初めて朝掘りタケノコを丸ごと1本買ってきてゆでました。
ゆでたものを半分ほどワカメと一緒に煮たのですが、非常にキツイ
えぐみ(アクでしょうか?)があって、あまり食べられませんでした。
米のとぎ汁と唐辛子4、5本でゆでたんですけど・・・。

米ぬかじゃなくて米のとぎ汁だとアクが残るんですか?
ゆでたものがあと半分(主に下の方)残ってるんですが、このえぐみを
今から何とかする方法はないでしょうか?
もしくは、えぐみが消えるような料理法はありますか?
(揚げれば大丈夫なのかな・・・)

えぐ~いタケノコの煮物がまだ残ってますけど(T_T)、
これはもうどうしようもないですかね・・・(^_^;)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

筍のえぐみは筍が大きかったり、採ってから時間が経っているからだと思うのですが。


スーパーマーケットなどで買ったんですよね?朝堀りと名前がついていても、時間がずいぶん経っていたりしますよね。
ということで、えぐみのある筍は元々に問題があるのでは。
私もyokorinさんと同じようにして下処理しますが、えぐい筍はこういうものだとあきらめてしまいます。
実はえぐい筍はバターで仕上げると、えぐみが独得の風味に変っておいしくなるんです。えぐみの強い筍を薄くスライスして、塩、胡椒を振り、小麦粉を付けて、バターで焼きます。筍のムニエルですね。これ、ほんとおいしいですよ。

もう、煮物にしてしまったのであれば、筍ご飯にしてしまいましょう。
こうすれば、えぐみも気にならなくなるはず。
にんじんと油揚げを用意して、一緒にご飯と炊きこんで、木の芽を飾りましょう。
木の芽は筍のえぐみを感じにくくさせてくれますよ。

そうだ、煮物に山椒を振りかけてみてください。少しはえぐみが気にならなくなりませんか?それで食べられるようになれば一番簡単ですよね。小さめに切って、かつお節、山椒をからめてみたらどうでしょうか?
    • good
    • 64
この回答へのお礼

もう、本当に嬉しいです。こんなに色々教えていただけるなんて!ほとんどあきらめていたのに。。。
えぐみは仕方ないっていうのもアリですかー。私は今回が初めてだったので、まだ分からないんですけど・・・。
そうです、スーパーで買ったんです。時間がたったらえぐみも増すなんて、知りませんでした。

バター仕上げ、うまくいきそう!独特の風味に変わるってところがそそられますね。
色々使えるんですね、エグイたけのこも!うう・・・失敗?しても少しずつ成長していきたいものです(笑)。
色々やってみます。もう感謝の気持ちでいっぱいです!
ありがとうございました(^o^)

お礼日時:2001/04/19 13:46

残った煮物の利用法


筍を水洗いして、薄い酢水に一晩漬け(冷蔵庫)水気をふき取って千切り(マッチ棒位の太さ)にしてごま油でいため、酒 みりん 砂糖 味噌で味付けをします仕上げにすりごまをからめれば出来上がりです

ゆで方に付いてですが、大きな鍋があれば筍の先端を斜めに切って(皮が付いたまま)米のとぎ汁と生米一握り唐辛子をいれ冷たい状態から茹で竹串が刺さる位まで茹で蓋をして一晩そのまま冷まします
冷ました物を水洗いして皮をむきます
一枚づつ剥くのではなく、筍に縦に切り込みをいれ、上のほうから押し下げるようにすると一度で全部剥けます
剥き終わったら縦に二つ割にして真水につけて半日置けば香りも抜けないでおいしい筍が食べられます
皮を剥いてから茹でると香りが弱くなります
    • good
    • 36
この回答へのお礼

おお~。思わず声が出ました(笑)。捨てずに使えそうで本当に嬉しいです。
さっそくやってみます!でもまだいけるかな・・・(^_^;)
皮、一度に剥けるんですか?!私にできるでしょうか。。。ズルッとやるんですね?
やる気でてきました。タケノコをおいしくゆでられるようがんばります!
ありがとうございました(^o^)

お礼日時:2001/04/19 13:39

ちょっと待って!


えぐいタケノコを捨てないで!
お水をたっぷり入れた容器にタケノコをいれて、冷蔵庫に保管して置いてください。
毎日お水を取り替えているとだんだんえぐみが抜けてきます(かなり長持ちします)。

ただし、タケノコの香りも抜けてきますから、えぐみと香りのバランスを考えて、ちょうど良いところで食べてください。

あ、もう全部煮てしまいました?
煮たタケノコを水につけたことは無いのですが・・・。
今が旬のタケノコ、美味しいので頑張ってね!
    • good
    • 30
この回答へのお礼

おっとっと・・・。か、かろうじて捨ててません、良かった!(笑)
水もかえてます。えぐみよ~、抜けろ~。このえぐみ、抜けたらスゴイ!
renge60310さんに言われなければ、間違いなく捨ててました。それも泣く泣く・・・。
今夜あたりもう一度味見してみます。ありがとうございました!(^o^)

お礼日時:2001/04/19 13:32

私も、monchan1209さんのアドバイスに賛成です。



先日、朝掘ってから2時間程度の筍を頂きました。
筍がつかる程度の水より、中火で1時間程度
(monchan1209さんの方法で茹で加減の確認・心持ち堅め・余熱を考慮)で
火を消して、後は半日から一日程度鍋につけておけば
エグミの無い筍本来の”香り”が楽しめると思います。

スーパーへ行けば、米糠に唐辛子が入っているのが
安く売っていますので、私はこれを愛用しております。

次回から、筍を美味しくいただけるとよいですね!
    • good
    • 11
この回答へのお礼

半日から一日!そうなんですか!やはりそこに問題があったんですかね~・・・。
なんとしても成功させたくなってきました。だっておいしそうなんですもの。
(えぐくて食べられないですが・・・)
今回のはあきらめるとします。ああ、もったいないことをしてしまった!
どうもありがとうございました(^o^)

お礼日時:2001/04/18 11:38

米のとぎ汁+唐辛子は特に問題ありませんが、冷たいとぎ汁からゆではじめ、


根元のほうに竹串がすうっと通るくらいまでゆでるのがお約束ですが、
そのあと冷めるまで充分にゆで汁の中につけておきましたか?
たけのこのゆで汁ってすごく汚く見えるのですけれど、ゆで上がった後
すぐにゆで汁からたけのこを引き上げてしまうとえぐみが残ります。
えぐみは真水につけても抜けないと思います。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

冷めるまでつけておいたんですが・・・。4時間ぐらいですけど。
もっともっと置いておかないとだめだったんでしょうか。えぐみは抜けませんか。がっくし(;_;)
480円もしたのにぃ~?。
でもめげずにまたがんばります!ありがとうございました(^o^)

お礼日時:2001/04/18 11:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糠と米と米のとぎ汁の違い

カテゴリーが違ったらごめんなさい。
どなたかご存知の方がいらしたら、教えて頂きたく思います。
筍の季節になりました。
もうん十年も、筍の灰汁抜きをする時は糠を入れ、無い時は、米のとぎ汁や米で代用してきました。
ですが実は、ずっと疑問に思っていたのですが、
精米(白米)の成分と、ぬかの成分は別物なのに、どの成分が有効なのでしょうか?
更に、とぎ汁にも含まれている灰汁抜き成分は、ぬかのどの成分なのでしょう?
ん十年間、誰に尋ねてもわからず、訊くと怒る人さえいたので、なかなか訊けませんでした。
ここなら怒らず教えてくれる人が居る様な気がしました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 えとですね。
 調べてみましたところ、筍の灰汁の主成分は、旨み成分チロシンが時間劣化することによって生まれる「ホモゲンチジン酸」で、他に「シュウ酸」なども関わっているようです。
 灰汁抜きの際には、これらの成分を直接化学反応で消しているのではなく、酵素を使って筍の繊維を柔らかくし、灰汁が溶け出しやすい状態を作っているのです。
 なので、筍の繊維を柔らかくする成分でありさえすれば、たとえば重曹なんかでも灰汁抜きはできます。(重曹でやると美味しくないらしいですけどね。青パパイヤとかパイナップルでもできる気がします。試してませんが)

 ところで、訊くと怒るってのは人としてどうなんでしょうね(^_^;
 もっとも俺も「センター試験とは何か」という質問で友達を怒らせたことがあるから、ワカランでもないですが。(←しつこく訊きすぎた)

Q米のとぎ汁の効用は?

たとえば、身欠きにしんを料理する時に、あらかじめ少なくとも一晩ぐらいは「米のとぎ汁」に浸しておいて、
ということをやりますが、
 ・ 「米のとぎ汁」をそんな風に使うのは、他にどんな場合があるんでしょうか?

 ・ 食品科学的(?)にみて、どういう意味があるんでしょうか?
   要するに、単に普通の水に浸しておく場合に比べて、どういう理由で何がどう違うんでしょうか?

Aベストアンサー

とぎ汁に溶け込んでいる米ぬかには脂肪やタンパク質、ビタミンB1、リンなどが含まれています。
そして、その利用ですが、
その(1)
紙で油を拭き取り、しばらくとぎ汁につけておきます。
残った油の分解が進むからです。
その後、いつものようにあらえばすっきり、ツルツルになります。
その(2)
とぎ汁には洗浄力があり、木になじみやすい油分も含まれています。
butaporuteさんの仰るように、フロ-リングや柱などふけばふくほどピカピカになります。
その(3)
とぎ汁にはリンなどの栄養分がたっぷり含まれているので、
やはりbutaporuteさんの回答とダブりますが、
鉢植えなどに肥料代わりにやれば、花や木がいきいきします。

Q米のとぎ汁について

米のとぎ汁には栄養があるとよく言われていますが、
飲んでも害はないのでしょうか?
あと、体にいいのでしょうか?
どのような栄養素が含まれているのでしょうか。
だれか飲んでいる人はいますか?
ぜひとも教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

戦争中は、食料難のため、お米のとぎ汁を飲んでいた・・・ということは本で読んだことがあります。
本当に効き目があるのかどうかは、わかりませんが、当時は、お母さんが、赤ちゃんのために、おっぱいを出すために飲んだとのことです。

お米は、虫やホコリが米のなかに混じっているのを洗い流す目的で、洗ってから炊いているので、そのとぎ汁は、飲まない方がいいと思いますが・・・(^^;

お米のとぎ汁ですから、もちろん栄養も多少はありますが、お米そのものを食べた方が、ずっと栄養もありますしね。

Qお米のとぎ汁って有害?

最近、無洗米というのが流行っていると新聞に載っていました。
そこには、普通の米をとぐよりも次の2点で勝っているとありました。

(1)脂肪酸が少ないので、香りが良くしかも白い御飯が炊ける。
(2)とぎ汁を出さないので環境に良い。

この(2)なのですが、とぎ汁って自然のものなのに環境(河川など)に
悪い影響を与えるのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

米のとぎ汁・・・毒性はないです(あったらこわいです・・)

ここで言うところの「環境面への配慮」というのは
ひとつは研ぐときの水の消費の面と
もうひとつ,とぎ汁自体が非常に栄養素(養分)に富んでいると言う事があります。

現実米のとぎ汁は河川を(非常に)汚しています。
昔から米のとぎ汁はあるのに何故今になって・・とお思いでしょうが

河川に流れ込む栄養素は通常,プランクトンや川縁の葦などの植物系の栄養素として循環され浄化されます。

ところが,現在の河川はこの循環させる植物の絶対数が不足し,更にコンクリート化などの整備により河川自体の自浄能力を著しく落としています。

この結果,これが湖に流れ込めば「アオコ」の大量発生や,海でもプランクトンの異常発生の原因となるわけです。

色々な排水による複合的な要素の一つですが,こと“家庭”からの雑排水のなかで環境に一番影響があるのはこのとぎ汁であるのは確かです。(なにしろ全家庭ですから・・)

ただし,これが該当するのは直接排水を河川に流す場合のケースで,地下浸透や下水処理の場合はあまり直接影響が少ないと思います。

この場合,市街地が中心になりますので,上記の内容より節水面での期待でしょう・・。

我が家は庭に芝を植えてます。
芝にとぎ汁をまくと,青さが倍増します。
又,菊などの栽培に使う腐葉土もとぎ汁を使う事が多いです。
畑にもまきます・・(ミミズがわいて,非常によい土になるためです・・)
そのくらい,高養分ですから,浄化も相当の物が必要なのでしょう・・

以上

米のとぎ汁・・・毒性はないです(あったらこわいです・・)

ここで言うところの「環境面への配慮」というのは
ひとつは研ぐときの水の消費の面と
もうひとつ,とぎ汁自体が非常に栄養素(養分)に富んでいると言う事があります。

現実米のとぎ汁は河川を(非常に)汚しています。
昔から米のとぎ汁はあるのに何故今になって・・とお思いでしょうが

河川に流れ込む栄養素は通常,プランクトンや川縁の葦などの植物系の栄養素として循環され浄化されます。

ところが,現在の河川はこの循環させる植物...続きを読む

Q米のとぎ汁の代わりになるのは?

身欠きにしんを戻したいのですが、我が家は無洗米を使っているため、米のとぎ汁がありません。米のとぎ汁の代わりになるものがあったら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

ぬか漬け用の糠です。スーパーに売っています。大根とか煮る時に使えるのでわざわざ買ってもいいかなと思いますが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報