「ブロック機能」のリニューアルについて

国公立大学の倍率って2〜3倍くらいは普通ぐらいなのでしょうか?
大学や学部、入試方法によって違うとは思いますが、だいたいのそれぐらいの感覚であってますかね…?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

前期の倍率のことだと思いますが、2~3倍程度が普通です。

むしろ2倍を切ると大学は危機感を持ちます。定員の少ない学科や入学辞退者数によってはほとんど合格などということがあるからです。ある国立大学が調査したところによると、2倍程度の入試で入学した学生は、別の年に3倍程度の入試で入学した学生より学力のばらつきが大きいという結果が出たそうです。
    • good
    • 0

https://www.yozemi.ac.jp/nyushi/kokkouritu/kokko …

例えば東京大学も実質倍率は3倍くらい。国公立の総合大学の一般的な学部だと2~3倍といったくらいにはなる。

https://www.yozemi.ac.jp/nyushi/kokkouritu/kokko …

ただし学科が細かく分かれているところは、不人気な学科は倍率が下がりやすい。例えば神戸大学の食料環境-生産環境工は2020年は1.2倍で、その前の年も1.3倍。これは公立高校入試並みの倍率。

https://www.yozemi.ac.jp/nyushi/kokkouritu/kokko …

しかし全国でも数少ない学部となると高倍率になることもある。北海道大学の獣医学部は2020年は実質倍率は4.3倍。これは全国的に獣医が少なく、さらに北大獣医の募集人員が少ないことが原因。
    • good
    • 0

そんなところだとは思いますが


国公立はみんな偏差値で判断して無理そうなら出願しないからそのぐらいの数字に落ちつくので
定員割れでなければ倍率から難易度を推測することは難しいようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング