新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

当期、法人税等を納付したところ
未払法人税等が-348となりました。
前期の計上ミスと思われますが、当期では
これをどのように訂正したらよいのでしょうか。
お願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

みなさんがお答えの通りです。



処理方法は何種類かあります。

1.法人税住民税事業税 / 未払法人税等 ○○…当期分
 過年度法人税等追徴税額/ 未払法人税等 348…過年度不足分

2.法人税住民税事業税 /未払法人税等  円当期分+過年度不足分

金額の大小、連結決算、税効果会計なども考慮して、1または2のどちらかになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No.1からNo.4のみなさん、有難う御座いました。
いろいろなやり方があり、勉強になります。
上記2の方法で行いたいと思います。

お礼日時:2008/03/25 13:40

未払法人税等は-348円のままで構いません。

訂正仕訳は不要です。

当期の決算で未払法人税等を計上するとき、348円だけ多く計上すれば自然に解決します。
    • good
    • 0

<納付時の仕訳>


未払法人税等 ×××(前期繰越額) / 現預金 △△△(当期支払額)
過年度法人税等追徴税額 348    /
    • good
    • 0

決算に重大な影響を与える数字ではありません。

雑損失でOKです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング