奥さんである質問者さんに苦労させずとも自分ひとりで努力して頑張っていくと思います。
そのために旦那さんには旦那さんなりの考えがあってその家を選んだのだと思います。
ここで質問者さんの気持ちが未だにフラフラしていては、旦那さんのその一生をかけた想い全てを否定することになります。

敢えて言えば息子が親から独立する時にまで親に頼らなければならないのは恥ずべき事です。
親としてもお金をポンと出す事だけが息子のためになるとはいえません。
両家のご両親の表面上の態度の差だけを見て質問者さんがイライラするのは早計です。

質問者さんは独身時代からコツコツ貯めてきたお金を全て出した事と、質問者さんのご両親が頭金の半分を出してくれた事を持って、全くお金のなかった旦那さんと資金援助してくれなかった旦那さんのご両親にイライラしてるだけです。
その気持ちが旦那さんが選んだ家に対して否定したい気持ちに自分から陥ってしまってます。
すなわち旦那さんを心から信頼していない証拠です。
真実はAの家が気になるというより、旦那さんが選んだBの家を否定したいだけです。
旦那さんを信頼してると思うのなら、条件は違えどAの家よりもBを選んで良かった点を探すなり工夫して造り出せばいいだけです。

>頭金の大半は両親の援助で、あとは私の独身時代の貯金です。(結婚一年目で、主人は独身の貯金ほとんどなかったので)

結婚して何年か知りませんが、旦那さんに貯金がないのは始めから判っていたはずです。
質問者さんにいくらの貯金があったか知りませんが、結婚してしまえば夫婦のお金です。
旦那さんに男としての意地があるのなら、質問者さんのご両親が出してくれた頭金の一部は借りたものとしていつかは返すという気持ちを持ってなければ、このローンは完済できないかもしれません。

>対して、主人の両...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q建売の契約を上手く急かされます

一戸建て住宅を探し始めて数日後、駅から希望の距離の物件を見つけて
見学しに行ったところ、気になる点はあったが、地域的になかなか出てこない
場所の物件だったので、言われるがまま募集記事の価格で事前審査を出すことに。

資金計画や住宅ローンについて無知なまま見学しに行った当方も悪いところが
ありますが、住宅ローンは家本体価格で借りる人が殆どで、オプションで門扉や
ポーチなどは現金(引き渡し後自分で購入)する人が多いですと説明を受けました。

しかし、不動産屋でやった事前審査とは別の金融機関に自分で事前審査を行った際
建設名で出されたオプションに関する契約書などがあれば、借入額にプラスされると
聞き、ここから不動産営業マンに不信感を抱くようになりました。

そして色々検討した結果、オプションも含め借入ることに決め、建設会社に窓のシャッターと
テラスの見積もりをとって欲しいと営業に伝えたら、建設会社とは関係のない別会社の
見積書が届き、更に契約はいつできますか?取り敢えず優先権はありますが、別の日に
見に来たお客が翌日契約することになったら、契約主義なのでどうすることも出来ないと
言い出し、何かにつけて契約を急かすようになってきて、正しい判断が出来なくなって
きてしまいました。

今は一番手らしいのですが、このまま契約すると後悔するので、取り敢えず一番を取り
下げ、よく検討し売れ残ってたら契約。他に契約されてたら縁がなかったと諦めるつもりです。

ここで、皆さんにお聞きしたいのが、
1.シャッターやテラスなどのオプション品を借入とは別で支払う人は本当に多いのでしょうか。
2.住宅ローンの借入金を家本体価格より上げて行うことを不動産会社は嫌がるのでしょうか。
  因みに、自分で事前申請を行った金融機関では本体価格×10%増で審査は通りました。
3.代理販売なので、仲介手数料が掛からない点は魅力なのですが、もうこの営業からは
  契約したくなく、この物件を扱っている(募集してる)別の不動産屋経由で契約した場合、
  やはり仲介手数料は発生するのでしょうか。
4.事前審査が通ったものは、不動産屋を変更しても審査は有効なのでしょうか。
5.建設会社に何度も聞いてくれと言っても、契約しないと金額が出ないとか、建設会社は
  大丈夫と回答すると思いますよなど、なかなか建設会社に確認してくれない営業は本当に
  信用して良いのでしょうか。
  また、直接売主である建設会社の担当に話を聞いても良いものでしょうか。

支離滅裂な文章になってしまいましたが、こう何回も遠まわしに契約しないと売れちゃいますよ
と聞かされるのに疲れてきました。

宜しくお願いします。

一戸建て住宅を探し始めて数日後、駅から希望の距離の物件を見つけて
見学しに行ったところ、気になる点はあったが、地域的になかなか出てこない
場所の物件だったので、言われるがまま募集記事の価格で事前審査を出すことに。

資金計画や住宅ローンについて無知なまま見学しに行った当方も悪いところが
ありますが、住宅ローンは家本体価格で借りる人が殆どで、オプションで門扉や
ポーチなどは現金(引き渡し後自分で購入)する人が多いですと説明を受けました。

しかし、不動産屋でやった事前審査とは別の金...続きを読む

Aベストアンサー

素人意見ですが、私の知っているレベルで回答しますと。

1.いいえ、含めてで払うほうが多いです。
2.ローンを通しやすくする為に審査金額を抑える目的でなければ、普通はそんな事ありません。
3.たしか、最初に物件を紹介した会社が仲介の権利を有した筈です。
また、その物件の売り主と直接話をしたとしても、最初の不動産会社の紹介があった事で、契約できた商談とみなされて、仲介手数料は払わなければならいと、昔NHKの生活笑百科で、説明されていました。
4.通常はその様な話になる事は無いので判りません。
5.個人的な感想を言わせて貰うと、信用できない不動産屋です。
多分、家本体の価格は、普通でしょうけど、先に家の売買の契約を締結させて、オプション品で利益を大幅に上乗せして儲けようとする業者だと思います。

Q建売と注文住宅どっちがイイかな・・・

漠然とした質問なのですが、建売と注文住宅のメリット、デメリットが知りたいです。

建売のほうが若干安いような気がします。

私はコレといって変わった家にしたい訳ではないのですが、材料の質がやっすいのとかはイヤなんです・・・。

建売ってコスト削減のためにと聞いたことがあるのですが、そんなものばかりなんでしょうか?

分かる方や、建売に住まわれた方の意見よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

建売は完成品なのでその土地の上にその建物しかありません。間取りも仕様も選べません。(洋服ならプレタポルテ・吊るしみたいです)

売り建ては着工前の建売でキッチン・バス・洗面所・玄関ドア・クロスなど決まった中から選べたり、間取りも(設計)多少変えたりすることもできます。(イージーオーダ―ですかね)

建売業者の中には売り建てを「注文住宅です」なんて言う者もいます。

注文住宅は全てにおいて「オーダーメード」です。


建売は当然ローコストです。(若干どころではありません)

最近はレベルを上げてはきていますが、会社によってです。キッチンや洗面台その他を同じものを何台も(色や配置は違いますが)何軒分も使う事によって仕入れ単価を落としているのです。

また、設計図どおりで追加工事などもでないので時間もかかりません。

建売工事を行っている工務店に「建売と同じ仕様で」と言ったら普通の注文住宅より安くはできるでしょう。

但し、床材・キッチン・バス・洗面所・クロス・外壁・玄関ドアなど決まった中からしか形や色は選べませんけど。

最近は新興住宅地などでは大手の住宅メーカーが建売をしています。やはり見た目はいいですね(やはり高いですが)

建売住宅の設計は無駄を無くし、坪数以内に収める事で万人向けの設計ですが、面白みに欠けます。また、使い勝ってまではあまり考えないでしょう。

造作は職人さん次第なので一概には・・・
建売でも注文でも上手な人は上手で、下手は下手ですから。

昔から、「本当に満足する家は3回建てないと解らない」なんて事も言われますが、最近は個性派の設計士さんもいますので相性のいい人に当たればいい家ができますよ。

ちなみの私の親は大工で2回家を建て替えましたが、私は建売をやっている不動産会社で現場やお客さんとの打ち合わせをしていました。
始めの家は建売を買い、今は自分で間取りや仕様など考え設計士に頼み工務店に発注した家に住んでます。(やはり材料は違いますね)

棚ひとつでも、テレビの置き場所でも使い勝っては最高です。

建売は完成品なのでその土地の上にその建物しかありません。間取りも仕様も選べません。(洋服ならプレタポルテ・吊るしみたいです)

売り建ては着工前の建売でキッチン・バス・洗面所・玄関ドア・クロスなど決まった中から選べたり、間取りも(設計)多少変えたりすることもできます。(イージーオーダ―ですかね)

建売業者の中には売り建てを「注文住宅です」なんて言う者もいます。

注文住宅は全てにおいて「オーダーメード」です。


建売は当然ローコストです。(若干どころではありません)

...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q新築建売 最終1棟で、こんなに値引くものでしょうか

首都圏郊外(ローカルな路線は通っています。最寄り駅徒歩10分)の、パワービルダー売主物件なのですが、最初は3,050万円で設定していたのを、最初200万円安くなった状態で見に行きました。
そのときは、安くもなっているし、L字型の地形で少し暗いけど物件はいいな・・・と思ってはみたものの、それでも予算オーバー。その旨、相手に伝え、物件は気に入っているが残念だが今回は・・・という話でその時は終わりました。

しかし、今になって営業から連絡があり、2,480万円になったとのこと。最初から考えると、600万近くも安くなっていますが、こんなことってありえるのでしょうか。

理由を聞くと「最終1棟、売り切り価格のため。赤字です」というのですが・・・

特に積極的に値切ったわけでもないのに、こんな安くなるなんて、金額だけ考えればとてもラッキーですが、しかし、あまりに安くなりすぎて怖い気もします。

とりあえず、まだ買うとも買わないとも言わず、しかし大変興味があるので明日改めて内覧してきます。詳しい設計書なども、これから見ることになります。

何か、落とし穴があるのでしょうか・・・
また契約するとすれば、どういったところを注意してみるべきでしょうか。
内覧後、お店まで出向くことになりますが、その際の注意点などありますでしょうか。


住宅購入は初めてのことで、期待と緊張が入り混じっております。ご教授頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

首都圏郊外(ローカルな路線は通っています。最寄り駅徒歩10分)の、パワービルダー売主物件なのですが、最初は3,050万円で設定していたのを、最初200万円安くなった状態で見に行きました。
そのときは、安くもなっているし、L字型の地形で少し暗いけど物件はいいな・・・と思ってはみたものの、それでも予算オーバー。その旨、相手に伝え、物件は気に入っているが残念だが今回は・・・という話でその時は終わりました。

しかし、今になって営業から連絡があり、2,480万円になったとのこと。最初から考えると...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業者です。
まあパワービルダーならほとんど原価に近い数字でしょう。私は物件が気に入っているのならこれ以上の値引きは要求すべきでは無いと思います。上場の建売専門会社でしょうから、担当者などの裁量で価格がどうなるものではなく、本社から指定された値段のはずです。これ以上、指値を入れれば申し込み自体が受け付けられません。
本社は、この価格まで下げる事を認めるから、今週土日で成約しろ・・・が営業所に与えられた使命です
また、沢山の仲介業者が動きますから、指値を入れても2480万で申し込みを入れる業者がいればその時点で負けです。
価格的には問題ないでしょうから、良く物件をご覧になり、良いと思えばその場で申し込んだほうが良いでしょう。良く考えて嫌なら、契約までに断れば済む話です。
上場会社の建売専門は年間4から5000棟ぐらい建てて売ります。営業所単位で年間何棟でいくらの利益を出さなければならないという規定はあるのですが、小さな会社と違い1棟1棟の利益を確保しなくとも良いシステムです。ですから常識外れて安い事に対してご不安は無用です。
契約書や重要事項なども所定の様式が決まってますので、その辺りはご心配無用です。
ローン条項に関してはデリケートなので、事前審査を受けてから契約などと流暢な事はいっておらずに、欲しいなら契約優先で契約してしまったほうが無難です。いづれにせよローンが駄目ならペナルティーなしに解除できます。ローンの事前を待っている間に条件の良い客が付けばそちらに売ってしまいます。
そのあたりは非常に冷酷な業者達です。契約してしまえば当然に契約にのっとり法令順守で進んでいきますからご安心を。
物件は、瑕疵保証も付帯していますから、構造などの欠陥は考えにくいと思います。

不動産業者です。
まあパワービルダーならほとんど原価に近い数字でしょう。私は物件が気に入っているのならこれ以上の値引きは要求すべきでは無いと思います。上場の建売専門会社でしょうから、担当者などの裁量で価格がどうなるものではなく、本社から指定された値段のはずです。これ以上、指値を入れれば申し込み自体が受け付けられません。
本社は、この価格まで下げる事を認めるから、今週土日で成約しろ・・・が営業所に与えられた使命です
また、沢山の仲介業者が動きますから、指値を入れても2480万で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング