プロが教えるわが家の防犯対策術!

There are lots of people.の文で、主語は lots ですか、それとも people ですか。
辞書では、a lot of は 沢山の と訳しているので、全体が形容詞的働きをして、そのあとの people を修飾しているようにも思えます。

A 回答 (2件)

主語はpeople(名詞)


a lot of/ lots ofは形容詞句(いくつかの単語で形容詞の働きをするもの)
 
There are lots of people の形だとわかりにくいのですが、lots of=a lot of に置き換えると、Thereの後の be動詞はその直後に来る名詞の単複でisかareに決まるので、
There are a lot of people ではlot(単数) が名詞ではなくてpeople(複数)が名詞だと言う事がわかると思います。
 
There is tons of water. (多量の水がある)
も同じで、tons は複数形だけれど名詞として働いていないので、その後に来るwater(不可算名詞=単数)にあわせてbe動詞がisになっています。

 
    • good
    • 5

通常,of ~で「~の」と後ろから訳しますよね。



例外的に a kind of ~とか,a lot of ~,lots of ~は
前から訳せます。

これは a lot という名詞と of の後の名詞が同格になっているからです。
同格,すなわちどちらも同じことを表し,順序も日本語通り訳して通じる。

実際,lot は「くじ」とか「区画」という名詞の意味です。
そして,「たくさん」的な意味の名詞として用いられます。

「たくさん」すなわち「沢山」という日本語だって,本来,名詞です。

a lot of ~全体で形容詞と考えてもいいですが,厳密には
a lot という名詞+同格の of になります。

この回答への補足

wind-sky-windさま
ありがとうございます。
ということは、
9_9erisedさまのいうように、
There is a lot of people.となるということでしょうか。
よろしくお願い致します。

補足日時:2009/06/30 16:57
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています