【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

今年の5月に正社員を退職し。その後2社、正社員、派遣社員を両方共2週間程度で辞めてしまいました。

この2社の職歴を申告しないで次の会社に就職した場合。最初の1社のみの源泉徴収票を提出したら、年末調整の時期に、税務署や役所から、1年分の所得が違うと次の会社に直接連絡はいくのでしょうか?
金額が違うので年末調整をやり直して下さいなど。

また、翌年の住民税の特別徴収の通知で、所得が違うと会社の労務などの担当者などはチェックしたり、気付いたりしますか?

良くないことは分かってますが、批判的なご回答ではなく、実際にどうなるかを教えて頂けると幸いです。

よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます。
    2週間で辞めてしまった2社の給与支払報告書が役所に届くと思うのですが、役所で把握してる3社分の所得と、新しい1社のみの所得と金額が違っても連絡はいかないのでしょうか。
    後で2社分を自分で確定申告すれば大丈夫ですか。
    何度もすみません。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/08/20 00:27

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

会社に連絡がいくことはないはずです。


だって、年末調整に必要であっても、あなたの経歴や前職等の情報は個人情報ですからね。ですので、あなたに直接正しい申告をしましょうという連絡はあるかもしれませんね。

ただ、あなたが高給でなければ、各会社が税務署へあなたへの給与支払情報を報告していません。各会社への税務調査などをしない限り判明しません。

私の家族が個人事業と給与で確定申告していた際、これら以外のアルバイトの給与を申告漏れしていました。アルバイト先に税務調査が入り、申告情報と照らし合わせられて連絡がありましたね。今後はマイナンバー制度などで、税務署などが把握しやすくなる状況ができることとなりますので、申告していないでも、年末調整があっていないこともばれるかもしれませんね。

住民税は所得税の確定申告や住民税の申告が行われていなくても、給与支払報告のみで課税することは当然にあります。特別徴収(給与天引き)を新しい勤務先でとなれば、当然通知がいくこととなります。通知内容は、あなたの住所地役所次第です。
以前は、所得金額なども明確に記載されていましたが、最近一部の役所では、本人通知用の用紙には書いてあっても、会社用の通知書には税額だけとなっています。

会社の事務がどこまでチェックするかは会社や担当者次第です。
私は以前は確認していました。そのおかげで役所の誤った処理を見つけたこともあります。最近は会社用の通知に詳細が書かれていないで、本人用の通知は圧着されている人も多いので、一部の人だけチェックするということはできませんので、すべてチェックしないこととしました。法的な義務はありませんからね。
会社によっては本人通知用の圧着をはがしてみることもあるかもしれません。争いとなれば勝てるかもしれませんが、そういってもできないことも多いですからね。

超短期であれば、給与を放棄してしまうという方法もあると思います。
本来法的には問題ですが、会社のいらないという給料を計上したくありませんからね。認められれば、給与支払報告なども出ませんし、源泉徴収票もありませんからね。
    • good
    • 3

No1です。

「おかしいですよ」などという連絡は、役所はしません。役所は、取るものは勝手に取ります。会社と本人には、会社を通じて、前年の所得に対数る住民税の額が5月ごろ通知されます。それに基づいて天引きするだけです。そこに、所得の記載はありません。心配無用です。
    • good
    • 1

住民税は前年の所得で決まります。



来年の住民税はそのまま働いていれば、
現職の来年6月の給料から天引きされる
ことになります。

納税通知書には、あなたの昨年の収入が
合計された上での住民税となっています。
これは確定申告しても無理でしょう。
確定申告した場合、自分で納付を
選択することができますが、
それは給与収入以外のものとなって
いて、通常だと給与は合算されて
しまいます。

その納税通知書をみて、あれ?
年末調整時と違うと思う人がいるか
ですね。
給与を支払った会社名が記されて
いるわけでもありません。

一般的には、それを気にする人は
いません。

その期間は無職(ブランク)と
履歴書にしてあったとして、
アルバイトしていたとかは、
普通あるでしょう。

はっきり言えば、気にする必要は
ありません。

今をがんばってください!
    • good
    • 7

「最初の1社のみの源泉徴収票を提出したら、年末調整の時期に、税務署や役所から、1年分の所得が違うと次の会社に直接連絡はいくのでしょうか?」


行きません。


「翌年の住民税の特別徴収の通知で、所得が違うと会社の労務などの担当者などはチェックしたり、気付いたりしますか?」
住民税の通知の内容をみて、自社から支払った給与額よりも通知書に記載してある給与支払総額が多い点を、気が付く経理担当者がいないとは限りません。
しかし
1、その担当者がとてもとても暇で、自社社員に来た住民税の通知に記載されてる額が、自社が支払った給与総額と合致してるかどうかをチェックしてる場合。
2、1のチェックを企業の責任者等が経理担当者に指示をした場合。
3、経理担当者か企業の「だれか」が、ご質問者の提出した経歴に疑問をもち、かつ、それを暴こうという意図で、住民税の課税通知(本人宛)に記載してある給与総額を「自社が支払った給与総額+前職の源泉徴収票に記載されてる給与総額」とチェックした場合。
にはありえます。

一般の会社で「そんな暇な、かつ、無意味なチェックをしてる暇はない」です。
また、前職源泉徴収票が提出されていて、自社支払給与と合算して年末調整をしたのちに、住民税の通知(本人用)に記載されてる給与支払額合計とのチェックをすると「前職として提出された勤務先以外に、自社に勤務する際に勤務した企業があることがわかる」事を知ってるのは、相当な経理のベテランです。
それほどのベテランでしたら、それをチェックする行為が「あなたが前職の源泉徴収票のすべてを自社に提出してないことがわかるだけで、自社としては、なんら責任を負うようなものではない」事を知ってるはずなので、「なんのために、そんな事に時間を費やさないといけないのだ」と、チェックそのものをしないでしょう。
    • good
    • 2

会社に連絡なんか行きません。

住民税は、前年の所得を元にしますが、それは、源泉徴収票が元になります。会社は、役所から届いた書類を元に、住民税の源泉徴収をするだけです。
この回答への補足あり
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民税が原因で職歴詐称がバレることはありますか?

職歴詐称について。住民税が原因で職歴詐称がバレることはありますか?

悪い事は承知の上でお伺いします。

現在転職活動中の者です。
転職活動が長期化してしまい困っています。
2010年11月にA社を退職し現在に至ります。
履歴書には2011年11月にA社を退職したと書くつもりです。
「正直に書けばいい」と思われる方もいるでしょうが、はっきりいって正直に書いたら採用どころか書類選考すら通らないと思います。
今後新しい会社で働き始めたら住民税が原因で職歴詐称がバレますか?
昨年(2011年)の収入は雇用保険のみで今年の収入はありません。
今年の住民税の支払いは免除になっています。

職歴詐称が良くないや批判的な答えは受け付けていません。
詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 質問主様がうまくやれば、住民税からばれることはありません。

 新しい会社に入社した時、「住民税をどうするか」と聞かれる可能性はあります。なぜなら、会社は“従業員の住民税を給与からの天引きによって徴収(「特別徴収」と言います)し、市区町村に納税する義務”があるからです。

 その時どう対応すればよいかと言うと、

 「市から納付書が送付されたので、すでに全額納付が済んでいます。」

 と回答する事です。(今年1月1日に住民票をおいていたのが市でなければ、区・町・村に置き換えてください)

 納付書による納付(「普通徴収」と言います)で完納しているのですから、会社が住民税の手続きをする必要が無くなるので、住民税からばれることはありません。

 とは言え、他の経路でばれる可能性は残っています。応募書類は正しいことを記載していただきたいです。

Q緊急です!職務経歴詐称 源泉徴収票の提出

初めて質問させて頂きます。
この様な質問は不快になる方もいらっしゃると
思いますが、自分がやった過ちは充分反省し、
二度とこのような事がないようにしたいと
思います。是非回答にご協力頂けたらと思います。
過去の似たようなカテゴリーも見て調べたのですが
不安なので重複致しますが・・・

今回A社を受け、採用が決まりました。
11月からアルバイト(フル出勤)入社予定です。
以下、本当の職歴です。

前職(B社とします)は2010年の10月で契約満了の為、退職
※大手の代理店みたいな感じです。
それ以降、今現在の10月まで失業保険をもらいながらニートでした。

以下、経歴詐称です。

B社2011年2月契約満了の為退職

そして今回、源泉徴収票の提示を求められました。
※今回のA社は中小企業だと思いますがしっかりしている
会社のようにも思えます。

提示しようとも去年でB社は退職しておりますし、
どうして良いかわかりません。
※年金手帳も渡しましたが、手書きで記入はしていない為、
未記入です。

この3つのどれかでいこうと考えてますが、
最適なのはどれでしょうか・・・。

1:自分で確定申告します、という

2:源泉徴収票もってきた?と言われたら
今年は働いてないのでないですよ→なんで?
→去年で退職したので→今年2月退職でしょ?
→いえ、去年の10月(もしくは12月)ですよ

と、履歴書を書き間違えたことにする。

3:ない、と12月まで逃げ切る。

提出期限がもうすぐで焦っております。
どうしてもこの会社で働きたです。
是非ご回答いただける方、よろしくお願いいたします。
文章が下手ですみません。
 

初めて質問させて頂きます。
この様な質問は不快になる方もいらっしゃると
思いますが、自分がやった過ちは充分反省し、
二度とこのような事がないようにしたいと
思います。是非回答にご協力頂けたらと思います。
過去の似たようなカテゴリーも見て調べたのですが
不安なので重複致しますが・・・

今回A社を受け、採用が決まりました。
11月からアルバイト(フル出勤)入社予定です。
以下、本当の職歴です。

前職(B社とします)は2010年の10月で契約満了の為、退職
※大手の代理店みたいな感じです。
それ以降...続きを読む

Aベストアンサー

A社合格おめでとうございます

今回A社で貴方の源泉徴収票が必要な理由は本年平成22年の1月から12月までの
貴方の収入の合計額によって、A社で働きこれから貴方が支払う所得税や住民税の金額を11月から給料天引きするための
計算する元になるために2月まで働いたと履歴書に書いてあるから2か月分の金額を知りたいためだからで
去年10月だろうが12月だろうが去年退職していればA社から本年の源泉票は請求される事は無かったのです(、経歴詐称履歴書に2月まで働いた事になっていたから)
去年の12月まで働いた分の源泉徴収票はA社では必要ありませんから請求されないでしょう

しかし本年の1月から10月までもらった失業保険金の総合計金額はいくらですか?といわれますよ
先ほどの税金の計算に必要だからです

B社でもらった源泉徴収票には貴方の退職した月が書かれていますからいずれにしても嘘はばれますから
履歴書を間違えたと正直に言った方が身のためかと思います
経歴詐称すると面倒になりますね

失業保険金もいつからいつまでもらったのかは、ばれますよ

働くと所得税、住民税、雇用保険、年金等     取得月日が正確になってないと会社も貴方も
困るからうるさくなるのです

今回貴方が採用されたのが公務員でなかったのが不幸中の幸いでしたね公務員なら取り消しです、
これからは嘘をつかないで頑張りましょう
幸運を祈ります。

A社合格おめでとうございます

今回A社で貴方の源泉徴収票が必要な理由は本年平成22年の1月から12月までの
貴方の収入の合計額によって、A社で働きこれから貴方が支払う所得税や住民税の金額を11月から給料天引きするための
計算する元になるために2月まで働いたと履歴書に書いてあるから2か月分の金額を知りたいためだからで
去年10月だろうが12月だろうが去年退職していればA社から本年の源泉票は請求される事は無かったのです(、経歴詐称履歴書に2月まで働いた事になっていたから)
去年の12月まで働...続きを読む

Q履歴書の職歴をごまかして採用をもらった場合

20代後半女です。
先日、書類選考→面接の流れで、アルバイトでの採用をいただきました。
1ヶ月は試用期間で、半年後には(双方の同意あれば)正社員登用ということで、多分実質的には正社員の選考とかわらないくらいの重さの採用だと思います。
本当にやりたい仕事で、もう2度とこのようなチャンスはないと思います。
私はもういい年なのに、アルバイトとしての職歴しかなく、これといった資格なども何も持っていません。 今回採用いただけたのは本当に幸運なことだと思います。

しかし、私は提出した履歴書に嘘を書いてしまっていました・・・・
職歴についてです。
◆提出した内容
大学生の時のアルバイトA社3年間
卒業後務めたB社2年間
次に務めたC社1年半   先月末で退社し、現在は登録制の短期アルバイトで求職中
それぞれの会社の間のブランクは1ヶ月程度に記載

◆実際
大学生の時のアルバイトA社1年
                B社1年半
大学卒業後半年のブランク
卒業後に努めたB社 10か月
次のD社 3カ月
次のC社 1年半
次のF社 2週間   
(つまり、短期間で退社したD社とF社を無かったことにして、それによってできた空白期間を他の会社に付け足した感じにしました。)

全ての会社で、雇用保険や社会保険には入っていなかった・・・・・はずです。
私の方では保険に関する説明を受けた記憶もないですし、何か書類を書いたりだとか、手続きのようなものは一切してません。
勝手に入れられてたなんてことは有り得ませんよね??

よく、経歴詐称しても保険関係でバレると聞くのですが、私のような場合でもバレる危険はありますか?
また、今回採用いただいた会社の方から「うちは社労士さん入れてるから給料計算とかはきちんとしてるから・・・」みたいなことを言われました。
恥ずかしながら社労士という言葉を初めて聞いて調べたのですがよくわかりませんでした。
この社労士さんが色々調べて過去の職歴がつじつまが合わないとか、なにか分かってしまったりするのでしょうか?

職歴の勤務期間をごまかしたことはもちろん悪いことだとは重々承知しています。
しかし、本当のことを書いたら今回の採用はなかったと思います。
本当に働きたい所で、なにがなんでも採用がほしくて、このようなことをしてしまいました・・・・

今日、労働契約書?のようなものにサインをしたのですが
「提出書類に虚偽などがあった場合には即刻解雇もありうる」というようなことが書いてあり、不安でたまらなくなりました。
何かご存知の方おられましたら教えて頂けないでしょか。お願いします。

20代後半女です。
先日、書類選考→面接の流れで、アルバイトでの採用をいただきました。
1ヶ月は試用期間で、半年後には(双方の同意あれば)正社員登用ということで、多分実質的には正社員の選考とかわらないくらいの重さの採用だと思います。
本当にやりたい仕事で、もう2度とこのようなチャンスはないと思います。
私はもういい年なのに、アルバイトとしての職歴しかなく、これといった資格なども何も持っていません。 今回採用いただけたのは本当に幸運なことだと思います。

しかし、私は提出した履歴書...続きを読む

Aベストアンサー

経歴詐称は解雇の理由になりますが、どんな場合でもそうだということではなく、それが重大な詐称である場合です。
たとえば短期のアルバイトなどは書かなくても別に詐称とまではいわないでしょう。

解雇の理由となる経歴詐称は基本的にはそれを知っていたら採用はしなかったであろうというような重要な事柄についての偽りを言います。
貴方の場合はその点で微妙に思いますが、

A社1年
B社1年半
C社 1年半
は事実で、履歴書に書いた社歴とはこの点では一致しています。
特に最後のC社 1年半が間違いではないので、おそらくその前まで問われることはないだろうという気がします。

いずれにしてもわかった時の判断は会社次第ですが、その時はその時で別にしても、直ちに解雇につながるかはかなり疑問と思います。
それほどリスクは大きくないと思ってもう腹をくくって頑張りましょう。

Q雇用保険被保険者証を新しい会社に提出すると過去の職歴ばれますか?

昨日も質問したものですが、転職した際に会社に雇用保険被保険者証を提出すると
会社が手続きをした時に過去の職歴、勤続年数などはわかってしまうものなのですか?

本社の方に送付してしまったのですが、紛失したことにして提出しなければ
わからなっかったのでしょうか?

実は履歴書が多少事実違っていまして、勤続年数を長くしているのです。
しかも以前の会社では途中から雇用保険に加入したので、履歴書の入社年月日と
保険加入年月日が違っています。

もしばれたら解雇もありえますよね?
せっかく決まった就職先なので気が気じゃありません。自分のしてしまった事なのですが。。

Aベストアンサー

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検索して一致する人をリストアップします。(1人のときもあるし、2人くらい出ることもあるそうです)

 その際、職歴もでますので、実際その人がそこに勤めていたかを顧問先に問い合わせるか、前もって取得届の備考欄に履歴書の職歴を書いておきます。そうすることによって職安では番号の重複を未然に防ぎます。

 ですので、雇用保険被保険者証を出さないと以前の勤め先や勤続年数などはばっちりばれてしまうこととなります。ただし、採用は人事の領分で雇用保険や社会保険の取得は総務の領分なので、よっぽど粉飾した履歴書でもない限り、大丈夫だと思います。

以上、受け売りですが専門家の意見なので自信アリです。

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検...続きを読む

Q源泉徴収票を提出しなかったらどうなりますか?

源泉徴収票についての質問なのですが、
これから新しい会社に正社員として勤めるのですが、
源泉徴収票を提出しなければなりません。

今まで、
A社にアルバイト(社会保険あり)8カ月で退職し、
B社に正社員(社会保険あり)1週間で退職しています。

どちらも自己都合の退社ですが、
B社の給与は5万程度です。

A社は源泉徴収票を提出しますが、
B社も提出しなければならないでしょうか?
また提出しないとどうなるのでしょうか?

経歴書に書かなかったので
提出しなかった場合がどうなるか不安です。

大変、無知な質問ではありますが、
至急返答を頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

源泉徴収票とは
給料を支払う時に所得税や社会保険料を引いて渡すので
その給料の額と既に支払った所得税や社会保険料の金額を
証明する物です。
なので、源泉徴収されていなければないと言ってもかまいません。
所得税の期間は1月1日から12月31日なので
年の途中で退職、就職をした場合には既に払った所得税や社会保険料を
2社で合算して精査しないと税金を払いすぎている場合が多いので
年末調整で調整して多く払っている税金があれば貴方に返します。
必要なのは今年になってからの分です。
去年の年末に渡されたものであるのならそれは必要ありません。
自分で来年確定申告しても問題ありません。

年末調整されていない給与所得以外の収入が20万円以下は非課税なので
確定申告する必要がありませんが
源泉徴収されていれば既に所得税を支払っているので
年末調整しなければ損でしょう。

Q源泉徴収は絶対に出さないといけませんか

9月に退職しました。今別の会社に勤めています。
いまの会社から前の会社の源泉徴収票をもらってきて出すように言われています。

前の会社にお願いしていますが、忙しいのか、邪魔くさいといわんばかりの返事で、いまだいただいていません。

もし、最終いただけない場合、出さなくても私には罪が発生しますか?

もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが、それでは税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

今の会社の人が「できればもらってきて」くらいの言い方だったので、なければないで、いいのかなと思った次第なのです。

回答よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

 >もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが


  そういうお考えであるのであれば、無理して前職の源泉徴収票を出す
  必要はありません。
  現在お勤めの会社に、「前職分が出してもらえないので、年末調整は
  しなくても結構です。後で自分で確定申告します」とでも言えば、
  それ以上、請求されることはないでしょう。

  
 >税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

 
  前職分の源泉徴収票がなければ、今の会社で年末調整はできません。
  結果、本来であれば確定申告しなければならない事となりますが、
  あなたが、今の会社でかなりの高給取りでない限り、還付額が
  発生すると考えられますので、税金を納め過ぎているものを、
  申告しなっかったからと、咎められることはありません。

  ただし、万が一、前職分と現職分の給与総額から計算される
  所得税の年税額が、源泉徴収税額の総額(二社分)よりも
  多かった場合は、申告・納付の必要が出てきますので、
  それを申告していない事が発覚すれば、申告するよう指導されます。
  その場合、本税と無申告加算税、後に利子税を納めることとなります。
 

  申告するしないは、あなたの考え方次第(日本は自主申告制ですので)ですが、
  きちんとするのであれば、前会社より源泉徴収票をもらい、現会社で
  年末調整してもらうのがベストです。

 >もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが


  そういうお考えであるのであれば、無理して前職の源泉徴収票を出す
  必要はありません。
  現在お勤めの会社に、「前職分が出してもらえないので、年末調整は
  しなくても結構です。後で自分で確定申告します」とでも言えば、
  それ以上、請求されることはないでしょう。

  
 >税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

 
  前職分の源泉徴収票がなければ、今の会社で年末調整はできません。
  結果、本...続きを読む

Q源泉徴収票提出して職歴詐称したことばれたくない。

タイトル通りです。
そしてまだ提出はしてません。
どうにか確定申告して誤魔化したいです。

現在のところに入社する際に履歴書には派遣単発で働いていたことにしてました。
それを理由に相手の会社が源泉徴収票をくれないって理由で自分で確定申告するっていううのはおかしいでしょうか?
または、別の収入があるっていうのではだめでしょうか?それも株とかFXじゃなくて、もっと具体的なやつで・・・

誰かアドバイスお願いします。。。

Aベストアンサー

再びNo.2です。

源泉所得税が天引きされてるかされてないかは僕はわかりません。うる覚えですが、給料明細書見るかぎり、所得税と雇用保険のお金は取られていたと思われます。>
所得税の記載があれば、それが源泉所得税です。他の税金は住民税ですが、これは今回関係ありません。所得税の記載が全て(今年貰った全て)の給与明細に書いてあれば大丈夫だと思いますよ(前回回答の条件に合致しているとして)。
分からないというなら、やはり源泉徴収票を請求してください。普通なら還付金も貰えると思いますし、逆に徴収されるようなら脱税にもなりませんし(要確定申告)。

Q年金記録や保険加入歴から経歴詐称がばれるケースがあると聞いたことがあり

年金記録や保険加入歴から経歴詐称がばれるケースがあると聞いたことがあります。
保険加入歴の場合は、雇用保険加入の有無や加入期間(加入した日や資格を失った日)で、年金記録の場合は国民年金・厚生年金の納入状況でわかるということなのでしょうか。
私は、自分の年金手帳に何も記載していないのですが、それでも会社側の方では雇用の手続き上調べてわかるものなのでしょうか。実際に会社というのはどこまで把握しているものなのか、どこまでわかるものなのか、ふと疑問に感じたので、質問させて頂きたいと思います。
あまり年金や人事雇用に詳しくないため、プロの方にお伺いしてみたいと存じます。人事や総務に携わったご経験のある方いらっしましたら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

・通常は
 雇用保険被保険者証・・これには企業名は載っていないので何もわからない(載っているのは通知書の方)
     (ハローワークで過去の履歴は、会社には教えてくれない)
 健康保険・・提出する証明書関係は特にない
 厚生年金・・年金手帳を提出するだけ・・手帳の中の記録欄に何か書かれていれば、その内容に付いては会社は知る事は可能(何も記載がなければわからない)
       ※会社で過去の記録は調べられない・・会社で調べる場合は貴方の委任状が必要、または#1さんの回答の様に貴方自身が提出する場合のみ過去の履歴がわかる
 通常の場合、※の内容までしない場合がほとんどです・・する方が少ない

Q履歴書の職歴って、誤魔化してても後でバレるの?

 29歳で、ただいま求職中です。昨日、職業安定所で良さそうな求人があったので、応募を申込みました。
まずは履歴書を郵送してその後に面接なのですが、これはおそらく面接を行う応募者をまずは履歴書から見出すのだと思います。私の場合これまでに4つの会社に就職しており、次に勤める会社が5つ目になります。自分ではこの年齢でこの数は多いと感じ、先方にとっては「この人はあまり長続きしないのではないだろうか…。」と思われそうで不安です。

そこで、職歴の1つか2つを記入せずに、記入する職歴の在籍期間を長く書き空白の期間を埋めてしまおうと思うのですが、これってどうなんでしょう。
仮に応募した会社に入社したとして、後になって履歴書に記入してあった職歴に偽りがあったとバレてしまうのでしょうか?

わかる範囲でかまいませんので、みなさんのご意見をお待ちしています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。

4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。

退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。

自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。

わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。採用面接にも同席させてもらうこともありますが、面接に来られる人に、前職の退職理由は、必ず、伺います。
その、退職理由が、いかにも自分勝手というレベルの説明をされると、私は、必ず、不採用の欄に署名するようにしています。

転職の回数を問題と考えるのではなく、自分がどんな仕事をしていきたいか、そして、過去4回の退職したくなるシチュエーションが今度の会社であったとき、今度はどう対処するかをきちんと考えておくことが大事です。

ちなみに、私は、「同じ状況になったら、また、退職されますか?」という質問は、必ず、するようにしています。もち、みなさん、耐えます!と返答されます。

わたしは、「そうなってしまったらおしまいと考え、そのような状況にならないようにする覚悟を決めています」くらいのことを言って欲しい、と思っています。

過去の4社が、社会保険のある会社で、正社員となっていたのであれば、厚生年金手帳を会社に提出することで、バレると思います。

4社が多いというのは、hero0124さんの「ものさし」でしかないです。

退職の理由が、4社とも同類であれば、採用担当者は、また、すぐやめるかも...と思うかもしれません。

自分が将来、どんな35歳、45歳となりたいかを人生設計する必要があろうかと思います。

わたしは、IT系企業の地方都市の営業所長をしています。採用面接にも同席させてもらうこともありま...続きを読む

Q【職歴詐称してしまいました】平成22年度源泉徴収票の提出について教えて

【職歴詐称してしまいました】平成22年度源泉徴収票の提出について教えて下さい

契約社員として内定を頂きました。
どうしてもこの会社に入りたいので、前職について、履歴書・職務経歴書に嘘を書いてしまいました。
内定を頂いた企業より、平成22年の源泉徴収票を提出するように言われています。
どうしたら良いか、悩んでいます。何か回避する方法はありませんでしょうか?
下記に詳細を書きますので、アドバイスお願い致します。

今までの経歴
(1)A社 正社員 勤務期間:平成15年4月~平成16年3月
(2)B社 契約社員 勤務期間:平成16年8月~平成17年3月
(3)アルバイトを転々とする(何社経験したか不明) 期間:平成17年4月~平成22年3月

詐称した経歴
(3)を業務委託の添乗員 平成17年4月~平成22年3月
※業務委託ではありませんが、平成19年に8カ月間、アルバイトをしていました。

Aベストアンサー

皆さんも仰っていますが「確定申告します」
これで何ら問題は無いと思います。
その前に確定申告について予備知識を得ておいたほうが良いでしょう。
サラリ-マンに取ってどちらかといえば縁の遠い存在ですが、簡単なことです。
8ヶ月間していた添乗員を5年間としたのですね。
業務委託もアルバイトも源泉徴収されないと思います。
だから貴方の場合5年間確定申告してきたということになります。
「源泉徴収票」=給料天引き。はないということです。
今年度分も同じように確定申告する。結局、自営業者、アルバイトと同じ税金の納め方ですね。
会社は22年度分の税金申告の必要性があるので1月から現在までの税金の納め方を問題
にしているのであって、貴方の場合来年3月ですか?に6ヶ月分くらいを申告すればよい、
こういうことだと思います。
「職歴詐称」
についてですが、やむをえないところがあるでしょう。
正直に書いたら果たして採用されていたかどうか?
「詐称」別に悪いことではありません。
要するにつじつまが合えばよいのです。
自分を出来るだけ有利に売り込む。当たり前のことです。
奇麗事をして地獄を見る。誰にとっても良いことはありません。
相手は貴方と面談して最終的に採用を決定した。
それはそれで一件落着です。
しかし最終の職歴、これは大事です。今回の様に悩むことになる。
最後の職歴、これは触ってはいけません。
本当は実際のところを書いて後は「空白」にするしかなかった。
こういうケ-スだったと思います。
雇用形態が「契約」これを考慮して何ら悩むことなく進むべきだと思います。
これからのことだけを考えて「一生懸命やります」これで行きましょう。
以上、ご参考まで。

皆さんも仰っていますが「確定申告します」
これで何ら問題は無いと思います。
その前に確定申告について予備知識を得ておいたほうが良いでしょう。
サラリ-マンに取ってどちらかといえば縁の遠い存在ですが、簡単なことです。
8ヶ月間していた添乗員を5年間としたのですね。
業務委託もアルバイトも源泉徴収されないと思います。
だから貴方の場合5年間確定申告してきたということになります。
「源泉徴収票」=給料天引き。はないということです。
今年度分も同じように確定申告する。結局、自営業者、アル...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング