「住ませる」と「住まわせる」という言葉の意味に、違いはあるのでしょうか?この二語はどちらも文法的に正しいものなのでしょうか?ふと疑問に感じました。お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どちらも文法的に正しいです。


「住ませる」 は 「住む」、 「住まわせる」 は 「住まう」 という、ともに五段活用の動詞に、使役をあらわす助動詞の 「せる」 をつけたものです。

「住まう」 はもともと 「住まふ」 と書き、 「住む」 に継続をあらわす接尾語(あるいは助動詞とも)の 「ふ」 がついて 「住みつづける」 ことをあらわしたのが、もともとの意味です。

「家」、 「住居」 のことを 「住まい」 ともいいますが、これは 「住まう」 からできた名詞です。「家はどこですか」 とたずねるのに尊敬語で 「お住まいはどちらですか」 といういいかたをするように、「住まう」 も 「住む」 を上等にした意味あいで使われることがあると思います。 「どちらにお住みですか」 でも正しい敬語ですが、 「どちらにお住まいですか」 のほうが尊敬の程度が高く感じられるし、よく使われると思います。

ご質問の 「住ませる」 と 「住まわせる」 にも、こうしたニュアンスのちがいはあると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ありません。
参考になりました。ありがとうございます。

確かに、「住まわせる」のほうが丁寧な感じですね。

お礼日時:2006/06/10 16:16

文法的にはどちらも正しいように感じます。



どちらも五段・自動詞に使役の助動詞「せる」がついて「AにBを~させる」という形です。

「住ませる」はマ行五段の「住む」の未然形に「せる」がついたもの。
「住まわせる」はワ行五段の「住まう」の未然形に「せる」がついたもの。

「住まう」は、もと「住まふ」で「住む」に継続の助動詞「ふ」が付いたもので、「住む」にくらべて「住み続ける」という語感を持っています。
現在では、この「-ふ」の語感は消えているかもしれません。

青空文庫では、
「住ませる」が5件(与謝野晶子『源氏物語』が4、国枝史郎『生死卍巴』1)、
「住まわせる」が4件(堀辰雄『朴の咲く頃』、岡本綺堂『半七捕物帳』、海野十三が2件)、
の用例が見つかりました。
よろしければそれらの用例もあたってみてくださいませ。

参考URL:http://www.aozora.gr.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ありません。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/06/10 16:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスターウォーズの観賞順について

スターウォーズを一度も観賞したことがありません。
当然内容も全く知りません。現在、1~6まであるようですが、劇場公開順は異なると聞きました。メジャーな作品ですので観賞したいのですが、劇場公開順に観賞すべきか、1から順に観賞すべきか、どちらが良いのか教えてください。

Aベストアンサー

劇場公開順が良いです。エピソードで言うと4~6のあと1~3です。なぜならダースベーダーの秘密が徐々に明かされていくので、1~3を最初に見てしまうと、4と5のおもしろみが少し薄くなります。後悔順に見て初めて、「こうつながるのか?」って思えますから。

Q言葉の文法的な意味について

「食わず嫌い」というコトバはテレビでお馴染みですが、「負けず嫌い」というコトバ・・気になります。
「食わず嫌い」って食べ(たこと)ないのに嫌いって意味だと思ってました。同じように考えると、「負けず嫌い」って??
これは負けるのが嫌いってことですよね?
学校の先生が説明するように分りやすく専門的に教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

NHKでは以下のように説明しているようですよ。
http://www.nhk.or.jp/a-room/kininaru/2004/04/0426.html

Qコース料理の最初にセッティングされている皿の意味

知識不足でお恥ずかしいですが、コース料理のセッティングについて質問です。
フランス料理のレストラン等で、最初に席に着いたときお皿がセッティングされている事があります。
そのお皿は使用されずに下げられて、最初の前菜などが出てきます。このお皿は何か意味があるんでしょうか?それとも観賞用ですか?

Aベストアンサー

プレゼンテーションプレート、またはショープレート、サービスプレート、と言ったりします。
日本語では位置皿、飾り皿など。
ここに料理が運ばれますよという目印、つまり座る位置を示すための皿です。
鑑賞の意味も込められている場合が多く、その店のオリジナルのデザインが施されていたりこれから供される料理を想像させるデザインのものだったりと装飾的な皿が使われます。
メインディッシュまでは下げないでその皿の上にオードブルなどが運ばれてくる場合と、すぐに下げられる場合とあり店によりけりです。
席についた時から料理の演出が始まっているというわけです。

Q被為遊(あそばせられ)の「せ」の文法的解釈は?

 近世文書で被為遊(あそばせられ)、被為成(ならせられ)の「せ」は、文法的にどう解釈すればよいのでしょうか。

 意味としては尊敬を表す動詞・助動詞とともに用いて尊敬の意味を強める助動詞「さす・させ」と同義と思うのですが、「さす・させ」が変化したものか、それともまったく別の助動詞なのかが分かりません。

 多くの古文書解読手引き書では被為遊が(あそばせられ)と読まれていますが、一部に(あそばさせられ)とするものもあります。同じ字が時代によって変化してきたのでしょうか。

 以上 難解な問題かと思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

・あそばせられ…あそばせ+られ
「せ」は、サ変四段動詞「あそばす」の未然形の「せ」です。
・ならせられ=なら+せ+られ
「せ」は、助動詞「す」の未然形の「せ」です。
(「す」は「さす」と同じ意味の助動詞ですが、接続する語が異なり、ラ変動詞には「す」がつきます)

「あそばせられ」と「あそばさせられ」については、参考になるかもしれない記述を古語辞典に見つけましたので、引用しておきます。

>「さす」がサ変動詞やサ行下二段活用動詞に付くと「(~)せ(未然形)+さす」となるが、鎌倉時代以降はこの「(~)せさす」が「(~)さす」と変化して用いられるようになり、室町時代以降、多用された。

つまり、
「あそばせられ」が「あそばす+らる→あそばせられ」であるのに対して、
「あそばさせられ」は、「あそばす+さす+らる→あそばせさせられ→あそばさせられ」と変化した、という意味ではないでしょうか。

Q横浜方面で【夜桜観賞】が可能な場所をしりませんか?

3/22(土)に「三ツ沢公園」や「掃部山公園」で、夜桜は楽しめますか?そもそも、「三ツ沢公園」や「掃部山公園」は夜桜観賞が可能でしょうか?
また、横浜方面でオススメの【夜桜観賞】スポットがあれば教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

3/22(土)は 開花予想日前ですね、きびしいかな
  http://www.tenki.jp/skr/skr_2.html

わかる所だけですが
三ツ沢公園は夜桜観賞できます。満開の頃は宴会のグループがたくさんいますが
夜桜の鑑賞でしたら三溪園のほうがおすすめです
 http://www.sankeien.or.jp/news/news112.html

Q学校文法における「題目語」や「対象語」の扱いについて

学校文法(中学校の口語文法)では「文の成分」を主語、述語、修飾語、接続語、独立語の五つに分類しています。

1.「検査は機械がやります。」という文の「検査は」は「題目語」になるわけですが、学校文法ではその分類はないので、「連用修飾語」ということでいいのでしょうか?

2.「水が飲みたい。」という文の「水が」は対象語で、教科書では「主語」として扱っています。私としては、連用修飾語のほうがいいのではないかと思いますが、それはさておき、では、「私は水が飲みい。」という文の場合は、「私は」は「連用修飾語(題目語)」、「水が」が「主語」ということになるのでしょうか?また、「私は飲みたい。」という文の場合は、やはり「私は」は「主語」ではなく「連用修飾語」として扱うのでしょうか?

3.ちょっと作為的な文例ですが、「(他の人ではなく)私が、水が飲みたいのです。」というような文では、どう考えたらよいのでしょうか?

なお、以上、いわゆる「連文節」ではなく一文節を単位として考えた場合どうなるか、また、あくまで「学校文法の範囲に限定して」ということで教えてください。

学校文法(中学校の口語文法)では「文の成分」を主語、述語、修飾語、接続語、独立語の五つに分類しています。

1.「検査は機械がやります。」という文の「検査は」は「題目語」になるわけですが、学校文法ではその分類はないので、「連用修飾語」ということでいいのでしょうか?

2.「水が飲みたい。」という文の「水が」は対象語で、教科書では「主語」として扱っています。私としては、連用修飾語のほうがいいのではないかと思いますが、それはさておき、では、「私は水が飲みい。」という文の場合は...続きを読む

Aベストアンサー

中学入試対策参考書 (四谷大塚 『予習シリーズ 国語 5年下』) から回答します。

1.「検査は」(題目語)、「検査を」 にかかわらず、連用修飾語。

2.複文とみなす。「水が」(対象語) は、 「飲みたい」 に対する主語あつかい。「私は」 は、 「水が飲みたい」 に対する主語。

3.2と同じ。

Q「オズ」(もしくは OZ)の意味について!!

どうも、皆様、こんにちは。

この間、ビデオで「●マーウォーズ」見ました。

いいな~、こういうの。 と思いながら観賞。

そこで、思いました。

「OZ」ってどういう意味なのでしょうか?

ネットで検索しても、よくわかりません。

ほかにも、いろいろなものの名前になっているようですが、

それらは、どのような理由・意味でつけられたのか知りたいです。

教えてください。どうかよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

オズの魔法使いがベースだと思いますよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BA%E3%81%AE%E9%AD%94%E6%B3%95%E4%BD%BF%E3%81%84

Q漢文の「句形」「句法」とは、文法のことですか?

漢文の「句形」「句法」とは、文法のことですか?
初歩的すぎるのか、参考書には書いてありませんでした。
誰か分かりやすく教えて下さい。

ばかな質問ですみません。

Aベストアンサー

広い定義で言えば文法なのだろうとおもいます。

英語なんかでよくいう構文でしょう。

QEパレの観賞エリア場所

よろしくお願いします。3/23日インパ予定です。
ガイドツアーで夜のEパレを選択した場合、観賞エリアはどのあたりに確保していただいてるのでしょうか?またこちらの観賞エリアから見られたことのある方感想をお願いします。
★もう一つ 5時からシェフミッキーを予約し少し早めに(7時アンバサダー発)のバスに乗って夜のパレード観賞に向かう予定ですが、頭の中で考えたもので実際にはかなりばたばたになりますか?問題なくいけますか?9名で移動します。よろしくお願いします

Aベストアンサー

敷物の件ですが、過去のガイドツアーでは直接地べたに座ったこともあるし、1列目だけ地べたで後方は椅子席だったこともありました。
鑑賞エリアはツアー参加者用にロープで仕切られていますから、敷物がなくても横入りされたりしないので、直接座ることに抵抗がなければ敷物がなくてもいいと思います。(毎日汚いところは水ぶきしているので直接座ってもそんなに汚くはないです。)
防寒面で敷物があったほうがいいかもしれませんが、待つ時間もそんなに長くはないので、我慢できればなくてもいいでしょう。ただ、3月といえども夜はかなり冷えますので、特に風があったり昼間曇っていた場合は冬場の格好でいいと思いますので、そういう観点では敷物(アウトドア用座布団)があったほうがいいとは思います。

Q「いらっしゃった」「いらせられた」「いらした」

先般、「いる(居る)」の敬語「いらっしゃる」は、「いらせらる」から転化したものであることを、このカテで教えていただきました。
つきましては、これらから派生したと思われる「社長は会議室に【いらした】」という表現について教えてください。
前提をお示ししてから質問に入ります。

1.
いらせらる は、
いらせら・れ-ず
いらせら・れ-て
いらせら・る
いらせら・るる
いらせら・るれ-ば
いらせら・れよ

のようにラ行下二段活用する。
「いらっしゃる」よりも尊敬の度合いが高い。
ということになると思われます。

2.
いらっしゃる、は
いらっしゃ・ら-ない
いらっしゃ・り-ます / いらっしゃ・っ-て
いらっしゃ・る
いらっしゃ・る-人
いらっしゃ・れ-ば
いらっしゃ・れ

のようにラ行五段活用するのでしょう。

3.
「いらっしゃる」の連用形には、
「いらっしゃい(り)ます」の他に、「いらっしった」「いらっしって」「いらしった」「いらしって」があることも教えていただきました。
「社長がいらした」「社長がいらして室内は静かになった」などは時折耳にします。

ここで質問です。
「いらした」「いらして」などの連用形以外で、
「いらさない・いらす・いらす・いらせば・いらせ」などという活用も、現代人の人口に膾炙しているか否かは別にして(古語としてでも構いませんが)誤った活用ではない、ということになるのでしょうか。

・社長は、どこにもいらさない。(未然形)
・社長は、会議室にいらす。(終止形)
・応接室にいらす方は、社長の父上らしい。(連体形)
・社長がいらせば相談してみる。(仮定形)
・そこにいらせ(給え)。(命令形)

などという表現は存在するでしょうか、ということです。
連体形としての「いらす」
仮定形としての「いらせば」
などは聞いたことがあるような気もするのですが、正否は知りません。

なお、「いらせらる」の活用をあえて提示したのは、「いらした」が「いらせらる」から直接転化した可能性が、もしかしてあるのかもしれない、と感じたからです。
「いらせられる」が転化する段階でサ行五段活用が採用され、「いらす」が出現した、などの妄想をいだいてみたわけです。
ただ、この妄想の点に関してはお付き合いいただく必要はありません。
あくまで、「いらさない・いらす・いらす・いらせば・いらせ」などという活用は正しいのか否か、について知りたいというのが質問の眼目です。
  

     

先般、「いる(居る)」の敬語「いらっしゃる」は、「いらせらる」から転化したものであることを、このカテで教えていただきました。
つきましては、これらから派生したと思われる「社長は会議室に【いらした】」という表現について教えてください。
前提をお示ししてから質問に入ります。

1.
いらせらる は、
いらせら・れ-ず
いらせら・れ-て
いらせら・る
いらせら・るる
いらせら・るれ-ば
いらせら・れよ

のようにラ行下二段活用する。
「いらっしゃる」よりも尊敬の度合いが高い。
ということになると...続きを読む

Aベストアンサー

「いらさない・いらす・いらす・いらせば・いらせ」という活用はありません。
「いらっしゃって」「いらっしゃった」から「いらっして」「いらっした」が生まれ、
さらに「いらして」「いらした」に変化したと考えられます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報