マンガでよめる痔のこと・薬のこと

3年制の大学(専門に近い?)に通う3年生です。

学校推薦で業界最大手企業に内定をいただいています。
しかし、単位を2単位落とし留年を言い渡されました。
総合単位では2単位多いですが、カテゴリー別だと2単位足りない状態です。
学生課の先生は、
「担任の先生になんとかならないかお願いしてみる」
と言ってくれ、今度の月曜日に担任や学校のエライ方々で会議を開き、それで最終決定すると言われました。

うちの学校から、私が内定をいただいている企業へは毎年学校推薦で何人か行っています。
学校推薦の学生を留年と言う形で内定辞退させる事は、学校の立場的にマイナスになるのでしないのではないかという、ささやかな期待を持っています。

働くのを夢見ていた第一希望の企業にせっかく内定をいただいたのに、予想外の自体にどうしていいのか困っています。
自己責任だとはわかっていますが、こういう事例をご存知の方、回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大学で留年ギリギリのような人は、おもいっきり能力が無いか、


講義に出席しなかったり課題を提出しなかったりとルールを守れない人のどちらかでしょう。
そういう人を社会に出すと大学の評判が落ちますし、
留年したらもう一年分の授業料が入ります。
わざわざそんな人に特例を出す合理的理由はありません。

また、留年は完全に本人問題ですので、
「学校推薦を取っていたにもかかわらず留年した」
というより不利益な立場に立つのは質問者さんだけです。
もし留年したら来年の就職活動は普通の留年組よりも相当厳しいでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

単位ギリギリで授業取っていたいた事は自分でもカナリ反省しています。
しかし、「学校推薦を取っていたにもかかわらず留年した」
と言う学校を責める意味で書いたのではなく、「学校推薦で内定をもらう事ができたのに留年してしまった…」と言う意味で書きました。
留年して就職が難しくなる事は承知しているので、それでも頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/22 18:45

まず、留年の決定がどの段階にあるかが問題です。


教授が話しているだけの段階なら、追試や大量のレポートなどと引き替えに、温情で認めてくれる場合もあります。

ただ、教授会の審議を経た後なら、取り消しは不可能です。
教授会は、議事録も残る正式な会議です。
そこでの決定事項を覆すためには、対外的にもきちんと説明出来るくらいのちゃんとした理由が必要です。
さらに、全教授の了承を受けなければならず、単に企業に内定しているから・・等という理由では不可能です。

と、ここまでは普通の4年制大学の話。
専門学校に近いレベルの学校なら(失礼)就職最優先でやってくれるのかも知れません。

いずれにしても結果待ちですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

教授会の審議がいつ行われたのか、もう終わったけど自分の為に開いてくれるのかはわかりません。
うちの大学は、進級の場合はなんとか目をつぶってほとんどの人を進級させているようですが、卒業はわかりません。
結果を待つのみですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/22 18:42

残酷なことをいいますが、事実ですので。


一年先輩が地銀に就職内定していましたが、必修2科目の単位を落としました。1科目はかなりの量のレポート提出を条件に許してくれましたが、もう1科目は教授が頑として譲らず留年に。内定は取消。翌年、流通関係に就職しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね。
今やっと現実を受け止めています。
レポートや課題はなんでもするという事は伝えたので、とりあえず待ってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/22 18:38

単位の可否については 最終的に教授会で決定した結果と聞いた事があります。

大学にもよるかもしれませんが、教授も内定取り消しも考慮した上ですので
覆る可能性は(かなり)低いと思います。

学校推薦の件はむしろ マイナスに働くかもしれません...
今は また板の上の鯉。生かすも殺すも月曜日の結果次第ですが...

僅かな可能性で覆った場合もそうでない場合も 時間を作ってくださる先生方の好意を忘れずにいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

月曜日の会議が教授会なのかはわかりませんが、(「教授」と名のつく人は一人もいないので)月曜日の結果を待ちます。
もちろん頼み込んでくださった先生や、時間をさいて会議を開いてくれた先生方には、どんな結果にせよきちんとお礼をするつもりです!

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/22 18:37

日本の慣例からすると、温情で単位をくれる場合が多いと思います。

ただ、教授も内定取消しを承知で不可としたのであれば、相当出来が悪かったという事です。そういう生徒を企業に入れても、生徒が苦労するのがわかってて心を鬼にして不可とする場合もあります。(知り合いの教授から聞きました)
どちらに転んでもあなたは反省しなくてはいけませんね。

仮に温情で単位が貰えても、教授は質の低い生徒と承知で送り出さなければなりません。企業でのあなたの評価は→学校→教授と来るのですから・・。極論をいえば、学生課の先生の「担任の先生になんとかならないかお願いしてみる」は筋違いですから。

月曜日どちらに転んでも、前に進んで下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

今既にとても反省しています。
どのような結果が出ても受け止めるつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/22 18:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校推薦の辞退について

学校推薦である企業に内定を貰ったのですが、色々な理由があり非常に後悔しており辞退したいと考えています。
内定を貰ってから、友達などに相談したりしたのですが「絶対無理」などと言われており一度は諦めて内定承諾書を出してしまったのですが、やはり諦められず既に2ヶ月経ってしまいましたが、辞退したいと考えています。それが駄目なら故意に留年しようか迷っているくらいです。
自分の考えが甘いことはわかっているのですが一生のことなので本当に悩んでいます。
回答お願いします。

Aベストアンサー

この場合非常に難しい問題では無いかと思います。 まず学校推薦を内定をもらい承諾書を出してしまった後に辞退するとなると、次の年から求人が来なくなる可能性があります。 貴方の身勝手な行動で後輩に迷惑をかけてしまうわけです。 しかしながら、働く意欲が無い人材を取る企業にとってはそれ以上に迷惑な話です。 貴方が取ろうとしている行動は多方面に多大なる迷惑をかけてしまっていることを十分理解してください。 どちらに貴方が行きたくないのであれば、しっかりした仕事も出来ないでしょう。 就職担当の先生に相談して、先方にお詫びに行くしかないのではないかと思います。 世の中は貴方が中心に回っている訳ではないことを十分理解してください。

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q内定辞退できますか?教授推薦書、承諾書をすでに提出済みです。

こちらの書き込みを拝見する限り、10月1日までは法的に問題はないという回答が多いのですが、私のケースだとどうなのか、お答えいただけるとありがたいです。

そちらの会社からは6月下旬に内々定の連絡を受け、6月末日に承諾書にサインと印鑑を押しに行きました。
最終面接の前に、成績証明書・卒業見込み書・教授の推薦書を提出するように言われ、すでに提出しています。
また、承諾書の内容は、「会社と私の間に内定の契約をする・この契約はどちらからも破棄されない・破棄した場合は、経済的、精神的慰謝料を請求する権利がある」といった内容のものでした。
内容はその場で読んだだけなので、微妙なニュアンスまでは覚えられていません。

また、内々定の連絡があった際にお返事を3日間待つとのことで、その会社の内々定をうけるということは、他の会社・進学・公務員試験すべてもうやめてください、を言われています。

当初は、その会社が希望だったのですが、現在本当にやりたいことができるのかどうか、わからなくなってきています。
本当に行きたい方のためにも早く結論を出さなければと思っているのですが、こんなケースで内定を辞退しても大丈夫なものでしょうか?
また、辞退の理由も、今更言いだしていいような内容ではなくて困っています。
教授の推薦書も出した手前、とても心配です。

回答、よろしくお願いいたします。

こちらの書き込みを拝見する限り、10月1日までは法的に問題はないという回答が多いのですが、私のケースだとどうなのか、お答えいただけるとありがたいです。

そちらの会社からは6月下旬に内々定の連絡を受け、6月末日に承諾書にサインと印鑑を押しに行きました。
最終面接の前に、成績証明書・卒業見込み書・教授の推薦書を提出するように言われ、すでに提出しています。
また、承諾書の内容は、「会社と私の間に内定の契約をする・この契約はどちらからも破棄されない・破棄した場合は、経済的、精神...続きを読む

Aベストアンサー

「内定が辞退できますか?」という観点での答えは出ているようなので敢えて書きませんが・・・、
「辞退の理由」の弱さから、「内定を辞退すべきではない」という視点で答えをしておきたいと思います。

内定に至るまではその会社を望んでいたのに、「本当にやりたいことができるかどうかわからない」というようなあいまいな迷いで、せっかくの内定を蹴ってよいものか、もう一度考えて見ましょう。

よく似た心情に、婚約をして結婚式の直前に、「本当にこの人でいいのだろうか」と大半の人が迷いの心を持つ時期があります。それと同じような、一瞬の心の迷いというか浮気ではないでしょうか。

あなたにとって「本当にやりたいこと」とは何なのででしょうか?
「本当にやりたいことがわからない」とか「やりたいことがやれる自信がない」という言い方で、就職の「青い鳥症候群」になっている人を沢山見ています。きっと私の「青い鳥」がいるに違いないと、姿が見えない「青い鳥」を捜し求めて放浪する若者たちです・・・。

仕事というのはある意味やってみないとわからないものです。「やりたい仕事」と思って始めても「何か違うぞ?」と思うことはしばしばあります。
逆に、今生き生きと仕事している人の多くは、「やりたい仕事」に就いたのではなく、「やれる仕事」に就いて、その中で我慢強く知識やノウハウを蓄え、能力を高めることによって「やりたい仕事」を自ら作り出しているのです。それが先輩たちの現実の姿です。

まして、あなたはその会社を希望していたわけですから、まるでピントはずれの会社ではないと思います。
それならば、何故飛び込んでみて、自分の力を試そうとしないのでしょうか?
「積極的にその会社に行けない理由」があるのならともかく、今のあなたは、ご縁のあったその会社にチャレンジして、自分で「やりたいこと」を作り上げていった方が、結果後悔が生じないように思います。
周りの方への迷惑を避けることにもつながることですし、もう一度、じっくり考えてみませんか・・・。

「内定が辞退できますか?」という観点での答えは出ているようなので敢えて書きませんが・・・、
「辞退の理由」の弱さから、「内定を辞退すべきではない」という視点で答えをしておきたいと思います。

内定に至るまではその会社を望んでいたのに、「本当にやりたいことができるかどうかわからない」というようなあいまいな迷いで、せっかくの内定を蹴ってよいものか、もう一度考えて見ましょう。

よく似た心情に、婚約をして結婚式の直前に、「本当にこの人でいいのだろうか」と大半の人が迷いの心を持つ時...続きを読む

Q内定先へ卒業不可の報告

卒業不可の報告は電話ではなく直接内定先へ言うべきなのでしょうか?内定先がかなり遠いので困っています。

現在、就職先で住む場所も決まっております。
しかし、今回残りの単位のテストを受け感触的に単位が1単位だけ残りそうで留年すると思います。
成績発表まで分からないのですが、内定先には多大な迷惑をかけると思います。

実際にこのような経験された方など、そのときの感想も教えていただけるとうれしいです。おねがいします。

Aベストアンサー

いくつかパターンがありますが。
内定取り消し・半年遅れて入社《9月に入社式があれば》・翌年入社
会社のことに関しては、学生側で騒いでもどうしようもないと思います。成績発表で合格していれば入社出来るわけですし。因みに私の大学であれば、電話をした後、訪問してお詫びをすることがマナーとして教えられています。何でも誠意を持って対応することが重要であると就職課から教わりました。

Q学校推薦をだしたものの…

こんにちわ。大学院生で就職活動中の理系、男です。

就職活動を始めたのが別に遅かったわけではないのですが、心配性な性格もあって焦ってしまい、あまり情報も
集めないままとある会社を学校推薦で行くことに決めました。

最初は凄い嬉しかったです。会社説明会でも決して悪い印象はなかったです。

が、卒業された研究室の先輩や友達やインターネット、実際に勤務している先輩社員の話を聞いたり、先日その会社がTVのドキュメント番組で紹介されていて、それを見て愕然としました。

とにかく社員は使い捨て、給料も少なく、残業手当も無いに等しいくらいで、フレックスタイムもなく深夜まで働き詰め、技術もろくに教えてもらえずちっとも身に付かない…退職金ももらえないまま辞めていく社員があとを絶たないそうです。

ぶっちゃけ「いい話」が1つも無いんです!誰から、また、どこから聞いても何一ついい話がないんです!
まだ入社もしていない段階なので何ともいえませんが、そんな会社に行きたいとはとてもじゃないけど思えません。
そこで、内定を取ってしまう前に辞退しようか真剣に悩んでいます。来週には2次面接。これで決まる可能性もあります。

今、エントリーしている会社も少なく、その推薦の会社を辞退すると、就職活動が少し苦しいです。
けど入社してから後悔するなんて絶対嫌です。もし精神的に耐えれずに、転職することになったら大変ですし…。

同じような経験をされた方はいらっしゃいませんか?そうでなくても何かアドバイスを頂けませんか?

こんにちわ。大学院生で就職活動中の理系、男です。

就職活動を始めたのが別に遅かったわけではないのですが、心配性な性格もあって焦ってしまい、あまり情報も
集めないままとある会社を学校推薦で行くことに決めました。

最初は凄い嬉しかったです。会社説明会でも決して悪い印象はなかったです。

が、卒業された研究室の先輩や友達やインターネット、実際に勤務している先輩社員の話を聞いたり、先日その会社がTVのドキュメント番組で紹介されていて、それを見て愕然としました。

とにかく社員は...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在就職活動中のものです。私は理工系大学院ですが、「推薦」悩みますよね。

>とにかく社員は使い捨て、給料も少なく、残業手当も無いに等しいくらいで、フレックスタイムもなく深夜まで働き詰め、技術もろくに教えてもらえずちっとも身に付かない…退職金ももらえないまま辞めていく社員があとを絶たないそうです。

この手の話は独立系SI・SE企業で良く耳にします。大企業(H製作所とかT自動車とか)でもないのに毎年数百人も採用してる所はちょっと怪しげですね。それだけ辞める人が多いという事ですから。仕事が出来るようになって、給料が上がる頃になるとリストラ…というパターンが多いようです。社会人としてこれから稼ぎ時という時期に職を失うのは困ってしまいますよね。その頃に家庭を持ってたら大変です。

どんな企業でも説明会やHPでは良い所しか目に見えません。入社してみないと分からないブラックな部分もあるのは事実だと思います。ただ、質問者さんの受けてる企業は完全にブラック企業のようですね。転職・キャリアアップを考えるとしても、研修制度や職場環境がしっかりしてなければスキルも身に付かないですし…。

質問者さんの場合、既に推薦で選考過程に進んでしまってるので、仮に辞退するにしても学校側(就職担当の教授?)と相談してからになるでしょう。推薦を辞退しても、他の企業の推薦依頼があれば推薦もらえると思いますが…。また、自由応募でもまだ間に合う企業ありますよ!

私は志望企業から学校推薦依頼が来てたのですが学内選考で漏れてしまい推薦もらえませんでした。推薦もらえるものだと考えていたので、現在は必死に自由応募でエントリーしてる段階です。志望企業以外にも推薦で受けれる企業は沢山あります。しかし、自分の興味のある事や専門分野を仕事にしたいと考えてますので、このまま自由応募で頑張ろうと思います。早く内定を貰って落ち着きたい気持ちはありますが、将来に関わることなので長期戦も覚悟のつもりです。

企業によっては9月くらいまで採用選考してる所もあるので、自分が納得できる企業から内定を頂きたいものですね。
一生に一度しかない「新卒」ブランドなので大事にしていきましょう!

就活に役立つサイトを貼り付けておきます。

参考URL:http://www.nikki.ne.jp/

私も現在就職活動中のものです。私は理工系大学院ですが、「推薦」悩みますよね。

>とにかく社員は使い捨て、給料も少なく、残業手当も無いに等しいくらいで、フレックスタイムもなく深夜まで働き詰め、技術もろくに教えてもらえずちっとも身に付かない…退職金ももらえないまま辞めていく社員があとを絶たないそうです。

この手の話は独立系SI・SE企業で良く耳にします。大企業(H製作所とかT自動車とか)でもないのに毎年数百人も採用してる所はちょっと怪しげですね。それだけ辞める人が多いという事です...続きを読む

Q大学院留年?

 大学では留年する人もけっこういるイメージなんですが、大学院では留年する人っているんでしょうか?仮に留年する人がいるとしたら、何%くらいでしょうか?また留年する人がいたら、理由などあるんでしょうか?

Aベストアンサー

理系の場合ですが、
留年が起こる理由は、主に「必要な単位が取れない」ということになると思いますが、この単位は「授業科目」「修士・博士論文の研究」に分かれます。

院の授業は、学部と違って概論的な内容が多かったり、レポート提出で単位が取れることが多いこと、必修科目はほとんどないことなどにより、単位が足りないということはほとんどありません。

また、研究については、修士の場合は、進み具合に応じて、できたところまでを論文にまとめようとさせますので、修士論文が完成しないということもなく、別の言い方をすると、無理にでも卒業してもらう形になっています。

博士課程は、学術雑誌への論文投稿などが博士の要件となっていることが多いため、研究を計画的に進めていないと学位の取得は難しく、留年あるいは中退することになります。

Q推薦書による内定の辞退について

このたび学部推薦を使用してある企業から内定をいただきました。しかし、仕事内容が私が志望している内容ではありませんでした。そこで内定の辞退を考えています。過去ログを拝見していると推薦による辞退はできないということは重々承知の上です。

学部推薦を使用した企業の内定を辞退する理由は、企業説明会前に大学側から渡された資料と説明会の内容が異なっていたこと、志望している分野の規模が、資料には大きく載っていたが実際には2割程度だったことです。大学から貰った資料を見たときには興味を持っていましたが、説明会の時には行きたいとは思わなかったので、説明会と面接を受けたときに私が携わりたい分野について思っていたのとは違うということを企業側に伝えました。説明会受ける前には履歴書、卒業見込み・成績証明書、健康診断書、推薦書を提出しています。

先日、大学側に私が志望している仕事に携われる可能性が低いということは伝えました。そこで、辞退を申し出て一度は承諾され、就職担当の方が企業側に辞退の連絡を行おうとしましたが、別の担当の方から辞退はできないという報告を受けました。その担当の方からは、責任をどう取るのか、ということを言われました。責任は、重く感じています。自分勝手な考えということ、動いてくれた担当の方々に迷惑をかけたこと、また、来年度の求人がない可能性もあることは承知しています。

内定を昨日頂いて、今朝企業に再度業務内容について連絡しました。
企業側では、あなたが志望しているものとは違うことも把握している。ギャップを感じてしまっているのは理解できており、不安要素でもありました。あなたが志望しているものに携われるかわかりませんが、可能性としては少し残っています。入社後に辞めるのだけはやめて欲しい。将来をよく考えて決めて欲しい。との報告を受けました。

推薦書は研究室の教授とは無関係のものを使用し(内定を報告した時点で初めて知った)、学部推薦枠は一人しかないが希望したのは私一人だけでした。内定承諾書はまだ提出していません。他に内定は一つもっており、そこでは、志望している職種でもあり、推薦で受けた企業よりも数多くのものに触れることができる利点がありました。


言葉足らずな部分もありますが、
ご回答のほう、よろしくお願い致します。

このたび学部推薦を使用してある企業から内定をいただきました。しかし、仕事内容が私が志望している内容ではありませんでした。そこで内定の辞退を考えています。過去ログを拝見していると推薦による辞退はできないということは重々承知の上です。

学部推薦を使用した企業の内定を辞退する理由は、企業説明会前に大学側から渡された資料と説明会の内容が異なっていたこと、志望している分野の規模が、資料には大きく載っていたが実際には2割程度だったことです。大学から貰った資料を見たときには興味を持ってい...続きを読む

Aベストアンサー

元人事部長からのアドバイスです。

基本的には、内定が出た後からの辞退はできません。
辞退を強制的にしても、学校側の来年の推薦枠が無くなります。あなたの後輩と就職課の先生が困ることになります。
あなたへの実害はありませんが・・・。

ここで問題なのは、企業選びの問題ではなかったのですか?
企業を優先して選んだんのか? それもと、企業ではなく職務を優先して選んだのか? と、いうことです。
基本的には、企業を第一優先にしているのではないでしょうか。
企業選びが第一優先であれば、実力をつけて、希望を叶えていくのが筋です。

新人から、やりたい仕事に就けることはまずありません。 
つまり、やりたい事と、できる事は完全に違うからです。
新人の面接をしていて、感じるのは、「やりたい仕事」を基軸にしている学生が97%です。
残りの学生は、「させて頂く仕事」を基軸にしています。日本企業では、この3%の学生が就職後に出世しています。

話を戻しましょう。
院卒の研修課程では、通常は、希望を聞いてくれます。 学卒の場合は、条件次第でしょう。
あなたの研修内容が、一般的な分野か、エッジの効いた専門分野かで職務の選択に差がでるといってもいいでしょう。

学校推薦の場合は、特殊な条件で内定を出しているため、承諾は避けれないでしょう。

元人事部長からのアドバイスです。

基本的には、内定が出た後からの辞退はできません。
辞退を強制的にしても、学校側の来年の推薦枠が無くなります。あなたの後輩と就職課の先生が困ることになります。
あなたへの実害はありませんが・・・。

ここで問題なのは、企業選びの問題ではなかったのですか?
企業を優先して選んだんのか? それもと、企業ではなく職務を優先して選んだのか? と、いうことです。
基本的には、企業を第一優先にしているのではないでしょうか。
企業選びが第一優先であれば、実力をつ...続きを読む

Q院中退と内定取消し

こんにちは。
現在、修論に向けて頑張っているのですが
提出できるようなものができるかどうか、きわどい状況です。
あまり研究自体に楽しさも見出せません。

そこで、万一のことも考えての質問です。
もし修論が書けなくて留年する意思もない場合、内定は取り消されてしまうのでしょうか?
研究とは何の関係もない会社(IT)だし、院卒の割合も少ないので
学部卒として採用してもらえないかなあ、なんて考えたりします。

実際どうなんでしょう?
経験者や人事部の方の回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

つらい状況にあるようですね。人事と人事関連企業に勤めた経験があり、また社会人大学院ではありますが修士課程を修了した立場から、回答させていただきます。ちょっと厳しいことを書きますが、お許しください。

ここで中退された場合、内定はおそらく取り消しになるだろうと思います。その理由は大きく分けて2つあります。

ひとつは、あなたが最初から「院卒見込み」の採用試験を通ってきていることです。新卒か新卒に近い場合、採用する側からみれば、最終学歴が「大学院中退」というのは「大卒」と同じではありません。

院卒と大卒の採用基準は異なります。一般的に院卒は「使いにくい」と考えられており、あえて院卒であることが役に立つ場合を除き、敬遠される傾向があります。つまり、院卒は上司より学歴が高い場合もあるし、実際に仕事には役立たない余計な知識(大学院での研究を、多くの企業がそう感じています)を身につけて、実務で「生意気」にも机上の空論を振り回すかもしれません。それに院卒にはそれなりの給与を支払わねばなりません。

それなのにあえて院卒見込みのあなたを採用したからには、修士号を持つ人間を採用することが、その企業のメリットになると判断したからでしょう。たとえばあなたの修士号が、IT関連のコンサル営業に役に立つ…と、先方は考えているかもしれません。

社会に出て何年もたってからの転職の場合には、「大卒」も「大学院中退」も変わらないと考える人事も多くなりますが(もちろん最後まで「中退者」は採用しない企業も有ります)、企業での実務経験がない(または、浅い)人間を選考する場合には、大卒で行なうことが可能な仕事内容には、最初から大卒見込みの人間を選考にかけるでしょう。

もうひとつの理由は、仮にあなたがここで中退した場合、内定先があなたの性格に疑いを持つだろうということです。

すなわち、あなたが「先に内定を取りながら、2年のうちに論文を書けなかった」「研究に楽しさも見いだせないので大学院を辞めてしまった」ことで、内定先の人事はあなたを「計画性がない」「やり始めたことを完了することができない」「すぐにやめてしまう」人間だと判断する可能性が高いです。

あなたを実際に働かせた場合、あなたが仕事も完了することができないという事態が起こるのではないか、仕事が面白くないと感じた場合(最初から面白いと感じる仕事を割り振られるのは、まれです)、あるいは仕事を期限内に完了できなかった場合に、さっさと会社を辞めてしまうのではないか…との懸念を、企業は抱くでしょう。

私としては、あなたが現状で可能な範囲で論文を仕上げて、提出することをお勧めします。修士の2年間で、満足できる研究結果を伴った論文を仕上げられる人は、それほど多くありません。多くの人は、2年という期限の中で研究が進まないことに悩み、それでもできるところまで進めていき、最後には言葉は悪いですが「見切り発車」で、提出期限にあわせて論文を仕上げています。というのは、研究というのは、すればするほど次々と課題が出てきてしまい、何時までやってもキリがないからです。

本年度に論文を提出して、口述諮問に備えるのが最良の方法だと思います。というのは、内定は、あくまでもあなたが来年の3月に修了した場合に効力を発揮します。留年では取り消しになると思います。そして中退でも取り消しになるでしょう。つらいでしょうが、頑張ってください。

つらい状況にあるようですね。人事と人事関連企業に勤めた経験があり、また社会人大学院ではありますが修士課程を修了した立場から、回答させていただきます。ちょっと厳しいことを書きますが、お許しください。

ここで中退された場合、内定はおそらく取り消しになるだろうと思います。その理由は大きく分けて2つあります。

ひとつは、あなたが最初から「院卒見込み」の採用試験を通ってきていることです。新卒か新卒に近い場合、採用する側からみれば、最終学歴が「大学院中退」というのは「大卒」と同じで...続きを読む

Q学校推薦って…

こんばんわ★
またまたお世話になります^^;

今日、学校で就職のガイダンスがあったついでに就職課に行って、学校推薦のちょい前の資料を見ていたんですが、あれって企業ごとに違うとは思いますが推薦なのに落とされることもあるんですね^o^;
9割方落ちる心配は無いと聞かされていたのでちょっと心配というか、不思議?になって。。。
落とされるのって、やっぱり余程なにかが悪かったりしたんでしょうか??
推薦でも、確実に内定を頂けるってわけじゃないんですよね??

Aベストアンサー

#1の者です。
ついでにもう1個ですが、推薦の扱いは企業によって変わると申しましたが、
推薦を出す方の学校も、これまた学校次第かもしれません。
成績重視というお声が多いようですが、先着順というところも多いとおもいます。

通常、企業から学校ごとに推薦枠が幾つか来るわけですが、
推薦枠が来た時点で希望者がいれば、その人を推薦してしまう形のことを言っています。
このとき、特に一定上の成績が必要とかいうわけでは無いのです。
希望者がいるなら枠はどんどん使っていこう、という姿勢の学校の場合ですね。
ただし、希望者が枠以上いた場合は、成績順になるかと思われます。
(ただしこれも推薦されるだけであって、内定を取れるかは先ほど言ったように、また後の問題ですよ)

このタイプの大学って少ないんですかねぇ。
うちはそうっぽいのですが。。

蛇足ですが、推薦しかとっていない企業なんかもありるらしいです。
このような企業は自由応募でどうしようが、どうしようもないわけです(^^;
もっと言ってしまえば推薦してもらえなかったらお終い。厳しいもんです(汗)

#1の者です。
ついでにもう1個ですが、推薦の扱いは企業によって変わると申しましたが、
推薦を出す方の学校も、これまた学校次第かもしれません。
成績重視というお声が多いようですが、先着順というところも多いとおもいます。

通常、企業から学校ごとに推薦枠が幾つか来るわけですが、
推薦枠が来た時点で希望者がいれば、その人を推薦してしまう形のことを言っています。
このとき、特に一定上の成績が必要とかいうわけでは無いのです。
希望者がいるなら枠はどんどん使っていこう、という姿勢の学校...続きを読む

Q大学院を卒業できないかも?

現在、大学院卒業を間近に控えているものです。
大学院での研究ではいろいろと困難があり、研究が進まずにたいした結果を出せずに2月になってしまいました。
現在、来週提出の修士論文を必至に書いていますが、担当教授からは
「君は結果が出せていないのだから場合によっては卒業させない。来年もやるか?」
などと言われてしまいました。
私自身はこの2年間で苦労しましたし、教授のきつい叱責にも耐えてきました。4月からの就職も決まっているからなおさら卒業したい気持ちが強いです。
「こんなに大変な思いをして今更卒業できないだなんて…」と考えると日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。
修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

(忙しいのでお礼が遅くなるかもしれません)

Aベストアンサー

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もいたぐらいです。温度差がありました。

一口に結果言ったって、どうでもいい小さい結果もあれば、学術界を揺るがす大きい結果までまちまちです。修士の学生では、どうでもいい結果が積の山でしょう。修士論文が学術会を揺るがす大論文になった話など聞いたことありませんし・・・
修士の学生の結果に対して(frankさんだって全く結果がないというわけではないでしょう)、もっともらしい文句を付けて留年させるような狂官は明らかに嫌がらせと思っていいです。
その狂官の修士時代の論文だってたいしたことないと思います。恐らく、現在の狂官の論文も同様に学術会から見れば、あってもなくてもどうでもいい論文と思います。大したことない狂官ほど、下男根性と申しましょうか、ちょっと権力を持てば、権力ない者をいじめるものです。

>「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

お気持ちはよくわかります。小生の経験からも、今できることは、

 「修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしています」

しかないでしょう。あと、自分のアピールばかりして、担当狂官に対する敬意の言葉を忘れないようにしましょう。(担当狂官がいたからこそ、本論文があるような書き方)姑息な手段ですが・・・

>日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。

体には十分に気をつけてください。ちなみに小生は、この時期のストレスのために、回復不能な病気にかかってしまいました。小生のようにならないように気をつけてください。

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング