【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

 こんばんは。困っているので教えてください!
 私は今年の3月までは学生で、4月から公務員として働いています。何週間か前に、年末調整の関係で学生時代(今年の1月から3月まで)の給料の明細を持ってきてと言われ、困っています。
 普通は、そこで明細を出せばよいことなんですが、公務員ですしあまり見られたくない職種の明細なのでどうしたらいいのかと困っています。恥ずかしいことですが…。ちなみに、1月から3月までの手取りの給料は13万程度でした。
 なお、明細を持って来てもらわないと確定申告に行ってもらわなければならないと言われました。そこで、

1 自分で確定申告に行き、申告のときに普通徴収に チェックさえすれば、学生時代のバイトのことはと くに会社にばれないものなんでしょうか?

2 それ以前に、他の県の知り合いは会社から学生時 代のバイトなんて聞かれずに、年末調整してもらっ たと言っている人がいます。なので、そもそも、学 生時代のバイト代を言う必要はなく、確定申告にも 行く必要がないのでは?

と、思っています。無知なので変な質問をしているのはわかっているのですが、回答よろしくお願いしますm(_ _)m 
 
 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1です。

再び失礼いたします。

4月~12月の分だけ年末調整をしてもらい、それと「別に」1月~3月の分だけ確定申告というのは、あり得ません。
2つを合算した年収で、税金の計算をするからです。

4月~12月の分を年末調整してもらうと、その状態の源泉徴収票を発行してもらえます。
その源泉徴収票と、1月~3月のバイト先での点線徴収票と、2枚を用意して2つを合算するという意味で確定申告しましょう。
確定申告することを、職場に報告する必要はありませんので、発行してもらった源泉徴収票は、勝手に確定申告に使用してOKです。
事務の方に「バイトはしてなかったと思う」と言ってしまってあっても、後から「あー、年末になって急に、バイトしてたのを思い出したので」と言えば、それ以上は突っ込まれないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。とてもわかりやすく回答していただき、そのようにして確定申告へ行こうと思いました。ちなみに、即バイト先へ電話したところ、正社員でないと源泉徴収票はないと言われました。その代わり明細表しか出せないのでそれを送ると言われました。源泉徴収票でないのに確定申告で申請できるのか疑問です…。もしお時間があればでよいので、お願い致します<(_ _)>何度も何度も申し訳ないです。

お礼日時:2005/11/13 22:33

横から失礼します。



まず年末調整で前職分を提出しなければならないのは、その前職の会社で扶養控除等申告書を提出していた場合です。
(ただ一般的に、かけもちでなく一ヶ所でバイトしていた場合は提出すべきものと思います)

手抜きになりますが、詳細は、ほぼ同じ内容のものにお答えしていますので、こちらをご参考にされて下さい。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1777207

1.普通徴収にチェックとありますが、確定申告書第二表の下の方の該当部分を見ればわかりますが、これは給与所得以外の住民税の徴収方法についてのチェック欄ですので、給与所得の場合は、いずれにしても合算される事となりますので、来年の6月に住民税の通知が来た時には、今の勤務先の担当者にばれる可能性はあります。
(もちろん、勤務先等まではばれません)

2.基本的には前職分は確認すべきものですので、今の勤務先の対応の方が正しいものとなります。

源泉徴収票については、#3さんが書かれている通り、バイトであっても全ての者に発行すべき義務が会社にあり、所得税法で罰則規定もありますので、バイト先の方が言われているのは完全に誤りです。

確定申告の際も、源泉徴収票の添付は必須ですので、給与明細による申告は、その会社が倒産してしまって物理的に源泉徴収票を発行できない等のやむを得ない事情がある場合に限られますので、源泉徴収票を持って再び来るように言われるだけと思います。

#3さんも書かれているように、会社がどうしても源泉徴収票を発行してくれない場合は、下記サイトにある「源泉徴収票不交付の届出書」を税務署に提出して、税務署から会社に源泉徴収票を発行してもらえるよう要請してもらう事ができます。
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/soukatu/an …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトまで添付していただき、ありがとうございました(>_<)大変わかりやすい説明で、参考になりました。バイト先へは、もう一度連絡をし、源泉徴収票を送ってもらうように言ってみます!!

お礼日時:2005/11/15 22:26

#1です。

たびたび失礼いたします。

>正社員でないと源泉徴収票はないと言われました。

これは、すごくウソ(バイト先が)。
私も、アルバイト社員として勤務していた時期がありましたが、発行されました。12月まで在職していた時期は、年末調整もしていただきましたし、年の途中で退職した際は、1月から最終給与支給までの数字で発行されました。

明細票での確定申告は、無理かと思います。
発行してもらえない場合、税務署にしかるべき届出をすると、発行の指導が行くみたいです。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/zeikin/20040716 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度も丁寧に回答して頂けて、本当に感謝しています。知らないことばかりで、相談することに少し戸惑いを感じましたが、相談してよかったです(^o^)ありがとうございました!

お礼日時:2005/11/15 22:31

1.


来年(平成18年)6月から、平成17年の収入に対する住民税の支払い期間が始まります。
この際の住民税の金額をみて、「ああ、3月までの期間に、10万円ちょっとくらいの収入があったのかな」と分かる人は、いるかもしれません。
しかし、その収入の内容までは分かりませんよ。
バイトしていたこと自体を隠したいなら別ですが、内容が分からなければ良いなら、無理に普通徴収にしなくても良いと思います。

2.
学生時代の細々したバイト代を含めず、年末調整してもらえるケースはあるかと思いますが、バイト代を含めて税金の計算をした結果、源泉徴収されている税額より増えてしまう場合もあります。
これを放っておくと、脱税になってしまうので、良くないじゃないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。学生時代のバイト代は控除の対象になり、特に関係ないのかと思っていましたが違うみたいですね。2の場合は脱税にもなりかねないので確定申告に行くことは免れない感じなんですね。あともう一つ伺いたいんですが、4月から12月分までは年末調整してもらって、その後、1月から3月のバイト代は確定申告に行くということはできるんでしょうか?事務の方にバイトはしてなかったと思いますと、言ってしまってあるので確定申告に行くと言いづらいので。そのため普通徴収にすれば何もわからないのかな、と思ったりしていました。長々とすみません…。

お礼日時:2005/11/13 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員採用時の職歴調査(バイト歴)について

来年4月から公務員として正式に採用されることが決まっている者です。


合格通知をいただいた後、指定の用紙に書いた履歴書のようなものを提出しまし
た。
そこに大学卒業後の職歴(無職、アルバイト全て洩れなく)を記入する欄があっ
たので、アルバイト先の店の名前(大手スーパー)を書いたのですが、これは一
体何のためのものなのでしょうか??
前職を全て調査するためのものなのでしょうか…?
もしかして、バイト先に電話をして、私のことを確認したりするのでしょうか…
…?



勤め先の名前だけで、住所や電話番号等はまったく書いていませんが、役所の方
で調べて連絡したりすることがあるのでしょうか。



それとも、来年度採用時の給与額の関係で、前年までの職歴を知りたいだけでし
ょうか?
だとしたら、私のバイトは週3回合計12時間程度で、前歴加算にはなりそうにな
い額ですから、ノータッチのまま終わるでしょうか??




実は、勤務期間に誤りがあり(今年4月~来年3月まで勤務と書いたが、実際は事
情があり今年6~9月はほとんどシフト入れてなかった)、ばれてしまうのではな
いかと不安です……。


身から出た錆びなので苦しいのは自業自得なのですが、いつばれて採用取り消さ
れてしまうかと不安で不安でなにも手につきません。



公務員(特に市役所)の新規採用者に対して、前職調査などはどの程度実施され
るのか??
公務員の人事等にお詳しい方いらっしゃいましたら、なんでもいいです、教えて
ください。お願いします!!

来年4月から公務員として正式に採用されることが決まっている者です。


合格通知をいただいた後、指定の用紙に書いた履歴書のようなものを提出しまし
た。
そこに大学卒業後の職歴(無職、アルバイト全て洩れなく)を記入する欄があっ
たので、アルバイト先の店の名前(大手スーパー)を書いたのですが、これは一
体何のためのものなのでしょうか??
前職を全て調査するためのものなのでしょうか…?
もしかして、バイト先に電話をして、私のことを確認したりするのでしょうか…
…?



勤め先の名前だけで、住所...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

職歴調査は、源泉徴収票など、書類で証明出来るものだけです。前の職場に電話確認したという話しは聞いたことがありません。

職歴欄に自分で記入しても、それを証明出来る書類が揃っていない場合には、その期間は「職歴無し」と判断されます。

役所は全て書類で判断していきます。つまりですね、「君が書いてくれた職歴欄にはこう書いてあるけれども、その期間の源泉徴収票が無いのなら、その期間は『無職』扱いになるけどそれでもいい?」

というような流れですね。

「源泉徴収票の代わりになるようなもの、例えば就業証明書等があればそれでもいいけど、それもないならやはりその期間は無職扱いになるけど」

というような流れになることもあります。

あくまでも、「採用が決定したので初任給を決めるための書類を持ってきてくれ」

という意味なのです。採用取り消しということはあり得ません。犯罪歴を隠していた等じゃない限り大丈夫です。

という訳で、心配する必要は全くないということになります。

あなた様の場合には初任給算定の際、場合によっては少しばかり不利になるかもしれない、という程度の問題です。

どういう風に不利なのかというと、

「ああ、この期間は実際には働いていなかったのね。そういうことなら初任給算定にあたってその期間は無職扱いになるよ」

ということです。ただそれだけのことです。

私は公益法人の人事をやっていましたが、前の職場に電話をかけたことは一度もありません。全て書類だけで判断していきます。書類というのは源泉徴収票等、公的なものだけです。

ただそれだけのことです。

#1です。

職歴調査は、源泉徴収票など、書類で証明出来るものだけです。前の職場に電話確認したという話しは聞いたことがありません。

職歴欄に自分で記入しても、それを証明出来る書類が揃っていない場合には、その期間は「職歴無し」と判断されます。

役所は全て書類で判断していきます。つまりですね、「君が書いてくれた職歴欄にはこう書いてあるけれども、その期間の源泉徴収票が無いのなら、その期間は『無職』扱いになるけどそれでもいい?」

というような流れですね。

「源泉徴収票の代わりになるよ...続きを読む

Q会社に入社前に働いていたバイト時代の源泉徴収を提出しなければならないの

会社に入社前に働いていたバイト時代の源泉徴収を提出しなければならないのですが、バイト先が個人経営だったためか源泉徴収というものをもらっていません。代わりに給与袋に時給と労働時間、一ヶ月の収入が記載されています。これでは源泉徴収の代わりにはならないのでしょうか?
ちなみに2月末まで働いていましたが収入の合計は10万もいってないです。

Aベストアンサー

以前、会社の給与事務をしてました。その時同じような話を会計士さんに確認しました。

本当は人を雇ったら個人経営だろうと源泉徴収票は出さなければいけないのですが、もらえない場合は給与の明細がわかる物を全月分提出でOKだそうです。(欠けていたらダメ。バイト先に発行を依頼しないといけません)
ですので、質問者さんの場合は1・2・3月にもらった給与明細の記入された袋を会社に提出してください。2月末に退職と同時に最終給与が出たなら1・2月分で大丈夫です。

合計10万円もいってないとのことですが、これからの収入も合わせて年末調整に必要になりますので出して下さいね。出さないと脱税になっちゃいます。(^_^;)

Q3月まで、月8万以下で4月から新卒。確定申告は必要か。

皆さん、お忙しいところ失礼します。
よくわからないのでお聞きしたいです。

今年新卒として入社して、会社に源泉徴収票を求められました。アルバイト先に問い合わせたところ、8万円以下だったため、源泉徴収してないそうです。会社には、源泉徴収がない旨をしっかりと伝えます。
それとは別に、この場合、年末に確定申告は必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

>会社には、源泉徴収がない旨をしっかりと伝えます…

税金を前払いしてあったかどうかも大事ですが、それより他に収入があったことのほうが大事なのです。
会社には前職分も含めて年末調整をする義務が、基本的にはあります。

>それとは別に、この場合、年末に確定申告は必要なのでしょうか…

前職分も含めた年末調整をしてもらわないとしたら、自分で確定申告をする義務があります。

(3) 2箇所以上から給与のある人に該当します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

>3月まで、月8万以下で…

3ヶ月足して 20万以下なら、必ずしも申告を要しない場合もあります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Qアルバイト経歴と新卒時の源泉徴収票提出について

新卒の源泉徴収票について
許される事ではなく、批判覚悟の質問です。

2月ごろに就職で内定を頂いたのですが、面接の中で「今も続けてアルバイトはしていますか?」との質問につい反射的に「はい。」と答えてしまいました。

実際には昨年にバイトを退職しており、この時点で経歴をごまかす事になってしまいました。
そしてその面接の結果、内定を頂くことができたのですが、もし今年度の源泉徴収表を求められた場合、
今年は働いていないので、源泉徴収票は提出できません。

家族に聞いたところ、あまり新卒で源泉徴収票を求める企業もないとは言われました。
たしかに今のところ源泉徴収票を求められてはいないのですが...
やはり源泉徴収を新卒に求めない企業が一般的なのでしょうか?
また、求められた場合どう対処すればよいのでしょうか?
そうなった場合観念して謝るのが一番だとは思いますが...
本当に性根の腐った考えだとは思いますが、小さな会社なので今後の扱いなどが心配になってしまいます。

本当に馬鹿なことをしてしまったと思います。
どうか回答をいただければありがたいです。

Aベストアンサー

prime2013さん、内定獲得おめでとうございます。
がんばりましたね^^

ご心配の件、お書きになっているように「つい反射的に…」と
素直に正直に説明するのが一番かと思います。
会社が、アルバイトを続けていることをどのくらい重要視したかは
わかりませんから、滅多なことは言えませんが、ごくごく普通に
考えるとしたら、この程度のミスは、入社後の働きで、いくらでも
すぐに取り戻せます。

へたな小細工をして事実と異なることを押し通そうとするのは
全く意味のないことです。
会社が源泉徴収票の提出を求めるのは、年末調整のためであることが
ほとんどだと思いますから、ないならないでいいのです。

残念ながら、ご家族の仰るとおり、提出を求められることは少ない
ようですが、提出するよう言われたならば、その会社は
きちんとしているということですから、むしろ喜んでくださいね。

新しい社会人生活、小さなことにくよくよせず、がんばってください。

Q源泉徴収票を提出しなかったらどうなりますか?

源泉徴収票についての質問なのですが、
これから新しい会社に正社員として勤めるのですが、
源泉徴収票を提出しなければなりません。

今まで、
A社にアルバイト(社会保険あり)8カ月で退職し、
B社に正社員(社会保険あり)1週間で退職しています。

どちらも自己都合の退社ですが、
B社の給与は5万程度です。

A社は源泉徴収票を提出しますが、
B社も提出しなければならないでしょうか?
また提出しないとどうなるのでしょうか?

経歴書に書かなかったので
提出しなかった場合がどうなるか不安です。

大変、無知な質問ではありますが、
至急返答を頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

源泉徴収票とは
給料を支払う時に所得税や社会保険料を引いて渡すので
その給料の額と既に支払った所得税や社会保険料の金額を
証明する物です。
なので、源泉徴収されていなければないと言ってもかまいません。
所得税の期間は1月1日から12月31日なので
年の途中で退職、就職をした場合には既に払った所得税や社会保険料を
2社で合算して精査しないと税金を払いすぎている場合が多いので
年末調整で調整して多く払っている税金があれば貴方に返します。
必要なのは今年になってからの分です。
去年の年末に渡されたものであるのならそれは必要ありません。
自分で来年確定申告しても問題ありません。

年末調整されていない給与所得以外の収入が20万円以下は非課税なので
確定申告する必要がありませんが
源泉徴収されていれば既に所得税を支払っているので
年末調整しなければ損でしょう。

Q入社時の源泉徴収票の提出は入社前1年間のみですか?

2013年3月に大学を卒業して以来、
大変恥ずかしながら今までニートだったのですが、
現在就活をしており、先日、2015年4月入社の企業から
内定を頂くことができました。
しかしその企業での面接では、卒業後アルバイトをしていた時期があった、
と嘘をついてしまいました。
ですが働いていた時期は聞かれませんでした。
(※内定通知のお返事はまだ出していません)

そこで質問があるのですが、入社する前にやはり年末調整で、
源泉徴収票の提出を求められますよね。
このときに、アルバイトをしていたのが
2013年だったということにすれば、
入社は2015年4月なので、源泉徴収票を提出しない
ということで済み、嘘もばれないのでしょうか。
それとも、2013年分を求められることもあるのでしょうか。

また、年金手帳の提出を求められたときに、
社会保険の加入を見られますよね。
私は大学時代3ヶ月だけアルバイトをしていたのですが、
ただでさえ卒業してから長いブランクが
あるので正直に言ったら落とされると思い、
2年間アルバイトをしていたことにしてしまいました。
アルバイト経験にも乏しいので社会保険などのことも
まったくわからないのですが、
アルバイトが社会保険に入る場合は、勤務時間が正社員の1/4以上の場合だと思うので、
年金手帳を提出したときに、社会保険加入歴がないというだけで
そこで嘘発覚!ということにはならないですよね?

長々と、恥ずかしい質問を失礼しました。
一重に自分が悪いのですが、教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

2013年3月に大学を卒業して以来、
大変恥ずかしながら今までニートだったのですが、
現在就活をしており、先日、2015年4月入社の企業から
内定を頂くことができました。
しかしその企業での面接では、卒業後アルバイトをしていた時期があった、
と嘘をついてしまいました。
ですが働いていた時期は聞かれませんでした。
(※内定通知のお返事はまだ出していません)

そこで質問があるのですが、入社する前にやはり年末調整で、
源泉徴収票の提出を求められますよね。
このときに、アルバイトをしていたのが
2013年...続きを読む

Aベストアンサー

>内定をいただいてその年に働く場合(それもその年にバイトをしていたことにした場合)で、
働くのが来年であれば(と同時に翌年1月に給料が支払われる12月のある時期までバイトしていることにしなければ)、
バイト歴を偽っても源泉徴収票の問題は無関係になる、ということですよね
 ・そうゆうことになりますね
 ・具体的に言えば
  来年(2015年)に入社する場合
   来年の1月以降に働いていた場合は、当然給与は支払われているので、源泉徴収票は提出しないとおかしくなる
   今年(2014年)に働いていた場合は、基本的には源泉徴収票は提出しなくとも良いが
   例外として、12月末退職の場合で、来年1月に12月の給与が支払われる場合は、源泉徴収票が必要になる
   (12月退職でも、12/15退職の場合、会社の給与の締めが15日だと通常25日とかに給与が支払われるので
    12月退職でも年内に給与が支払われるので、問題が無いとかあります)
   12月退職でも末日退職ではなく、15日退職とかにしておけば問題はありません

Q年末調整、入社前に収入がある時は?

今年の4月、企業に入社したものです。
年末調整の用紙が手元に来たのですが、4月の入社前にバイトの収入があるのですが、その場合はどうしたらいいでしょうか?

バイト期間は2007年12月24日~2008年1月6日まで。
給与は約10万6000円で、1月24日と2月22日の2回に分けて支給されました。
源泉徴収票はありませんが、給与明細はあります。
給与明細によると控除などはなく、時給×時間数の給与を満額いただいています。

今年の収入として合算して申告したほうがいいでしょうか?
所得外収入の一定額内ならば課税対象にならないと聞いたことがありますが、これを申告せずに置いていても追加徴税されないでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>単純に「二箇所給与だから確定申告が必要です」が正解だと思います。

この考えは大間違いです。困った回答者がいますね。二箇所給与で確定申告を要しないケースは沢山あります。

その年分の所得税の計算において、二箇所から給与をもらう場合であっても、次のうちのどれかに該当するときは、確定申告をする法的義務はありません。
(1)所得金額から所得控除額を差引いた残額(課税所得)がない。
【所得税法第百二十条第一項】
(2)課税所得に税率を掛け算して得られる所得税額から配当控除額と年末調整の住宅借入金等特別控除額を差引いた残額がない。
【所得税法第百二十条第一項】、【租税特別措置法第四十一条】
(3)一箇所(※)から給与の支払を受け、給与の総額が二千万円以下であり、給与所得及び退職所得以外の所得金額が二十万円以下である。
【所得税法第百二十一条第一項第一号】、【所得税基本通達121-4】
(4)二箇所以上から給与の支払を受ける場合であっても、給与の総額が二千万円以下であり、主たる給与以外の給与等の収入金額と給与所得及び退職所得以外の所得金額との合計額が二十万円以下である。
【所得税法第百二十一条第一項第二号イ】
(5)二箇所以上から給与の支払を受ける場合であっても、給与の総額が『百五十万円』と『基礎控除、寄付金控除、医療費控除及び雑損控除を除く所得控除の額』との合計額以下で、しかも給与所得及び退職所得以外の所得金額が二十万円以下である。
【所得税法第百二十一条第一項第二号ロ】


※この「一箇所」が問題です。

所得税法基本通達121 -4
「所得法第121条第1項第1号に規定する一の給与等の支払者から給与等の支払を受ける場合とは、その年中の同一時点においては2以上の給与等の支払者から給与等の支払を受けることがない場合をいう(以下、略)」とあります。

つまり、質問者は2箇所給与ですが、アルバイトは1月1日~1月6日の期間であり、4月に企業に入社しました。結局、アルバイト勤務と企業勤務の期間は重なり合わないので、「同一時点においては2以上の給与等の支払者から給与等の支払を受けることがない場合」に該当します。ゆえに、質問者は二箇所に勤務したけれども「一箇所」と見なされるので、確定申告は不要なのです(2000万円以下なら)。

覚えておいて下さい。


ところで本題ですが、質問者がアルバイト先に「扶養控除等申告書」を提出しなかったのであれば、アルバイトの給与は年末調整の対象にならないので、質問者は企業に申告する必要はありません【所得税法第百九十条第一号】。⇒アルバイトの源泉徴収票を提出する必要はありません。

これで解決しました。^_^;

>単純に「二箇所給与だから確定申告が必要です」が正解だと思います。

この考えは大間違いです。困った回答者がいますね。二箇所給与で確定申告を要しないケースは沢山あります。

その年分の所得税の計算において、二箇所から給与をもらう場合であっても、次のうちのどれかに該当するときは、確定申告をする法的義務はありません。
(1)所得金額から所得控除額を差引いた残額(課税所得)がない。
【所得税法第百二十条第一項】
(2)課税所得に税率を掛け算して得られる所得税額から配当控除額と年末調整...続きを読む

Q公務員採用時の在職証明書について教えてほしいです…

いつもお世話になっております。
公務員試験が今年やっと受かって内定をもらったので、職業証明書をとってくるように言われたのですが、やはり雇用保険や社会保険をかけてもらっていなかった場合、正社員と書いて提出すると偽造になってしまうのでしょうか…
採用先の人事の方が「給料に差がでてきてしまうので、できるだけ正社員と書いてもらいなさい」と言っていたのですが、私は今まで年金も保険も自分で払っていたのでアルバイトと書かなきゃダメでしょうか…
あと、公務員の給料査定の場合は「専門学校中退」は書いても給料に全くプラスには反映されないでしょうか?
もしわかる方がいましたらアドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昔,公務員の給与決定を,かじったことがあります。

まず,履歴書は本人の署名・捺印のもとに提出するものなので,
履歴書の存在は,本人の信頼そのものです。
仮に,事実を履歴書に書かない場合,本人の信頼が一気にゼロに
なりますので,履歴書には必ず事実を記載することが大前提です。

公務員の給与決定においては,採用予定職種と同等の勤務・業務
を初任給基準額に上乗せすることができます。

質問内容から,質問者さんは常勤職員として採用だと思いますので,
一週あたり40時間(=1日あたり8時間勤務)の雇用形態になると
思います。
給与計算ルールは,これと同等の勤務形態(+同等の業務内容)の
前職があれば,初任給に上乗せできるとのことですので,前職も
これに近い雇用形態でなくてはいけません。
社会保険の制度上,一週あたり30時間勤務の雇用形態であれば,
必ず,雇用保険と社会保険(健康保険・厚生年金)に加入しなく
てはいけないので,自分で支払うということはできないはずです。

また,例として,事務職として採用予定で,前職が喫茶店の店員
なら,採用予定の職種と前職との間に業務の関連性がないので,
反映されないことがあります。
これは,採用予定省庁の考え方と人事課の個別判断です。

書類作成の話ですが。

初任給に反映させるのであれば,上に書いたように,少なくとも,
雇用保険と社会保険に加入していた前職である必要があります。
これは,前職から在職証明書を発行してもらって,人事担当者が
確認した上で認定するので,逆に言えば,質問者さんが履歴書に
どのように記入しても,在職証明書で,同等の勤務形態であった
ことを証明してもらわなくては,意味がありません。
「同等の勤務形態」の解釈は,採用予定省庁の考え方によります。

在職証明書に記載されたことと,質問者さんが書いた履歴書の
内容に相違があれば,人事担当者はその相違を指摘し,修正を
求めるだけで,初任給には反映されません。

また,学歴についてですが,
公務員の給与制度である人事院規則では,適用される俸給表ごとに,
学歴ごとの初任給基準額があります。
行政職(一)であれば,大学卒業直後の人ならで,○級○号俸
高校卒業直後の人であれば,○級○号俸を適用するという具合です。
前職の証明書をもらってきてください,というのは,その基準号俸
に何年分(上乗せできるのは年単位です)上乗せできるのかを計算
するためです。

これ以降はテクニックの話ですが,昔の話であまり覚えていませんが,
専門学校も多種多様で,その専門学校が短大卒業相当であれば,
高校卒業直後の人を基準として,短大相当分の2年(又は3年)を
プラスして,さらに前職が加算対象であれば経験年数を加算する感じ
になります。

昔,公務員の給与決定を,かじったことがあります。

まず,履歴書は本人の署名・捺印のもとに提出するものなので,
履歴書の存在は,本人の信頼そのものです。
仮に,事実を履歴書に書かない場合,本人の信頼が一気にゼロに
なりますので,履歴書には必ず事実を記載することが大前提です。

公務員の給与決定においては,採用予定職種と同等の勤務・業務
を初任給基準額に上乗せすることができます。

質問内容から,質問者さんは常勤職員として採用だと思いますので,
一週あたり40時間(=1日あた...続きを読む

Q公務員のアルバイト

 こんにちは。私は国家公務員なのですが、仕事は割と暇なので、空いている時間に何かアルバイトをしようと思っています。いけないのはわかっているのですがどうしてもしたいのです。誰かに見つからなければばれないと思っていたのですが、税金関係でばれるのではないかという意見を聞きました。本当でしょうか?そうだとしたら、ばれない方法はあるのでしょうか?103万円制限は関係あるのでしょうか?どうか教えてください!

Aベストアンサー

税金がらみでは絶対バレません。友人に国家公務員と地方公務員がそれぞれいますけど、なんの問題もなくバイトしてますよ。もう数年はやってますから問題ないでしょう。当然、報告などはしていないみたいですけどね。

世の中、henojigutiさんが言うようにバレなければ何やってもokッス!公務員だけ非難されるのも可哀想です。横領や着服に比べりゃ、働いて金を手に入れるんですから問題は無いでしょう。モラルもへったくれもありません、自分がイチバン大事です。たかだか月8万の為に、職を失ったり、一生冷や飯喰いになるというリスク背負ってやるんだからいいですよね。私のような庶民にはそんな真似できません。この御時世、リスク管理が叫ばれる中で、そういう行動ができるというのは男らしいです!立派!

警察関係であればちゃんと警察で揉み消してくれるし、その他にしたってちゃんとしっかり内部で処理してくれるから安心ですよね。やっぱ公務員はいいですねえ。会社員なんかとっととクビになっちまいますから。私も公務員になっておけばよかったです!特に警察官に!

Q公務員の職歴詐称

私は4月から公務員として就職します。
面接試験のとき、アルバイト歴を、本当は1年弱のところ、2年といってしまいました。(空白期間を埋めたかったため)本当は2ヶ月の短期バイトと、6ヶ月のバイトでした。

学校の卒業証明書の提出は必要なかったのですが、職歴証明が必要とのことです。職歴が給与に反映されるためで、週数回程度のバイトは書かなくてよいと記載されていました。(短期の方は週数回で、6ヶ月のほうは週5日ありました。)
ですが、面接のときの記録が残っているかもしれないし、履歴書の提出があるので、そのとき説明しなければいけません。面接のときと違う説明になってしまったら怪しまれるし、かといってうそをつき通すことも難しいです。

これって職歴詐称となって、内定取り消しになってしまうんでしょうか?
会社がつぶれていた、週数回程度だったとうそをついて職歴証明を出さないことも可能ですが、どうしたらいいかわかりません。

Aベストアンサー

質問内容から判断するに、そのことについては「口頭のみ」と解釈して良いのでしょうか?
履歴書等の書面として提出してはいないと考えて良いですか?
もし、そうであれば、今回履歴書を提出するにあたり、正しいものを記入するれば良いでしょう。
そして、それを提出する際に「勘違いしていた」と付け加えれば大丈夫です。
「面接の際に○○○と答えたような気がします。履歴書を書くにあたり冷静に振り返ったのですが、どうも▲▲▲なのに○○○とお答えした気がしますので、訂正したいのですが・・・。」
あくまでも、勘違いしたとして・・・。
ウソをついたと言う必要は無いと思います。

また、過去の職歴が給与に反映されますが、それは「初任給」を決定する際に必要となるのです。
ただ、その際には「無職の期間」と「アルバイトの期間」は、ほぼ同様の比率で扱われますから、あまり難しく考える必要はないでしょう。
しかし、その職歴を確認するために、人事担当者が企業等へ直接電話確認する場合は多々ありますから、「倒産して連絡が取れない」という逃げは通用しません。

公務員は、特殊な技術職で無い限り「経験者優遇」ということはありません。
ただ、ウソをついたまま採用され、その後それが発覚した時には、遡って給与を回収されたり、場合によっては懲戒処分の対象となることがあります。

質問内容から判断するに、そのことについては「口頭のみ」と解釈して良いのでしょうか?
履歴書等の書面として提出してはいないと考えて良いですか?
もし、そうであれば、今回履歴書を提出するにあたり、正しいものを記入するれば良いでしょう。
そして、それを提出する際に「勘違いしていた」と付け加えれば大丈夫です。
「面接の際に○○○と答えたような気がします。履歴書を書くにあたり冷静に振り返ったのですが、どうも▲▲▲なのに○○○とお答えした気がしますので、訂正したいのですが・・・。」
あくまでも...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング