「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

私は今年、人間科学系の大学に入学しました。
そこでは124単位以上取らないと卒業できません。

友達には、後でラクしたいから今は取れるだけ取る、という子もいるし、4年あるんだから2~3個とらない授業もある、という子もいます。
前期で2~3個とらないとひとつ2単位として、4~6単位とらないことになりますよね。
そしてほとんどが前期後期と通年でとることを肝要とされてるので、1年で8~12単位取らないことになります。

4年制で、卒業するために124単位以上必要な学校の場合、1年間で平均どのくらいとれば余裕でしょうか??
やはり4年生のときは就職活動とかもあって、選択科目とかも自由に取れないものでしょうか??
私も正直、適度に遊びたいし、あまり興味のない講義には出たくありません・・・。
でもギリギリしか取らないなんていう賭けもしたくありません。
わがままですよね・・・。

ちなみに選択科目をのけて、講義を全部取ると、1年生の1年間で51単位とれます。私は今の所、41単位取るつもりです。でも落とす、という可能性もありますよね・・。3年次からは取る科目も減るし・・・。

もう不安でいっぱいなんです・・。
何かアドバイスを・・・・!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

単位数は多く取っておけば取っておくほど後になって有利になります。


別に授業をさぼれるとか、遊べるとかではないですよ。
4年になって単位が足りないなんてことになれば卒論を書く時間も削られますし、就職活動にも支障がでます。大学院に行くにしろ勉強が必要になりますし意外なほど時間はないです。1年間でこれだけ取ろうという計画を立ててもなかなか実行できませんし思うように単位が取得できないこともあります。

簡単な講義が続く間に必要なものはなるべく取っておきましょう。また、少々興味がないというのも仕方ないことです。私の場合は理系ですがそんなことを言っていると卒業できませんし我慢して行ってますよ。実際、私は留年を経験しておりますが後になってからもう少しがんばっておけばとつくづく思いますよ。124単位でいいというのではなく124単位以上を目標に頑張ればいいと思います。取れるときにできるだけ取ることが大事ですね。

あとはあなたがどういう大学生活を送りたいのか。
・毎年まんべんなく履修し4年間を過ごす。
・今、遊んで後になって追い込む。
・初めに苦しい思いをして後から楽になる。
・行き当たりばったり。

41単位ですか。私の場合は32単位でした。留年したくないなら少しの努力や我慢も大事だと思います。ただ、適度な息抜きはしてくださいね。クラブ活動やサークルに入るも遊びにいくも良しだと思います。
    • good
    • 5

人間科学系の3年で、卒業に必要なのは同じく124単位です。


私も、取れるだけとっておいた方がいいと思います。
私の場合は、1、2年で50単位ずつ、
2年終了時にはちょうど100単位でした。
で、あと24単位で済むんですけど、
意外に授業つまってます!
3年でとらなきゃいけない必修とかがあるので、
これでもそんなに楽じゃないですよー。
でも、楽をしようと思って、
1、2年のうちにあまり単位をとらないでいると、
4年になっても授業で学校に行かないといけなくなります。私の学科では、3年のうちに全部とっておいて、4年は卒論と就職活動、っていう人が目立ちます。
来年とろう、と思ってた選択科目も、
来年になって新しい時間割を見たら
自分の必修と、その授業の時間がかぶってて
とれない、ってこともあるし、
午後から必修があって行かなくてはいけないのに、
1限に必要な選択科目がきてたりしたら、
1限はハズしたくなりません?
2限に何もないし、お昼はさむし・・・みたいな。
そうなると私はやっぱ先にとっておけばよかった、って思います。
だから、来年でいいやとか考えずに、
できる範囲内でたくさん単位をとっておいた方がいいんじゃないかなーと、私は思います。
    • good
    • 8

理系はそもそも選択の余地が無いことが多いので、逆を言うとうらやましいですなぁ。



文系の人は就活が長く、3年の後半から調べ始め、4年の始めにはかなり本格的にやらねばならんでしょう。
4年で講義を取らないのが一般的、とっても一個か二個というのが普通でしょう。
3年も必修のみであとは講義はほとんどない、というのが当たり前ではないでしょうか。
すなわち1、2年で取れるものは取る、というのが基本です。年51単位なら勉強づけの毎日というわけでもないでしょう、というのが私の感覚なのですが。テスト時期はキツイかもしれんが…。

ちなみに理系だったら実習はほんとにエンドレスですよ…。日付変わったこともあるし…。
    • good
    • 4

こんにちは



取れるだけ取っておく派が多いですね
卒業だけ考え,あとあと楽しておきたいのであれば其の方が良いと思います

当然必要単位は(cherry01さんは124単位ですね)取らなくてはいけないのですが,それ以上も必要無いとも思います
必要の無い単位をぎりぎりの評定で取る事は,成績の平均値を下げる事を意味します
就職などで学校が推薦状を書いてくれる場合などはこの「成績」などが左右してくるでしょうから,得意科目など評定良さそうな物をどんどん取っていく,苦手なもので評価がぎりぎりっぽいものは,翌年など別の教科で取り返せるなら無理に取らないなど,計算しながら取ったりもしていました
評定の0.1足らずに希望会社の推薦枠を成績優秀者に取られたなんてことも自分の周りでは実際あった事ですので・・・
成績の平均を下げないという事でのアドバイスとして参考にして下さい

ではでは
    • good
    • 1

元学部生だったので経験者と言うことで。



取れる単位は取っておくことをおすすめします。高学年では忙しくなりますし、単位が取りにくい学科の場合もあります。

もう一つの理由。
学科の推奨時間割をすべて履修すると、その業界の分野を最低限ながら網羅するようになっています。
しかし卒業に必要な単位のみだと、特定の分野について全く素人のまま社会に出てしまう場合があります。

成績の計算方法ですが、全体平均で評価する方式(悪い点数で単位を取るとマイナス)のほか、上位所定単位数の平均で評価する方式があります。
この方法だと悪い点数はそのまま切り捨て、良い点数ならその分従来の対象最下位科目が切り捨てられるので全体成績はアップします。
ちなみにこの方式の場合、万一単位数が所定数に達しないと不足分は0点です。一方59点で単位を落とした場合は59点。

どちらの方式かは学科によって違いますので先輩に聞くのが一番よいです。評価方法は正式には非公開の場合もありますので。
    • good
    • 3

自分は、3年までに必要単位を全部取得し、4年は、就職活動と英語の専門学校に通うことに時間を当てました。

トーイックも900台をとって就職活動もでき、有意義だったとおもっています。

不可抗力や病気・けが・入院・寝坊・認定の厳しすぎる教授にあたるなどでうっかり単位を落とすことはあるかもしれません。
とれるうちにとっておきましょう。

最近は、GPA平均評定により、奨学金支給や親に成績通知するところもありますが、そういった場合は慎重に計画をたてる必要があるでしょう。

就職の際には、文系の場合は成績はあまり重要視されません。
    • good
    • 4

卒業さえすれば良いなら、取れるだけ取っておくべきだと思います。

実際上回生になって苦労するし…。
ただし、民間など外部から奨学金を得たい場合、留学を考えている場合は、成績がものを言いますから、大量に単位をとっても、そのために平均的な成績を下げてしまうなら、ほどほどにしておいた方が良いでしょう。
私は去年50単位もとりましたが(3回生はじめにしてあと8単位)成績は下げてしまったのでかなり後悔しています。
自分の身の上を良く考えて、どちらかを選択すれば良いでしょう。
実際僕の友達で2回生で単位全部そろった人もいます。
僕みたいに成績が大事な場合はご注意ください。
    • good
    • 0

とれるだけとっておけばいいですよ。


興味がなくても、卒業のために揃えておいた方がいい単位を早めにとれるのであれば、1年のうちからガンガンとっておいた方がいいです。
3・4年になったら確かに授業数も減るのですが、就職活動や専門の勉強(理系なら実習や実験も)や卒論への取り組みも出てくるので、暇なら暇な方がありがたいわけで。
    • good
    • 0

取れるだけ取ったほうが良いでしょうね。


今在籍している学部を卒業した後の将来像を見据えているのであればその目標に進む原動力があるのでしょうが、果たして・・?と思ってしまいます。

単位を落とすなんて簡単です。落第するのも簡単です。
やりたいことだけやる。そんなことでは立派な社会人になるのは難しいでしょう。
会社の面接官はどういう大学生活を送ってきたか見抜く力を持っています。
不安ならそれを払拭するように行動するまでです。
    • good
    • 2

結論から言いますと「取れるなら取っておいたほうがいい」です。


のちのちどうなるかわからないので。その原因は単位を落とす、どうしても何らかの理由で取れない、興味が変わった・・・など。
少しでも我慢して興味のない講義も取っておくと、あとで楽できます。多めに取る分には何も問題がないのでできるだけ早いうちに取っておいたほうがいいですよ。よっぽど取りたくない、どうしても予定があわない、どうしてもその時間帰りたいなどの理由がなければ取りましょう。13週なんてあっという間ですから。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単位を余分に取ると

大学の単位って、余分に取得すると何か意味があるんですか?(就職活動のとき優遇されるなど)

Aベストアンサー

 単位数よりも「成績そのもの」が良い方が優遇されます.
 いくら単位数が多くてもC(可)ばかりという者よりも,単位数は卒業要件(ギリギリ)であるが,A(優)がほとんどの者を比べると,後者の方が就職の際,有利になります.
 さらに,学科内順位・奨学金貸与・大学院推薦基準もほとんどの場合,成績の評定平均で決まりますので,この場合も単位数よりも好成績の方が有利となります.

 ということで,単位数は卒業要件を満たすようにし,各科目を高評価で取得することに力を注ぐ方向で行きましょう.

Q4年間で何単位取りました?

大学の4年間で全部で何単位取りましたか?自分の取ってる単位数がとても少ないような気がしてきたので教えて下さい。

Aベストアンサー

いわゆる必要単位数が124単位(実際には必修etcの必要条件多数あり)の大学でした。
成績証明書が手元に無いので正確ではないですが、160単位くらい取ったと思います。
「余り単位」の多くは、1年の理系科目(理学部が担当、2年進学時の条件ですが、専門単位とは別計算)、また主に3年後期の専門科目ですね。

実験定員もあり、学科ごとに事実上「時間割」が決まっていました。とりあえず好き嫌いなく(?)取っていたら、卒業単位は3年前期時点で、卒論単位を除いて、あと1単位(?)あればOKになったと思います。
ということで、3年後期はほとんど履修しなくてOKだったのですが、「諸般の思惑
」により普通に(全部)取りました。割合忙しかったような。
3年後期は、これまであまりやっていない分野の講義もあったので得るものは多かったです。

ちなみに同じような単位取得法の人は結構多かったです。


最後は個々人の価値観ですが、せっかくなのでいろいろな分野を(大学講義なのでなかば受動的ですが)知っておくのはいいことだと思います。将来どこかで役立つ、かな?
たとえば出身学科の場合、材料工学,音響工学や高電圧工学は、この時期履修しないと全く素人のまま卒業しちゃいます。曲がりなりにも(電気系)エンジニアとしてそれはいかがなものかと..。
幸いにも私の大学は「授業を多く履修した努力に報いるシステム」だそうで上位科目**単位平均で評価したので、多く履修してもマイナス面はなかったです。

いわゆる必要単位数が124単位(実際には必修etcの必要条件多数あり)の大学でした。
成績証明書が手元に無いので正確ではないですが、160単位くらい取ったと思います。
「余り単位」の多くは、1年の理系科目(理学部が担当、2年進学時の条件ですが、専門単位とは別計算)、また主に3年後期の専門科目ですね。

実験定員もあり、学科ごとに事実上「時間割」が決まっていました。とりあえず好き嫌いなく(?)取っていたら、卒業単位は3年前期時点で、卒論単位を除いて、あと1単位(?)あればOKになったと思い...続きを読む

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Q大学の授業で、単位落したら就職不利ですか??

今大学1年生です。履修した授業の中で聞く時間がもったいないくらいつまらない授業があります。課題がたくさんあるのでその無駄?な時間に課題をやりたいです。なので、履修を取り消したいと思ってたのですが、学校の方でもうやめることができないといわれました。成績が「不可」になって単位を落とすことになっても授業にでないということもかんがえてるんですが、そういうのって後々就職などに不利になりますか?

Aベストアンサー

その単位を落としても進級できるのなら問題ないと思います。留年は響くでしょうが、単位を落としただけで不利になることは無いと思います。

Q前期、単位を全部落とした!!

春から大学に入学したんですが、色々あってうまく馴染めずほとんど学校に行っていなくて、レポート提出もしたことがありませんし、テストも受けていません。
まだ成績表などは出ていませんが、100%全部の単位を落としていると思います。
この状況は最悪なので後期から必死にやっていくつもりですが、4年で卒業は無理だと思います。
タンイを落とした必修科目や選択科目はどう取り返して行けばいいんでしょうか?
来年、2年生になってからその科目を履修することは可能なんでしょうか?

アドバイスお願いします。こんな経験をした!なんてことでもいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たいていの人は、大学3年までで単位とって4年は遊ぶので、
質問者さんはその逆をすればいいだけです、大丈夫ですよ!
でも本当に頑張らなくては。他の人以上の自立・自律心が必要です。
大学から支給された履修要綱がありますよね、
まず自分できちんと読んで、3年間の計算をきっちり立ててくださいね。

Q卒業ができるか不安です…

現在、文学部4年生の大学生です。
先日無事に内定をいただけてほっとした矢先に気づいたことがありました。
私は卒業できるほど単位をとっていませんでした。
私が卒業するためにはあと16単位が必要です。
そして卒論とゼミで8単位はあるので残る8単位をとらなければなりませんでした。
しかし前期はどう考えても最大4単位しかとれません。
登録の時は就職活動が不安すぎて単位のことを甘く見ており、今は後悔の念で苦しんでいます。
後期に4単位残ってしまうことが不安すぎて最近眠れなくなっている状態です。
ちなみに後期の登録授業はゼミを抜いて8単位分です。
自業自得なのですが、不安で不安でたまりません。
後期に追加登録ができる授業があればあと4コマは授業を入れようと思っています。

この状態に似た状態で卒業できた方はいらっしゃいますか?
またはそういう方は周りにいらっしゃいましたか?

今更すぎる不安なのですが、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしましょう。

そして、何よりも、試験には遅刻などせず、もちろんきちんと準備して、合格点をクリアできるように頑張りましょう。

私が経験した例では、1年留年して、5年目の学生なのに、私の担当していた教養科目を受講していた学生がありました。
その学生は、出席回数も最低ギリギリで、期末試験は、1回目では合格せず、再試験にしました。

ところが、再試験が行われる授業時間を間違えたとかで、大遅刻してきました(何時間目というのを勘違いしたというのが、本人の自己申告でした)。
本来なら、即アウトでしたが、その場で(他の再試験該当者もいる前で)土下座して、卒業がかかっているし、就職も決まっていると言い始めたのです。

「卒業がかかっている」とか、「就職も決まっている」という事情は、こちらからいえば、個人的なものですから、フォーマルには関知したことではありませんが、それでも、事前に伝えてくれれば、それなりの配慮はします。

結局、いろいろとやりとりしたあげく、「残り20分でよいなら受験だけは認める」ことにしました。
結局は、他の受検者が退室したあとも続け、当人だけ、15分ほど延長しました。

しかし、おそらくまったく試験の準備をしてこなかったのでしょう。
そのまま採点すればせいぜい15~20点くらいしか取れません。
これでは(再試験に遅刻したあげく、とても合格点にはほど遠い)、悪しき前例になりますし、本人の将来にもよくないと判断し、不合格としました。

その後、その学生の所属する学部の教務から問い合わせがありましたが、事情を説明したところ、「それではやむを得ない」ということになり、卒業認定はされませんでした。

さらに、担任教員や、母親からも直訴がありましたが、事情を説明したところ、学生に非があるのは明らかでしたから、先方も引き下がらざるを得ないという状態でした。
しかしながら、当事者である学生本人は、再試が受けられた=合格と勝手に決めたのか、どうも「卒業旅行」に出かけてしまい、連絡が取れなくなっていました。
どこへ行ったのか、Eメールでの連絡も満足に取れないところに出かけたようでした。

長々と体験例を書きましたが、こういう教員や、大学、世の中を舐めたようなやり方をすると、酷い目に遭う、誰も援助の手をさしのべてくれないということです。

あとで担任に確認したところ、普段からゼミにも出席しておらず、担任教員がかなり濃密に関わってようやく、卒論も提出させたという学生だったようです。

社会に出てからのトレーニングという意味合いもありますから、まずはルールにきちんと則って対応し、自分自身の力で何とかなるように努力するという、当たり前のことが大切だと思います。
「卒業がかかっている、就職は決まっている」という事情は、事前に、あくまでも内々に授業担当教員にお願いおねがいすることでしょう。

ご健闘を祈ります。

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしまし...続きを読む

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q大学2年終了時点での平均単位はどれぐらですか?ちなみに全部で124です。

大学2年終了時点での平均単位はどれぐらですか?ちなみに全部で124です。

Aベストアンサー

基本的に、取得できる単位は1つも落とさずにとっておくものです。

落として、ヘラヘラしたままだと、
就活時期に死ぬ程苦労するはめになりますし、

実際、就活して内定もらったものの、単位が足りなくて留年決定して
内定取り消しになる人もいますんで。

よって、
平均単位なんてものは、ありません。

……というか、高校じゃないんだし、
大学なんて学部学科が様々で、人数も高校の比にならないですから、
いちいち平均なんてもんを発表する事自体がありません。
通信簿的なものにも、そんなもの書いてませんから。

Q大学4年生になるとほとんどの人が授業に出ない・・・?

私は大学生2年生です。
疑問に思っていることがあります。
大学4年生になるとみんな忙しくなるから、
学校の授業にはほとんど出ないといいますよね?
何が忙しいのでしょうか??

就活でしょうか?
私は留学をするつもりなので就活はしないのですが、
それでも何かと忙しくなるだろうから授業はあまり取らないほうがいいのでしょうか?
親からはもったいないから、
授業沢山とりなさいと言われるのですが・・・。

Aベストアンサー

就活もそうですし、卒論もありますね。
留学ならその準備もあるでしょう。

基本的に大学は比較的どの科でも1~2年が基本、3~4年が専攻(ゼミや選択した専門)になることが多いと思います。
専門は指定学年でしか取れないものも多いですが、一般科目的なものはどの学年でも取れるので、計画性のある学生さん程、1~2年の間に取れるだけ取っておいて、3~4年は選択したものに専念するという方も多いと思います。

単位をギリギリにしておくというのも、いざ卒業の時に、どうしても取れなかった、というものがないようにするべきですが、もったいないからと言う理由で3~4年も忙しく単位を取って授業に出ていて、肝心の卒論が終わらないと、他の授業がどんなに成績良く、単位が余っていても卒業出来ません。

就活ではなく、留学でしたら、他の方よりは時間があるのかもしれませんし、大学によって、若干システムも違うと思うので一概には言えませんが、授業を取るだけ取っておいて、卒業までの自分に必要なことの優先事項を決め、いざとなったら不要な単位は切り捨てるというのがいいのではないでしょうか。

確かに余力があるなら、学ぶ価値のある授業も多くありますが、それに囚われて、卒業の足を引っ張ればあまり意味もありません。

ただし、奨学金を受けている場合、3年の成績が4年の支給に影響する場合があります。
途中まで出て…という感じだと「不可」がつき、成績の平均点に影響が出ます。
成績重視の奨学金を狙っている場合はこの点は注意が必要かと思います。

経験上の感覚から書き並べましたが、質問者様の大学のシステムと異なる点もあるでしょうし、一度、ご自身の大学のシステムと照らし合わせて、一番目的に合っていてムダのない選択が出来ていれば良いのではないかと思います。
ご参考までに。

就活もそうですし、卒論もありますね。
留学ならその準備もあるでしょう。

基本的に大学は比較的どの科でも1~2年が基本、3~4年が専攻(ゼミや選択した専門)になることが多いと思います。
専門は指定学年でしか取れないものも多いですが、一般科目的なものはどの学年でも取れるので、計画性のある学生さん程、1~2年の間に取れるだけ取っておいて、3~4年は選択したものに専念するという方も多いと思います。

単位をギリギリにしておくというのも、いざ卒業の時に、どうしても取れなかった、というもの...続きを読む

Q教職に就かない人の教員免許の必要性について

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめていき、そういう人で取っている人はほとんどいません。
一方、親世代は「取れるものは取っとけ」みたいな感覚があるようで…。
気持ちとしてはやめたい方向に傾いています。
10年経つと失効しますし、今後やりたいことや人生計画(笑)を考えると、10年以内に教職に就くとも思えません。
資格なら他に取りたいものもたくさんあります。
あまり良いことではないと思いますが、建前上でも「教員になる!」という意志を表明すれば実習も免許の取得も許されはするみたいです。ただそこまでして取りたい気もしません。

現代において、教員にならなくても教員免許を持っていた方が有利な場面ってあるのでしょうか。
もしそういう場合があり、必要性を感じられたら続けたいとも思っています。

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめてい...続きを読む

Aベストアンサー

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
るものが全て受けられるわけではありません。受講対象者は下記の通りです。
(以下文科省hpより)

4.1 受講対象者(※新免許状・旧免許状共通)

 更新講習の受講対象者(講習を受講できる者)は、普通免許状又は特別免許
 状を有する者で、以下に該当する者です。
(1) 現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
(2) 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
(3) 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育
    又は社会教育に関する指導等を行う者
(4) (3)に準ずる者として免許管理者が定める者
(5) 文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
(6) 上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
(7) 教員採用内定者
(8) 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リスト
    に登載されている者
(9) 過去に教員として勤務した経験のある者
(10) 認定こども園で勤務する保育士
(11) 認可保育所で勤務する保育士
(12) 幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士

です。ですから普通で言えば一般サラリーマンは更新講習すら受講することが
できません。教員になりたいという意思が強ければいいのですが、そうでなけ
れば、時間の無駄です。

教員免許更新制(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
る...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング